704: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/03(水) 13:36:23.34 ID:KhHSHBgr.net
小学5年の夏休みにキャンプがあった。二泊三日だったと思う。 
1日目の早朝、まだみんな寝ているのに私だけ起こされ、 
分かる範囲でいいから荷物をまとめなさいと言われた。 
荷物をまとめると、車に乗せられそのまま出発した。 
理由を聞いても何も話してくれない先生達。 
何か悪いことしたんだろうかと脳内パニック。

そのまま車を走らせ、着いた先は地元警察署。 
婦警さんに「お家が火事になって、あなたのご家族と連絡がとれない。誰か親戚の大人の人と連絡がとれないかな」みたいなこと言われたと思う。 
母方の祖父母と、叔父さん夫婦が来てくれた所までは覚えてる。 
極度の緊張と貧血で倒れてて、気が付くと病院で側には叔母さんが付き添っててくれた。 
家が火事でみんな焼けタヒんだんだ、これからどうなるんだろ。 
と不安になっていたら 

「お母さん達ね、○○の温泉に居て今こっちに帰って来てるから」 

緊張の糸が切れたのか、それから2日間眠りっぱなしだったらしい。




705: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/03(水) 13:49:45.28 ID:+q/KrQtk.net
>>704 
細かい事だけど、それ2日目って言わない?

713: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/03(水) 16:59:00.09 ID:Imnr8Okq.net
>>705 
そういうことか。家で寝てたら先生が起こしに来たのかと思ってワケわかんなかったわ。

714: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/03(水) 17:37:49.49 ID:e1BiGq4O.net
>>704 
誰も怪我してなくて良かった。 
温泉旅行から帰ってきたら、家が燃えてたとか 
704家族は火事の後始末が修羅場だったろうな。

736: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/03(水) 22:57:39.78 ID:1xpt0wxS.net
>>704 
保険金目当ての……と想像してしまった 

ビフォーアフターでも切っちゃ駄目な柱を抜いて、耐荷重減らしてる家があったがな 
すぐに倒れはしないだろうけど地震が怖い


引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1407501228/
1000: 名無し@HOME