鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

その他

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

221:本当にあった怖い名無し2010/09/08(水) 01:34:50 ID:UkgvnPr90
酔っ払った勢いで初投稿
俺は幽霊とか信じてなかったけど、この体験してから魂とか人の心とかは残るのもかもしれないって思った。

俺のおじいちゃんが、今年94歳で亡くなった。
生前は尊敬するおじいちゃんで、戦中はガタルカナルにも行って帰って来たんだそうだ。
戦争の話しを子供の頃は聞きたがったけど、どっかの島で猿をペットにしたとか楽しい話しは色々聞かせてもらったけど、
戦争そのものの話しは絶対にしてもらえなかった。
今思うと、辛かったのかなって感じるけど、俺はおじいちゃんの思いの幾ばくかでも、知ったかぶりしちゃいけないと思う。

そんなおじいちゃんは、旅館を経営していて、俺が夏休みに遊びに行くと外国の人が結構泊まってた。
今になって聞くと、おじいちゃんは海外の人たちとすごく盛んに交流してたんだって。
当時、ネットなんてないのに一体どうやって知り合ったのか不思議だった。

おじいちゃんは、タヒぬまでずっと、一本の軍刀を大切にしてた。
それを見る度に俺に「これは誇りではない。戒めだ」って俺に言ってた。
だから亡くなる数年前に、一族で金出し合って沖縄旅行へ連れて行ってあげられたことは、多分、俺からすると親孝行ならぬ祖父孝行になったのかな?とか傲慢にも思ってる。
ひめゆりの塔に、おじいちゃんは一人にさせてくれって、一日中いたんだって、後で聞かせてもらった。
俺にも何となくだけど、おじいちゃんの気持ちが、ほんの少しだけ分かるような気がした。

おじいちゃんは、最期まで気丈な人だった。
突然倒れて入院して、1ヶ月は持たないって言われたのに1年以上頑張ってくれた。
一回は帰宅も出来るかもって言われたんだけど、おじいちゃんは「迷惑になる」だって。
そんなこと言わずにって、帰宅準備を始めようって頃合いを見計らうようにして、おじいちゃんは亡くなってしまった。
本当に、失礼だけどコロリと。
遺言通り、心臓マッサージも人工呼吸もしなかった。
もしかしたら、それやってたら、もっと長生きしてくれてたかもとか思うと心残りだけど、おじいちゃんはきっと幸せだったと思う。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2014/10/09(木) 22:26:08.81ID:3eSRNuRp0
合ってるよ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

278:本当にあった怖い名無し2013/04/20(土) 21:37:57.96 ID:cTUotC+c0
中学の時のこと思い出したから書きに来た。
でも最初に言っておくけど大した話じゃないよ!
放課後に教室で友達と喋りながら宿題やってたらさ
話の流れでこっくりさんやることになったんだけど

おいでくださいって言った瞬間「う」と「い」に十円玉が動いたのよ。
まだ何も質問してないし、つーか何聞いても「うい」しか言わないし…
そのうち「うい」が「ういり」になって最後は「ういりす」になった。
何度か「ういりす」を高速で繰り返すのを見て友達の一人が突然叫んだ。
「ウィリスか!ウィルスじゃなくてウィリスか!!だろ!?」
こっくりさん「はい」に移動、十円玉停止。
あとはうんともすんとも言わなかった。満足して帰ったらしい。
…その日は月曜日で先週の日曜洋画劇場はダイハードだったんです。
そいで昼休みにブルース…ウィリスだっけ?ウィルスだっけ?って話をしたけど
アホの子しかいなかったから結局どっちだかわからないまま昼休みが終わった。
んでこっくりさんに言われるまで皆すっかり忘れてた。
たぶん悪魔や神様じゃないだろうけど超親切な何かが来てくれたっぽい。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

339: おさかなくわえた名無しさん 2018/04/08(日) 23:35:26.43 ID:R6MCPy1N
葬式で記念撮影みたいに写真撮る人をみた時。

私が高校生の時に母が亡くなったんだが、母の葬式の時に
父方の伯父が記念写真みたいに楽しそうに写真撮ってた。
それこそ、結婚式とか旅行みたいなめでたい場や、楽しい場みたいに。

自分の母親(私にとっての祖母)をパシャパシャと。
母がタヒんで放心状態だったけど、なんかそれ見て覚醒したわ。

たまに棺桶の中のタヒ人の写真撮る人がいて、
最近だと撮った写真をSNSに載せて炎上する人がいるらしいが、
伯父も棺桶の中の人の写真を撮ったことがあるらしい。
母の葬儀の時じゃなくて、私が生まれる前の話で親戚の葬儀で。

その時に葬儀会社のスタッフか坊さんに注意されたらしい。
だから、私の母の時は撮らなかったんだと思う。
葬儀すら思い出の1つにしたい人がいる
というのがすごい衝撃的だった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

557: おさかなくわえた名無しさん 2018/04/08(日) 10:34:55.36 ID:Ob8j2kMY
サークル活動にやる気がなくなっている子がいる
自分はダンスが好きで会社にダンスサークルを設立した
いつかダンスでお金を稼げるようになりたいと思うくらい
本気で力を入れている


その時サークル発足時に誘って入った子がいるんだけど
最近やる気がない
月に3回やっているんだけど午後だけ、午前だけ参加するということが
増え始めている
理由をちゃんと聞いて注意したほうが良いのだろうか

やることはやっているし、そういう子は少なくないんだが
彼女だけはもっと真面目に参加して欲しい

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
799: 名無しさん@おーぷん 2016/03/15(火)01:05:22 ID:KW2
当方25歳女。会社の先輩(気団、30歳)にバレンタインチョコあげすぎ、
男の負担考えろと言われて落ち込んでる。

うちの営業所には第1~第3の3つの営業部があり、私は第1の経理。
第1の男性全員、第2、第3の経理&営業、各営業部の部長、頻繁に仕事でやりとりする本社数名、
合計25個くらいチョコ配った。1人500円くらいのやつ。
他部署の営業はバレンタインの少し前の全営業部合同の飲み会で同期(男)と幹事やったときに来てくれて仲良くなったから渡した。
そのとき来てくれた女営業さんと同じ部署の女性人にもお茶菓子程度のお菓子を用意して配った。
(その前に旅行に行ってたので、普通の会社へのお土産+女性のみ追加のお土産みたいな感じで)

当然ホワイトデーには大量のお返し。中にはどう考えても倍返し以上の人もいた。
ちなみに男性のみ、女性からは特にもらってない。
それを見た先輩に上記の言葉を言われた。


うちの職場は気団鬼女ばかりであんまりバレンタインやらない人が多い。
でも20代の子たちは大体同じ部署の男性人にはあげるくらい。
私は経理という立場で他の人より横の繋がりがあり、この人にあげるならこの人も…
って気付いたら大量のチョコばら撒き女になってしまった…orz

いつもお世話になってるお礼の気持ちを表現できたらくらいの気持ちで、お返し目当てのつもりもなかったけど、
男性から見たら義理チョコなんてウザいだけだったのだろうか…
せっかく仲良くなれたと思ったのに、明日から職場の人たちと気まずいなぁ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

686:おさかなくわえた名無しさん2018/03/29(木) 15:57:22.30ID:nxLia9qh
吐き出し

父親の遺言が納得できない。
実家とは20年以上疎遠だけど、それは私の就職の都合
だから年に2・3回は里帰りしてたし家族仲も良かった。
なのに私には遺留分だけで
残りは妹と、父の介護を手伝ってたらしい遠縁の子とで
折半なんておかしいと思う

こっちは父の介護を手伝えなかったし、
多少の減額は理解できるけど、
それでも遺産を3000万近く減らされて、
しかもその分をほとんど他人に相続されるなんて
全然納得できない。

なんだろ、父は私のことをずっと嫌ってたんだろうか?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

401:1/22006/08/14(月) 18:13:54

俺は何もしていないから、武勇伝とはちょっと違うかもしれないけど

とある会合で酒を飲んで、ちょっと物足りなかったので知り合いが営む和食料理屋に行った。
カウンターには会社員風の先客が3人。50代が1人と30前半くらいのが2人。
50代の隣にひとつ椅子をあけて俺が座った。
30代のうち一人は話に相槌と愛想笑いをするくらいで無口。

もう一人はオクターブ高い猫なで声でしゃべる、まるっきり太鼓もちみたいな奴で。

手を揉みながら「ええ〜、まったくもってそうですよねぇ〜。部長のおっしゃるとおりですよね〜」
なんて言ってるもんだからおかしくって、
(うわ、本当にこんな奴いるんだ)って思って最初は聞き耳をたててたんだわ。

この部長って呼ばれてる奴がどうも酒癖が悪いみたいで、10分くらいしたら急に舌打ちを始めた。
で、聞こえるように「若造が一人でこれるような店じゃねえんだよ」なんてつぶやきやがる。
よこの太鼓もちも拍手しながら「いや、まったくもってそのと〜り」みたいなこと言ってるし。
多分、ちょっと上等な店に部下を連れて来てかっこいいとこ見せたかったんだろうと思う。
そこに俺みたいな若造(といっても30歳だが)がいるのが面白くなかったんだろ。

こっちも相手するもの面倒なんで無視してんだが、途中でついジロリとにらんじゃったんだ。
それがまた癪にさわったみたいで、物言いがエスカレートしてくる。面と向かって言うわけじゃないが
「いまどきの若い奴らは」とか「こんなとこに一人で来るようなやつは彼女もいねえんだろ(余計なお世話だ)」
とか好き放題言ってる。横の太鼓もちは相変わらず「いやー、まったく部長のいうとおり」。
俺も胸糞悪くなったけど、相手してもしょうがないし。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

192:おさかなくわえた名無しさん2007/09/04(火) 13:02:11 ID:0hSMA2UQ

うちの母に粘着したおっさんの話。
うちは寺で、父は人格者だった。
母は、父がタヒぬまで分からなかったけど、本忄生出したら、
場末のスナックのママみたいに安くて媚びるような女。
粘着おっさんは同級生のオヤジで、何かと世話好きな人だった。

父は癌になり、病院でタヒんだのだが、見舞いに来た人誰彼かまわず、
「うちのことをよろしく頼む」と言った。当然おっさんにも。
その数日後、「仏様の顔が住職になってる夢を見た」といっていた。

父がタヒに、おっさんは檀家でもないのに、よく父の葬式を世話してくれた。
寺は妹が急遽専修学院に行き、1年で坊さんの免許を取ることとなった。
その1年、母と私たちで寺を守ることとなったのだが、1日おきに通って、家や畑を見てくれた。
母は、1升くらいの酒とちょっとした料理を用意し、もてなしていたのだが、
だんだん居座る時間が長くなり、家庭のことに首を突っ込んでくる。
当初私たち子供は母に「節度を持って付き合え」と注意していたんだけど。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

120:おさかなくわえた名無しさん2017/12/26(火) 10:52:55.14 ID:6ULyutlU.net
たまに買い物ついでに娘の生理用品を頼まれるのですが(父親です)
店の方で気を利かせて生理用品だけ(見えないように)紙の袋に入れてから
袋に入れようとするので「そのまま入れても大丈夫ですよ」と言うのだけど
もしかしてあれって生理用品が透けて見える袋を持ち歩いていることで
「あの店は生理用品を紙の袋にすら入れないんだ」という悪印象を周囲に与えてしまっていたですかね?

このページのトップ