鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

因果応報

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
92: 名無しさん@おーぷん 2016/08/25(木)22:08:34 ID:qzt
現在進行形の修羅場

昔とある後輩を思いっきり虐めて倒してた事がある

そいつがそんなに仕事できる方じゃなかったのもあるけど
そいつは民間の会社なのに何故か教員免許持ち

「どうして教員免許持ってるのにワザワザウチの会社に来たんだ?
ひょっとしてここで適当に経験積んでから教員になろうとしてるのか?
それともただの腰掛けで働いてるのか?ふざけるなこの野郎!」
と思い込んでしまい、ちょうど俺が上司で教育係だった事もあって
初めは悪気は無かったけど途中からは意識的にイビっていた

例えば仕事をあえて教えずにやらした後、皆の前で思い切り怒鳴りまくったり
女子社員に悪口を吹き込んで酒の席とかで顔や体の特徴を皆で嘲笑ったり
社員旅行の時に同性愛で有名な先輩社員と二人部屋にしたり
(何かがあったかまでは知らないw)

査定を普通に最低にしたり、色々理由をつけて休日出勤やサビ残を命じたりと
当時考えられたイジメは色々やっていたと思う、全部は覚えてないけど…

後輩は3年は持ったが
入社当時80kgはあった体重が最終的には半分ぐらいにまでヤツレて
最後は出社したくても出来なくなって親が来て頭を下げて辞めていった
俺もパワハラと噂を流されて辛かったが、
ちょうと条件の良い同業他社から誘いが来てたので
そっちに転職し、痛み分けの形でその時は終わった

それから俺も結婚して子供が出来たんだが、
ふと中学生の長男の遠足の写真を見ていたところ
担任の顔に妙に見覚えが…

嫌な予感がして調べてみると、
見事に担任は俺がイジメ倒していた後輩の名前だった

今の所、息子からは特に担任の悪口は聞かない
それどころか気は優しく熱心な良い先生だそうだ
元後輩が俺の息子だと気づいてるのかはまだ分からない
正直言ってありふれた苗字・名前だし、イチイチ学校に顔を出さない父兄の名前まで
細かく調べて覚えてるとは思わない

しかし、万が一バレたらどうしよう…
先に打ち明けて謝罪した方が良いのだろうかと悩み
仕事中もずっと胃が痛い…
本当にどうしたら良いのだろうか…


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
842: 2016/06/15(水) 23:29:58.89
サラッとしたやつ投下しとくね 

10代の頃GLAYのジローラモみたいなイケメンと付き合ってた。 
女癖は悪かったけど本当に好きで別れられず1年半経過。 
その頃はmixi全盛期で、私のマイミク女がなぜか彼とお揃いのネックレスを日記に掲載。 
女を問い詰めると数ヶ月前から付き合ってました、あなたが可哀想で言えませんでしたと。もちろん別れた
一年も経たないうちに彼らは出来婚、それを知った私は元彼に連絡した。
もともとの女癖悪さを知ってたので飲んだ勢いでホテルへ。私はザルなのでほぼ素面だった。
事を終えたあと裸で寝てる元彼(顔あり)と裸の私(顔なし)を自撮りして嫁に匿名で送信
元彼の携帯から別の女との写メ発見、それも嫁に匿名で送信

何年か経ち近況を知ったんだけど嫁とは私と会った直後に離婚、
さらに難病にかかり入退院を繰り返して死の淵をさまよってる
嫁は子供を育てるため水商売とのこと

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
943: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/12/04(金) 00:42:10
嫁が二年前自刹した。

俺が不倫したせいで近所中に広がって
追い詰められるような感じで自刹した。

息子は俺と不倫相手を憎んでる。
嫁よごめん。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
262: 本当にあった怖い名無し 2013/06/28(金) 05:38:26.00 ID:3iaLxkrC0
高校生の頃、同級生に、Aという子が居ました。
Aは仲裁好きで、誰かが揉めてるというと、よく首を突っ込んで、アドバイスをしたがる子でした。
ただ、そのアドバイスがいつも、「でも別の方向から見たら、こういう捉え方だって出来るでしょ?」
「あなたにまったく非はないの?」「あなたも反省すべき点がある、謝らなきゃ」と、
いつも悩んでる本人に、反省を促す方向に持っていきたがるので、自分の周りには、煙たがる子も多かったです。
(私も内容を聞いた感じだと、明らかに本人に非がない時でも、屁理屈に近い事を言って反省を促す事もよくありました)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
168: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 17:37:31.17 ID:2mdA6tsO0.net
先日大トメさんから伺った話(長文失礼)。

今から何十年も昔、大トメさん宅のご近所に母子家庭が住んでいたそうな。
お子さんである娘さんとその弟さんは働く母親を支えるため、小さい頃から家事やちょっとした仕事(新聞配達など)をしていたらしい。
母親は働いているせいか殆ど家にいない。
不憫に思った大トメさんはよく食事をこしらえて持たせてあげたり、お古ではあるけどお洋服やおもちゃなどをあげてたんだと。
それもあってお子さんたちは大トメさんと深い繋がりがあった。

それから数年後のある日。高校生になった娘さんが目を真っ赤にして訪ねてきたかと思うと
「お願いします。絶対に返しますから、お金を貸して下さい」と土下座してきたらしい。
その後ろには同じく目を真っ赤にして泣いている中学生の弟さんが、これまた崩れ落ちるように土下座していた。
驚いた大トメさんが理由を問うと、娘さんが絞り出すような声で説明を始めた。
内容としては「母が男を作って家を出た。お金をすべて持っていってしまったので、どうしたらいいのか問うと
「うるさい。アンタ達がいたせいで私の人生はめちゃくちゃになった、売/春でもなんでも勝手にして生きろ。これ以上私に迷惑をかけるな」と言われてしまった。
私は高校を辞めて働くが、それでも当面の生活費が足りない。頼れる親戚もいないので、どうかお金を貸して下さい」とのことだった。
驚いたことに、母親は確かに働いてお子さんを育ててはいたがそれは本当に最低限のラインであり、
今までも男の元へ行って数日帰ってこなかったりはざらにあったらしい。
そもそも母子家庭になった原因も母親が男を作って父親に追い出されたため。姉弟がせっせと働いていたのも親が払ってくれない学費などを工面するためだったそう。
大トメさんは泣きながら土下座をする姉弟があまりにも不憫で、自分のタンス貯金から数百万を持ってきて
「返さなくていい。これで高校をきちんと卒業しなさい。足りなかったらいつでもおいで」と驚いて拒否する娘さんに握らせ、二人を抱き締めてそれからはより仲を深め支援を続けたそうな。

続きます

このページのトップ