鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

いじめ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
564:本当にあった怖い名無し2013/10/15(火) 00:54:40 ID:xUofi8X30
中学の時の事、俺は二年の後半あたりに色々絡まれるようになってウザい思いをさせられてきてた
ソイツらは校内で2番目にのさばっているA、B、C、Dという4人組み


コイツらはそこそこ進学の事も考えてる連中で、塾にも通ってて 
タバコは吸うけど万引きはしないって感じで、そこそこ考えて 
遊んでるような連中だ。 
俺は普段からおとなしくて、休み時間は推理小説を読んで 
1人で小難しい顔をしてたから、その辺がキモがられてたのかなと思う。 
そしてあまりに小説を読むのに没頭しすぎて 
そいつらが俺に話しかけた事に全く気付かず 
シカトした形になったのが怒りを買った決定打だと思う。 
最初は体育や技術等で教室から離れた授業から帰ってくると 
小説が無くなってた。 
本来校則で持ち込んではいけない物だったのでこっちも泣き寝入りだった。 
だんだん内容もエスカレートしてきて、体育の授業が始まり、 
先生が体育館にまだ来ていない時に視界外からいきなりバスケットボールを 
顔面や頭部に当てられる等して、俺はゴルゴよろしく壁を背にして 
先生が来るのを待ちながらそいつらの的になっていた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
637:本当にあった怖い名無し2013/09/19(木) 22:08:14 ID:pW6a5zFoO
皆みたいに、スッキリとした復讐ではないけど…
  
小学生の頃、転校を切っ掛けにいじめの標的にされた。その当時の私は、ぽっちゃり眼鏡で大人しく、いじめ甲斐のあるような地味な生徒だった。



いじめは、トイレに呼び出され暴力、トイレに顔を押さえらつけられ水を飲まされる、物を壊される、汚される、川に落とされる、砂を頭から掛けられる、物が無くなれば私が盗んだと犯人扱い、階段から突き落とされる、クラス全員から無視、 
『クラス全員がお前のタヒを望んでいる』と机に落書きされたり、犯罪並みのいじめを受けた。 
担任に訴えても、転校してきたばかりで信じてもらえず、みんな仲良しクラスだと勘違いしていじめをスルー。 
両親が学校に行っても担任も校長も頭下げるだけで、何も変わらずいじめは止まらなかった。 
今なら問題になるけど。 
小学生の私にとっては、この世界でいじめが永遠に続くというような錯覚に陥っていて、いつしか 
“私がタヒねば楽になる。私がいなくなればいいんだよね。”と考えるようになり、小学3年の頃に自サツ未遂した。今思うと鬱になってたんだろう。 
ドアノブにタオルを掛けて、首を吊るような感じにしたんだけど、意識が失うときにタオルが外れて助かった。途中まで苦しいのに、意識が失う一瞬の間、フッと楽になるんだ。 
生き延びたのはいいけど、そのあとの顔ときたら、鬱血で腫れてて、赤紫色の斑点が顔中に隙間なく広がってて化け物みたいになっちゃってて。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
406:おさかなくわえた名無しさん2012/04/22(日) 23:22:29 ID:SbpHy/Ur
自分的修羅場。だいぶ昔のお話。
小学校三年くらいから虐められてた。あまりお風呂にも入れなくて臭かったし、持ち物はボロッボロだったんでまあ標的になりやすい子だった。
無視されたり悪口言われたり。
それはまあ寂しかったけど耐えられた。
がこれが仇になり、イジメがエスカレート。物を壊されたり隠されたり捨てられるようになった。
これは私にとって生命に関わる問題だった。

特に教科書は破られたりしても使ってはいたんだけど、ある時まるっとなくなった。
必タヒでいじめっ子に縋って返してと伝えたが逆に「なにこいつキメェw急に必タヒになりやがったw」と逆効果。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
370: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/08 03:47:18.12 ID:Nf5kxkvk0
書き捨てしていく。何年も前の話だ。フェイクは入れてる。

兄貴が自サツした。理由はいじめ。兄貴は優しい奴で、何でも引き受ける奴だったけど、ある日を境に虐められた。理由は女子に対する嫌がらせをAに止めるように言ったからだ。

それからは、Aが毎日兄貴を隠れたところで、殴ったり蹴ったり言葉で兄貴を追い詰めてたみたいだ。まぁ、俺がそれを聞いたのは兄貴のタヒ後だったけどな。兄貴のクラスの奴らは誰も助けてくれなかった。兄貴の友達だと思ってた奴もそんな奴らだった。
俺が学校から帰って来たら、兄貴は首を吊ってたわ。それが原因かは知らないけど、俺の家は崩壊した。

父→母を責めて、その後離婚。
母→父に責められ、それを苦に自サツ未遂。重い障害が残る。
俺→施設行き
弟→施設行き(俺とは違う)

そんなもんで家庭は崩壊した。兄貴がいる頃は笑顔が絶えなかったと思うし、戻れるならあの頃に戻りたいもんだ。

俺は高校卒業後、すぐにAの足取りを追った。俺はあいつを◯したくてしょうがなかったからだ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
32: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/04(金) 15:59:57.77 ID:lP4t4FSG.net
子供がネット上で「タヒにたい」と書き込んできた時が
修羅場だったと思う。 

悩んでいるのは分かっていた。 
けど聞いてもハッキリとは答えてくれず、
踏み込むことができなかった。 
けど悩みが深刻化しそうだったから、
話しにくいならと、相談できるサイトを紹介した。 
(この頃2ちゃんねるを知らなかったので知〇袋を紹介した) 


このページのトップ