鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

結婚式

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
355:愛とタヒの名無しさん2010/05/10(月) 23:08:29
いとこが長男長女次女の三人兄弟なんだが、呪われたように不幸な結婚と結婚式続きだ。


・長男1回目

披露宴の途中で、新婦はべそをかいて中座。
お見送りも無し。
新婦親族から、「新郎が金をけちって新婦の望む結婚式とまったく違う内容を…」とぼやいたので
新郎家族が平謝りに謝っていた。

その後、新郎新婦は別居。
親族の間では、真面目で優秀だけどケチなせいで妻に逃げられた新郎という評判になった。

しかし新郎新婦の離婚後、真相が明らかに。

新婦は友達が玉の輿のセレブ婚をしたため対抗心を燃やし、
予算を倍オーバーするプランを組んでいた。
バカ新婦の家族は、その費用全額を新郎に出させようとした。
新郎は母子家庭で、未成年の妹二人の学費も出しており、あまり貯金が無かったのだが、
母に心配かけまいと一人で説得をがんばり、予算を少し上回る結婚式に落ち着いた。

新郎側からの話だけでなく、二次会で新婦友人が新郎親族とくっついたため新婦側の話も流れてきた。
新婦は「世間体が悪いから離婚しない」と粘っていたが、金持ちを見つけたので離婚に同意したそうだ。
だが、前回のことがあって再婚相手の家族が結婚に反対。
セレブな結婚式を挙げてもらえず、入籍したがもめにもめてまた離婚したそうだ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
405:愛とタヒの名無しさん2010/05/12(水) 12:04:49
プチだけど

新郎と新婦が一旦退席した後、新婦をお姫様抱っこして再登場という演出
本当は入ってくる一瞬だけお姫様抱っこで、すぐに下ろして二人で歩いてくる予定だったらしいのだけど(後で聞いた)
酔っ払ったのか調子に乗ったのか、新郎がそのまま歩きだした。
ちなみに、新郎は身長168cmくらいの標準体重なのに対し、新婦は身長155cmで体重は80kg近い
控えめにいえば「ややふくよかなおデブちゃん」。
さらに間の悪いことに、入り口から2〜3歩あるいたところに段差があり、
やっぱり酔っ払ったのか勢いづいたのか、それを忘れて踏み出して思いっきりすっ転ぶ新郎と放り出される新婦。

わらわらと心配してみんなが寄ってくると、新婦は「大丈夫大丈夫〜☆」なんて笑って答えたけど、
目には涙が浮かんでいたし、その後、高砂でもツラそうな顔をしているのを何度かみた。

後日、新婦が「尾てい骨骨折」で自宅療養になり、新婚旅行がキャンセルになったと聞いた…
骨折したまま、残り1時間の披露宴とさらに二次会まで出て、その間笑顔を保っていた新婦が痛ましい。
そして、これをきっかけに新婦がダイエットをして、現在は62kgまで痩せて、
デブ好きだった新郎とケンカになったとかならないとか…

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
453:愛とタヒの名無しさん2010/05/13(木) 23:34:47
新婦が友人から恋人を略奪して結婚。
脳内お花畑になっちゃった新婦は、よりによって友人を二次会に招待。
友人は「その日は彼氏が来てるから」でお断り。
新婦が「じゃあ彼氏も来ていいから!」とごねる。
友人「それじゃあ二人で」と出席。

友人の彼氏は白人イケメン御曹司。
新郎よりハイスペックな新たな彼氏に、新婦の花畑が一瞬にして枯れるのを見た。
新婦は昔国際結婚願望があったから、余計に効いたんだろうな。

友人は友人で「彼氏の友達紹介してクレクレ」にたかられていた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
665:愛とタヒの名無しさん2010/05/21(金) 04:06:19
兄の職場に、勤続25年超えの独身お局がいる
お局は、私は結婚しないからこっちから招待することもないし、と
この15年以上式に招待されるたび堂々と祝儀を1万円しか出さずにきたらしい

で、そのお局が上司の紹介で取引先のおっさん社員と奇跡的に結婚することに!
溜まりに溜まった鬱憤を晴らすかのごとく挙式披露宴をやった
けれど、出席した社員の大半が祝儀1万円のみ

事情を知らない新郎&新郎両親「新婦会社のやつらはケチだ!常識がない!信じられん!」とご立腹
新郎が、二人を引き合わせた上司(新郎から見ると仲の良い取引先)に
そのことをちくっとイヤミのように漏らしたところ
事情を知ってる上司は自分の結婚式のときも1万しか包んでもらわなかったことも含め
すべて新郎に話したそうだ

「接客スペースでぺこぺこぺこぺこ謝ってる人がいて
あとで部長に聞いてみたらこれこれこういうことだった」
と兄から聞いた
ちなみに兄は幸か不幸か結婚式と出張が重なっていて出席しなかったそうだ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
694:愛とタヒの名無しさん2010/05/21(金) 10:41:34
式自体の不幸は阻止されたから、ちょっとスレチかもしれないけど。
私は新郎従姉、妹と両親と一緒に出席。

新郎妹が、ウェディングドレス着せた「うちの姫☆」を連れて出席しようとした。
新郎新婦と親族に激怒された新郎妹は、泣いたりキレたりして駄々をこねた。

新郎妹「チョーかわゆい姫が祝福してあげるのに!」
新郎妹「うちの姫がチューしてあげるのに!」
新郎妹「ほら見てウェディングドレスちょーかわいくない?!」
妹「安産のおまじないにはなるかもね」

私爆笑して親にはたかれる。

新郎妹「何言ってんのか意味わかんない! 姫は避妊してるから赤ちゃん産まないんですけど!?」
新郎「俺もうやだこの馬鹿」

ええ、姫は愛玩犬です。
新郎母だけが「犬でも新郎妹ちゃんの家族なんだから、写真くらいなら〜」とかお花畑なこと言って、新郎父に怒られていた。
式場の方のペットお断りで強制退場となりました。

現在、親族の間での彼女のあだ名はパリス。

このページのトップ