鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

今日の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
835:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]2009/07/21(火) 23:53:43
俺が高収入だが鬱病・過労タヒ上等という業界(勝手に想像してくれ)で働いていた頃の話。
27歳だったから5年目か。関連会社へ新卒で入ってきた嫁に、同じ大学という縁で声をかけて付き合い始めた。
激務もいいとこだったから、会うのは月に1~2度のスローペース。メールと電話がなきゃ、さっさと破綻してる。
手をつないで歩くまではいったが、そこから先には全然進まなかった。

俺は「俺からほれたのに気持ちが燃えんなあ。こいつのことホントに好きなのかな」と萎えた気持ちで、
嫁はといえば「がっついてない俺さんってオトナ。落ち着いた感じで素敵」と、両者に齟齬のあるまま、一応、付き合ってはいた。
事実は、俺が過労からくる欝状態で恋愛の気力やら性欲やらが失せていたと後に判明。俺も嫁もバカスw

やがて俺が過労と欝で倒れ、入院した。1ヶ月も寝てたから大事といえば大事だった。会社も自己都合退職(事実上のクビだな)。
嫁は俺の母親よりもこまめに見舞いにきて、甲斐甲斐しく世話を焼いたが、ある日うっかり「これからはもっと一緒に遊べるね」と
口を滑らせた。慰めようと思ったわけで、別に他意も悪意もないのだが。
ところが、会社を脱落した敗北感で頭がいっぱいだった俺は怒ってしまい「それどころじゃねえ」ということを怒鳴って、嫁を追い払った。
その時の俺にしてみれば「俺の気持ちも知らずに、無神経な」ってとこ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
769:名無しの心子知らず2013/11/03(日) 15:59:22 ID:HSpbG+Ka

数年前の話でほとんどフェイクなしの話。長いです
子が小学校の時分、仲の良かったママ友2×子2の計3組の親子で隣県の温泉宿まで遠出
した。一台の車(ママA所有)に相乗りで、昼過ぎに出発して19時頃には旅館に着く計画
だった。途中長めの山道があるので、車のトラブルがあると困ると思い”女だけなら交通機関
を利用した方が良いのでは?”と提案したけど、Aママは『旦那に運転手させるから』といい、
Bママも『私さんが心配性だからA旦那さんにお世話になるけど、仕方ないね』と言った。
正直(はあ?)と思ったけど、自分自身が楽しみにしていた、ということもあって、行くことになった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
462:名無しさん@HOME2008/10/12(日) 21:01:30

手慰みに投下。
息子大好き弟ラブなトメコトメに流産させられた。
旦那に娘が出来たら耐えられないのだという謎の理由だった。
私は茫然自失、旦那は最初は激怒していた。が、
二人揃ってわあわあ泣き崩れ「ゴメンナサイ」と旦那に縋る様子に絆されたらしく、
あっさりとトメコトメを許した。そしてトメコトメは増長した。
「私達も悪かったけど、嫁ももっと気をつけていなくちゃ云々」と。

確かにそうだったのだろう。そして、第一子誕生をとても楽しみにしていた
旦那にも「お前が気をつけてさえいれば」と言われるようになった。
当時は吃驚して泣いて反論したが、却って旦那の不興を買ったようで
その頃から旦那の視線や言動がきつくなった。
コトメが、「こんな不注意な母さんの所に生まれなくて良かったんじゃない?」と
笑いながら言った時に旦那とトメが頷いたところで、終わったんだと思った。
当然の流れだろう、私が悪かったのだ常に気をつけるべきだったと思い、
トメコトメ旦那の外出中にリビングと寝室の壁にに覚え書きをしておいた。
大きく小さく「氏にました」と沢山たくさん書いた。忘れないように。
表札にも私の左隣の空プレートに「氏にました」と赤書。
私も気をつけるのだが、トメさん達にも忘れて貰っちゃいけないと思い
トメコトメの各部屋は壁に天井に「頃しました」と赤字黒字織り交ぜて大書。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
322: 名無しさん@HOME 2013/11/23(土) 09:28:16.90 O

私がした返しじゃないんだけど。
主人は上から男、女、男、男の四兄弟の次男。
三男が結婚する事になったんだけど三男嫁が自分が一番可愛いと思ってて私とコトメに遠回しにブスブス言う。
確かに三男嫁は中の上ぐらい可愛いので言い返すとブスのひがみになりそうで何も言えずにいた。
ある日の三男嫁との顔合わせの席で長男嫁が仕事で来れなかったのをきっかけにターゲットが長男嫁に移行。
長男嫁は変わり者でわが道を行くタイプ。だけどサバサバしててとても面白くてなんと言うかかっこいい。遺産はいらない、馴れ合いの親戚付き合いはしない、くだらない事で頼ってくるな、だが本当に困った時は全力で私を頼れ!という憎めない男勝りな人。
長男嫁なのに親戚付き合いしない事を三男嫁はここぞとばかりに長男嫁を責め立てた。

長男嫁はかっこいい事言ってるけど本当は三男嫁の可愛さに気後れして出てこれない。三十路の女なんて肌ボロボロでブス確定!とブス発言を繰り返した。

そのまま長男嫁と三男嫁は顔を合わせずに結婚式当日となった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
265: 名無しさん@HOME 2013/11/21(木) 22:48:28.77 0

傍若無人な姫体質の末っ子コトメが大嫌い
婚約時代、デートにはついてくるし、ドレス選びに口を出すし
その後も料理の味がどーのとか、洗濯の仕方がどーのとか
食費も光熱費もいれない癖に、トメトメしく上から目線で説教してくる
(当時、コトメ実家住みで、生活力なしのトメに懇願され同居してた)
いい加減ぶち切れて、別居に踏み切ったら
金がないない言ってたトメは、先祖伝来の家土地売ってアパート暮らしになり
コトメも結婚して独立、もっと早くこうすれば良かったーと後悔しつつ晴れ晴れ

そんなコトメ、私達の結婚、出産は、全てスルーの癖に
自分の結婚や出産、その後の誕生祝いやクリスマスに、物を寄越せとうるさい
子どもに罪はないかなと思い、誕生した時と、一歳ではリクエスト通りに贈った
でも相変わらず、うちの子には何もないし、夫はシスコンで役立たずでイライラ
が、夫は自分の小遣いからお祝いを渡すからと言うので、我慢することにした

そして、コトメコ二歳の誕生日に、リクエストされたままごと道具
某ブランド指定で、ちょっとしかないのに高いやつ
夫に、これしかないんじゃ可哀想だよねーどうせなら、こっちのがよくない?と
ランクを落として、代わりに大きなシステムキッチン一揃えを勧めたら、夫ノリノリ
コトメコ大喜びで、夫は嬉しそうに「おじちゃんのプレゼント喜んでくれた」と報告
次はクリスマスで、コトメからは某ブランドの高額積み木を指定されたが
同じく夫に、これしかないんじゃ…と囁き、無名の木製積み木の馬鹿デカイ箱
この前の三歳誕生日には、コトメは何もいらない、お金でって指定してきたので
図書券と、何もなしじゃ可哀想なので安価な段ボールの大きなおうちを夫に選ばせた
コトメコは、またしても大喜びですが、2DKのコトメ宅では
一部屋が、夫が贈ったオモチャで埋まって、コトメ夫がキレかかってるらしい

クリスマスは何にしようかな~とウキウキしている夫に
何を勧めようか考えつつ、トメがくれた30年前にコトメが着ていた服を渡そうと整理中
大きな収納ケース5つほどだけど、物が良いそうで、何十年経っても着られるそうで
コテコテのフリルやリボンがいっぱいついてるから、コトメコ喜んでくれるはず

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
800: 名無しさん@お腹いっぱい。: 2013/09/14(土) 03:34:03

うちの40、汚嫁の話。
100%嫁が悪くても絶対に謝らないどころか、追い込まれると逆ギレ。
自分に関係することは話をすり替えて徹底的に逃げるけど、こっちが
若干でも譲歩しようものならその分踏み込んで、さらに攻撃的になる。

普通に諭して話をしようとしても、人の揚げ足を取る前提でしか話を聞かないし、
極端な悪意バイアスがかかっている上、物事を二極論でしか捉えられないから、
交渉が成立しない。

反省を全くしないのでちっとも人間的に成長しない。普通子育てすれば
いろいろと相手のみになって考える機会があるから、それを通して若干の
人間的成長をするものなんだが、自分の思い通りにならないと切れて拒絶、
間違いを指摘されると反省なしに逃げ。自分ができないのは○○のせいって具合だ。

減点法でしか人を見ないで非をあげつらうけど、自分でできないのは100%棚上げ。
で、指摘されると言い訳して逃げ。もう何かの池シ召かと思うレベル。

40過ぎて、子育て一段落してこんなんだが、これって女だと普通なのか?
こんな性格なので、当然夫婦仲はとっくに冷めている。経済的な理由で
せめて子育て終わるまでって思ってたが、持たなそうだわ。

子どもの心情察したり一切できないクズっぽさを改めて知って疲れた。
ほんとわからなくなったから教えて、女ってこんなもん?
飯作ってくれるだけましって考えるべきか?


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
526:1/22008/09/22(月) 10:32:22
結婚話に便乗。

前提…トメとコトメは一卵性母子かってくらいの最悪親子。
人の荒探しと噂話大好き、嫌がらせ言いがかりイヤミ文句だ〜いすき。
元々夫と私は小学校からの同級生なので、
それを知った上で完全別居を条件に結婚した。
何かの際にイヤミ光線を受けたら
夫は必ずかばってくれるし〆倒してくれる。 

去年、妹が結婚した。
披露宴には私と夫のみで参加予定だったんだけど、
妹とコトメが中学まで同級生だったこともあり、一応誘う。 
するとコトメは「あんな冴えない女の結婚式なんて〜pgr」
トメは「あんたの妹なんてたかが知れてるし〜pgr」
義理は通したと思うので、そのまま私ら夫婦だけで参加。
式は本当に素晴らしくって、二人で泣いてしまった。


このページのトップ