鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

子供

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
224:名無しさん@HOME2012/09/04(火) 23:29:06.01 0
このスレが出来たばかりで紫カプセルの人の報告があった当たりのレスで
卵アレの孫にプリン食べさせて杀殳した近所の姑(報告者とは他人)の話があったような。
あの頃でもアレルギーは既に取扱い注意を呼びかけても効かないウトメばかりだったんだよな。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
771:名無しの心子知らず2013/10/06(日) 12:30:52.43ID:XO83S4Ol
今年も暑かったけど数年前も灼熱の暑さだったよね。
その年の話です。
我が家と同じ並びの一戸建てに放置子がいた。
これは後から聞いた話だけど、父親は工場が閉鎖になったために遠方の工場に
配転になり単身赴任。辞めたくても住宅ローンが重くて無理だったとか。
母親は兼業主婦で働いていたので、子供は保育園だったが母親がリストラ?とかで
退園で母親が家にいるようになった。求職するために一時預かりに預けるように
なったけど高額で続かなくなって、家にお弁当を作ってブレーカーを抜いて
3歳の子を家に置いていくようになった。鍵はかけてあったけど
中から鍵を開けて子供はふらふらと出歩いて,よその家の庭に入り込んだりして
文句を言われて母親は部屋に中から外せない鍵をつけて
部屋の中におまるを置いて、エアコンをつけて置いていくようになった。

その頃は母親は子供は預かってくれる肉親がいるって嘘ついてパート勤めをしていた。
保育園は申し込んでも回って来てない頃だったらしい。

で真夏の暑い盛り新聞の集金の人が子供が倒れていると見つけて119した。
新聞代滞納して新聞の集金の人が居留守を疑って裏に回ったら
カーテンの隙間から子供がぐったりしているのが見えたそうだ。
エアコンは入っていたけど設定温度が30度だったらしい。
扇風機もまわってなくて熱中症になった。かなり危なかったらしいけど
なんとか持ち直して退院できた。母親は保護責任者遺棄で
書類送検されたけど不起訴になって、家を売って父親の赴任先に引っ越して行った。
その後事情が知られると、庭に入り込まれたり付きまとわれた人たちが預かってあげる
べきだったのかと悩んでいた。でも普段から付き合いのない家庭だったので
そんな事情があるのも知らないので無理だよね。頼る肉親も遠方だったらしいけど
もっと早く家をあきらめた方がよかったのかもね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
252:名無しの心子知らず2006/08/01(火) 01:12:20ID:klO8WYY6
すごい というレベルの話じゃないんだけど…
私が病院に着いた時、姉弟らしき三人(およそ6才3才2才位)
が、待ち合い室をウロウロしてた。
その三人の格好が、泥水に寝転んだのかっていう程汚い。

その上サイズがあってなくて上の子はピチピチ
下の子達はダラダラにのびたランニング。
で、かまって欲しいのか色んな人に話し掛けてくるんだけど臭い。
その上近くで見ると
上の子の手の甲にはタバコを押し付けられたような痕
下の子達も不自然な所に青痣がある。
しばらくして診察室から出てきた母親は
知能的に問題のありそうな感じで
九ヶ月の赤ん坊を連れてて、腹にはもう一人いるという。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

903:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/15(日) 22:18:23.19

昨夜居間のこたつで嫁とプレイしてたら
小6の娘が起きてきてプレイを思いきり見られてしまったんだが
翌日の様子は何かを聞かれるでも避けられるでもなく普通
二人とも服無しでケツ上と結合部は角度的に丸見え
嫁のプレイ声までモロ聞こえ

ノープロブレムとしてこのまま進行しちゃっておkかな?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
459:名無しさん@おーぷん2015/09/18(金)15:23:51ID:XEJ
生みの親と再会したこと
父が急逝し母親が鬱病状態で当時4才だった私は放置子だった
お腹減っても母親は仏壇の前に一日中座ってて目の前にたっても私の存在自体忘れられてた
完璧に違う世界行ってた母親が置物にしか思えなかった
親戚も居ないので本当に誰も世話してくれない
お腹を満たすため公園で草とかヘビイチゴとか食べるのが日課

でもある日、女の人に「何してるの」と話しかけられて私はビックリしつつも「これオイシい」とか得意気にしてた
そしてなぜかいつの間にやら私はその人の家に住むことになって新しい母と兄と姉が出来た
当時の記憶はあまりないけどあっという間に生活が変わった
何不自由なく特に姉には過保護なくらい可愛がられて生活してきた
実の母と再会したのは大学卒業式の日
ずっと聞いちゃいけないと思ってたのに生みの親を育ての親が軽い様子で連れてきた
見た瞬間生みの親と解った
育ての母親がずっと色々世話して社会復帰させてくれたと生みの親が告白して何で育ての親はそこまでしてくれたのかと聞いたら「もう一人くらい娘欲しかったから浚ってきたんだけどあんたに後から怒られるの嫌だったから手伝ってみた」と笑ってた
精神的にも経済的にも立ち直った生みの親とは一緒に暮らしては居ないけど週に何回か一緒にご飯を食べるようになった
姉からすると「お母さんはノリで行動するだけだから深く考えない方がいい」らしい
育ての母親は宗教家とかじゃないけど自営業でずっと働いて私の生みの親以外にも子分みたいな人が沢山居てこういうのがカリスマなんだろうかとたまに思う

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

516:名無しの心子知らず2018/07/02(月) 17:43:00.23ID:bu9jfQ1m
年長から太りだした息子
2年生の時に食生活の見直し
(カレーやパスタなどやめて、煮物焼き物中心に)
と運動の習い事を増やすことで体重をほぼ1年キープして、
標準くらいになった

だけど3年になって、この2ヶ月で2キロ太った
家でも気がゆるんで月1くらい、マックやラーメンを食べたりしたけど、
学校でも担任が給食のばんじゅうを空にするために
よく食べる子たちにおかわりをするように言ってるみたい

帰ってくるといつもおなかパンパンなんだよね
「お代わりさせないでください」って連絡帳に書いてもいいかな

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
637: 名無しさん@おーぷん 2014/12/21(日)10:16:35 ID:???
2002年に嫁の姪(当時9歳)を養子にした。俺にはこの子しか子供がいない。
正直自分の子供がほしかったが、嫁が妊娠しにくいということで(これは嫁の自己申告)
不妊治療も相談したがそこまでして子供を作るより、2人で仲良く生きていきたいという
嫁の言葉を信じて自然に任せた結果だと思ってた。
養子をもらうことになった理由は、911テロで娘の本当の両親がタヒんでしまい
娘の母型親族と父方親族の中で一番若く収入も安定していた俺たち夫婦に白羽の矢が立ち、
嫁が自分の子供ができそうにないし叔母には世話になったので養子にしたいということで
養子にした。娘もずっとアメリカで生活していたこともあって、割合スムーズに親子関係を
築けたと思う。
本当に最近になるまで不満なんてなかった。

でもこの間、娘に今まで育ててくれてありがとう。と礼を言われたんで、
どうしてそんなことを急にいうのかを聞いたら、娘は俺が事情を知らないとは思わずに、
嫁から聞かされた話を俺にしたんだ。
嫁も娘が俺に話すとは思っていなかったんだと思う。簡単に書かせてもらうと
娘は嫁が高校生の時に妊娠してできた子だった。
その子を不妊の叔母が引き取った。
その後俺と出合い結婚した。
娘がいるので子供はわざと生まなかった。
その後911テロ。
現在に至る。
娘にその話を聞いたときは娘に取り繕うのに必タヒで頭の中が真っ白だった。
娘としては、俺が子供好きだったのに自分のために子供をあきらめたのだと思い、
そこまで大切に育ててもらった礼を言いたかったということらしい。
10年以上も大切に育てたのだから今もかわいいと思う自分がいるし嫌いにもなれないが、
嫁に俺の人生を壊されたような気がして嫁の顔も見たくない。
娘が大学を卒業するまでは我慢しようと思うが、そのあとは離婚したいと思ってる。
みんなから見て俺はやっぱり心の狭い男なんだろうか。
時間が経てば許せるようになるもんだろうか。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

463:名無しの心子知らず\(^o^)/2015/08/20(木) 11:16:08.64 ID:zCLZrTQT.net
さっき知らない保育園のお散歩してる子達がいて可愛いなぁって思って見てたら一人の男の子がお友達に石を投げたらしく一人の先生がキレて平手打ちで男の子が吹っ飛んでった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

192名無しの心子知らず2010/10/25(月) 19:47:01 ID:aC2CUXPc
ちょっと泣きそうっていうか泣いた。
最近引っ越しした小2息子をもつ母です。
初めての転校で凄く緊張してた息子が友達と一緒に帰ってきた。
その友達が小4男の子で同じマンションで仲良くなったみたい。

明日一緒に学校行こう~って言われた!と、とびっきりの笑顔で話してくれた息子。
そして次の日、小4友達が迎えにきた時間は7時ジャスト。
(学校までは10分ちょい。もちろん早くて8時頃に着いたらいい)しかもなぜか年長妹も一緒に。
息子も戸惑っていて「ごめん。まだ起きたばかりで今からご飯なんだ~」
と説明していた。しばらくして息子が私のもとへ
「なんかね、一緒にご飯食べたいって~」と言いにきた。

ここを読んでいた私はドキっとしつつ玄関へ行き「お母さんは?」と聞いてみたら
「お母さん寝てます」と言われて、「ここでご飯食べていいって言われたの?」
と聞くと「はい!」とorz
ちなみに「この子(年長妹)も?」と聞くと「はい!!」とorz

取りあえず断っていると途中で旦那に呼ばれて「今日だけパンでも焼いてやれ」
と言われたが無理と言って、玄関で改めて断って追い返した。


その後旦那はグチグチ言っていたが8時にまた迎えにきて息子は一緒に登校したんだけど、
その次の日はもう迎えに来なかった。
それを知った旦那に「せっかく息子にできた新しい友達なのに!息子可哀相」
と晩ご飯の席で責められた。

何が悲しいかってそれを見ていた息子が後で私のところに涙ぐみながら
「お母さんごめんね」ってきた事。
なんか…私間違ってないよね?教えてちゃんでごめん。でも教えて。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
509: 名無しさん@HOME 2013/02/13(水) 12:33:11.79 0
中2娘の友チョコ今年は60個・・・昨夜11時までかかって2人でラッピングしたけどしんどい 
傷んだら拙いので今日配ってる 

4年生頃からかな?友チョコが流行りだしたのって 
当時の友達がくれるチョコがなんと言うか、お母さんが手伝って無い子が殆どみたいで 
包装もそうだけど酷くって食べて大丈夫なのか心配なのも沢山あった 
早めに作って1週間位上経過したであろうビスケットをティッシュにくるんであったのは衝撃だった

娘はとても雑なので、一人で作らせたら衛生上も見た目も恐ろしい事になるのが分かってたので 
他人様に差し上げる食べ物だから毎年手伝ってる 

元々が凝り性だし、母娘でイベント好きなのも手伝い 
パティシエの叔母直伝のお菓子に、レースやリボンをあしらった趣味のラッピングをしてたら 
「娘ちゃんの友チョコ豪華」 
と評判になり、今年は去年さし上げた子や、交換しなかった子からも 
「上げるから頂戴ね」と事前にリクエストが入ったそうで 


今年は一人で作りたいと言ってたので、 
楽になったけど、寂しいな、これが成長だね、としんみりしてたんだけど 

週末になって、皆からの期待とプレッシャーが大きいからやっぱり手伝って欲しいと言われ一緒に作った 

作ると大変、でも手伝わなくていいと言われると寂しいww 
後何年こうやって一緒に友チョコ作るのかな

このページのトップ