鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

今日の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
771: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/05/16(金) 15:41:11.19 ID:yvRM6x1R
父親が癌で入院している時、夜中に家にいると病院で付き添ってる母親から電話がかかってきて 
「そろそろ来ておいて」と言われて父親のタヒを悟った。 
車で行くと一方通行が多く遠回りになり25分くらいかかるのだが自転車で裏道を行くと10分くらいで着く。 
急いで自転車を漕いでいると警察官に止められた。

夜行灯は灯していたんだが夜中だからか不審者扱いされたのか職務質問に発展。 
俺は急いで病院に向かいたい旨を伝えたが、自転車の登録ナンバーの確認やらなんやかんやで30分くらい拘束され、 
その途中に父親が息を引き取ったと電話があった。 
俺が何を言ってもニヤニヤして「とりあえず確認だけだからw」と話を聞いてくれない警察官にムカついた事を思い出した。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
665: 本当にあった怖い名無し 2013/12/11(水) 12:00:00.42 ID:y7Jaettc0
個人的な復讐 
親に紹介して職場にも伝えておいて、土壇場で結婚を拒否されたんで復讐した 
結婚拒否の理由が「真実の愛を見つけたから」ってなんじゃそら、てかそいつ(間男・復讐対象その2)との付き合いが俺より長いって情報は仕入れ済み 
実際は浮気してヤキモチ焼かせるために俺に接近し、条件が良かった+その程度じゃ間男が釣れなかったから婚約にまでこぎつけ、それで間男がよりを戻そうって言ったから後先考えずにドタキャンってのが真相


つまり正確には間男は俺、だからこの復讐はある意味逆恨みだが、実際会社や親戚相手に恥をかかされた事実は消えないので実行継続 

まず間男、これは手早く済んだ 
婚約の事実があるんだから勤め先に乗り込んで婚約破棄の原因であること、そのせいで実費の被害(式場予約・婚約指輪の購入その他)+精神的苦痛を被ったとそいつの上司を交えて話してやった 
もともと婚約者(間男には彼女)との交際関係で社用車で直帰とか残業押し付けとか社内でやらかしてたらしく、大幅減棒か自主退職の二択という事実上の破滅をさせてやった 
続いて元婚約者、向こうもまさかの彼氏(間男)破滅でブチギレてたが、こちらには最大のカード「一方的にありえない理由で婚約破棄された」がある 
向こうの親も交えてこちらには弁護士つけて交渉、元婚約者より先に向こうの両親が折れた(まあ当たり前の精神構造してたら当然だが) 
がっつり慰謝料もらい、地元には二股かけて婚約をどたキャンしたビっチとの噂を流したんで元婚約者実家は商売畳んで県外へ転居 
孤立無援+収入(親の小遣い、間男の稼ぎ、俺のおごり)の一切を失った元婚約者はそのままどこかに消えた 
結局慰謝料は元婚約者実家が今も分割で払ってる 
ちとぬるいがそういう話

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

264: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/12/05(木) 23:52:30.59 ID:5lJrugkS

この間大学の同窓会があって、20人くらい来て結構にぎやかにやった。
教授も来たんだけど、もうおじいちゃんなんで会の途中で帰ってった。

俺は教授が帰る時にちょうどトイレに行こうと個室を出てたんだけど、
個室から離れたところで幹事の男が教授から「これ、飲み会の足しにして」といって、
5万円くらいお金を渡してるのをたまたま見た。その場でぱらぱらと金を数えてたので間違いなく
それくらいはあった。

そのあとそのまま終電ギリギリまでみんなで飲んでて、宴もたけなわでお開きになったんだけど、
最後の清算の時、幹事が「よーし、ここは均割りでいこう!一人5000円な!」と言った。
俺はびっくりして、「え?教授から渡されたお金は?」と思ったんだけど、
その場では全然言い出せなくて、結構酔ってたし、「まあいいか。幹事って大変だもんなー
ちょっとくらいキャッシュバックあっても良いかなー」とか考えて何にもいわずに5000円払って帰ってきた。
おつりはもうすぐ結婚する子に渡されて解散した。

でも帰ってからモヤモヤモヤモヤして
その会にいた奴に「幹事が教授から受け取った金を着服した」って教えてやろうかとか
幹事に「お前教授からもらった金そのまま財布に入れたろ!」ってメールしてやろうかとか
あるいは教授に言ってやろうかとか
俺の心の中の悪魔が色々囁いてきてざわつく。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

838: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/12/16(月) 21:22:04.50 ID:ncJrf88c

半年位の間私的にバタバタしていて多忙につき人とも会えずガリガリにやつれたりもしたけど、
何とか復帰できて自分にお疲れ旅行や投資を始める位余裕が出来た。

その事は友達も知っていて買い物に付き合ってくれたり飲みに行ったりしていた。
ある日友達Bが痩せて肌がひどい状態だからと試しに高価な美容液を使わせてくれた。
効果はバツグンでガサガサでくすんでいた肌はプルプルになる感触に感激。
でもものすごく小さい小瓶で数千円する。これも投資だ!と思い切って私も買ってみた。
ある程度肌が戻ってきたので使用頻度は減ってきていた。

ある日自滅型な性格の友達Aが人間関係でトラブルを招いて自滅。周りを巻き込んでの騒動に発展したので、私が仲裁役を頼まれてしまった。
その話し合い前の打ち合わせをする為にAの家に泊まる事になった。
流石深々共に疲れていたAは前より老けてえた。本人にも自覚はあるみたいで、
「そうだ!Bに聞いたんだけど○○美容液使ったら綺麗になったんだって?」
と、私のポーチを漁り始めた。
旅行中は肌が荒れたりするから普段使わなくなった美容液を旅行用に携帯していたのでそれを見つけたようだった。
「Aも肌荒れてるから使ってみる?数滴でうまく伸びるよ~その蓋についてるスポイドで取って…」
と説明始める前に蓋をとって瓶を逆さにし掌にジャバー!
掌から溢れる液体をこぼしながら自分の顔にビシャー!バシャー!
私は声にならない悲鳴をあげた…

Aは液が高価だと知っていて私が滞在しているうちに綺麗になってやる!とわざとやったらしい。
そして帰ってポーチを確認したら粧道具がいくつかなくなってしまっていた。
呆然としてしまって注意力なくしてたんだなぁ。
結局他にも厚かましい事が多くて呆れたので仲裁できる内容もなくAは擁護出来ないと判断して早めに話し合いを切り上げて帰った。
帰る前に旅行カバンを持ってあげると言いながら私の足にわざと落として骨折させたのも縁を切るきっかけにはなりました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

385: ◆ByVoOH2vg. 2012/01/02(月) 22:55:56.50 i

元彼とは去年の秋に別れた。 
一年半つきあってプロポーズされて、元彼が親にひどい仕打ちを受けてた話も聞いてたから、いい家庭を作ろうね、と答えたけど。 
元彼は、元彼実家に同居し、元彼祖母の介護、入院中の元彼姉の世話とその息子2人の育児、その両方を全てやった上でフルタイムで働き、家事も全てやって子供は三人は欲しい、と。 
しかも職場は元彼実家から十分位内の所に転職して欲しいと言う。

元彼の両親はいわゆる毒親だし、元彼が大変なのはわかるけれど、あの毒親と同居して介護家事子育てを、は無理。 
できる事はしたい、その全ては無理だけど、頑張ろうと言った。 
元彼は「祖母、姉、甥に順位はつけられない。俺の気持ちを少しでも考えるなら黙って全てをやってくれ。それがお前の幸せになる事が俺の夢で幸せ」と。 

次からメール文(私は返信してない 

愛するお前へ 
幸せってのは1人じゃ作れない。 
誰かの幸せを願って、その誰かの笑顔が幸せなんだよ。 
俺、姉、祖母、甥、両親… 
やりがいは充分じゃないかな。 
俺はお前のために親の暴言にも耐えてるよ。 

親は嫁は医者が良いって言うから。 
だから、お前も俺のため耐えてくれ。 
一緒に互いを幸せにして幸せになろうよ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

959:名無しさん@おーぷん[]2014/12/18(木)19:55:48 ID:cVe [1/3回]
姉に人生を滅茶苦茶にされた。
姉は本当にデキる女で、小学校高学年頃から潜在能力を発揮し始めた。
私は姉とは2つ年が離れていて、何をしても平凡。良くも悪くもない感じ。
姉からはなにかと私と比べて優越感に浸り、私を詰ってた。
私があんたの年にはこれこれ出来てた。
あんたがようやくできるようになったそれは、あんたより2歳も早くできてたといちいちつっかかる。
姉の言うことは紛れもない事実でした。私が遅いのではなく姉が早い。
両親だって姉を猫かわいがりで、私なんて放置。一応食事を与えて服を着せて生きてりゃそれでいいといった扱い。

しかし私が高校生に入ったぐらいから、姉の身長を越してしまった。
姉が163cm、私が166cm。これすら姉は許せなかったらしく、縮め!と頭を叩かれた。
高校も大学も姉よりレベルの低いところしかいけなくて、(これは私の実力が原因)
姉が両親に○○大学って行く意味無いよねお母さん!辞めて働いたほうがよっぽど給料貰えるよwwと
何度も何度も言い続け、とうとう両親からあんたの大学の費用が無駄な気がするから退学して?ね?嫌ならいいけど・・・・と
本当は辞めて欲しいけど無理強いはしませんみたいな態度を取られた。
意地でも辞めたくないと思ったが、姉がいちいちあんたの大学費用さえこっちに回せたら生活が楽になるのにと囁いてきた。
胃が痛くなりストレスが物凄かった。家を出て一人暮らしも考えたけどそちらも費用がかかるし言い出せなかった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

32: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/03(火) 18:07:40
今、荒れてますね。
また夜にでも相談に来ます。

このページのトップ