619: 名無しの心子知らず 2012/11/03(土) 22:49:50.07 ID:v/HgGCHd
突然だが今日あった話。箇条書きで話してく。 

・俺が塾帰りに友達とスーパー寄って駄菓子買う。 
・俺は10円ガム買ってて、開けてみると【当たり】の紙がある。 
・俺が友達に「しゃ!当たった!」って見せびらかす。 
・すると女の子連れた母親(以下ババア)らしき人が来る。 
・俺達がはしゃいでるところに割り込んで「それ、寄越しなさい!!」と言う。 
・一瞬のうちにシン・・・ってなる。 
・俺「はぁ?」と第一声。 
・ババア「あんた達みたいなガキには必要ないでしょ!!寄越せふじこ!!!私には子どもがいて大変ふじこ!!」と叫ぶ。 
・俺「何言ってんだこいつ」ってつい漏らす。 
・ババア「ガチ(ホントにこう言った。たぶんガキって意味)が何言ってんだふじこ!はやく当たりくじ寄越せ!」 

続きます。




620: 名無しの心子知らず 2012/11/03(土) 22:50:39.58 ID:v/HgGCHd
・友達Aが「あ、もしかしてあれと勘違いしてねwwwww?」って指さす。 
・指の方向には、なんか買ってすぐ当たりかどうか分かる宝くじが売ってある場所。皆気づいて爆笑。 
・ババア「何笑ってんだ!!!寄越せふじこ!!!」うるせぇ。 
・俺「あのwwwww当たりってwwwwwガムのことですけどwwwww」 
・ババア「嘘つくな!!!!」 
・俺、当たりくじを見せる。 
・「詐欺だああああああ!!!!!!」って言ってガムの当たりの紙奪う。 
・ババァ、子ども連れてスーパーへ駆け込む。 
・皆爆笑した後、家に帰った。 

大体こんな感じでした。 
なんか不要な部分もあると思いますが、ROM専なので許してください。 

女の子は母親に怯えてた。これからどう育っていくのだろうか。 
それだけが唯一の心残り。

621: 名無しの心子知らず 2012/11/03(土) 22:55:48.15 ID:8Wdhfb0T
清清しいくらいのバカだ。乙

引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1350851114/
1000: 名無し@HOME