291: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 11:48:24 ID:gR0VrxiM
6歳4歳0歳の子がいます。
私の姪甥のことで相談させてください。

姉の子たちなんですが、現在施設に入っています。
姪10歳、甥8歳です。
義兄が他界したあと、姉のネグレクトにより
3年ほど前に施設に保護されました。

姉は結婚する気もない男の家に転がり込んで、
職も転々としています。 

なかなか自立した生活を安定させられず(させる気がない?)、
子供たちには時々会ってはいるようですが、
引き取るメドが立っていない状況です。 

そこで、うちで(一時的にでも)引き取ろうか、と考えました。 
しかし、姪甥とは年に一回会うか会わないか、住んでいる所も離れています。 
何より子供たち全員の心のケアをしきれるか不安があります。 
母と旦那には相談しましたが、姉にはまだ言えないでいます。 
でも罪のない、血のつながった子をこれ以上放っておけません。 

姪と甥にとって、最善の道はなんでしょうか。 
私はまず何をすべきでしょうか。 

よろしくお願いします。





292: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 11:51:35 ID:GyEyWBYz
あのう、実子に最善の道ではなくていいんでしょうか?



293: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 11:58:41 ID:ZfyFbQjk
うーん、実子さんが三人いて(しかも0歳も)、ネグレクトで施設にいる姪ちゃん甥くんの 
面倒まで見られますか? 
中途半端に手を差し伸べて、また手放すほうが心の傷が増えてしまう気がします。 
私にも甥姪がいるので、可愛いのはわかりますが。 
夫さんは全面賛成なのですか? 
また姪ちゃん甥くんを引き取ることによって、
厄介なゃ姉さんが291さんの家庭に寄りかかったり 
してきたら・・・・・・。 
291さんのご両親のご意見は? 引き取るならまず祖父母でしょう。 
お気持ちはわかりますが、ご自分の家庭を第一に考えてね。



294: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 12:02:45 ID:wCOpf5vm
>>291 
3人も育てていて、我が子より年上の甥姪を引き取ろうと考えるなんて、ずいぶん余裕があるんだね。 
精神的にも経済的にも。 

だったら、292も言うように、まず我が子にその余裕を向けるべきでしょう。 
子供達が同年齢で普段から我が子と隔てなく育っててきたなら、引き取りたい気持ちもわかる。 
でも、その状況では絶対無理だよ。 
ただのあなたの自己満足であり、エゴだ。 

手紙を定期的に書いて、「叔母さんもいるよ」と交流を始めるところからスタートすべきでは?



297: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 12:09:26 ID:si+1hUGa
>>291 
すでに施設暮らしも3年たっているんだし、 
一刻も早く行動を起こさなきゃ、っていう状況じゃないですよね。 

>しかし、姪甥とは年に一回会うか会わないか、住んでいる所も離れています。 

引き取るにしても、諦めるにしても、まずは頻繁に面会をしてみては? 
親権者以外との面会や外出が簡単にできるのかどうかは知りませんが、 
月1回でも面会して、一緒にすごす時間を作ってみるといいんじゃないでしょうか? 
相手(姪甥)の様子もよく知らないのに引き取ろうと考えるのは 
ちょっと感情に流されすぎだと思います。 
引き取るにしても、まずはお互いのことを知り合うべきだし、 
面会を重ねて「引き取るのはちょっと難しい」という結論に達したとしても、 
他人より疎遠な親戚じゃなくて、自分たちを心配してくれる叔母がいると知るだけでも 
子どもたちには希望になるんじゃないかと思います。 



299: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 13:17:49 ID:D781uJnS
心情的に不憫に思うのはわかる。 
でもねー・・・姪っ子甥っ子が背負ったものは、彼ら自身が引き受けるしかないんだ。 
いくら姉妹でも親代わりには絶対になれないんだよ。 
皆が言っている通り一番身近な親族で居てあげることがいいと思う。 
彼らが大人になり真っ当に生きていく上で他人を頼らなければならない事には(身元保証人とかね) 
手を貸してあげたらいいけれど。



300: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 13:23:05 ID:xDu19+kQ
自分の親戚に似たような子がいるけど、 
その子は「大好きだから電話くれたり会えたりすると嬉しい、 
でも声聞いたり、会ったりすると、後でイライラしちゃう、もう電話しないで欲しい」と言っていたよ。 
要は、今、自分の環境で精一杯我慢して暮らしてるのに、中途半端に関わられても 
幸せな家庭には戻れないし、みんなで仲良く暮らせないのもわかってるからと。 

個人差はあるだろうけど、そういう子達に必要なのは 
頼れる遠くの親戚じゃなく、絶対壊れない幸せな家庭なんだよ。 
気にかけてくれるのは嬉しい反面、自分達が欲しくても手が届かない 
幸せな家庭を見せ付けられてるような気分にもなる。 
優しくすればするほど、そんなお母さんに育てられてる従兄弟が羨ましくなる。 

まあ全ての子がそうだとは言わないけど、親に捨てられて傷ついてる子達に 
関わるなら、そういう例も少なくは無いって事を知っておいて欲しい。



301: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 13:25:21 ID:hUygPV3V
>>291 
>そこで、うちで(一時的にでも)引き取ろうか、と考えました。 

一時的に引き取って、また施設に戻す気? 
子供にしてみれば実母宅と施設と叔母宅をたらいまわしされてるようなもの 
十分にケアできなければ親に捨てられ叔母にも捨てられたと思うかもしれないよ 

実子3人かかえて、その子達の居場所を自分の家に作ってやれる自信がないならやめた方がいい 
居場所といっても一人一部屋与えろとかではなく、心の居場所ね 
あなた夫婦が実子に接する母子の様子を見て、その子達が何を思うか考えてみた事あるかな? 
「どうして自分達のお父さんお母さんはこんなふうに一緒に暮らしてくれないんだろう」 
「どうして自分たちは自分のお家じゃなくて施設で暮らさないといけなんだろう」 
沢山の「どうして?」で心がいっぱいいっぱいになって余計に傷つける事もあるんだよ 



303: 291 2010/11/17(水) 13:28:23 ID:gR0VrxiM
早速のレスありがとうございます! 

私のしようとしていることは偽善なんだろうかと、ずいぶん悩みました。 
現実問題、経済的にはなんとかなっても(義実家が隣で援助もあるので)、私も子供たちも精神的には想像以上に厳しいだろうと思っています。 

私の両親は離婚しており、実家には父がいません。 
歳の離れた弟がまだ実家にいるし、母は仕事が忙しくてとても孫の面倒を見れる状況ではありません。 

亡くなった義兄の実家は、単身赴任でお母様しかおらず、長期の休みの時は会ったりしているようですが、引き取らないところをみるとそれなりの事情があるようです。 

私の旦那は、引き取ることで今の私たちの幸せが壊れてしまうことをかなり懸念しています。 
まずはうちに遊びに来てもらうくらいのことから段々に進めていって、様子を見ようと言っています。 
今はまだ、全面的には賛成していません。 

一時的に引き取るというのは、養子としては迎えず、姉が引き取りに来てくれることを少しでも期待して(たとえそれが叶わなくても)預かっておく、親族里親の形も選択肢としてあるからです。 

姉の元では姪と甥の幸せが期待できないとして、施設で同じような境遇の子達と過ごすほうがいいのか、それとも父母がいる普通の家庭生活の元で育てるべきか、と考えていましたが、手紙や電話のやりとりという手もありますね。 

取り戻せない過去はあっても、少しでも明るい未来のために私にできる最善のことはなんなのか、わかってきました。 

実子が、施設に入ったときの姪と甥の年齢に近づいてきて、家族で笑い合って幸せを感じるたび、こんな普通の幸せも味わえなかったのかと思うと涙が出てきます。 

今まで自分のことに手一杯で、何のアクションも起こせなかったことを後悔しています。 



305: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 13:34:49 ID:GyEyWBYz
なんちゅーお花畑だ



306: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 13:37:25 ID:yrt9FJiJ
義実家が隣で援助がある中で、嫁が親戚の子供を引き取った 

義実家が「可哀想に」と手を貸してくれるか 
「なんで血の繋がらない子を助けなきゃなんないんだ」と思うかはギャンブルな様な



307: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 13:38:03 ID:AAyI3HI4
ただの理想だけど、姉が自立できるようにする方が子供のためなんじゃないの? 
299の言うように、将来身元保証人的な事で役に立ってあげる方がいいと思う。 
引き取る事だけがその子たちの幸せではないと思うけど。



308: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 13:38:48 ID:pRXg0Las
>>303 
>実子が、施設に入ったときの姪と甥の年齢に近づいてきて 
>家族で笑い合って幸せを感じるたび、こんな普通の幸せも 
>味わえなかったのかと思うと涙が出てきます。
 

幸せの程度という、個人の主観的なものさしで相手をはかったりとか 
こういう考え方で子供を引き取るのは危険だと思うよ。 
冷静にねとは書いたけど、やめたほうがいいと思う。



311: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 13:46:50 ID:ZV6lzqOZ
>>303 
偽善というより、自己満足に感じる。 
旦那さんは表立って反対は出来ないけど感情的には反対なんじゃない? 

旦那さんの実家の援助で経済的になんとかなるって考えも私には理解出来ない。 
自分の身内の不始末(言葉が悪くてごめんね)を旦那と旦那実家当てにして 
何とかしようなんて、もし反対に旦那の兄弟の子供達がそんな風になって 
面倒見たい!なんて旦那が言い出したら、エネ物件になるよ。 

旦那さんだって義実家の援助だって、何時まで続くかわからないよね? 
もし、不幸があったら291さん1人で5人の子供の面倒見られる? 
今の自分が幸せだから、後ろめたいのかもしれないけど 
自分1人でも全ての子供の面倒を見切れる!位の気概がなくては 
結局誰も幸せになれないような気がするし、まずは(引き取る引き取らないは別にして) 
姪御さん達の状況を知ることから始めた方がいいんじゃないかな?



313: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 13:47:41 ID:pRXg0Las
失礼だけど、303自身の両親が離婚していることから 
かたちだけでも「父」と「母」がそろってる家庭がイコール幸せとか思い込んでるんじゃない? 
「姉の元では姪と甥の幸せが期待できないとして」みたいな決め付けも、おこがましいよ。 
子供をひきとって家族ごっこして「ねえ楽しいでしょ幸せでしょ」ってやりそうで怖くなる。 

あと、経済的に「なんとかなる」と精神的に「厳しい」って思うなら 
まず破綻間違いないから、引き取ることだけはやめたほうがいいよ。 
旦那さんに万が一があればなんとかなるどころでないうえ義実家なんて頼れなくなるし 
引き取ってから「厳しいからやっぱ施設に帰って」なんてやったら鬼だもの。



318: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 14:10:19 ID:+keLpUmE
実母が元気で遊びまわってるんだから、 
彼女自身をどうにかするのが一番手っ取り早いし、それが全ての解決策につながる。 

そもそも、そんな彼女を3年も黙認している両親(離婚しているとはいえ)・あなたを含む 
親戚一同が信じられない。



322: 291 2010/11/17(水) 14:40:55 ID:xmFAZiWw
ID変わりましたが291です。 

そうですね…。 
身の程知らずでした。 
感情的になりすぎていたと思います。 
経済的なことも、安易に考えていました。 
引き取るよりも、まずやるべきことがありますよね。 

とりあえずは、姪と甥には正月に会えると思うので、
その時にいつも通り接するくらいにしておきます。 

姉夫婦は、義兄が問題アリの人だったので離婚しようとしていた矢先に亡くなりました。 
それ以前から、姉はネグレクトの兆候があったようです。 
昔から部屋をゴミ屋敷にしたり、借りた物を返さなかったりする人で…。 

今まで姉に対して何もしてこなかったわけではありませんが、 
あまり介入すると連絡を絶ってしまうので、皆手を焼いています。



324: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 14:58:49 ID:ZV6lzqOZ
>>322 
291さんには耳の痛い言葉が続いたと思うけど 
みんな真剣に考えてのレスだと思うから、冷静に読んでくれて本当に良かった。 
ダラな人でも子育ては頑張ってやってる人は沢山いる。 
お姉さんは家庭に向かない人なんだろうね。



325: 291 2010/11/17(水) 15:17:14 ID:xmFAZiWw
ここで相談して本当によかったです。 
皆さん、親身になってくださってありがとうございました。 
個別にレス出来ず申し訳ありませんでした。 

今後は、本当に大切なものを見失わないように、 
皆さんの意見を踏まえて、
出来ることがあればしていきたいと思います。 

本当にありがとうございました。



326: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 16:35:49 ID:6p0c89S7
>>325 
それが良いと思う 

っていうか一番考えないといけないのは、その子たちに出来る事じゃなくてわが子に出来る事だよ 
自分の子どもを3人育て上げるだけでも並大抵の苦労じゃないからね 
まだ6歳だからわかんないかもしれないけど、本当に子育てって思春期が一番大事だからさ



327: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 22:38:26 ID:pAdsP5W9
でも、291さんの気持ちすごくわかるな。 
皆にいろいろ書かれてそうだなと思うけれど、心情的に291さんに近い。 
私にも兄弟がいて、子がいる。 
兄弟に子ができて、なにかあったとしたら、引き取りたいと思うだろう。 
施設が悪いところじゃない、自分の子が一番大事と思っても、自分の子を見るたび思い出す。 
それ以上に、実体験された人(引き取られた子と同居した人)の話も思いだすだろう。 

こういうときに、こういう境遇の子たちを立派に育てられる人って、きっと母性愛云々より 
経済的、精神的に「しっかりした人」なんだろうね。



328: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 23:18:44 ID:4DuIArhQ
病気でなくなったりとか、出稼ぎでほとんどいないとかなら 
ありっちゃありなんだよね~ 

今回はネグレクトってのに反応した人が大多数だと思うわ。



331: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 23:31:41 ID:wCOpf5vm
私がひっかかったのは、ネグレクトよりも、 
実子が3人で、全員甥姪より年下、しかも一番下は0歳児 
施設入所は最近の話ではなく3年以上前 
なんで今頃、このタイミングで言い出すんだろうか、と。 

施設にいる甥姪を引き取りたいほど気にしていながら3人目出産なんて、なんだかなぁ。



332: 名無しの心子知らず 2010/11/17(水) 23:33:54 ID:lw5dFmqb
まあ本人も冷静になったみたいだし、良かったよ 





引用元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1288875214/

1000: 名無し@HOME