鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

ウト

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
852:名無しさん@HOME2010/07/06(火) 03:26:28

豚切りですが、現旦那が亡くなって速攻で送られてきた元旦那からのメール


誰があなたをそんなにしたのか
ほんとは明るい人だったはずだ
悪い男にすべてを尽くしてこんなに寂しいあなたになったのか
タヒにたいなんて言うのはおよしよ(言ってない)
僕がいつでもそばにいるだろう

悲しみの過去に生きるのはやめてもう一度愛を育ててみよう

腹立ったのでウト(住職で元旦の上司)にちくっといた

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
69: 名無しさん@HOME 2007/09/02(日) 05:59:00 O

結婚早々やっちまった。
新居に越して一段落。両家両親を招いて食事をすることになった。
人当たりのよい義両親だったので、なんら心配はしてなかった…が。
私の手料理を振る舞い、しばらく談笑したところでウトがいきなり言い出した。
「確かお宅はご両親二人とも高卒でしたね?」
私の母が「そうですが…それが…?」と躊躇いがちに返した。
ウト「いえwなんてことはないんですがね。あ、私は中央出なんですがねw
何て言うか…やはり高卒の方は素朴だなと思いましてw」
この辺でウト以外気まずい空気。
トメが「ちょっあなたっ!?」と慌てるも、ウトは続けた。
「いやー、高卒でお嬢さんを大学に行かせるのは大変だったでしょう?素晴らしいw
家はね、家系的にまぁ大学にやるのは当たり前なんですがね。
お宅はお嬢さんが家へ嫁いで家系的にも、ランクアップと言いますかw
お嬢さんを大学にやってよかったですねぇ。三流とはいえ。
…息子の選んだ方ですから、文句はいいませんがね…」
一瞬の沈黙の後、怖い顔で聞いていた私父とポカーンと聞いていた旦那が
ほぼ同時に勢いよく口を開こうとしたのを遮って言った。
「お義父さん、大変回りくどい言い方でしたが、ようするに格上の家庭に拾ってもらって
感謝しろと言いたいんですね?私達が気にいらないってことですね?よくわかりました。
一生その下らない価値観で生きてみればいいと思います。
お葬式に誰も会いに来てくれないような寂しいことにならないといいですね。
少なくとも私は今日から一生あなたに会いに行くことはありません。葬儀にも出ません。
お帰りください。今すぐ。」玄関へ続くリビングのドアを開けて促した。
トメは慌てて「も、申し訳ありません…今日のところは、あなた、帰りましょ?!さぁ!」
とウトを立たせようとした。
ウトは思わぬ反撃だったようで言葉が出ないようだった。
真っ赤な顔で「何を…!ななんまいきな…!」みたいなことを言い、
それ以上言葉にならずプルプルしながら逃げるようにトメに連れられ帰って行った。
旦那には私と両親に土下座して謝られた。
…と、昨晩のことでした。興奮して眠れなかったよ。
もっと言ってやりたかったけど私にゃこれで精一杯でしたわ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
227: 名無しさん@おーぷん: 2014/12/08(月)19:46:03 ID:U5u

義実家に顔を出したら

夫の義父(夫母の再婚相手)に孫孫言われ
「そちらの親は何も言わんのか」とまで言われたので
「うちの両親は自分の子供がいるので孫にはこだわってませんね」と答え鼻で笑ってやった
つかみかかって来そうな形相になったが夫義父に実子がいないのは事実なので結局何も言わず(言えず?)


おろおろしきりの夫母のためにその話は切り上げて、本題として、持参した果物を差し出した
「うちの両親から、タネなしブドウです」と笑顔で言ったら、夫義父は顔を真っ青にしてどっか行った
私の両親名義で夏にもタネなしスイカを送っていたので
夫母は「無神経なことしないでほしいんだけど」と控えめにのたまったが
「自分で子供も作れなかった人がマゴマゴ言うのは無神経じゃないんですか?」と大きな声で尋ねたら
どっかから皿でも壊している音が聞こえてきた

これで大人しくなるといいんだが、まだ言うようなら次は何を送ったものか
タネのない野菜や果物って案外少ないのよねー

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
370 : 名無しさん@HOME 2007/01/21(日) 20:52:44

5年ぐらい前の話ですが‥ 
盆正月は朝から晩まで偽実家の台所で、ウト、義理兄家族を含めた10人分の
食事の支度、掃除、洗濯でもうヘトヘト。子供は2歳違いで3人。未就園児。
ダンナは友達の家に遊びに行って、ご飯時しか居ない。
普段、地元に居ないので友人に会いたいのは私も同じなのに。
食事の支度を強要される割には材料が少なくて私や義兄嫁は遠慮して様子を見
ながらの食事で食べた気がしない。
そんなんでヘロヘロになってる私がやっと居間に座ったら、計ったようにお茶
とかぬかすダンナにブチ切れて

「自分で持ってこい!!私は朝から晩まで働いてるんだ!何を考えてる!!」
仲裁に入ろうとしたウトに
「あんたが甘やかすからこんな人間になったんや!!」

その後、イヤミや酒を飲みながらの親戚自慢、義兄嫁の悪口、一切無くなりま
した。今では子供の受験を口実に一切行ってませんが…
一度アポ無し訪問してきたけど、黙って友達と飲みに行ってやった♪
ダンナも少しは更正して、嫁と子を置いて友達に会いに行かなくなりました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
429: 名無しさん@HOME 2009/03/12 23:12:17 ID:???
ついに我慢の限界が来てやらかしてきちゃいましたwwww 

セクハラウトには嫌気がさしていましたが、 
旦那達が必タヒに〆てきてくれていたので今まで我慢してきたけど、ついに爆発!! 
親戚もたくさんいる場で公開授乳ショーを強要。 
旦那達が〆るも一向に止める気無しで、私はずっと無視していました。 

ところが、無視されたのがよほど気に食わないのか
いきなり私の上着を捲りあげたんです。 
何が起こったのかわからず固まる私と親戚一同。
そしてニヤニヤしながら私を見ているウト。 

悲鳴を上げることも忘れて私はウトに顔面パンチ。 
すぐに立ち上がり距離を取ると、
私に殴られた顔を抑えながら呻いているウトにシャイニングウィザードを決めてきました。 
呆然とする旦那達を尻目にそのまま荷物をまとめて帰ってきちゃいました。←今ここ 

さて、電話が鳴り続けて煩いから電話線を抜くとして、これからどうしようかなwww

このページのトップ