鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

ひどい

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
625: 名無しさん@HOME 2012/10/01(月) 20:19:27.02 P
俺が小学生の頃の話 

車に轢かれて大怪我をした 
幸い命に別状はなかったがしばらく入院することに 

母親が付き添ってくれてたんだけどそこに加害者が見舞いに来た 
加害者は普通に謝ってくれたが母親は加害者に食って掛った 


そこで加害者が「ここでは他の患者さんの迷惑になるので落ち着いて外で話しましょう」と……
母親も少し冷静になって外に話し合いに行った 

その日はそのまま戻ってこなかった 

次の日、母親と加害者が一緒に来た 

そして母親が「あなたが急に飛び出したのよね?」など、
俺に全責任があるかのように言ってきた 


加害者が「そんなことは……」と否定するも
「気を使わないでくださいな」と…… 


いつもは夕方までいてくれるのに
その日はすぐに帰ってしまった 

加害者と2人で 

次の日もまた次の日も母親は加害者と一緒に来て
すぐに一緒に帰ってしまった 


その後、俺は無事に退院したが母親は家を空けることが多くなったが
「お前の治療費のためにパートしてるんだ」と説明された 


半年位したら母親が身篭ってパートを辞めて元通りの生活に戻った 

当時はよく分かってなかったけど今にして思えば
妹の父親ってあのときの加害者だったのかなと 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
328:名無しの心子知らず2017/03/29(水) 23:46:31.18ID:WvKp/41x
元々精神弱めで体力少なめだったけど子育て中は尚消耗する
加えて生理再開したから精神不安定過ぎ

何にもしたくないどころかなんならタヒにたい気分で1日頑張って、ご飯も用意して
なのに旦那は、缶詰の鯖の水煮に大根おろし和えたの出したら、
ほとんど食べずもう出さないでだってさ

それがメインだったとは言え、
四品のうちたった一品缶詰使うのも嫌とかなんなの
惣菜も嫌いって言うし、しんどい時くらいこういうのでもいいよ
って言う優しさはないんだろうか
そのあと親子三人でお風呂入ってたら、
旦那が頭揉んでたから頭痛いの?って訊いたら「違う」って
ああ、最近薄毛気にしてるからマッサージかと思ってちょっと笑っちゃったら
「杀殳すぞ」って言われた

可愛かったから笑ったんだけどそれが小馬鹿にしてみえたのは謝る
でもそんなことで杀殳さなくてもいいじゃん
冗談でも嫌だって伝えたけど「小馬鹿にしたからだ」って謝らない

子は自我が芽生えて何かと怒り泣きするし、
旦那はこんなんで居ても余計疲れるだけだし、消えたい

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
676: 676 2017/03/25(土) 17:25:34.49 0
初めて書き込みするので変なところあったらすみません。

20代後半 独身女 実家暮らし。
先週まで母子家庭、兄が1人。
母が元公務員で定年退職したおじさんと再婚。
おじさんのお金で建てた家に先週から住み始めました。

こちらはシーズー、おじさんは芝犬を飼っているので
今は犬2匹も一緒に暮らしてます。
さっき母が訪問介護の仕事に出かけたので、家には私とおじさんと犬2匹。

私が2階でテレビを見ていたら、1階からおじさんの怒鳴り声と
ガタンという音と犬の鳴き声。
なにかとおもって見にいったら、玄関でシーズーが隅に追いやられて
ガルルって伏せてて、すぐ横におじさんが立ってました。

もともとおじさんが、リビングとかで
シーズーに蹴りを入れるふりをしてたのを見てたから、
おかしいと思ってたんです。
現場は見てないけどシーズーを蹴ったんだと思います。

「何やってんですか?!シーズーに何したんですか?!蹴っんですか?!」
という私の怒鳴り声は無視して、おじさんはリビングに入ってドアバタン。
母は仕事中で電話出ません。
兄にかけたら出てくれて、後で迎えに行くとのこと。

私とシーズーは、私の部屋に避難してます。

おじさんのお金で買った家で、
居候みたいなものだから偉そうなこともできないけど…
飼ってる犬に暴力振るうのはおかしいですよね。
憎いのかもしれないけど、自分だって犬飼ってるじゃんって思います。

混乱しててまとまらなくてごめんなさい。
警察に言ってもどうにもならないですよね?
本当にどうしたらいいか分からないです…助けて下さい…

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
498: 名無しの心子知らず 2017/03/16(木) 14:35:18.23 ID:eS5xx2uo
秋生まれでちょっとの買い物の時は車で寝ててもらったんだけど、
最近車内もあったかくなってきてそうもいかなくなってきたな

ビョルンは付けるときにぐずるし
エルゴは足のところが嫌みたいでぐずるから今から憂鬱
宅配活用するか…

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
894: 名無しさん@おーぷん 2016/05/20(金)09:25:48 ID:87O
なんとなく思い出した小学校低学年の頃の話。
長文愚痴すみません。

私の通っていた小学校は毎年ある絵画コンクールに応募していた。
全校生徒がテーマに沿った絵を描いて先生が皆の分をまとめて応募する。

その年のテーマは「動物の絵」

友達はペットの絵を描いたり親に動物園に連れてってもらって絵を描いたり、
外にいる野生動物の絵を描いたりしていた。
私はアレルギーで動物に近寄れなくて、空想で絵を描いた。

そうしたら私の描いた絵が入賞した。
私が描いたのは猫の親子の絵。
お母さん猫に寄り添う子猫、お母さん猫はお魚をくわえていて、それを子猫に与えようとしている絵。

それが自分でもビックリするくらい大人達に絶賛された。
街で発行される冊子に載ったり、偉い人がわざわざ学校に来て表彰式をしたり。
「こんなあたたかい絵を描けるのは日頃お母さんと素敵な関係を築けているからだね」みたいな言葉を貰った。

母親も町内のスーパーに行けば周りの大人達に声をかけられていたらしい。
「娘さんの絵とっても素敵ね」とか「育て方がいいのね」みたいな事をたくさん言われた、
鼻高々だわ!と喜んで私に報告してきた。

私自身も大人達に声をかけられた。
素敵な家庭、素敵なお母さん、素敵な関係。
皆が私の家を褒めていた。
私は「大人はなにもわかってない」と落ち込んだ。

あの絵は私の憧れで希望で妄想を詰め込んだもの。
私の母親はパ*ンカ/スで、
街の人達に見つかったらうるさいからってわざわざ遠くのパ*ンコ店に行っていた。
ギャ/ブルが向いていないのか、だいたいが負けるかプラマイゼロ。
勝てた日はゴキゲンだけど、そうじゃない日は八つ当たりの嵐。私を叩くなぐる蹴るつねる。
服で見えない場所は常にどこかしらに痣があった。

母親が私に触れてくれた記憶はほとんどない、しいて言えば暴*の時に触られる程度。
食事はたまにしかくれない、くれてもお米とお惣菜1個。給食が生命線。

母親の機嫌が悪い時に私が絵を描いていたりブロックで遊んだりしていたら怒られ蹴られる。
だから黙って部屋の隅っこで体育座り。母親の機嫌が治るまでずーっと。

大人達はなにも知らない。
絵を見て勝手に幸せで素敵な家庭と決める。
私の願望を描いたたった一枚の絵が、ここまで私の家庭の汚さを隠すものになると思わなかった。
オチはない、ごめん。お目汚し失礼しました。

このページのトップ