鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

キチトメ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

464: 名無しさん@HOME 2007/11/30(金) 19:33:43 0
ネタもどきに感じるかもだけど、実話の昔やったDQN 

妊娠してからも近所のトメにこきつかわれていた私。 
当時は良い嫁を演じたいエネMeだったも、
さすがに妊娠8ヶ月で大トメを病院に連れて行って世話しろには抵抗した。 
だが、旦那は当時エネで「それ位やってやれ」 
トメは「旦那くんは仕事だし、田舎じゃ車がないとタクシーなのよ。 
あなたしかいないんだから、連れてって頂戴!!
バァちゃんタヒんでもいいの?」 
と結局行かされ三日寝込んだ事もあり。

その時にいい加減自分自身もういいんじゃないか?と思い 
次にトメに頼まれごとされた時はDQNしてやろうと覚悟した。 
  

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

383: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/27(木) 22:22:19.18 0
結果的にDQN返しになったようなお話です。 
ちょっと長いですがすみません。 

近距離別居していたトメ(ウト鬼籍)、
テンプレ通りに嫌味満載、作った料理を捨てる、
こちらの都合お構いなしに呼びつけて奴隷扱い。 
いきなり訪ねてきてはウチの食べ物や欲しいものを目の前で勝手に持ち帰り、
訪ねてきた時に私が不在だと、帰るまで玄関前に居座り説教。 

極め付けがシヌシヌ詐欺。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

425: 名無しさん@おーぷん 2015/05/13(水)13:31:38 ID:Emr
幽霊なんて信じてないんだけど、
ある日、明らかに姑の幽霊にしか見えないものが部屋の中にいた。
1年前、壮絶な嫁姑争いの最中に、事故であっさり亡くなってしまった姑。
文字通り流血沙汰を何度か起こされて、裁判寸前まで行って絶縁した。
葬式にも行かなかったくらい嫌いだったもんで、半透明であっても
姑がそこにいる!と認識した瞬間にかーっと血が上って、
そばにあったファブリーズを、かけるんじゃなくて本体ごとぶん投げてしまった。
ファブは姑をすり抜けて壁にぶつかって落ちたんだけど、
明らかにビビってる雰囲気を出してきたので
「クソババアーーー!タヒんでまでも絡むたぁいい度胸だこんちくしょーーー!」とがなったら
なんか言いたげな顔して、すっと消えてしまった。

そういえば、ちょうど先日が一周忌だったなと思い出し、
墓が遠方なので仏壇のほうに文句言いに行ってやると
義実家に出かけたら、舅が「嫁ちゃん、これ・・・」と私宛の封筒を差し出してきた。
姑の残した本に挟まっていたのを、偶然見つけたらしい。
舅の前で開封して読んでみたら、謝罪と私に危害を加えた理由が書いてあった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

886: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/01/02(水) 00:02:19 0
豚ギリ。 
トメは嫌み満載&「ワタシは悪意が無い」&「ワタシは覚えていない」の 
トリプルコンボなある意味パーフェクトババアだが、 
毎年良ウトに孫の顔を見せてやりたい一心で、
年末~正月と平均で一週間義実家泊を結婚以来10年続けてきた我が家。 

だが、そのウトが夏にあぼんして、年末は行く気が失せていた。 
するとコトメ×2が「長男君だけでも帰して。話があるから!」と連絡。 
どーせ同居話だとスルーしてたら、ダンナが「長男だもん!」とはっちゃけた。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

186: 名無しさん@HOME 2007/07/23(月) 11:18:28 0
流れ読まずに書き込ませて頂きます。 

義理姉が結婚するという知らせがあり、夫の実家に行きました。 
夫がまだ学生で、私が働いて賄っているので経済的に楽ではない生活ですが 
きちんとしたスーツと、ご祝儀と、実家までの二人分の交通費をなんとか捻出して。 
夫の実家地方では、花嫁は家で衣装を着けてタクシーで式場へ向かう習慣で、 
私は支度を色々手伝ったり、式場で食べられないかもしれない義理姉に食事を作ったり。 

ところが迎えの車が来ると、義理親義理姉義理弟と夫が乗り込み行ってしまいました。 

このページのトップ