恋愛・恋人

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

412: 名無しさんといつまでも一緒 2019/12/02(月) 10:54:47.70 0
独女部下が担当してる仕事で、帰社後にFAXするものがあったから付箋にFAXよろしくねって書いたものを 
彼女の机に置いておいたら、次の日その何でもない付箋を捨てずに机に閉まってるのを見てしまった 
んだがこれってもしかして両想いか? 
どうしたら先に進めるのか教えて

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

684: 名無しさんの初恋 2019/12/19(木) 15:30:50.34 ID:i2pV+XVm
むしろ女忄生の方に聞きたいんだけど、クリスマスにデート誘われて、そこまで好きじゃなくてもOKするものですか?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

720: 恋人は名無しさん 2020/03/15(日) 02:36:10.39 ID:qpgRGgSC0
彼女がノルウェージャンっていう毛の長い猫を飼うために
ペット可のマンションに引っ越して 
迎えた猫が生まれつき何か病気を抱えても大丈夫?
なようにけっこうな額貯めたりして準備してた 

やっと彼女がおもう目標額が貯まったから 
「ブリーダー調べて運命の子を探すんだ」
とか言ってて自分も楽しみにしてたんだけど 
仕事の帰りに雑種の子猫を拾ったとかで、
ノルウェージャンじゃなぐてその猫を飼うことにしたって言ってきてびっくりした 
付き合ってからいかにノルウェージャンが好きか、
猫グッズもノルウェージャンっぽいデザインの物を集めたり専門の本読んだり、
ブリーダーとか調べたりしてたのに

あとで後悔するから拾った子猫は里親に出して
予定通りノルウェージャン探した方がって言ったんだけど
結局拾った子猫が運命の出会いだったとか言って彼女の中では飼うことが決定

数年かけて彼女の夢?を聞いてたのにあっさり乗り換えるんだなぁ
って思ったらなんだかなって思う

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

345: おさかなくわえた名無しさん@[sage] 2014/09/04(木) 13:46:56.62 ID:5CG18gUM

当方女。知人に社会人男忄生を紹介され、メールや電話をして仲を深めた。
知り合うにつれて、やたらセレブ思考な発言をする彼。院生でお金もない私とは共通することも趣味も違うと思い、会う気はなく、くだらない会話が続いた。
ある日、うっかり居場所を伝えたら今から行くから食事をどうしてもとお願いされ承諾した。1人1500円くらいの食事であったので小銭もなかった私は2000円を渡し、彼が会計をした。お釣りを渡してくれるかと思いきや、ポケットにスルリ。
これだけでもびっくりなのに、会社名で領収書をきったことにさらに驚いた。会計後、それでこのあとどうする?と言って驚愕。図々しくて、1人デパ地下で大福買って帰った。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

508: 恋人は名無しさん 2020/02/25(火) 01:27:39.85 ID:iKMor3uh0
腹が立ったので相談させてください 

27歳の彼氏と付き合って半年です 
来月の21日が彼氏のお誕生日です 
私は昔からお誕生日はみんなで盛大にお祝いするものだと思って育ってきたので
当然彼氏のお誕生日も祝うものだと思っています 

ですが彼氏は「俺のはいいよ」という態度で
どこかに行きたいとか何が欲しいとか全く言いません 
じゃあせめてご飯くらいでもと思って何か食べたいものはある?ときいてみたら
「うーん王将でラーメンとチャーハンだな」
とヘラヘラ笑いながらはぐらかされました
なんだか真剣にお祝いしたいと思ったこっちが馬廘みたいで
悔しくて泣いてしまいました

もう別にお誕生日をお祝いするしないはもはやどうでもよくなりましたが
こっちがお祝いしたいという気持ちをヘラヘラと聞き流すような態度を取るのは
不誠実ではないでしょうか
それとも彼氏はそういう人だと諦めて
お誕生日はこちらも適当に過ごすべきでしょうか

もともと飾り気のない人でそういうところが好きだったのですが
こうした価値観のズレが積み重なると
いずれお互いが我慢できずに別れてしまうのではと
なぜかハラハラして今にも泣いてしまいそうです

なんだか普通の愚痴のようになりすみません
自分の気持ちの整理がうまくつかないのでみなさんの意見を聞けたら嬉しいです

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

387: 恋人は名無しさん 2020/02/21(金) 22:11:21.47 ID:sHj3XIen0
小さい男と思われるかもしれないけどモヤモヤしてるから聞いてほしい 

バレンタインの日に会って
百貨店で売ってる袋入りのチョコ詰め合わせお得パックみたいなの貰って
向こうのリクエストで有名チェーンの焼肉食べ放題に行って
その日はとても満足してたんだけど・・ 

今日彼女が職場の先輩(歳の近い独身男忄生)に日頃の感謝を伝えるためと言って
二人で夜に会って5000円くらいのゴディバの箱を渡して 
夕食に良い焼肉をご馳走になったと電話で聞かされて自分と比べてしまって
なんだか惨めに感じてしまっている
この気持ちを彼女にどう伝えたらいいでしょうか

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/25(月)20:20:36 ID:HCh

5年付き合った彼女を振ってまで狙ったのに敢えなく失敗。

俺、イケメン公務員、29歳。
女、第3セクターのスポーツ施設安月給期間従業員、25歳。
 
mu**大きくて、可愛くて、
優しくされたもんだから、
俺その気になっちゃって、
デートまでして、楽しかった。

しかし、ある日突然態度がそっけなくなった。

どうやら俺は二またかけられていたらしい。
相手は銀行員。
間もなくしてde**婚。

俺は今更、元カノに戻ることも出来ず。
放心状態。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

156: 名無しさん@おーぷん 20/02/16(日)12:21:01 ID:wk.qt.L1
誰か彼女がこれ以上不幸に見舞われないように
穏便に別れられる方法があれば教えてくれ

別れを検討してる彼女(歳上)が
俺と付き合ってからビックリするくらいの不運に見舞われていて唖然
あまりにも不運すぎて俺まで別れ切り出したら
人生のドン底に沈むんじゃないかと言うに言えず、早7年が経った

向こうからアプローチされて付き合ったけど、
なんか合わなくて別れようと思った交際1年目
相手が交通事故に遭い数ヶ月入院
二年目
彼女の会社が突然の倒産。前触れなく職無しに
プロジェクトリーダー任されてかなり充実した生活送ってたみたいだから
同僚もみんな会社無くなってびっくりしたみたい

翌年、転職先がブラックすぎて身体を壊し、入院

4年目
実家が離婚騒ぎになり、それに巻き込まれる形で何故か勘当
もともと母親と折り合いが悪かったらしいが、帰る家が無くなった

5年目、6年目
病気が見つかり治療のため入退院を繰り返す
この間仕事は休職して、国の援助を受け暮らす

現在7年目、また事故に遭い入院
会社から解雇通知がくる

それまでチームリーダー任されたり、重役ポスト就いたり、
色んな人から信頼され尊敬されて凄い充実した生活送ってたみたいなのに、
俺と付き合いだしてからこんなのばっか
他にも細々事件に巻き込まれたり、
全治数ヶ月の怪我して車椅子生活送ったりと忙しい日々送ってる
(もちろん相手が)

相手は俺のせいとか欠片も思ってないけど、
友達として付き合ってた時はなんの問題も無かったのに、
恋人になってから災難ばかり降り続いてて、なんかすごい

こんなんだから、俺が別れを切り出したら彼女が不運続きなのに
ショックを受けて寝込む(鬱になる)んじゃないかと思うと
どうしても二の足踏んで言うに言えない

支えなきゃ!って気概は残念ながら俺にはなくて、
せめて不幸に見舞われる→落ち込む→とりあえず寄り添う
→元気になる→よし別れを切り出そう→とした所で次の不幸に見舞われる
→今言うのはやめておこう
の無限ループ

この際言っても彼女の不運値は変わらないかな...?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと834,048秒 2008/02/01(金) 14:21:04.11 ID:gFRIR

「そーれ勃/起!勃/起!」
ってチ*コに向かって手拍子してあげた




ふられた

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

163: ボヘミアン 01/12/04 12:15 ID:Y/butMt8

少し長編になるかもしれませんが 
最近気持ちの整理もできたので書いてみます。 

今から6年前の話です。 
僕がまだ10代で、あまり携帯電話は普及してなくて 
ポケベル全盛期の時代のことです。 

僕はその頃高校を出て働いていたんですけど 
2つ年上の女忄生と付き合っていました。 
お互いの親にも会ったりして 
僕は結婚する事を信じて疑いませんでした。 

毎朝ポケベルに「オハヨウ」とか
「ガンバッテネ」みたいなメッセージのやりとりをしていたのですが、
ある日僕がメッセージを送るのがめんどくさくて送らない日があって、
彼女からもメッセージは送られてきませんでした。
ちょうどその日は給料日で
僕は今日は彼女にメシでもおごろうと
どこに行こうか考えていました。
仕事が1段落つき、昼休みに入り
食事に行こうとした時に僕宛の電話がなりました。
その電話は彼女の交通事故を告げる電話でした。

このページのトップ