鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

びっくり

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
18: 名無しさん@おーぷん 2015/08/18(火)23:49:27 ID:qrN
年齢=彼女居ない歴の兄貴が25にして「お盆に一人連れて帰るから」って連絡よこしてきた
オトンもオカンもwktkしながら兄貴迎えたんやが
連れてきたの、女の・・・子?
中学生?高校生?え?隠し子?
数日前に来た小6の従姉妹より小さいんだが
オトンもオカンもフリーズしてた
兄貴「時間ないけ、すぐ帰るが、今お付き合いしとん」
オカン「その人と?」
女「5年前からお付き合いさせていただいております、○○と申します」
兄貴「まだ○○は学生じゃけぇ先になるが、結婚かんがえとっから」
全員絶句
初対面の相手にズケズケ話も聞けず、兄貴はそのまま墓参りに行って祖父母の家に顔を出して帰っていった
祖父母の家では色々話したらしいが、祖母が「ありゃ中学生か?」とあとから聞いてきた
こっちが聞きたい
兄貴に素性を聞くべきか家族会議が開かれた

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
799: 名無しさん@おーぷん 2016/07/11(月)20:51:43 ID:Ro2
愛犬が最近後ろ足をびっこひく感じで痛がるし元気もなくて心配してた
信頼している獣医に診てもらっても全く異常なし、採血もレントゲンも素晴らしいと言われた
筋肉のつき方や量も完璧だと言われた
考えられるとしたら関節炎かなぁと言われ痛み止め出たけど効果いまいち

今日試してみてともらった精神安定剤を飲ませたらそれから元気で
まさかの仮病だったww
凄いわ…自分だったらあんなに完璧な演技できないわw

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
638: 可愛い奥様 2013/03/21(木) 10:19:54.80 ID:xeCJGwVTO
「セールだしちょっと服買っていいかな?」
「いいよ買いなよー」

「○○(ちょっと大きい買い物)買っていいかな?」
「いいんじゃない?買いなよー」

小さい子がいて専業なんだけど、
私のものを買う事に嫌な顔せず
優しい旦那なんだと思ってた

でも最近分かった 
あの人は「自分」の衣食住が安定していて、
毎月遊べるお小遣いさえあればそれでいいんだと 
他はなんにも考えてない

子にどれくらいかかるか考えてる?
→嫁ちゃんが考えてくれてるでしょ

自分たちの老後は?→嫁ちゃんry

自動車保険更新だよ→嫁ry

生命保険さー→嫁ry

この前年下の知り合いが家を建てたらしいが、
なぜうちは建てないのかと不思議そうに聞いてきた

働いてくれるのは本当にありがたいんだ
だけど、黙って働いていたら
誰かが仕切って家を建ててくれて、
保険もばっちり備わってて、
子供の学費も貯まってて、
親戚付き合いも冠婚葬祭も嫁がこなしてくれて、
自分は毎日飲んで美味しいご飯を食べて趣味を楽しんで、
嫁は勝手にやりくりしてきれいに着飾って、
尚且つ老後は安心!

みたいなイージーモードを信じてる
(というか本当に何にも考えてない)のがびっくりする

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
823: 名無しの心子知らず 2016/04/20(水) 21:30:17.17 ID:7OqfPdb+.net
吐き出し。
子供を夜寝かしつけてから徒歩15分のコンビニに買い物に行くと言う友人。
子供は1歳9ヶ月。

私から見ても自分の子供を大切にしていて、しつけもしっかりする、
とても良いお母さんだった。
だからこそ、すごくびっくりした。

私は自分のアパートのポストにさえ子供を連れて行くし、
15分も置き去りなんて考えられない。(私の子供は6ヵ月)
慌ててその事を伝えて
「もし泥棒が入ってきたら、火事が起きたら、何かあったら、
後悔してからじゃ遅いんだよ」
と友人を責める形で続けた。

長いので切ります。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
48: 名無しさん@おーぷん 2016/01/06(水)14:34:36 ID:1qQ
結婚しようと思っていた人の家に挨拶にいったら、彼のお母さんがお妾さんだったこと
しかも「2号さん」どころではなく「4号さん」

彼父は普段正妻さんの住む家を拠点にしつつ、
2~4号さんの家を渡り歩いているそうだ

それぞれの女性の生活を全て支え、
なおかつそれぞれの子供をきちんと可愛がってるそうで
彼も異母兄弟と一緒に学校に通ったり、遊んだりして成長したらしい

正月や盆には正妻さん一家と
お妾さん一家を含んだ、家族が一堂に介するそうだ

一応それぞれの奥さんに格付けみたいなのがあって、
彼のお母さんは第四夫人なので
「よそに比べれば格が落ちる」というようなことを彼からこそっと耳打ちされた

この家にお嫁さんに入ることが想像できなくて、だいぶ揉めたけど、
結納もまだだったので、頂いた物を返すだけで別れることができた

あと親に相談した時に、
私の父が「妾を持てる男の家(要は金持ち)に嫁げるなんて幸せだ」と発言し、
母の怒りを買って両親が別居したり、母方の伯父が怒鳴り込んできたりして、
家族全員疲れ果てた

ちなみにこの話、平成20年台の都内の話です
今どき正妻とお妾さんが仲良く暮らしてるなんて、時代が違いすぎててびっくりした

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
77: 名無しさん@HOME 2012/04/01(日) 11:30:46.50 0

以前の職場での話。死ぬかと思たプチ修羅場。 

作業場の通路は重機がすれ違いするにはちょっと狭く、
どちらかがバックするなどして空きスペースに
よけないとすれ違いできない。 

その日私の進行方向から同僚がやってきたので
退避スペースに避けようとしたところ、
同僚は私が避け終わるのを待たずに 
こちらに重機で進んできた。

おいおいぶつけるなよと思いながら退避を続けるも、
ぶつかりそうになる寸前にようやくヤバイと気づいた同僚が
止まろうとブレーキを踏んだら間違ってアクセルを
踏み込んでしまったらしくこちらに暴走&激突。

私は脇腹をやられてうずくまって動けなくなってしまった。
大したことないだろうけど午後は半休もらった方がいいかもな・・・
と思いつつ、重機の損傷具合と修理代を想像してgkbr

その後動けない私をおっちゃん上司が
抱えて休憩室に運んで、
そのまま病院へ送ってくれることになった。
救急病院でエコー検査をすると、
肝臓がやられている可能性がある、
ここでは処置できないが救急車では
間に合わないので県庁所在地にある
大学病院のドクターヘリを手配しましたとのこと。

痛いし気分悪いしでしんどいけど、
ドクターヘリと聞いてちょっとwktkする私。
ただ搬送中に嘔吐して窒息するといけないのでと
鼻から胃に管を入れられて、
怪我の痛みよりそっちの痛みに半泣き。

朝から何も食べてないから吐くものはない
と言っても聞いてもらえず。
せっかくのドクターヘリも
チューブへの不快感のせいで台無し。
その横では同乗してくれた工場長
(マッチョで普段は強く厳しい人)が
ヘリの高さに顔面蒼白。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
189: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 18:25:28.08 ID:o93vhWXO.net

家事好きの姉が引きこもり男の家事代行担当者から嫁になった。
そしたらある日突然セレブになった(笑)
何このドラマ?これなんて小説?的な流れを地で行く姉の人生は、
身内からしても衝撃の連続だったけど、
突然のセレブ化には心底驚いた。
今日嫁が家事を極める!とか言いだして
姉に電話で相談しはじめたの見てたら、
ふと姉の事を想いだして書き込みたくなった。

人生や縁ってさ、何があるかどこに転がってるかわからないものだね。

 


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
713: おさかなくわえた名無しさん 2011/04/16(土) 22:30:52.22 ID:vl3GI2jx

内輪ネタ震災ネタで悪いが。

うちの嫁はベルギーから来てた留学生だったが、嫁の両親からメールが届き
「ああ、結婚自体反対されてたから嫁は帰れって言われるんだろうなぁ」と思ったら
こっちの状況確認だけで「もしかして何か送ってくれるのかいな?しかしベルギー
からだといつになるか解らんなぁ(苦笑」とか思ってたら、

地震から4日後には何故か「嫁の両親と一緒に生活」を始めてたw


食料・水も食料も東京で買ってきてくてたとかでワゴン車一杯で持ってきてくれて、
まじでポルナレフ状態w
車は日本のメル友にレンタカーを借りて貰い夜通し走って来たらしい。
日本語解らないし来た事も無かったのにローマ字で書かれた住所だけで来るなんて
無茶苦茶すぐるwwww


子供まだ居ないのに粉ミルクとかおむつも持ってきてくれたから家の近くの
避難所に配って歩いた。
何でおむつも?って聞いたら「お前がびびってお漏らししてると思ったから」
と親父さんに仏頂面で言われたわw
やべぇwww嫁と同じかそれ以上に親父好きになっちまいそうな位萌えたwww
真面目に掘られても良いとか思っちまったwww

今日帰っていったが昨晩お義母さんは「あの人、実の娘より貴方の名前のほうを
遥かに多く叫んでたのよ・・・気持ち悪いわねぇw」
とか言ってて思わず茶吹いたw

唯一滞在中にもめたのは仕事の事で、俺は食品関係なんだが親父さんに
「こんな時にまで仕事してないで妻の近くに居るべきだろ!日本人の悪いところだ!」
と怒られた事だったが色々説明したら「解った、お前みたいな男は息子なら誇らしい。
だが娘の夫としては最悪だ!」と殴られた。
でも嬉しくて泣きそうになったでよ。初めて認められたような。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
106: :2011/08/28(日) 01:16:05 ID:
今日、職場の飲み会だと行って外出した女房が、男とホテルに入っていくのを見てしまった。
本人はばれていることも知らず「飲みすぎちゃって、少し帰るの遅れるね」とメールを送ってきた。
もうすぐ帰宅時間なのだが、自分自身、帰ってきた嫁をころしたくなっている。
ま、さつ人こそしないが、どうして夫にああ平然と嘘をつけるのか……。


107: :2011/08/28(日) 01:17:37 ID:

写真撮った?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
151: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/18(水) 17:20:28.33 ID:EJKhP41x.net

物心ついてから20歳までずっと体調不良だった。
その原因がわかった時が修羅場だった。



症状としては、とにかくだるい。内臓がだるい。あと食後の吐き気。
胃腸のどっかが悪いはずと中学頃まではあらゆる検査をした。
でも異常なし。
親にも仮病を疑われるし、
だんだん総合病院の先生にも相手されなくなって精神科?にまわされた。
精神科ではなにか悩みがあるの?学校行きたくないのかな?
とか的外れな質問ばかりされたときも心が修羅場だった。
気持ちが楽になる薬とかだされたけど、
一日数回襲ってくる異常なだるさと吐き気以外は悩みないから必要ない。
でも飲まないと病院つれてってくれる親に申し訳ないので、
大量の水で飲んで自室でティッシュに吐いてた。

高校では保険の先生と担任にめぐまれて、
一生付き合っていく覚悟決めろと背中押してくれた。
だるさの中、3年間粛々と勉強やって、
大学に進学してなんとか一人暮らしはじめた。
でも一人暮らし始めたら症状悪化した。
サークルも入れず、またなんとか勉強して単位取るだけの日々。
2回に上がったころ、吐き気のほかに蕁麻疹がでだした。
どんどん悪くなる、就職とか絶対無理だけどニートなるくらいなら
死にたいとか考えるくらい追い込まれた。
でも結果的に蕁麻疹のおかげで原因が判明。

原因は米アレルギーだった。

一人暮らしはじめて体調が悪くておかゆばかり食べてたんだけど、
食後ひどくなってだんだん引いていく蕁麻疹見て
まさかと検査したらビンゴだった。
私のために健康的な和食を毎日作ってくれた母。
体調悪いときも、食欲がなくても、一口でもたべて健康になりたいと
お米を口に運んでいたことが毒になってたと思うと今でも修羅場。

青春の大事な部分をいろいろスルーしてしまったけど、
ぎりぎり就活に間に合ったのでまぁよっかったのかな。。。



このページのトップ