鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

ひどい

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
211: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/06(木) 01:35:59.55 ID:sfp5EYFH
じゃあ、次の報告者さんが来るまでの繋ぎで投下します。 
携帯からなので読みにくかったらすまんね。それに面白くもないと思う。 

2年程前、私(18)は上京して一人暮らしを始めた。 
当然ながら周りに友達はおろか知り合いすらもいなかったので不安だったが、アパートの大家さん(46歳/独身)がとても親切な人でいろいろ気にかけてくれていたのでなんとかなった。 
住み始めて3ヶ月ぐらい経った頃かな?突然見知らぬ老夫婦がやってきた。??となっているとおばあさんが写真を取り出し「これはあなたで間違いない?」と丁寧かつ申し訳なさそうに見せてきた。

確認してみるとそこに写っているのは紛れもなく私。だけどこんな写真撮られた覚えはない。 
てかなんで全く面識のない人達が私の写真持ってんの?とか考えてたら、おじいさんがこれまた丁寧かつ申し訳なさそうに「失礼を承知で聞くが、お嬢さんはここの大家とお付き合いしているかい?」と聞くので即効「いや、してないです。」と否定。 
すると老夫婦は「やっぱり...」とか「またか...」とか言ってた。 
2人だけで納得されても困るので話を聞いてみたら、大家はとんでもない勘違い男だという事が判明。話長かったからまとめた。こんな感じ。 
・老夫婦は大家(以降勘助)の両親。 
・3ヶ月前、勘助が私らに「新しくアパートに入った子と付き合いだした!」と報告に来た。 
・だが勘助は以前にも「新しく入った子と付き合いだした。」と言い、実際は勘助が一方的に付きまとっていただけという事がある。 
・なので心配していたが、勘助は、付き合ってる証拠だと言って、実家に来るたびに大量に交際相手の写真を持ってくる。 
・だがどれもあからさまに隠し撮りのような雰囲気の物ばかり。それで今日直接確認しに来た。 
ちなみに写真は家の近くはもちろん、バイト先や学校付近で撮られた物もあってぶったまげたわ。 
老夫婦は引越し費用は全て自分達が出すからすぐ逃げなさいと言ってくれたので、友達に手伝ってもらったりして翌日には家を出た。 
その後は勘助からは何もされていない。ただもしかしたら、隠し撮りはされ続けてるかもしれないけどね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

ID:FJglvNZG.net
ハロウィンなので子どものいるお宅はハロウィンイベントするべく、前もってお菓子を用意していたらしい 
参加者はご近所の子どもたちで総勢100人位いたと思う 
うちは小さい子がいないのでもちろん不参加で無関係のはずが 
「お菓子くれなきゃいたずらするぞー!!」 
インターホンをガンガン鳴らされて、扉を複数の子どもがガンガン叩く音がした 
私はぎっくり腰で寝たきりだし、娘は夜勤明けで仕事に向けて睡眠をとってた 
放置したら帰ってくれるかな?と思ったら、扉ガンガンする子どもに増援が 
ガラス張りの扉が壊れるんじゃないかという勢いでガンガン 
しかも 
「お菓子くれなーい」 
「いたずら?」 
「くれないならイタズラしていいんだよね」 
「窓に石投げたら気づく?」 
「じゃあ私庭いくー!」 
「私車のりたい!」 
とんでもない会話が聞こえて子どもたちの散る音がした

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
89: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)09:45:05 ID:QH8
同僚にいきなり「うちの嫁がお前のこと嫌いなんだよ!お前の名前出すたび、イヤーな顔するんだよ!!」と言われた。
しかし同僚の嫁に嫌われるような覚えはない。
結婚披露宴で会ったきりだし、その時も同僚嫁と特に会話しなかったし、二次会でちょっと弾けたかもしれんがその程度。
俺がブサだからか?腹が出てきたからか?女は見た目で判断しがちだし…とヘコみつつ
同僚嫁には今後ノータッチを貫こうと決意した。

しかし別の同僚にちょっとした不幸があり(タヒんだわけではない)同僚嫁と顔を合わす機会があった。
ビクビクしてたんだが、嫁はいたって愛想いい。挨拶も普通にしてくる。むしろ旦那である同僚に冷たい。
どうしても気になって後日同僚に聞いた。
「おまえの嫁さん、俺の事嫌いなんじゃなかった?」と。
同僚「もういいよ」俺「もういいって何だよ」
同僚「だーからー、それはもう終わった話なんだよ。俺あいつと離婚するし」
俺「ファッ!?」

以下同僚の結婚生活
・嫁さんメシ用意する、あとは出すだけ→「A(俺)と飲みに行ってくる。じゃーな」嫁ポツン
・嫁さん生理→「Aが生理中の女は臭いって言ってた。そういえばお前今臭いわw」
・嫁さん風邪→「風邪の時はそっとしとくのがいいってAが言ってた」外出。嫁ポツン
・同僚「Aが~」嫁嫌な顔をする→「Aが嫌いなんだな!」

離婚するにあたって、同僚は嫁に上記の内容をぶちまけられたという。
俺「それは俺が嫌われてるんじゃなく、お前が怒らせてるのでは?ていうか何で俺の名前一々出すの」
同僚「お前の名前、言いやすいんだよ」(意味不明)
でも離婚するから全部もういいんだそうだ。よくねーよ…
勝手に人の名前を使って勝手に人を落ち込ませて、勝手に「もういい」と完結する同僚にスレタイ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
611: 愛とタヒの名無しさん 2012/04/28(土) 14:06:16.34
又聞きの話だけど、遠縁女性の結婚式。 

新婦父は大の酒好きで、酔うとハイテンションになる。 
が、機嫌を損ねると途端に荒れまくり、醒めると覚えていないという実に面倒なタイプ。 
おまけに「酒が入っての事だから…」という言い訳常備。 
そして新郎はかなりの下戸。 

披露宴で、既に出来上がっていた新婦父は、上機嫌で新郎に酒を勧めまくった。 
最初は礼儀で受けていた新郎も、「すみません、もうこれ以上は…」 
新婦も「お父さん、それくらいにしてあげて」とやんわり。 
すると機嫌が急降下した新婦父。


新郎とその親族に、 
「礼儀がなってない!育ちが悪いせいだ!」 
「家も土地も持ってない貧乏人に、娘がやれるか!!」 
と暴言を吐き、新郎に掴みかかろうとした。 

慌てて新婦父を取り押さえる新婦の兄弟や新婦親族。 
新婦父は大暴れで暴言吐きまくり。 
親族の紋付は破れるわ、スーツのボタンは飛ぶわ… 
惨憺たる有様だったそうだ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

783愛とタヒの名無しさん 2006/06/10(土) 17:28:18
ちょっとスレ違いかな? 
もてない君から熱烈な求婚をうけて、結婚した美人の友人A子が、半年後に電撃離婚した。 
てっきりA子のほうから離婚を切り出したんだと思い、なぐさめつつ理由を聞くと、 
「結婚式当日に紹介された新婦の友人B子(この子も美人)に一目ぼれしてしまい、 
 その日からずっと結婚したことを後悔して来た。
もう我慢できないから離婚してくれ」 
と、もてない君から言われたらしい。
結婚生活半年だから、慰謝料もほとんどない。

しかもB子から電話があって
「あんたの元夫から、君のためにA子と別れたから結婚しよう、 
ってキモイ電話が何回もかかってくる。何とかしてくれ」
と言われ、ダブルパンチらしい。 

もてない君、結婚式で「A子とずっと幸せな人生を歩いていきます」とか言ってたんだけど。