322:名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/19(金) 22:59:06.88 .net
皆出会い→恋愛→結婚で羨ましい
俺は俺の説明不足と義父の勘違いで三回嫁に会っただけで結婚しちまった




323: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/19(金) 23:19:39.70 .net

いいからkwsk

327: 322 2016/02/20(土) 12:48:19.58 .net

>>323

文才ないので乱文ですがご了承下さい

当時スペック
俺 17才非行少年だけど正義感でいっぱい
嫁 14才いじめられっ子だけど超美人
嫁兄 17才いじめられっ子だけど恵体でイケメン

出会いは日々喧嘩に明け暮れていた俺が、
その日地元のタイマン公園に向かう途中でタイマン予定の相手に絡まれてる嫁を発見。
どうせ喧嘩するならと正義の味方みたいに喧嘩開始する。
が、ボロボロにやられてしまい嫁に手当をされる辱めにw

軽くお礼を言われて出会い初日は終了
後日嫁兄に突然お礼を言われて嫁兄の妹と知った。
この時に「何かあれば連絡しろ」と電話番号を伝える

それから半年嫁兄からの要請で2回ほど助けるが
嫁は嫁兄が俺に連絡してる事を知らなかった為
「正義のヒーローか白馬(バイク)に乗った王子様が助けに来てれてる」
と思い込んでたらしい
続く

328: 322 2016/02/20(土) 12:49:41.55 .net

続き
事件というか急展開したのは3回目の要請で俺が間に合わず
嫁の額に小さな傷を負わせてしまった為家まで送った時に起こった

俺「怪我平気か?ってか今までは"たまたま"通り掛かったから助けられたけど、
都合よくこれからも俺が来ると思うな」
嫁「はい!!」期待に満ち溢れた目
俺「絡まれたら大声で助けを呼びn」ガチャッ

嫁父「おう○○(嫁)か・・・目の上の傷どうした?」
超重低音の効いた声とボブ・サップのような体躯に動揺した俺は
俺「初めまして俺です、(着くのが遅れて)娘さんを傷付けてしまいました!すいません!」
嫁父は無言で腰の入ったボディーブローを放ち
嫁父「直接謝罪に来たからこれで許すが、責任は取ってくれるな?」
突然のボディーブローにさらに同様してしまい

俺「はい!出来る限り嫁を守っていきます!すいませんでした!」
この一言が事実上の婚約の言葉となり、
その後も嫁兄妹と出かけたり俺が壊れかけて嫁との立場入れ替わるなどを経て
俺の中で嫁の存在がでかくなり社会人二年目にプロポーズして無事結婚

ちなみに義父はいまだに俺が傷つけたと思っているらしい

329: 322 2016/02/20(土) 12:57:41.58 .net

あぁ三回嫁に会って結婚じゃなくて婚約でしたすいませんΣ(゚Д゚)

330: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/20(土) 13:03:20.23 .net

おっつ一
嫁さんは義父さんの誤解は解いてくれなかったのかい?

335: 322 2016/02/20(土) 16:05:07.76 .net

>>330

嫁は出会って6年経つ今でも
俺を嫁のヒーローか王子様と思い込むほど好いてくれてるから、
弁解してもらっても俺を庇って弁護してると思ってるらしいです

336: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/20(土) 17:41:39.48 .net

あーそうかい。モゲロやw

って、なんだと?・・・まだ20の嫁だと・・・!?

337: 322 2016/02/20(土) 18:20:35.30 .net

>>336

結婚3年目の嫁が20になった去年末に新婚旅行行って初夜解禁したけど
ピッチピチのプリップリでしたぜwグヘヘw

このへんでROMに戻ります。ありがとうございました。

339: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/20(土) 18:36:05.59 .net

ちょっと意味わからんので、どなたか解説してください

341:名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/20(土) 19:53:05.79 .net
>>339
嫁17結婚
色々あって3年間行為なし

嫁20相談された嫁父に許可というか尻を叩かれ解禁

338:名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/20(土) 18:32:42.99 .net
うらやま・・・
いや、つーか偉いわ。20になるまで待ってあげたのかい?

341: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/20(土) 19:53:05.79 .net

最後に長くなりますがすいません


>>338
結婚する前に俺の憧れで
尊敬する目標だった両親が事故でいなくなっちゃったんだよね、
それで俺自暴自棄になって学校もやめちゃって
全て消えて無くなればいいのにとか本気で思ってたんだ、
けど嫁がほぼ毎日俺の家来て家事だとか身の回りの世話してくれてたんだ

それから一ヶ月くらい経った頃嫁父に「あの時俺に言った事を忘れたのか?」と言われ、
俺はタヒんだ親父がいつも言ってた事を思い出した
「やれる事はやれ、失敗を恐れるな、手を抜くな、中途半端に生きるな、
約束はタヒぬまで守れ、人に頼るな、自分の足で立て、生きる事に努力しろ。」
で完全復活、こんな俺を想ってくれた嫁父嫁兄妹に申し訳ない気持ちと
改めてと言うか本気で嫁を一生守ると決意し何故かその場でプロポーズ→結婚

その時の俺の決意が[嫁を心身共に傷つけない(性爻為含む)]だった為
それから約3年キス以上の事はしなかったよ
で、嫁の誕生日祝いを嫁実家でした時に嫁父に部屋に呼び出されて
「大切にしてくれてるのはわかった。が、嫁も女だ、お前らは夫婦だ。
嫁の気持ちはわかるな?」
と言われ急遽行ってなかった新婚旅行の計画を建てて初夜に至る


引用元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1452950510/
1000: 名無し@HOME