鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

キチママ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
232: 名無しの心子知らず 2010/03/26(金) 19:05:30 ID:Aw4lvQKF
キチママと思うので投下。 

キチママがダスキ〇の商売をはじめた。ご近所の付き合いでキチママダス〇ンを断りきれず、 
ダスキ〇を毎月頼むことになった。(埼玉のド田舎なので・・きつく断れない) 
ママ友たちも売りつけられたらしい。そのなかにママ友Mがいた。 

Mは母子家庭で、Mの両親と同居し介護しており、生活は両親の年金で暮らしていた。

Mは本当は働きたいけど両親の介護で手一杯。ダスキ〇など
お金の余裕がないから、と断固として断った。
キチママはそんなMの家に押しかけ、浄水器を無理やりとりつけ、
「一ヶ月間は無料だから」といって帰って行った。

Mは「いらないから早く外せ」とキチママに連絡するもスルーされ、約束の一カ月が過ぎた。
するとキチママから「浄水器代払え。」と催促。Mは浄水器をはずして返そうとしたらしいが
外れなかったらしい。Mは勝手に取り付けたキチママが悪いと支払を拒否した。
キチママ、Mの子供の卒業式にまで押しかけてお金を催促していた。
Mからお金を取れないと思ったキチママが、M家の裏の我が家にきた。
キチママは「Mが浄水器代を払ってくれない。家が近い私さんがMに代わって
お金を払え。私さんは、Mから浄水器代を回収すればいい。」とマシンガンドーク炸裂。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
445: 名無しの心子知らず 2014/09/02(火) 13:56:22.86 ID:11zFl70F
プチですみません。
さっきスーパーで1歳くらいの子を抱っこした人に 

「そんなベビーカー(双子用)見せびらかして自慢?双子生んだからって勝った気?
どうせ不妊治療で出来た子でしょ。双子なんてきもい。恥ずかしー」 

って言われた…あまりににこやかに、でもバカにしたような笑みで言われて
とっさに反論できなくて 

「え?あ……ああっ!でも!双子すっごく楽しいんですよ!」 

ってとんちんかんな返事をしてしまった…。
本当は辛くて育児ノイローゼになりかけたのに。
スーパーに行く時はお散歩がてら双子をベビーカーに乗せて
近距離別居の義母に同行してもらい、
人気のないスーパーのすみっこで交代でベビーカーを見て買い物してるんですが
何か怖いからしばらくは自宅で義母に見てもらってて
1人で買い物するスタイルに変更しようかな…。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
548: 名無しの心子知らず 2014/10/09(木) 02:05:52.13 ID:xoyrBHKN
トラブルと言うか、ボスママを叩きのし損ねた話。
※ちょっとフェイクあり

私が参加しているご近所ママサークルに
旦那の学歴や勤め先の自慢話が大好きなボスママがいる。 

ボスママ旦那は、早慶出身の商社勤務。口癖は 

「ほら、うち早慶でしょ?旦那の同級生とかの目があるから
どうしても国産車ってわけには行かないのよねー。家計のやりくりが大変!」 

「ほら、うち早慶でしょ?だから子供も公立ってわけに行かないから
英語教育の幼稚園でしょ?お金かかるのよねー」
てな感じ。
実際それなりの年収を得ているだろうから、最後の「お金がねー」は
彼女なりの謙遜のつもり・・・か何だか知らないが
とにかく毎回毎回の事なのでいい加減耳障りだった。

そんな時、うちの隣にボスママに対抗できそうな家族が引っ越してきた。
ボスママ家と同じく幼稚園の子供がいるとの事で
半ば強引に隣ママをサークルに引き入れた。
隣ママは聞き上手の話し上手で、口数は少ないけれど
要所要所で面白い事をサラっと言ったり
会話が途切れたら話を人に振って盛り上げたりとか、
初日からサークルメンバーに好印象で迎えられた。
ボスママ以外にね。

隣ママの冗談に雰囲気が和み、普段言わない冗談を言う人とかもいて
かなり楽しい雰囲気になった頃、ボスママがいきなり声を上げた。 

「そう言えば隣ママさんの旦那様って、何されているの?」 

ぜんぜん関係ない話題をぶっ込んできた。
でも私は心の中で「きたーーーー!」とガッツポーズを決めた。なぜなら、
隣ママ家は、旦那と隣ママは東大出身、旦那さんは某国某工科大学
(世界ランキング上位)で博士を取って、
今は某国立大学で研究員(教授では無いけど、それなりのポジション)をしている。
はっきり言って、ボスママ家とは比べ物にならないくらいのエリート一家。
しかも子供は日本語と英語と某国の言葉を話せる。
(もちろん日本語が母語で他2ヵ国語は片言だけど。
旦那さんが5ヵ国語、隣ママが3ヵ国語話す)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
45: 名無しの心子知らず 2013/01/27(日) 18:54:24.50 ID:ZOMXUPid
とある夜の話、
私が家の駐車場に向かうとお向かいのキチママが
キチママ「どこか行くの?」
私「今日はマック買っちゃおうと思って」
キチママ「じゃあウチのも買ってきて!」
私「え?・・・あぁいいですよ」
キチママ「ほらキチ子ちゃん乗って乗って」
キチママ「じゃあよろしくねー」

これってあり?
そんなに付き合いもない人なんだけど

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
18: 1/2 2010/02/10(水) 10:19:06 ID:meJcoxXc
数年前のプチセコケチを。

趣味サークルにいた大学生子持ちママAのお話。
うちのサークルはお年賀を贈り合う風習がある。
たいていは和菓子とか加賀麩みたいな食べ物系のやりとりだけど、
マグカップやちょっとお洒落なハンドクリームなんかを持ってくる人もいる。
特に強制でもないんだけど、なんとなく続いている感じ。

で、ある年。
Aはお年賀として外資系コーヒーショップのタンブラーを持ってきたんだ。
タンブラーと手作りお菓子を自分でラッピングして。
それは別に構わないし、可愛い柄だったから嬉しかった。

翌日の早朝、同じサークルの小学生ママBからメールが来た。
私は知らなかったんだけど、そのコーヒーショップでは、
タンブラーを買うと最初の1杯が無料になるらしい。

プレゼントなどでその場ですぐに飲まない場合は、
タンブラーの中に1杯無料券が入っているそうだ。
Bがタンブラーを開けたところ、その券が入っていなかった。
私さんのところには入ってた?という問い合わせだった。

昨日の今日でまだそこまで開けていなかったので、開けてみると
英語の保証書のようなものは入っているけれど無料券らしきものは無い。
そのことをBに伝えると、
「やっぱりねえ。
みんなに聞いてみたけど今のところ入ってるって言う人いないのよ」と。

お店の人が入れ忘れたんじゃない?とだけ返信して再び寝た。

このページのトップ