鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

結婚式

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

217愛とタヒの名無しさん 2009/10/28(水) 20:20:03
流れ豚切りごめん。 

ネットで知り合った友人(♀)の披露宴。 

披露宴というかレストランを借り切ってのパーティーだったんだが、 
結婚式は披露宴参加者の前で婚姻届にサインをする人前式。 

サインも済んで参加者の祝福を受ける中、 
新婦が『みんなの前で○○(新郎)に聞いて欲しい事が有る』と言い出した。 

この時点で私は物凄く嫌な予感。 
何故ならこの新婦、自分のビッ○&不幸っぷりを語るのが大好きで、 
本人的にはそれは自慢話の扱いだったので、 
そういのをおっ始めるんじゃないかと勘繰ったから。 

で、新婦がした話が以下。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

677:愛とタヒの名無しさん[sage]2012/11/06(火) 02:54:12.20
その昔、新郎新婦共通の友人として出席した
式とその後についての悲劇。

新郎新婦、そして私は当時のバイトの同僚だった。
2人は交際4ヶ月のスピード結婚で、お金もない2人は簡易的な式と食事会。

そのスピードにも驚いたが、 周りが驚いたのは
手当たり次第オトコに手を出す尻軽女で有名な神父が選んだのが、
容姿に難ありの新郎だったから。

オタク趣味の、知り合いでなければ電車でも隣に座るのをはばかられる、
失礼ながら女忄生経験はそれまでなかったであろうな人。

それでも彼を選んだ新婦に対して祝福する気持ちだった私。
なぜなら式の半年ほど前に、新婦本人から、
不毛な恋(不倫)で辛い思いをしている。
だから寂しくて色んな男の人と関係を持ってしまう。と、
バイト帰りの飲みの流れで聞いていたからだ。

そうか、不毛な恋とは縁を切って、やっと幸せになるのだなと

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

286:愛とタヒの名無しさん[sage]2012/10/09(火) 02:12:05.10
そろそろ時効かな。新郎親族で参加した式&披露宴
新婦の職場の上司がスピーチで
「しばらく会わないうちに綺麗になって」
と、なんだか謎の言い回し。
新婦両親のほうを見ると、なんかもう申し訳なさそうに
冷や汗かいてハンカチで汗ふきまくってる。
新婦はイヤミに気づかずニコニコしてたけど。
あとで新婦母が話したところによると、新婦は、
出産休暇ならぬ、結婚前休暇をとったらしい。3ヶ月。
花嫁修業と称して実家で羽根伸ばしつつ
ブライダルエステとネイルサロン通いで磨きまくったらしい。
(元々が美人なので、確かにとてもキレイでした。)
式後は新婚旅行で北欧へ行くため
さらに10日休んでから仕事復帰するという。
コネ入社だったため、社長直々のOKが出たんだってさ。

道理で新婦同僚の皆さん(スピーチした上司も含め10数人来てた)、
ずっと顔は笑って目が笑ってないわけだ…

二次会まで顔を出した親戚(新婦と歳が近い子)によると
酔った勢いという名の下に、新婦同僚の人たちが
「新婦はちょっと常識がずれてるところはありますが悪い子ではないので
宜しくお願いします!!」とか叫んでた以外は和気あいあいと進行したそうだ

結局新婦は復帰後、やっぱり職場にいづらくなったのか、半年ほどで退職した。
だったら結婚3ヶ月前の時点でやめとけばよかったのに…と思った。

元々私は家が離れてるので新婦にはあの披露宴以来会ってないけど、
いろいろやらかす夫婦らしく、そのたびに新郎母から我が家に
愚痴の電話がかかってくる。w

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

464愛とタヒの名無しさん 2013/12/14(土) 14:39:41.67
従兄弟(新郎)の披露宴に参加 

準備にあたって新婦家族には、従兄弟家族から
離婚して音沙汰無しの母親がいるが絶縁しているので
そこには触れてくれるなと折に触れて説明してたそうだ 
それは新婦もその両親も
家族の事情はその家族にしかわからないからと了解
そして披露宴の当日、式場ロビーに紋付を着た母親登場 
至って普通の人、見かけだけは 

母親を見つけた従姉妹は卒倒、新郎ではない従兄弟は嘔吐 
新郎親族は何しに来た!どうしてわかったんだ!?と怒号を浴びせるも 
母親は何食わぬ顔で新婦へ近寄り「今日はお招きありがとう」と挨拶 
そう、新婦が勝手に母親を探して招待していた 
義兄弟となる従兄弟たちの反応にさすがに新婦は思ってたモノと違ったのか顔色真っ青 
新郎である従兄弟と新郎父はその場で新婦に事情を聞いて披露宴中止を宣言 
母親はニコニコしてるだけで
他の親族に連れられてタクシーに乗せられて帰されてた

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

91名無しさん@HOME 2013/10/27(日) 18:02:57.49 0
弟の披露宴に行ったら夫の席はあったけど私の席はなかった。 
弟嫁の親から「席がないから帰ってください」と言われ
夫と一緒に帰ってきた。 
「おにいさん(夫)は残って!!!!」と喚いていたけど無視。 
披露宴終了後、弟も嫁さん置いて実家に戻ったらしい。 

元ミス○○(超ローカル)だったのが気に入らないって言われても 
20年も前の話だから誰も覚えてないってば。 
今じゃごく普通の小太りのおばさんだよ。 
つーか黒歴史なんだから思い出させないでw

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

786:名無しさん@HOME2017/12/29(金) 10:32:08.03 0.net
来年の3月に結婚して3年になる義兄夫婦の挙式披露宴をやると言われた
もう子供が二人いて義兄嫁は第三子妊娠中

「これを逃したらまた2年は結婚式できない」と言ってたけど
無理に披露宴しなくてもよくない?
一番驚いたのは「ご祝儀期待してまーす」
入籍した時も子供たちのお祝いもちゃんと渡してますけど!
すぐ義母に連絡したら絶句してた
お義母さん、絶対阻止してください

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

264:愛とタヒの名無しさん投稿日:2010/05/08(土) 09:26:28

GWになると思い出す数年前の従姉の結婚式の話

従姉27歳、新郎40歳
新郎は再婚とは聞いていた

披露宴の最後のほうで新郎が全員にお礼のスピーチをする時

突然「この新たな門出に一番祝って欲しい人を呼びました。姉の元へ養子として出していた一番最初の妻との子供たちこの機会に引き取って新たな家庭をつくっていきたいと思います」みたいなことを言い出して

こちら側の親族ポカーン
ついでに花嫁もポカーン

新郎に名前を呼ばれて前に出て行った子供は三人
上は高校生、下は中学生くらいの軽くDQNはいった三人の子供

特に一番下の女の子はまだ中一くらいなのに、髪は茶髪でピアスを何箇所もあけていて不釣合いな化粧をしていて露骨に「不良です」って感じ。

「さ。今日からお前たちのお母さんだよ」とにこやかに言う新郎に対してつまらなそうor興味無さそうに反応する子供と自分の親に助けを求めるようにこちら(親族側)をみる従姉。

その後、気分が悪いと新婦が退席。
周りに説得されたらしく、何とか再度披露宴会場に戻ってきたけれど、顔面蒼白で涙をながしていたのがモロ分り。

聞いた話では、現在この結婚を破談にするべく弁護士に相談にいき、結婚前に重大な嘘をついていたことを理由に慰謝料をせしめて籍をいれずに別れたとか。

新郎は披露宴の席上で言ってしまえばどうにでもなる、と思ったんだろうか?
いい歳してさすがにそりゃないと思うんだが…

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

147愛とタヒの名無しさん 2011/01/07(金) 02:32:53
家庭板と迷ったんだけど、こちらに 

私は去年春に結婚しました。 
相手は同じスポーツ観戦を通して知り合った人で、
お互い趣味第一だったんで、結婚式はあげず。
そのかわり海外遠征に行くことにしました。

ある夜、連日試合観戦を楽しみ、
幸せな気持ちで眠りについた夫の携帯が鳴り出しました 
日本時間だと正午ごろです 
親戚から、「今どこにいるんだ!?結婚式はじまるぞ!」な内容でした 
なんのことかさっぱりなので、話を聞いてみると 
私達の式なのに、朝自宅に迎えに行ってもいないし、
いくら待ってもこないのは何故だ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

318愛とタヒの名無しさん 投稿日:2010/09/30(木) 01:06:39
長文で申し訳ないが、従姉の結婚式が不幸だった。 
従姉(以下新婦)は3年の交際を経て遂に結婚。 
年齢も37ということもあったので親族一同お祝いムードだった。 

結婚式は滞りなく進んだものの、
新郎(34)が初っぱなから浮かない顔。
新婦は幸せそう。 
しかも新郎は新婦や式場の人が止めるのも聞かずヤケ酒を飲んでるように酒を呷る。 
あまりのギャップで周りからはヒソヒソ。。。 
どうも観察していると
新郎の視線がチラチラと新婦の妹へ注がれている。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

93愛とタヒの名無しさん 2008/02/13(水) 13:57:52
女子高時代からの友人の結婚式
友人の結婚相手の男性.はかなりの金持ちで所謂玉の輿って奴でした
ただ、新郎も別に嫌味な奴ではなく、いつもニコニコ笑ってて凄くいい人で
新婦もおっとりして「お似合いの二人だね」なんて友達とも言い合ってた

ところが、新郎父が結構キッツーな人で、
二人が「内輪だけで結婚式をやりたい」といっても
「家の格式が」「今後の人脈のために」とかホザいて
結局120人クラスの大げさな式になった
しかも、100人近くが新郎側の招待客という偏り具合に私たちも呆然

このページのトップ