鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

子供

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
542: 名無しさん@おーぷん 2014/09/21(日)14:47:52 ID:???
ちょっと違うタイプの衝撃話。

私の祖父は昔はとても短気な人だったらしい。
私の眉毛の上には2cmほどの傷があって(傷の位置はフェイクです)
その傷の原因を作ったのが祖父だと言う事は聞いていたので
(祖父が暴れて割れたガラスの破片が直撃したとか)
よく暴れたという周囲の話は本当なんだろう。
だけど、私の記憶にある祖父は
たまに激高するときがあったけど
度々ってわけじゃなかったから
“怒ったら怖い人”と言う程度の認識だった。

暴れる姿なんて見たことなかったし、
普段は無口で矍鑠としてて、
私はそんな祖父をカッコイイと思ってたし、
その傷の事も、私自身はそれほど気にしてなかった。
うんと小さい頃の傷だから、黒子と一緒で
それも含めての自分の顔と思ってたし。
だから“おじいちゃん子”というわけじゃないけど
祖父にはそれなりに懐いてた。

その祖父が、私が25歳の時に亡くなったんだが、
遺言で孫娘である私に8桁単位のお金が残されていた。
その件についての相続争いはなかった。
生前から、両親や叔母たちには了解を得ていたらしい。
叔母に「父さんのせいで傷つけちゃったから慰謝料のつもりかしらねw
女の子の顔に付けちゃって気にしてたからw」って笑いながら言われたけど
当の本人である私が気にしてないのになーと不思議な気分だった。(つづく)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
476: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)00:51:19 ID:hlk
小学生のときに両親が離婚した。
親戚巻き込む熾烈な親権争いをしたが、父親が号泣土下座した結果、
姉妹(姉小5、妹小3)一人ずつ引き取られることに。
父親に引き取られた姉は最初は楽しかったらしい。
土日ごとに遊園地とか水族館とかあちこち楽しい場所に連れていってもらったんだって。

一月もしないうちに姉は徐々に家事をやらされるようになって、
「姉はお母さんの代わりなんだからな、頑張るんだぞ」
と次第に家事の全てを任せられるように。
でも姉はまだ小学生だから上手くできなくて…
ゴミを家の中に巻き散らかしてしまって号泣してるところに父親帰宅。
泣いてる姉に「何してるんだ!早く片付けなさい」と怒鳴り、また出かけたらしい。

びっくりして泣き止んだ姉はすぐに母親に電話。
そのとき私が出たんだけど「姉ちゃん?ヒャーッ姉ちゃーん!!ママー姉ちゃーん!」
と久しぶりの姉の声にテンション上がってたら電話口の姉が号泣。
姉「妹ぢゃああん!がえりだぃよおお」
私「なした!?ママ!姉ちゃん泣いてる!」
母「姉?どうしたの?お父さんは?」
姉「おおおぉうん」

泣くだけで会話にならないので、私に姉との電話を任せ、
母がタクシー2時間かけて迎えにいった。
私は姉を電話で慰めてたんだけど、もらい泣きで号泣。
「姉ぢゃああん大好きだよおおタヒないでええ」と号泣。
姉も「ありがどうわだじもだいずぎだよおお」と号泣。
母は無事すすり泣く姉を確保し、我が家に帰宅。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

850:名無しの心子知らず投稿日:2011/06/18(土) 22:02:44.71 ID:CslAmI/G
風邪薬、漢方薬、宇津救命、ひゃっきおーがん 玉ねぎ色々やったけど連続で2時間寝ません 癇癪も酷い

マイスリーを飲ませてみようと思う 前飲ませたら、脳に障害が出たという書き込み見ましたがそれでも手を出してしまいそう

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

15:名無しの心子知らず2007/08/19(日) 16:28:48 ID:3LIY2jPo

4ヶ月の女の子がいます。
週末に耳の何とかって言う検査をしたら耳がきこえてないらしい。
奥さんも俺もブルーだよ。

リセットしたい。
お腹に返してやり直してきてほしい。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
477: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 15:55:25.14 ID:KeS0Yauf
うちはモルモットがいるため、夏場はエアコンを入れっぱなしにしている。 
もちろん、モルモットの熱中症対策の為。 
しかも、便利なことに、電力会社に登録しておけば指定区域で停電が起こったら携帯にメールが届くように設定してある。 
先日、仕事中に住居区の停電がメールで知らされたため、一時的に帰宅した。 
なぜか玄関が開いており、部屋では知らない子供3人が床にシートを広げてお弁当を食べていた。 
エアコンは再始動され、テレビもついてた。 
だまって、立ちすくんでたら、3人ともお弁当放り出してバタバタと退出。 
意味が分からず後を追うと、私の下駄箱から自分たちの靴を出して履いて帰った。 
モルモットは、巣でひっくり返って爆睡してた。 

続きます

このページのトップ