鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

復讐・DQN返し

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
769: 名無しさん@HOME 2008/06/16(月) 10:41:27
1年半に及ぶクソトメからのイヤゲモノ(賞味期限切れ食品・悪寒アート・時代遅れのトメ服お下がり)
送り付け攻撃に堪忍袋の緒が切れたので旦那了解の下、DQ返し決行。

先日クソトメからの荷物を届けてくれた宅配便のお兄さんを呼び止め
その場で記入済みの着払い伝票をぺたりと貼り付けて発送依頼しました。
受け取った配達控えと私の貼った伝票の宛先を見た時のお兄さんの
驚愕と言うか微妙な表情が楽しかったです。

なんか昨日から私の携帯と旦那の携帯と家電にしこたま着信が入って来ているがオラシラネ。
受け取った伝票の控えは気合いを入れてもの凄い筆圧で書き込んだせいか
転写と思えないほど黒々と、文字に一点のかすれもない物でした。
これからも万が一イヤゲ物が届いたら、届いたその場で即着払い返しで行こうと思います。
さて、ストレス発散も兼ねてこれから着払い伝票を大量に写経して来ます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
585: 名無しさん@HOME 2016/09/09(金) 20:27:18.77 0
相談させてください

家庭の状況
自分(42)妻(37)子供一人。
社内恋愛だったので同じ会社で共働き中

悩みの詳細
これは私が新卒で今の会社に入った頃に遡ります。

たまたま同じ大学出身でそこそこ面識のあった子が
同期として同じ会社に入社しました 
お互い心細さもあり入社早々付き合い初めて
5年弱付き合っていました。

そろそろ結婚という話が持ち上がった時に
「他に好きな人が出来たから」
と一方的に振られました。

ここから色々噂や伝聞も入りますけど
私を振った元カノはこの時点で
妻子持ちの男に騙されていて、
知った時にはドップリ浸かってしまっていたようです

私と別れてから5年以上泥沼の交際を続け、
ようやく関係が切れた時は30中盤になっていました

終わった後に元カノは
「ようやく目が覚めた」と言いながら
私にやり直しを迫ってきたのですが、
すでに現嫁と婚約していたので断りました。

そしたらその場はすぐに引き下がってくれたのですが
何の因果か今になって元カノ(上司)と嫁(部下)
がこうなってしまいました
しかも直属です

当然のように元カノは嫁の事を
最初からいびり倒したらしいです

嫁から質問された事もあって
上記の事をさらっと話したら嫁は嬉しそうにしていて、
翌日から家族の話をひけらかすように
自慢し始めたらしいのです

これは効果覿面。
家族旅行のお土産を渡したり、
職場でわざと私の愚痴を言ったりすると
わかりやすく動揺していると
ついには子供の話をしながら
「あ、こんな話しても
子供いない人にはわからないですよね」
と言ったら号泣からの早退してしまったらしいです

こんな話を狂気に満ちた顔
(一時ネット上で話題になった食わず嫌い王の
照明に暴言を吐く広瀬すずそっくりです)
で毎日報告してくるのです

それでこの間社員食堂で昼食を摂っていた時
何か視線を感じたので周りを見てみたら
元カノが泣きながら貞子のような目で
私を睨み付けてきました

嫁には
「トラブルに繋がるから元カノを煽るのは止めろ」
と言いましたが
「私は今でも散々業務上の事で嫌がらせをされている。
これはどちからが先に倒れるかの勝負だ。絶対止めない」
と聞きません

どうすれば止めてもらえるでしょうか?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
651: 名無しさん@HOME 2014/02/24(月) 16:35:55.56 0
全てがちょうど先月片付いたから吐き出させてくれ。

5年ほど前、慎ましやかで俺を立ててくれる人柄に惚れて嫁と結婚することになった。
当時俺はとあるメーカー系の営業マンとしてバリバリ働いていて仕事自体もノってたし
嫁を食わしていける自信もあったので結婚を申し込んで相手の実家に挨拶に行ったんだが、
相手のご両親も独身の義兄も人当たりがよい感じで和やかに話が進んで結婚の運びとなったんだが
実家は家業としてとある機器の販売をしている会社を経営していてもしよければ
結婚を機にうちの会社に来ないかと言われた。
当時いた会社に対しては不満はなかったが直属の上司が俺の営業成績がよかったがために
ちょっと当たりが強くなってたってのもあって少し悩んだものの
嫁の実家の会社に入ることにしたんだがこれが営業がズサンだったのか
固定の客以外からまともに仕事が取れず淡々と仕事をしている感じだった。
(経営が苦しいという程では全くない)

続きます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
341: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/17(金) 01:08:58.60 ID:W++mbTjW.net
爺ちゃんが拷問のプロだったこと。 

小学生の時、いじめられっ子の俺は日々イジメに耐えていたのね。で、ある冬の下校途中にイジメっ子数人に凍てつく寒さの川に落とされた。 
もがいたけどカラダ全身に針を刺されるような痛みで失神。目が覚めたら病院のベッドにいた。ベッドの傍らには両親と祖父母。 

たまたま、俺が川に落とされるところを目撃した大学生の方が助けてくれたらしい。 

つづく

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
404: 1/2 2012/03/06(火) 16:03:17.80 0
普段からウトメには何かにつけて気に入らない、なってないと 
ネチネチやられていたんだけど、トメに壊れた携帯を見てくれと言われて 
見ただけなのに、わざわざトメが次の日の昼休みに旦那の携帯に電話して、 
「嫁子に携帯を壊された」 
と言われたことが判明、何かが切れた。 

トメ宛に 

「気に入らない嫁で悪かったですね。 
携帯を壊したのは誰ですか?嘘つき。虚言癖のある人とはもう付き合えません。 
わざわざ昼間に電話して報告するなんて、自営の仕事はそんなに暇なんですか? 
ウトさんの年甲斐のないギャンブルとクルマ好きのせいで貯金ゼロなのに、 
大丈夫なんですか。もう老後のことは一切知りませんよ。同居もしません。 
義弟嫁さん何も知らないみたいだけど全部言いますよ?」

と書いたメールを、CCに旦那、義弟、義弟嫁、ついでに義弟の結婚式の時に
アドレス交換をした義弟嫁のお父様(義弟嫁を溺愛)
のアドレスを入れて送ってやった。

このページのトップ