鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

スカッとする

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
663: 本当にあった怖い名無し 2012/10/05(金) 23:25:33.78 ID:rk7wGboIO
 
すごく小さな復讐

高校の時、自然キキョウで数日入院した。
退院したら何故か煙草の吸い過ぎが原因って事に。もちろん当時は吸ってない。
言い出したのは当時の担任。

誤解だと訴えるも「いい子ぶるな」と意味不明な事を言われて殴られる。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
143: 名無しさん@HOME 2011/05/13(金) 11:35:38.07 0

私じゃなく夫が言った一言 

義実家で一月ほど前から同居、私は臨月。 
半年前からトメ方の大ウトメも同居。 
ここ数週間私もお腹がはって辛い中、トメが体調悪そう(熱のない風邪程度)だったので、家族全員の食事や洗い物、大ウトメの世話など頑張ってきた。 
夫も仕事が休みの時は食事の片付けなど積極的にやってくれてた。 

明らかに同居初期よりどんどん私達夫婦の負担が増えている中、ウトが夫に 
「母さん(トメ)体調悪いのに、お前達の協力がなくて辛いそうだ。もっといたわってやってくれ」と言った。

夫「わかった、それなら別居しよう」
ウトはそういうわけじゃないともごもご、夫は自分達はやれることはやっている、これ以上求められても無理、母の体調も心配だがそれよりも嫁の体調の方が心配だと言ってくれた。

ウトとの話のすぐ後荷物をまとめる私達にトメがおろおろと、違うのよと言っていたが
「一緒にいて互いに嫌いになるより離れた方がマシ」
夫がビシッと言ったら黙った。
私も内心ムカムカしてたけど、夫が全部言ってくれてスッとした。
一日で荷物がまとまりサクッと別居できたので記念カキコ。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

【1/2】
【2/2】←NOW


99: 601 ◆4nkpZZ4cVU 2007/01/27(土) 21:01:30
前スレの601嫁です 

すでにスレ違いになってきているような気がするので、報告だけします 

ここ何日か旦那とよりトメと揉めてました 

家を売る事に反対する(反抗する?)があまりに勝手だし 
旦那は相変わらずエネ夫全開で 
「母さんがここまで言ってるから売るのはちょっと待ってくれない?」 
とか言い出すし 

もうムカついてムカついて思わず
「はよ出ていけ!」
って怒鳴り散らしてしまいました。ああ私もDQNになってしまったorz

昨日引っ越し業者に来てもらい半強制的にお引っ越し
荷物は貸倉庫にぶち込んで、2人はウィークリーマンションにぶち込みました

帰ってこれないように、鍵かえて私も今日引っ越し完了しました

まだ細かい事をやらなきゃいけませんが、とりあえず一仕事終えました 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
301: 名無しさん@HOME 2011/05/22(日) 16:13:09.72 O

携帯からなんで読みづらいと思う人はスルーしてください 

旦那との結婚式の少し前、 
偽母・実母(実父他界)・私たちの4人で顔合わせの食事をした。 

「私は姑にはかなりイビられたから、絶対嫁イビリなんてしませんから安心してくださいね♪」 
と言った偽母。 

・小学生の子供だけで夜留守番させて、自分は水商売にハマる 
・水商売というかスナック経営。 
・儲けと男からのチヤホヤが病みつきになり年中無休 
・しかも小梨どころか独身設定のスナックママを貫く 
・家事育児全てウトさんに丸投げ。 
・おかげでウトさんは出世街道から大きく外れる 
・新しい男見つかったんで意気揚々と別居→離婚 
・家族犠牲にして得た財産は数億らしいが丸々自分のもの 
・離婚時、養育権を争うふりしてウトさんから慰謝料までもらって決着 
・↑で言うイビってくる姑とは新旦那の母親。 
・新旦那は高学歴大企業勤務だが強度のエネ夫

上から2つ目くらいまでは私も母も聞いていたが
これら他の状況をも薄々感づいてた実母は
「あんたが嫁イビリするとかしないとか言える立場かよwww」とオブラートにくるんで返答。
その後連絡先の交換すら断固応じなかった。

当時エネ夫とエネmeだった私たち夫婦も双方の対応に苦慮したが
旦那がこのほどエネ脱却。
あの時、ああ言うのは当然だったと言ったので
記念カキコ

でも私は実母が姑でも絶対嫌だ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
397: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/10/11(月) 00:12:27 ID:vKjsPezv
武勇伝では無いけど、スーッとした話

スーパーの障害者用駐車場に車を停めて
運転席から降りたら、どっかの爺が文句を言って来た。
俺は(見た目も)健常者
車はセダンで車椅子マーク等は貼ってない。

しばらく爺が喚いていたが知らんぷりしていたら
爺、顔を真っ赤にして大声をだして文句を言いはじめ
回りから注目されてきた。

そうこうしている内に俺の母親(70超え、やや足を引きずって歩く)が
買い物を終えてスーパーから出てきて
「何かあったの?」って言って来たから

「馬鹿と刃物は使いよう、ああ言う人でも何かしらの使い道があるのか考えていたんだよ」

回りからクスクス笑い声が聞こえ、爺はふじこふじこと言いながら何処かへ行った。

このページのトップ