576: 名無しさん@HOME 2011/10/26(水) 23:37:38.23 0
自分的には修羅場だった話。 

私が中1か小6の頃曾祖母の葬式があった。 
遺体も焼いて骨壷に納めて、そのあとの会食っぽいとき(ごめん、他に葬式出たことないから名称知らない)、 
女衆は食い物の準備だとかで忙しく男衆は飯を食うので忙しかった。 
私はまだ幼稚園に入るか入らないかの弟がいて、母は忙しそうなのでずっと空いた部屋で相手していた。 
弟と遊んでいたら他の小さい子持ちのお母さんがたも「あらあらじゃあうちの子も」とどんどん私に押し付けていく。 
無理ですと言っても聞いてくれない。最終的に10人前後を私一人で面倒見るハメになっていた。 

中学生が10人の小学生未満を全員まとめられるわけもなく、ガキ共は騒ぐわ他の部屋に突入しようとするわ 
寺の備品?を勝手にぶん投げようとするわ、それを抑えて私は走りまわらされるわ。 

ちょっとでも会食の部屋に子供が行けば「なんで見ててくれないの!」と私が怒られるわ。 
そのうちガキ共が「お腹すいたー」の大合唱。男衆は食べていても私たちに食事は出なかった。 
最終的に9時前後に10人で1パック3本入りの納豆巻きをもらってみんなで分けて食べた。 
納豆が嫌いっていう子が大騒ぎしてそれをなだめて大変だった。 
母親たちは8時半頃にもう飯食ってて「まだ食べてないの?なんで言ってくれないの!」と何故か私が怒られた。 

最終的に10時すぎまで一人で10人面倒見てた。 
寝ちゃった子には布団もないから座布団の上に移動させて上着かけて、起きてる子には部屋の反対側で遊ばせて。 
預けたお母さんがたはありがとうの一言もなく、私は寝た弟背負って両親と一緒に寺から歩いて帰った。 
今日父親に、別の曾祖母の33回忌の手伝いに参加してくれないかと言われて思い出した話。





577: 名無しさん@HOME 2011/10/26(水) 23:42:48.40 O
改めて男は役立たずだなと思いました

578: 名無しさん@HOME 2011/10/26(水) 23:45:29.77 0
>>576
 
乙、もちろん手伝わないよね?

579: 名無しさん@HOME 2011/10/26(水) 23:53:39.33 O
>>576
 
思い出しキレて断ってもいいレベル

580: 名無しさん@HOME 2011/10/27(木) 00:01:35.69 0
>>578
 
父親が「男は招待客だから飯食うのが仕事だし、代わりに会食終わったら女の手伝いするから」とか 
「お前弟がいるから子供の面倒見るの得意だろう」とか言ってるあたりで手伝う気はなくなった。 
女衆の飯の準備+子守させる気みたい。まだ首座らない子もいるはずで責任が怖いので絶対嫌。 

あと良く思い出したら33回忌は曾祖母じゃないかもしれない。 
話の途中でまた雑用させる気かとキレたのでよく覚えていないけれど。

581: 名無しさん@HOME 2011/10/27(木) 00:58:59.93 0
>男は招待客だから飯食うのが仕事 
て、なんだそら 
こき使う気満々だな 
奴隷じゃねえっての 
断って正解

582: 名無しさん@HOME 2011/10/27(木) 01:03:30.62 0
中1くらいでその扱いなら、今幾つか知らんが 
もっと責任ある仕事をもっと無責任に押し付けられそうだな

584: 名無しさん@HOME 2011/10/27(木) 01:34:45.10 0
>>580
 
葬式後の会食は忌中払いじゃないかな。 
宗派によって違う言い方するところもあるようだけど。 

田舎だと葬式には男女で役割分担があって、 
男は受付で記帳してもらい香典を預かり、棺を担いだりし、 
忌中払いなどでにぎやかに飲み食いする。 
女は裏方で料理などを担当する。 
だから、男は飯食うのが仕事ってのはあながち間違いではない。 

男よりも、子供ほっぽらかしてる裏方の母親たちが変なんだと思うよ。 
普通は、そういう時には家で祖母が見ていたりするもんなんだけど、 
卑しい人だと、葬式で振る舞われる食事目当てに必要もないのに子供を連れてきたりする。 
だから、食事させてない事で怒られたんだと思う。

586: 名無しさん@HOME 2011/10/27(木) 04:58:12.16 0
そんな面倒な葬式後の会食(精進落とし)は今まで一切ないわ。 
お寺付属の会場でケータリングか近場の割烹や料亭で食事って感じ。@東京 
地方の人から見れば簡略しすぎって怒られるんだろうね。 
葬式中に初七日法要も済ませるしね。 
>>580
は手伝わなくていいに1票。

587: 名無しさん@HOME 2011/10/27(木) 05:19:53.92 0
イヤミったらしい 
親戚一同が集まれる無駄に広い家屋敷があるんだよ田舎には

594: 名無しさん@HOME 2011/10/27(木) 10:02:31.04 0
育児の方の泥スレだったかで、旦那さんが急逝して葬儀の時見知らぬ妊婦3人が 
「皆旦那さんの子です。養育費や慰謝料を払って下さい」 
っていきなりやって来て、おかげで喪主でも悲しんでる場合じゃなくなった話があったのを 
思い出したわw

595: 名無しさん@HOME 2011/10/27(木) 10:23:30.09 0
北海道は、葬儀の時に初七日や四十九日法要を併せて済ませて、次に集まるのは一周忌っていうこともある 
なのに、トメが亡くなった時に、義実家は合わせ法要もしたのに、初七日、二七日、三七日、四七日、六七日、四十九日、全部やった 
ふた月の週末を全部潰された 
毎日が日曜のウトはいいだろうけど、息子である夫は普通にサラリーマン 
休日出勤だってある 
うちの用事も済まないし、だんだん疲労は蓄積するし、子供も体調崩すし、でもうちが行かないとウト一人きりになっちゃうしで、夫ですら供養の気持ちも薄れてノルマと化してた 
長患いの末だったから、ようやく楽になれたのね〜みたいな事をトメ姉も言ってたから、身も世もない程嘆いてたのはウトだけだった(トメ姉も毎週の法事には付き合ってくれなかった) 

やるだけやって気が済んだのか、ウトは一周忌過ぎたら、さくっと再婚した 
あんまりな落ち込みように心配してくれたトメの知り合いと、だんだん仲良くなったらしい 
地球は私のために回っているっていうようなトメに比べたら、ウト再婚相手は仏様のように良い人で、今となっては結果オーライ 
トメ没後は、法事以外にも頻繁だった義実家詣でも今は月一 
実はトメが亡くなる少し前に妊娠していた私には、つわりの最中の法事の嵐と、独り身のウトのお世話を…とじわじわ迫られるプレッシャーは一人修羅場だった 
いやー、本当に結果オーライよ 
トメ介護の後にこんな展開が待っているとは誰もが思わなかった 
今も問題がない訳ではないんだけど、うまく行き過ぎてちょっと怖い

596: 名無しさん@HOME 2011/10/27(木) 10:45:35.34 0
全部の法要に、律儀に付き合った
>>595
にこれ以上負担がかからないようにと 
仏様(≠故トメ)がお心をかけてくださった、と思っときな

597: 名無しさん@HOME 2011/10/27(木) 11:49:19.43 O
>>576
みて最大の修羅場ではないが、数年前〜今に続く修羅場を。 
男なんだが、大学生の頃前当主の葬式に出たとき、席が上座な上に雑談しかしてないから暇だし(ご飯を早く食べたいのが最大の理由だったがwごめんなさい)台所に手伝いにいく 
→(当たり前だが)馴れてないやつは邪魔だとかこういうとき男は台所に入るなとか言われて追い出される。 
→子供達だけ部屋分けられてたからその部屋で代わりに遊んで一緒にご飯を食べる。 
→男衆の所に呼び出され大学卒業直後のA君と説教を受ける。内容はA君の彼女に酌をさせて、こういうとき男は雑談して情報交換しておくものだ(キリッA君感心したように頷く。 
A君みてなかったけどA君彼女可愛かったのに怒り呆れとかじゃなくてただただ疲れた顔。 
ちなみに俺は当主の姉→娘→息子だから分家筆頭とさwww席が三番目wなんだそれw俺は20半ばなのにwそれ以来親族会に出てねぇw 
でもすごい催促が「会社にすら」来る。これで修羅場中。

598: 名無しさん@HOME 2011/10/27(木) 12:33:34.29 0
>>597
 
で、A君はその可愛い彼女に無事振られたのか? 
最重要ポイントはそこだ

600: 名無しさん@HOME 2011/10/27(木) 14:39:42.68 0
他所様の家のお嬢さんに酌させるとかねーーーーわ 
タヒねよ糞が 
大体何で彼女連れなんだ。非常識だろ

604: 名無しさん@HOME 2011/10/27(木) 15:10:21.95 0
>>576
みたいな昔ながらの葬式て、小さい頃に出たことあるなぁ 
今は、会館とかでやる葬式になったから、
>>576
みたいなことはないけど 
親がとにかく忙しそうだったのと、精進料理が全部手作りだったのと 
玄関で塩を渡す係を何故かやったのも覚えてるww

609: 名無しさん@HOME 2011/10/27(木) 15:57:27.88 0
便乗自分の修羅場 

やはり小さい頃、曾祖母の葬式があって、当然ながら自宅葬だった。 
親達に1日中構って貰えなかったから寝るときくらいはいいだろうと、2階の子供部屋へ行くときに階段で抱っこをせがんだ。 
普段やらないから大人達に当然わがままだと怒られ、台所や茶の間に引っ込まれた大人達に謝りに行こうと廊下を走ったら 
転んで店屋物を入れていたケースの山にダイブ。こめかみ切って大流血。 
そこからちょっと記憶が曖昧。背負われて病院へ向かったのは覚えている←この辺は親が修羅場 
気がついたら病院で、ヘンな緑色の服を着た人がたくさんいて、視野の端で何か銀色の器具がチラチラ見え、切ったところがチクチクする。 
何をしてるのか知りたかったので「何してるの?」と聞いたが「泣くんじゃない!」と怒鳴られた。 
泣くつもりじゃなかったのに質問には答えてもらえず怒鳴られて泣きそうになったのが自分的には修羅場だったw


引用元:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1318828736/

1000: 名無し@HOME