鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

親・家族・兄弟・姉妹

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

305:おさかなくわえた名無しさん2005/12/04(日) 10:28:07 ID:nBJhtV5Z

うちは4歳違いの兄に一方的に殴る蹴る、野球のボールをぶつけられる、セイ的虐待など。
私は「兄には絶対かなわない」と思い込んでいて何もできなかった。
家族も助けてくれなかったし。
だからこそ
292さんの反逆には拍手を送りたい。
ちなみにですが、Mにはならなかった。
なる人は環境だけではなく、元の素質もあるんじゃないかな。

私自身の武勇伝は、うちの父の悪口を言うガキ大将みたいな奴(といっても中一の頃)を黙らせたくらい。
鞄で思いっきり殴ってやったらそいつは謝り、便乗して囃し立ててた奴らも一斉に黙った。
別に悪口を言われるような父ではなかったのにどうしてだろう。
単に私が大人しくて御しやすそうに見えたから囃し立ててたのか。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

20: 長文ごめんなさい。 02/09/23 18:28

義理家族・・・ではないのですが、
母をイビるおばーちゃんに言ってスカッとした一言。

うちの母はいわゆる「都会から来た嫁」だったので
全くもって生活習慣の違う田舎の生活に戸惑っていました。
地元の方言を話さずに標準語(母は標準語圏出身)を話す母に
「田舎をバカにしているからこちらの方言を話さないんだ!」と激怒。
ことある冠婚葬祭行事ごとに母をイビっていました。

結婚10年目で母はストレスが原因で脳腫瘍ができてしまい、長期入院。
それにつけこんで、祖母が我が家に乗り込んできました。
母が仕切っていたものは全て祖母好みに変えられてしまい、
食器棚の位置、洋服たんすの中身、とにかくガラリと変えられました。
重病人である母を気遣う様子もなく、「ざまぁみろ」という態度。
父は末っ子なので、祖母にとっては余計にかわいいのでしょう。
息子(父)と孫(私と弟達)は自分のものと言わんばかりでした。
そんな祖母の態度が気に入らなかった私は、ついに祖母にキレてしまい、

「私達の生活を掻き乱すためにおばーちゃんを呼んでるんじゃない!
 ママが今まで家ん中で築いてきたもの壊されるんなら、
 おばーちゃんになんて、もう来て欲しくない!!
 こんなに家の中変えられて、ママはどこに帰ってきたらいいの?
 ママの帰る場所なくさないで。ママがタヒんじゃったら
 おばーちゃんのせいだ!」

言ってみて、けっこうスカッとしました。「言ってやったぁ!」と。
祖母は激怒して、それから1週間我が家の門をくぐりませんでした。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

58:おさかなくわえた名無しさん2014/01/30(木) 09:56:59 ID:n2lRnUwk

長いです。吐き出しをかねて。


うちの近所に、いわゆる聾唖のおじいさんが住んでた。
祖父母と同世代くらいで、事情があるのか、家族はいないそうで、親戚とも離れて一人暮らしだった。
私は、小さい時、「聾唖」ということがわからなくて、
どうしてあのおじいさんはいつもニコニコしてるのに、
挨拶しても返事してくれないのかな?と思って、母に尋ねた。
「おじいさんは耳が聞こえなくて、喋ることもできないの。


だから、あんたが挨拶しても聞こえないの。無視してるんじゃないのよ」と教えられ、

聞こえない、喋れないってつらいなと思った。

そんなおじいさんに、弟はよく懐いてた。
おじいさんは手話もできなくて、意思の疎通は基本的に筆談。
学校もまともに行けてないそうで、ひらがなばかり。

弟が「今日ね、○○(差別用語)さんに漢字教えてあげた!」と言った時、母が卒倒しかけたけど、
その差別用語は、おじいさんが幼少期からずっと、周囲に言われ続けたことだった。
自分が耳が聞こえないのは本当だから、と。
両親は弟に「いくら本人がいいと言っても、そう呼んじゃ駄目」と言っていたが、
6歳の弟にはよくわからなくて、結局、親が折れた。


幸い、近所の人達も、おじいさんが自分のことをそう言っているのはわかってたから、
弟は責められなかった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

94:名無しさん@おーぷん2014/05/20(火)15:12:39 ID:???
現在進行形の修羅場、

分かりにくかったらすみません。

祖母の家が建っていた土地300坪が騙されて取られかけていること



土地の相場も知らないまま売買をしたみたいで、300坪で8桁に満たない金額で取引をしたみたい。

半分くらいは、お金を受け取っているのだけれども、
後の半分は、お金が用意できない、その日は居ない
何時何時に取りに来てくれと言われ行くが逃げてて居ないなど全く払う気がないよう、
間に弁護士を建てたけど、弁護士と会う約束からも逃げている状態


近所の人にも、
お金は払い終わった。
お金を全額受け取ったから出ていった(売買の条件のなかに、祖母は何時出ていくか祖母が決める、
部屋は今のままで一部屋だけ)
などを言い触らしている。

そして、祖母が住んでいた部屋をリホームしたみたいでそのリホーム代を祖母に払えと言ってきた。


そして、大問題なのは、祖母が家を出るときに荷物で無くすと困るから、俺が預かっといてやると
土地の権利書を渡してしまったこと、
返してくれと行っても、逃げてて捕まらないので、取り返せない


お金を渡す渡すと言いながら逃げているので、多分土地の名義変更をしていて終わるまで
逃げているのかなと予想している。


弁護士から、警察に被害届を出したほうがいいと言われてしまった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

919: 名無しさん@おーぷん 2016/06/03(金)21:36:13 ID:pmp
当方、事務職。
先日、遊びに来た弟(技術職)が、

「デスクワークの人間なんて
会社の売上に何の貢献もしていないくせに、
まるで官僚のように振舞い、
最前線で働いている自分達を見下すんだよなぁw」

などと言ってくれた。

自分の勤め先の、自称会社を支えている連中も同じ考えだ。
机に向かっていれば、
「お前らはいいよな、エアコンの効いた部屋に籠って一日終われてw」

こっちが税務署や法務局に書類を提出に行こうものなら、
「仕事もせず、どこへ遊びに行っていたw?」

こういうゲス男は、
家庭でも妻を寄生虫扱いしているんだろう、と思う。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

733: 名無しさん@HOME 2015/02/10(火) 12:58:23.91 0

2年前の話ですが・・・

近場で別居をしてる医者の兄が実家に帰ってきて、久々に家族団らんで夕食をしてた。
ひさびさに家族がそろって楽しくすごしてたんだけど、気が付いたら母の口数が少なくなっている。
よく見ると、さっきまでニコニコしてた母が真顔になってて、冬なのに汗をかいている。
どうしたのか聞いて見ると「なんか胸のあたりが痛くって…でも大丈夫」

兄がすぐさま「母さん、どの辺が痛いの?」「どういう痛み?」「ちょっと手握るからね」とここまでやって
すぐに救急車を呼んだ。
待っていたら危ないからと兄が主導して、時間短縮のため、我が家の車→救急車のリレー方式で搬送。
普段はものすごくのんびり屋の兄が、今まで見たこともない俊敏さを発揮していたので、
私と父も「これはただ事ではない」と車を出したり母の体を支えたり手伝った。

結果、心筋梗塞でした。
対処が早かったおかげで、症状の重さの割には後遺症が「奇跡的」と言えるレベルでなかったそうで、
すぐに救急車を呼んだのも、救急車を待たずにリレー方式にしたのも正解だったそうです。
母はすぐにリハビリすら必要ない状態にまで回復し退院、今でも元気にしてます。

家族でまったりしている幸せな時間がいきなり生きるタヒぬの修羅場になったのは本当に衝撃でした。
もし偶然兄が帰ってきていなかったら、ここまで適切な対応ができなかっただろうなと思うと今でも怖い。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

29: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)22:52:00 ID:N0I
盛り上がっていらっしゃるところ、すみません。
相談よろしいでしょうか。

妻実家とのお金に関する相談なのですが、
専業主婦・兼業主婦の方からもご意見いただきたく
この板でよろしければ相談させてください。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

664:おさかなくわえた名無しさん投稿日:2011/09/20(火) 15:53:33.76ID:kqGYbzra
私には兄と妹がいる。
兄は妹が3歳になる頃に命にかかわる病気を発症してしまい、母親がそっちにかかりっきりになってしまった為妹の世話の6割は私がしていた。

妹が10歳の頃、近所に住む金持ちのドラ息子が学校帰りの妹を無理矢理不良の溜まり場みたいな空き地に連れて行ったと妹の友達が泣きながら教えてくれた。


空き地に行くとドラ息子がナイフを妹の頬にピタピタあてながらニヤニヤしている。
周りにいる奴らもニヤニヤ。
妹が刺される!と思った私は不良の中に素手で突っ込み、ひたすら頭突きで対抗して妹を救出。
ただこのドラ息子から妹を引き離す時にナイフで切られて顔の半分は血塗れ、腕も切られた。
空き地だったが為に通報されて、不良達は補導。
金持ちは金に任せて穏便に済まそうとしたらしいが、親が頑として取り下げず周囲の目に耐えきれなくなったらしく夜逃げ同然で引越した。

顔と腕に傷は残ったけど、妹を守った勲章なので気にしない。
妹の結婚が決まったので記念カキコ。ヒャホー!
ちなみに兄も奇跡的に回復して今では元気になってます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

1 :名無しさん@おーぷん:2016/02/06(土)22:45:19 ID:ack

母子家庭になってからずっとオンボロ乗ってたし何となく貯金した金はたいて買ってやった
と言うのは建前で孫どころか嫁も見せてやれん自責の念でせめてもの親孝行を…

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

929: 恋人は名無しさん 2008/09/22(月) 20:35:21 ID:FE1gLSLk0
つい最近の出来事投下します。

私:26歳 会社員
妹子:23歳 会社員 男に奥手
友男:26歳 法律関係の仕事 私の高校の同級生
彼男:32歳 無職

私と彼男は2年前まで付き合ってた(付き合っていた期間は3年ほど)
彼男が資格を取るために25歳から大学に入学、在学中に共通の友人(私子からすると後輩)を通じて
知り合い、付き合うことに。
付き合っているときは私と同居していた妹子の3人で出かけることもありました。
しかし、彼男は資格勉強せずゲームや遊びに呆けてしまって留年、何とか卒業したものの資格試験に
落ちてしまい、資格浪人に。
もともとモラ八ラ気味のところがあったのだが、親の金で無職なのに私が仕事の愚痴を言うと馬鹿に
したりけなしたり。
あるとき私が転職を勝手に決めたことで大喧嘩し、別れてそのまま連絡も取っていなかった。

このページのトップ