鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

今日の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
53: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-04-24 13:41:02
旦那が鬱になるなんて。このままじゃ一家心中だよ。もう限界。
旦那が鬱になってもう2年…。子供が生まれたばかりの頃に休職して
結局ずるずると休職を伸ばして半年。会社ももう面倒見きれないとサジをなげられた。

最初のころは心療内科にもセラピーにも通って治す努力が見られたんだけど
最近はハロワに行くでもなく勉強するでもなく1日中パズドラやってる。

鬱の人ってさ、食欲ないんじゃないの?
旦那は朝昼晩食べて間食もしてブクブク太ってるよ?

毎日ゴロゴロされると、私も2歳の子育て中で大忙しだからイライラしてしまうんだ。
それでも、怒鳴りたい気持ちをぐっと抑えて、
すごくすごく気を使いながら家事を手伝ってくれないか聞かなきゃいけない。
「あれをしてもらえるとすごく助かるなぁ~」とかね。

旦那は何もいわずにボーとしたかと思うと、やっと口を開いて
「ごめんね、俺なんかタヒんだほうがいいよね」とか言い出すんだよ(涙)

そのあともグチグチグチグチ
「お前たちを不幸にしてしまってごめん」「どうやってタヒねばいいかな」とか言ってる。

子供のためにも旦那にはタヒんでほしくないから
「パパなんだからしっかりして!」って励ましてきたけど、こないだついに爆発してしまった。

お金はなくなるし子育てはうまくいかないし、
くつろぎたくてもリビングは旦那が占領してるしでイライラが頂点に達してしまって。

今まで我慢に我慢を重ねていた部分をバーーーっと言ってしまった。

「タヒにたいんでしょ?私たちに迷惑かけない方法で今すぐタヒんでよ。お願いだから!」

そしたらリストカットしやがった。あわてて病院に連れていって2針縫ったよ。
それ以来旦那は寝室から出てこない。私と子供はリビングで寝るはめになってしまった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
243: 名無しの心子知らず 2013/03/21(木) 00:09:13 ID:Oa9/Es25
流れ読まず投下 
書き込み初めて&スマホでの書き込みなので不手際があれば教えてもらえれば嬉しいです 
では本題に入ります 
昨日風邪で病院に行き診察はすぐ終わり受付の前の待ち合いで処方箋待ち 
そこに母子が現れ、おもむろに俺の前に来ると「保険証貸して☆」と仰る 
発熱のせいもあるが、意味がわからず呆然としていると頭を叩かれ「さっさと保険証を貸せ、グズ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
506: 可愛い奥様 2014/10/03(金) 14:54:27.76 ID:e8PQlt+Q0.net
2歳になる娘がいるんだけど、この子の妊娠中に夫が少々おかしかった。 
ある日突然「生まれたらDNA鑑定をしたい」と言い出した。 

その頃待望の妊娠で頭がお花畑だった自分は 
深く考えずに「いいよー、どうぞ」と返事をした。 
すると夫は「その結果俺の子供じゃなかったらどうする?」と。 
またもや頭がお花畑だった自分はその意図を汲まずに 
「夫君の子じゃないなら私の子でもないから取り違えじゃない! 
すぐに産院に連絡して子供を返してもらうよ」 
と答えた。

すると夫はその返答が意外だったようで 
「ああ・・・うん・・・そう・・・だよね・・・」 
とかなんとかしどろもどろな返答をしていた。 
その時の様子が変だったな、と記憶に残っていたのだが
最近になっては托卵疑惑と気づいてしまった。
 
私が不貞の子を身ごもっていると疑っていたのでは?
でもそんな可能性は0にも等しいことは夫も知っているはずなのに、
一体どうしちゃったんだろう?
男性にもマタニティーブルーってあるのだろうか。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
562: 名無しの心子知らず 2010/12/15(水) 21:59:48 ID:nmdoXoAI
せこけちって2ちゃん用語?
それとも結構一般的?
知り合いのAママから
「あなたってせこせこのケチケチね。略してせこけちって言うのよ」
って言われた_| ̄|○

仲のいいママ友の中に、ある店の会員だったり旦那さんが
社員さんだったりお得意さんだったりする人たちがいるんだけど、
そのママ友さんたちに、一般じゃ入れないセールとか
特別割引がある時に店に連れてってもらってる。

お世話になりっぱなしも悪いから、旅行に行った時のお土産を渡したり、
ママ友さんの下の子たちを美容院行く時に預かったりしてた。
そんな話をわざわざ教えたわけじゃないけど、
幼稚園のお迎えの時何かの話の流れで知られてしまったんだよね。
あまり親しいのでもないし、その時なんで話の輪に入ってたのかも分からないけど、
いきなり「せこけち」って言われて凹んだよ。
人から甘い汁吸うだけ吸って何も返してないじゃんだって。
たしかに、社員割引とかそういうお得なものは何も持ってないけど、
出来るだけ恩を返そうとしてるよって言い返したんだけど、
「子供預かるだけでしょ?しかも寝てるだけの。手抜きじゃん」だって。
下の子預かるとか、一緒の習い事だからついでに送り迎えするだけでお金も使わないで、
それって恩返したことにならないじゃんって言われたよ。
たしかに一銭もかけてないや。

とうとう自分もせこけちの仲間逝りだ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
949: 名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火)07:02:37 ID:Oei
元夫からのロミオメール。
元夫はバツイチ子持ちで、私は不妊なので納得の上で娘を育ててきた。
娘がまだ乳飲み子の頃に元夫は離婚していて、私は娘が2歳の頃から育ててた。
だから娘は私が継母だと知らなかった、血液型も合ってたので、
知らせるのは成人ぐらいで、と元夫とは話し合ってた。
ところが、娘が病気をし、骨髄移植が必要かもしれない、となった。
元夫は私が実母だったら骨髄移植できたのに、と
娘の前で号泣(子宮内で大丈夫なんだから母子なら必ず移植できる、と元夫は思い込んでいた
不安定だった娘は、元夫の号泣以来私を拒絶、結果娘の退院を待たずして離婚。
娘に恨みはありませんが、かなり罵倒されたのもあり、戻る気はありません。

ここからロミオメール
なあ、夫婦の縁は切れても親子の縁は切れないだろ?
俺はおまけでもいいよ?
戻ってこれるよな?
娘も寂しがってるよ、お母さんのご飯が食べたいってさ。
夫婦としてはアレだけど、お父さんお母さんとしてやり直そう。
待ってるよ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
801: 名無しさん@おーぷん 2015/08/16(日)00:38:06 ID:b0D
兄夫婦が5歳の男の子連れて帰省
さっき帰っていったんだけど、帰り際兄嫁に愚痴を言われた
男の子は人見知りしないからずっと私にべったり
私は子供うんだこともないし、まして育てたこともない
私は5歳の時には一人遊びしてたし、
誰かが一緒じゃないとトイレにも行けない5歳児の相手の仕方がわからない
なので変なことはできず、男の子に言われるがまま、遊びに付き合った

だから2泊3日の最終日には、母親よりも私にベッタリだった
遊びに付き合ってる最中、母親は近くにいないし、止めもしなくて、正直育児疲れした
私、身長150しかないのに、私の体重の半分もある子から抱っこせがまれるし
夜は11時過ぎでも私に引っ付いたまま離れないからなかなか床にいけないし
朝は母親が起きないからって私を叩き起こしに来る
食事も私がとらせてた
洗濯物取り込んでても抱っこ強請るから、片手に子供だきながらだし
ずーっと離れないから、宿題もろくにできなかった
兄たちは手伝いなーんもしないし!
2日目に彼氏が来てくれて、子供好きな彼氏が相手してくれていたおかげで二時間くらい仮眠とれて助かったけど
兎に角疲れて、昨日の朝から熱がでて喉が腫れ上がってしまった
それくらい私にとって子供の相手は大変だったのに

ママ代わりになったつもり?甘やかせばいいってものじゃないでしょ
なんで好きなことばっかりさせるの、我儘になるでしょ
ちゃんと我慢することを教えてよ
あんた子育てに向いてない

頭フラフラでよく覚えてないけどこんな捨て台詞を吐かれた
なんだよ躾は親の仕事でしょ
私のmotherは呆れて「来年からあんた兄が来る間旅行でもして逃げな」と言ってくれた
mother、お盆中は親戚の集まりの対応に忙しくてこっちまで手が回らず、私に申し訳ないと思ってたらしい
そんな気遣いさせてしまったことにもイラっとした

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
396: おさかなくわえた名無しさん 2010/07/27(火) 17:53:47 ID:8tHblkl/
人を頃したことがあります。10年以上前になりますが・・・・。

当時バックパッカーだった俺はカンボジアを旅しておりました。
ある英語ができるクメール人と仲良くなり、1ヶ月ほど滞在を延長していました。
2人でけっこう山間部の農村などを旅していたら、ある時泊まった村では
子供が地雷でふきとばされたり、けっこうすごい現場を見ました。
そんな環境にずっといたせいか、マリファナで毎日ラリってたせいか、
少しおかしなテンションではありました。

そんなある日、ある村で別のクメール人が話しかけてきました。
通訳してもらうと、「人を撃ってみないか?」と持ちかけられていた。
今考えるととんでもない話だが当時そこに1ヶ月以上滞在していたので
感覚が狂っていたのだと思います。
とりあえず見にいこう、と2人で現場まで連れていってもらうと
両手両脚縛られてボコボコにされたクメール人が3人転がっていました。
話を聞くとポル・ポト派の残党だとか。
で、いろいろあって俺が2人、友人が1人、殺すことになった。
金は全部俺が出した。600ドル。

ここから先はぐろい話なんで割愛しますがまあ、貴重な経験をさせてもらった。
ただ、この時の友人とはいまだに付き合いはありますが、
不思議なことにどちらもこのことについては触れません。
お互い家庭も持ちそれなりの生活を送っているのでなかったことにしたいのかも。
もちろん誰にも言えません。墓場までもっていきます。

このページのトップ