鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

舅・姑

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
971: 名無しさん@おーぷん 2016/08/14(日)14:21:34 ID:vMF
妊娠中に嫁いびりされてて何度訴えても「悪気はない」「本当にそんな事言ったの?」「悪く取りすぎ」で放置されて、後期の頃にどうしても我慢できなくて母に電話して「もうやだ帰りたい離婚したい」って泣きついてしまった
共感だけしてひたすら聞いてくれてて、わーわー泣いたらすっきりしちゃって、結局娘が1才になった現在まで特に家出のような帰省はしてない。

嫁いびりはまだ続いてるからその度に旦那に言うんだけど、相変わらず意見変えないから「義両親との潤滑役はそれぞれがやるものじゃないの?」って言ったら、「お前だって俺の悪口お前のお母さんに言ってたじゃん。そのせいで気まずいし会いにくいんだけど?」って言われた…
電話したのその一回だけだし、嫁いびり止めろとは言わないけどせめて共感してくれればこういう事にはならなかったと思うんだけどなぁ…

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
166: 名無しさん@HOME 2012/03/21(水) 00:51:08.01 0
大切にしてた絶版本をトメに古本屋に売られたので 
明日トメの大切なきよしグッズを焼き芋にくべようと思う。 
芋買ってくるよ! 
あと本人の承諾なしに売られた本って取り返せるんだっけ?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
103: 名無しさん@HOME 2012/03/18(日) 13:29:04.50 0
長男教で過干渉トメ 
あまりの過干渉にうちの夫(長男)も関わり合いたくない感じ 
毎日のように電話してきて男梅やら○○家の嫁という物はとか、話題が尽きない感じ 
旦那に相談していたのだが、いくら〆ても無駄 
年明け旦那がぶち切れ、一旦離婚届だして、婚姻届提出して、うちの実家の名字になった 
旦那は全ての力を使い果たし空気化 
自分で言うって言うので、まだ旦那の実家は知らない 

トメの「○○家というものは」と言う電話に、吹き出しそうになりながら、聞くのが楽しみになってる 
で、これってどのタイミングでばれるんだろ 
1月の初め頃出して、まだ気づかれてない

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
224: 名無しさん@おーぷん 2015/06/02(火)14:55:30 ID:yLo
 
相談に乗ってください。


姑が浮気して、舅に追い出されて、
私夫婦のアパートに転がり込んできました。
かれこれ1週間が経過します。

嫌な人なら、怒鳴り散らしてでも追い出すのですが、
世話好き話好き、人から好かれるタイプで
文句のつけようがないほど家事をしてくれます。

私も働いてるので、ありがたいといえばありがたいけど・・・
同じ女性とは言え、肌着を洗って干して畳んで、タンスにまで入れてあるし・・・。
(隠しておいたら、しっかり発見されて洗われてました。)
嫌だと言うと、「気にしなくていいのよ〜^^ 仕事で疲れてるんだし任せて〜^^」と。


姑は専業主婦で収入なし、不倫相手は逃亡。
夫は、「行くところがないんだから置いてやれ、家事してくれるから助かるだろ。」というスタンス。
舅は、「こっちのカタがつくまで、監視しておいてくれ。」と押し付け。
出て行ってもらうには、どうしたらいいでしょうか。
私がまだ若い(23歳)から嫌なだけで、
こういう場合は、置いておくのが普通ですか?
 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
622: 名無しさん@HOME 2012/10/05(金) 08:50:37.77 0
先日、法事の席でウトと夫が席を離れた隙に、

「うちの嫁は何を送っても文句ばっかり。一度も感謝された事が無いのよ。」

と、皆の前で私の悪口を言い始めた。
周りがトメの方がおかしいって解ってくれているので、いつもスルーするんだけど、
何となく隣に座ってた夫の叔母(ウトの妹)に、「だって...これですよ」と
撮り溜めしてたトメの荷物を見せた。
腐った葉野菜、賞味期間切れの菓子、開封済みの味海苔、茶色い桃、茶色いバナナ。
叔母がいちいち大声で「何これ?元は青梗菜?」「えええ?開封済み!」みたいに
良い反応をしてくれたので、他の親戚も興味津々で画像を見に来た。
「あんたゴミを送って感謝されようと思ってるの?」
と大爆笑されて、トメしょぼんw

このページのトップ