鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

スカッとする

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

747: 名無しさん@HOME[sage] 2017/11/06(月) 15:07:09.30 0.net
同居トメの食事がおかゆになった 
自営で働いてるので毎食作るのは不可能なのでおかゆメーカーを購入

それを見たコトメに「嫁失格」とののしられた 
「自分はは親父(コトメ夫)の実家に顔も出さずにいるくせに嫁を語るな!」 
と自分の息子に言われて真っ赤になって黙ってた 
全くその通りだ、よく言った甥!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

908:名無しさん@HOME[sage]2011/09/19(月) 14:08:14.48 O
義実家にてお昼をごちそうになったところ、洗い物は私がやろうと思いながら
食べ終わろうとしたところ、大トメが
「ひ孫ちゃんは私がみててあげるから、あんた洗い物して」
といいだした。やるつもりでいたけど、こういう言われ方は腹が立つ。

トメさんが、「嫁子ちゃん、いいのよ、孫ちゃんみてて」と言ったのだけど
コトメさんが、「嫁子ちゃん、一緒にやろう」と言ったので
一緒に洗い物をした。
コトメさんが、「ごめん、でもちょっとだけ私に任せて」というから
静かに洗っていた。

トメさんは、テーブルでお茶を飲んでいた。

大トメは、見てるといったくせに、テレビばかり見ており
子が部屋から出ていったのも気づかなかった。
子はトメさんが追っていった。
すると、コトメさんが
「おばあちゃん!見ててあげるって言ったくせになにしてんの!」
大「だって勝手に行っちゃうから」
コ「そういうのも含めて、見るってことでしょうが!」
大「だっておばあちゃん年だから」
コ「それでも自分から言ったんでしょうが!出来んことはしてあげるとか偉そうにいうな!」
大「だいたい嫁子が洗い物を…」
コ「またそうやって!いびる!!はずかしくないのか!」
大「…」
コ「だいたい、(夫)が出勤なのに来てくれて、洗い物もいつだって自分からしてくれてる子をよくこんな扱いできるね?」
大「…」
コ「でしゃばるなよ!もう!」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

898:おさかなくわえた名無しさん2010/06/22(火) 13:26:01ID:C95oNks0
ウチも赤ポール置いて勝手に駐車をされないようにしたんだけど
やっぱり跳ね飛ばされて駐車されてて
しかたないから引き出し式の金属製ポールを設置した。
必要なくなった赤ポールがもったいないからその上から被せておいて帰宅したら
ポールの周りに車の破片が散在。

お向かいさんの話によるとレッカーを呼ぶ騒動になってたそうで
どんだけ勢いつけてウチへ入ってこようとしてたんだと唖然とした。
修理代寄越せ!とか凸られるかと思ったけど、結局来なかった。
自分が悪いという自覚はあったらしい。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
40:名無しさん@HOME2008/03/31(月) 21:21:33 I
結婚前からデブな私に、
「私は衣装もち」
「センスのいい、しかも高級な服がいっぱいある」
「私の若いときの服は今でもイケテル」

「嫁子ちゃんがせめて10キロでもやせたら、じゅうぶん着られるのに、もったいない」
というようなことを、会うたびに&電話でしつこく言っていたトメ。
良ウト・夫が「たとえサイズが合っても、デザイン古いだろう」「好みも違うし」と
いくら言っても聞かず。

なので、怒りに任せてダイエットにはげみ、15キロ落としてスカ返ししました。
つづきます

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
265:名無しさん@HOME2005/04/15(金) 01:42:23
知人からカメを貰って飼い始めた。

思ってたよりも懐くし、臭いも少なくてかわいいので旦那共々可愛がってるんですが、
特にトメに報告もしなかったんですが、いきなりアポ無し突撃してきたトメが、
カメを見た途端に「ギャー!」と悲鳴を上げて逃げていきました。

あまりの速さに何が起こったかわからずにボーっとしていたら、トメが外から電話してきて、
「あんな気持ち悪いのがいるならいいなさいよ!早く捨てて!捨てて!家に入れない!」と

ぎゃあぎゃあ喚くので、「捨てる?こんなに可愛いのに?何言ってるんですか? 嫌なら来ないで下さい」と言ってやった。

その後もゴチャゴチャとうるさいことを言ってきますが、カメちゃんがいる限りトメは
絶対に家に来られないので直接顔見ることもなく平和です。
旦那もカメを溺愛しているので、トメの言い分をシカト。
さらにもう1匹増やす計画まで立ててます。

楽しそうです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

527: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/01/21(土) 18:06:35.54 ID:JMy1jCkL
久しぶりに胸がスーッとするかもしれない話 
 
無いこと無いことでっち上げて俺を本社から地方に左遷したアホ上司2人が降格処分になった 
アホ上司がミスする度に俺が内密にフォローしてたんだがアホ2人はどうやら俺にフォローされてたことに気付かなかったらしい

度々ミスを指摘してたうるさい俺がいなくなって自由気ままにミスしまくってたらしいがついに積もり積もってあぼん 
7桁後半の損害を出して追求されそのうちひとりは経営陣の末席にまで這い上がってたのに降格処分でお先真っ暗 
もうひとりもヒラに降格されて人生オワタ状態 
俺は左遷先の居心地が意外と良いというか実家のすぐそばなんだよね  
アホはいないし仕事は楽だし通勤時間も短いし給料は変わらないしで実は左遷って気が全然しないw 
この件で本社に残ってた人間は全員ミスを見逃したとかでお咎め喰らったらしいしイイ時期に左遷してくれたもんだと少し感謝してる 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

202: 1/3 2009/12/13(日) 02:18:40 ID:pzca3sh5
都内の某有名お花見スポットにお花見に行ったときのこと。 
その日は前日とは打って変わってやけに気温の低い日だった。 
温かい飲み物を求めて、最寄のスタバには客刹到。
私も店外に伸びた長蛇の列に加わって並んでいた。 
暫く並んで、お店の入り口ももうすぐというところまで来た時、肩を叩かれた。
振り向くと、シロガネーゼ(古)風の巻き髪お化粧ばっちりの女性.。推定35歳。 
「これお願い。一緒に買ってきて」と紙を差し出す。 
紙はぐっちゃぐちゃに書かれた飲み物のオーダー。 
しかも「低脂肪乳で」「ホイップ追加」など注文がうるさい。 
事情が飲み込めず、ていうか誰この人?などと頭が混乱して固まっていると、 
「だから!これを買ってこいっていってるの!」と追い討ち。え?? 
女「だからぁ!子供が小さいから!子供って体が繊細なの!
風邪引いたらあなた責任取れるの?」 
私「…?」 
女性.が指差すほうを見てみると、同じようなテイストの女性.が数人とちびっ子たち。 
どうやら「ママ友」たちとお花見に来た模様。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

265: おさかなくわえた名無しさん 2010/03/07(日) 02:50:15 ID:tsWQMEzz
武勇伝……になるのかな。 

スーパーに買い物に行ったら、客同士がもめていた。というか、片方が一方的にまくし立てていた。 
絡まれていたのは女子高生で、なんかもう泣きそう。 
絡んでたのは中年の男性.だが、日本人じゃなく中国人だった。 
遠巻きに聞いてたら「自分が見たい商品の前に長くいた」という言い掛かりに近い内容の中国語。(私は中国語話せる) 
女子高生の方は何を言われてるかわからないようで、ひたすら怯えて「すいません」連呼。 
彼女がどんだけ長く商品の前にいたのか知らないが、それにしてもアレなので 
「まあまあ……」と思わず仲裁に入ると、中国人はターゲット変更して私に絡んできた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

224: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/13(日) 13:13:09 ID:RQsKYgah
プチだけど投下。 

真っ昼間の公園、しかも街のど真ん中にあるそこで
タバコを吸いながらたむろって居る、
どう見ても高校生ぐらいにしか見えない集団が居た。 
男女混合で地べたにしゃがみこんで、
自分たちの前を通る人の方を見ては「ぎゃははー」と下品な声で大笑い、 
自分の方も指さして何か笑っている。 
しかし、公園には家族連れも多く、周辺にも大人はそれなりに居たのに、
誰も彼等に注意する者はいない。 
まあこのご時世、下手にDQNに手を出すと命に関わることもあるから
仕方が無いのかも知れない。
と思って、さくっと通報。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

495: 名無しの心子知らず 2011/03/21(月) 23:19:00.22 ID:twXgJ3Wi
昔話を聞いてほしい 

学生の頃、町のドーナツ屋さんでバイトしてたんだけど 
新作ドーナッツのキャンペーンを屋外でしていて、
800円以上お買い上げでお持ち帰りのお客様にお好きな新作を2つまで、
ファミリーには来店頂いた人数分差し上げてたんだ
キャンペーン初日に開店準備してると、甘い匂いに誘われて
男の子と女の子(おそらく兄弟)が来た

このページのトップ