鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

ざまあ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

4041/2 投稿日:2012/03/06(火) 16:03:17.80
普段からウトメには何かにつけて気に入らない、なってないと 
ネチネチやられていたんだけど、
トメに壊れた携帯を見てくれと言われて見ただけなのに、
わざわざトメが次の日の昼休みに旦那の携帯に電話して、 
「嫁子に携帯を壊された」と言われたことが判明、何かが切れた。
トメ宛に 

「気に入らない嫁で悪かったですね。 
携帯を壊したのは誰ですか?嘘つき。
虚言癖のある人とはもう付き合えません。 
わざわざ昼間に電話して報告するなんて、
自営の仕事はそんなに暇なんですか? 
ウトさんの年甲斐のないギャンブルとクルマ好きのせいで貯金ゼロなのに、 
大丈夫なんですか。
もう老後のことは一切知りませんよ。
同居もしません。 
義弟嫁さん何も知らないみたいだけど全部言いますよ?」 

と書いたメールを、
CCに旦那、義弟、義弟嫁、ついでに義弟の結婚式の時に 
アドレス交換をした義弟嫁のお父様(義弟嫁を溺愛) 
のアドレスを入れて送ってやった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

583: 1/4 2008/08/25(月) 17:11:26 ID:7wfO/0xw0
今から1年前の話。 

私  24歳♀ 
彼氏 28歳♂ 私の彼氏。一流と言われる企業に勤める 
女  22~25歳位♀ 彼氏の浮気相手。彼氏の会社の後輩 

金曜の夜に彼氏の家にお泊りして、土曜の夜帰った。 
彼の家を出て10分程経ったとき、携帯を忘れたことに気づいて取りに戻った。 
玄関の前に着くと、中から電話の声が聞こえた。 
「うん、うん、さっき仕事終わったよ。今から・・・うん。」 
「うん、ウチ?いいよ。じゃあ駅に迎えに行くよ。何時ごろ来れる?」 
「じゃあ、10時半ね」 
思わず中に入らずそこで聞き入ってしまった。 
そして気になったのでそこで一旦引き返し、
私も10時半に駅に行ってみることにした。 
(嫌な予感はしたのだが、私は普段からこのスレの住人なので、 
不安や怒りや混乱などよりも好奇心の方が勝っていた。)
私は10時25分に駅に着き、陰から、
私と付き合いたての頃によく待ち合わせしたスポットを観察した。 
少しして、そこに彼氏が現れた。
(私との待合わせは最近15分遅れがデフォの癖して!) 
その後、30分ぴったり位に知らない女性.が来て、 
彼氏と話し始め、二人で歩き始めた。
向かった先は勿論彼氏の家。 
私はその後もコソーリ後を付けた。 

彼氏宅に着くと、暫く楽しそうな話し声が聞こえた。 
会話はよくは聞き取れなかったが、どうやら会社の後輩らしかった。 
そして40分程経つと部屋の明かりが消え、案の定ギ○アン音がした。 
そのときはさすがに、好奇心よりも悲しみがじわじわきて、一人で泣いてしまった。 
修羅場スレらしく、最中に凸!というのをしようと思っていたのだが、その勇気はでなかった。 
さすがに現場を見たくはなかったんだと思う。 
暫く経つと、部屋の明かりがつき静かになった。 
どちらかがシャワーを浴びてるらしき音がした。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

191名無しさん@HOME 2009/05/28(木) 09:52:11 0
何故か「私は人を見る目がある!」と自信満々で、
私と義弟嫁を散々 
「あれはダメな女、見れば分かる。
私は人を(ry」とファビョってくれたトメ。 
仲良くしてる相手でも、何かあれば 
「あの人はそういう人だった。見れば(ry」とけなしたり、 
画伯事件の時も「犯人はこいつよ。何で逮捕しないのかしら。
私は人を見る目だけは(ry」
で、真犯人が逮捕されたら
「みんなお父さんを犯人って言ってたけど、やっぱり違ったわね。
人相は悪いけどそういうタイプじゃないと思ってたわ。
私って人を(ry」と素敵変換。 

皆に突っ込まれてたけど「何言ってるの?私そんな事言ってないわよ」とどこ吹く風。 
もう皆「こいつはどうでもいい」と思ってる感じ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

752: 恋人は名無しさん 投稿日:2010/08/24(火) 20:23:01 ID:TxzGjIVD0
投下。 

私と彼男とは、大学時代に友人の紹介で出会いました。 
地元でCラン大学の私と、地元でAラン高専→Aラン大学編入→院へ進んだエリートの彼男。 
しかも私が大ファンな斎木しげるに似ていました。 
すぐさまポーっとなってしまい、付き合い、社会人になってからも交際は続きました。 

社会人になって数年たち、結婚話が持ち上がりました。 
うちの親と彼の親と、私たちの顔見せ&挨拶のための食事会が催されることになりました。 
だけど数日前になって、彼男から 
「親が結婚に反対している。食事会は延期してもらえないか」 
という連絡が入りました。 

それまでもずっと彼男から、 
彼男の父=自営業のワンマン頑固オヤジ。横暴。大酒飲み。 
彼男の母=夫にいつも泣かされている人。けなげな良妻賢母。 
という話は聞いていたので、 
ああ私、彼男父に気に入られなかったのか…Cラン大卒のアホだしな…と落ち込みながらも納得し 
彼男の「かならず親を説得するから」という言葉を信じ 
婚約を延期しました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

575: 名無しの心子知らず 投稿日:2012/10/15(月) 18:50:08.19 ID:pDNk7TkN
地元商店街と商工会議所が企画したプレミアム付き商品券が今年も売りだされた。 
1万1千円分の商品券が1万円で、ってやつ。 

地元の個人商店のみならず、イ○ン系列店舗やチェーン展開のホムセンやスーパー、電気店、書店などでも使えるので 
毎年人気があり過ぎて一人2冊までと限定されているため、3人家族の我が家では6万円分しか買えず、 
しかも毎年買ってる義両親達が発売日に旅行に出かけてしまったので、そちらに分けたら3万円分になってしまった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

659: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/08/15(土) 15:29:37 ID:rr9APvHW0
目撃した修羅場でもおkだよね? 

A子(24):会社の後輩。かわいい。 
B男(32):A子、私の上司。イケメンだが既婚者。 
C男(?):A子の彼氏。アパレル店員。 
D男(?):C男の友達。 
私(26):女。 
彼氏(29):私の彼氏。 

去年の話。 

その年に派遣で入社してきたA子。 
まじめっぽい、いかんせん仕事ができず、フォローする私は結構苦労させられていた。 
私の会社は、事務員は残業をしてはいけない規則になっていたが、A子は仕事を片付けるまで帰ろうとせず、 
サービス残業を繰り返していた。 
最初はまじめだなーと思っていたんだけど、そのうち「バリバリ働いているキャリアウーマンな私」を 
演出しているだけじゃないかなーと思うように。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

323: 1/2 2007/05/30(水) 16:23:40
何度言っても私の出勤時間に合わせて風呂に入るトメ。 
朝5時から起きてるくせに、わざわざその時間にあわせて入る。 
夫の出勤時間には絶対に入らない。 
おかげで私は毎日台所で顔を洗ったり化粧したり…。
時間をずらして私が先にバスルームに行くようにすると、翌日はもっと早い時間から長~く入られる。 
夫にも注意してもらったけど、一週間もすればまた元通り。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

370: 愛とタヒの名無しさん 2011/10/15(土) 00:59:06.55
このスレではありきたりかもしれませんが 

姉は男運が無く、 
やっとお見合いで捕まえた真面目でいい人な新郎との披露宴でのこと。 

バターンッとドアが開いたと思えば、 
白タキシードを着た姉の元彼(逮捕歴有り借金有りのヒモ野郎)が。 
ヒモ「迎えに来たっ!」 
姉「ヒモ!ああ、ごめんなさい新郎さん、私やっぱりアナタとは…!」 
颯爽と出て行く二人…。 
会場はざわ…ざわ… 

母親は心臓発作で倒れ、父親と私と妹で出席者に謝罪に回り、 
新郎親戚にはボコボコにされ…いろいろ修羅場でした。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

509: 名無しさん@おーぷん 2014/08/26(火)19:18:19 ID:PGq4frWRH
二十代の頃。
めったに休みのないブラックな業種についていた俺は、
たまの休みには彼女と電車でぶらり旅をしていた。
俺はぼけーと外の景色を眺めてたんだが、彼女がぺしぺしと俺を叩き。
あれあれと指差す先に、少し嫌そうな表情のスーツのお姉さん。
そして、そのケツに不自然に手を当てるおっさん。
痴漢だった。
彼女の視線が俺にいけいけと語っていたので、俺は仕方なく席を立ち、
その二人に、ゆっくりさりげなく近づいた。

そんで、おっさんのケツをそっと撫でた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

674: 名無しさん@おーぷん 2014/08/25(月)14:26:00 ID:???
婚約してた彼氏を後輩の女に寝取られた。
向こうも最初は隠していたけど、公になったら堂々としたもんで
だからこっちも普通に代理人入れて慰謝料やらなんやら取った。
会社には上司連と友人にしか言ってなかったので大事にならず。

彼は慰謝料の額にビックリしたらしく
(5万くらいと思ってたみたい。結納までしてるのにアホか)
その後くどくどメールしてきた。
それがこちら

このページのトップ