鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

義兄弟・義姉妹

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
152: 名無しさん@おーぷん 2014/12/16(火)15:07:34 ID:22e
子宮の病気で摘出済なので、天地がひっくり返っても子供は無理です。
って言ってた義弟嫁が妊娠した。
義両親、義兄夫婦、義姉夫婦。私達夫婦。大パニック。
うん、今聞いた私も大パニックだよ。
結婚当時の義弟嫁の涙、涙の大演説はうそだったのか。なんなんだ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
849: 名無しさん@HOME 2005/07/25(月) 17:02:36

小姑に、義両親の介護を○投げされそうな家族会議の時、 
「介護って何するんですか〜」と 
あえて聞き返してみた次男の嫁子です。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
362:名無しさん@おーぷん2017/04/17(月)22:20:52ID:rKE
結婚して一年ぐらいになるんだけど、結婚前の家族同士の顔合わせの時から
なんか義姉に嫌われてるっぽい印象はあったのね。

初対面で嫌われるなんてこと今まで無かったから
気のせいかと最初は思ってたんだけど
パッと目が合った時に「あ、今私のこと睨んでたな」って感じがしたんだよ。

すぐに普通の表情に戻すんだけど、今絶対睨んでただろ!みたいな。
彼に「私、もしかしてお義姉さんに好かれてない?」って聞いたら
「嫌われる理由ないだろ」ってあっさり否定されたけど。
でも結婚してからもずっとそんな印象が消えなかったんだ。

義姉は30代半ばでまだ独身だったし、
お見合い10回ぐらいしてるけど纏まらないらしいって聞いてたから
もしかしたら弟が先に結婚したのが気に入らなくて、
その気持ちが私に向かってるのかなって思ったけど
そんなふうに思うのは意地悪かなと思ったし、考えないようにしてた。
でも一年経って、やっぱり私は嫌われてる・・・と言うより憎まれてる気がした。
だとしても、理由は全く思い当たることがなかった。
そう感じた出来事は、それだけみると些細なことなんだけど回数が重なるとそうは思えない。

義姉は両親と同居で、私たちは義実家とはスープの冷めない距離に住んでたので
結婚してからは月1ぐらいでみんなで外食してたのね。
大抵義父が運転する車に助手席に義母、後部シートに義姉が乗って迎えに来る。
で、私、旦那の順に乗る。つまり私は後部の真ん中。旦那はど真ん中嫌いなので。
降りる時に義姉の後ろからついて出ようとしたら、
私が頭を出したところで思いっきりドアを閉められて
思いっきり頭を打ったんだけど、「あらごめん」だけ。

普通ドアを閉めるときって、そういうの注意しないもん?
次からは警戒して意識して義姉じゃない方から出るようにしてたんだけど
ある時うっかり義姉の方から出ようとして、思い出してヤバイ!と思った時には
身体が既に出かかってるところに勢いよく閉められてまたもや頭を強打。
ヤバイ!って意識が頭を引かせたのでまだマシだったけど、
それがなかったらどうなってたか。
義父母が「気を付けなさい!」って叱ってくれたけど知らん顔。

他にも細々と色々あった。
義実家の玄関に脱いで揃えてあった私のパンプスを踏みつぶされたりとか。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
680: 名無しさん@HOME 2014/03/16(日) 12:58:38.31 0
旦那の母親は、若いころから仕事(自営)をしていて
いつも忙しかったので、子育ても同居の父方の祖父母がメインだったらしい。
結局旦那が中学・コトメが小学校高学年で離婚したそうだ。 

旦那と結婚するときの挨拶も義実家では、義父とコトメ受けてくれた。
旦那の祖父母はその当時祖父は亡くなっていて、祖母が老人ホームに入っていたので
老人ホームにも挨拶に行った。祖母はとても喜んでくれた。
その後義母に会ったのは、なんと結婚式当日のみ。
子供が産まれてもあまり興味が無いようで、里帰り出産後にお祝いを兼ねて
子供に会いに来てくれたのは、義父とコトメだけだった。
でも義母が居なくても私達は困らないし、旦那は母親を祖母だと思っているので
子供を外に連れ出せるようになってから、老人ホームに子供を連れて行ったりしていた。

でもコトメは違ったみたいで、今度コトメが結婚するにあたり、
嫁入り道具等を誂えるのに義母に一緒に行ってほしいと頼んだのだが、
約束の日時に仕事が入ってとかで約束を反故にされたらしい。
それで私に喪服を誂えるので付いて行って欲しいと頼んできた。
恥ずかしいのですが、私は着物は全く知識が無い。
持って来た着物も母が持たせてくれた。ものでたとう紙すらひらいてない状態。
なのでしかたなく母に頼んで来て貰って母と私と子供とコトメで呉服屋に出向いて
母が呉服屋といろいろ相談してコトメに喪服一式と訪問着一式と留袖一式を注文した。
私は役に立たないし子供がいるので外で子供を遊ばせて待っていた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
439: 名無しさん@HOME 2008/11/28(金) 19:07:54
旦那は5人兄弟の末っ子。
姉・姉・兄・姉がいる。義父母も健在。
去年の暮れ、私の実家が遠方な為、義実家で年越しをすることになった。
我が家の大掃除を終わらせてから出かけ、台所仕事を手伝っていたら姉2が私の後ろにへばりついて
「あー、包丁の持ち方がねぇ・・」とか
「煮物は柔らかく甘く煮ないと・・」とか
いちいち口出ししてくる。

このページのトップ