鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

クズ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
772: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/10/09(土) 06:35:49
ちょっと前に、知り合いから聞いた話を思い出した。 

この話は、知り合いの耳に入った時点で又聞き状態。聞いたときには 
酒も入っていたので、詳細はあやふやで信憑性は?です。 

なので、細かい部分については脳内補完を施してありますw 

------------------------------------------------------------- 
サレ夫は産業機器の開発者。 
人員削減のあおりを受け、2年前からサポートにも狩り出されるようになり、 
納入先への長期出張のほか、休日にも急な出張が入るようになった。 

ふと気付くと、夫婦の会話がごく事務的になっていること、夜の生活も 
いつからご無沙汰になっているのか思い出せないほどになっていた。 
忙しくて夫婦の時間がとれず、思った以上に関係が悪化しているようだ。 

以前は仕事を家庭に持ち込まない主義のサレ夫だったが、少しでも 
家庭にいる時間をとるため、簡単な報告書程度であれば持ち帰り 
自宅で済ますことが多くなっていった。 


あるとき、短い期間で家に戻れるよう、出張での業務を効率化したいと考えたサレ夫は、 
プリントアウトした客先担当者とのメール、スケジュールで埋め尽くされた手帳、 
作業日記として使っている大学ノートを用意し、ここ1年分の出張の記録を 
見直しはじめた。 
でも、日頃の疲れが溜まっていたせいか、資料を広げたまま寝込んでしまった。 

ふと、体に重さを感じ目を覚ますと、嫁がサレ夫に抱きつきながら号泣していた。 
手帳を目で示しながら、声にならない声で「今まで誤解していた」「ごめんなさい」と 
繰り返していた。 

ひどく取り乱した様子の嫁の姿に、俺の苦労を理解してくれたという安堵感と、 
これほどまでに追い込んでしまっていたのかという罪悪感から、、嫁に精一杯 
優しい言葉をかけ寝かしつけた。 


続く

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
637: 名無しさん@おーぷん 2014/12/21(日)10:16:35 ID:???
2002年に嫁の姪(当時9歳)を養子にした。俺にはこの子しか子供がいない。
正直自分の子供がほしかったが、嫁が妊娠しにくいということで(これは嫁の自己申告)
不妊治療も相談したがそこまでして子供を作るより、2人で仲良く生きていきたいという
嫁の言葉を信じて自然に任せた結果だと思ってた。
養子をもらうことになった理由は、911テロで娘の本当の両親がタヒんでしまい
娘の母型親族と父方親族の中で一番若く収入も安定していた俺たち夫婦に白羽の矢が立ち、
嫁が自分の子供ができそうにないし叔母には世話になったので養子にしたいということで
養子にした。娘もずっとアメリカで生活していたこともあって、割合スムーズに親子関係を
築けたと思う。
本当に最近になるまで不満なんてなかった。

でもこの間、娘に今まで育ててくれてありがとう。と礼を言われたんで、
どうしてそんなことを急にいうのかを聞いたら、娘は俺が事情を知らないとは思わずに、
嫁から聞かされた話を俺にしたんだ。
嫁も娘が俺に話すとは思っていなかったんだと思う。簡単に書かせてもらうと
娘は嫁が高校生の時に妊娠してできた子だった。
その子を不妊の叔母が引き取った。
その後俺と出合い結婚した。
娘がいるので子供はわざと生まなかった。
その後911テロ。
現在に至る。
娘にその話を聞いたときは娘に取り繕うのに必タヒで頭の中が真っ白だった。
娘としては、俺が子供好きだったのに自分のために子供をあきらめたのだと思い、
そこまで大切に育ててもらった礼を言いたかったということらしい。
10年以上も大切に育てたのだから今もかわいいと思う自分がいるし嫌いにもなれないが、
嫁に俺の人生を壊されたような気がして嫁の顔も見たくない。
娘が大学を卒業するまでは我慢しようと思うが、そのあとは離婚したいと思ってる。
みんなから見て俺はやっぱり心の狭い男なんだろうか。
時間が経てば許せるようになるもんだろうか。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
501: 名無しの心子知らず 2013/11/16(土) 14:23:30.56 ID:Od2X63y6
6年前、親の知人が「海外旅行に行くから、子供(2,3歳)と犬を預かってくれ」と来た 
ろくにエサを与えられず、散歩も滅多に行かず、子供に悪戯されつつ、一日中庭先にくくられてた犬 
「犬は良いよ」と犬だけ預かった 
いまだにうちに居る

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
257: 名無しさん@おーぷん 2014/10/08(水)15:31:47 ID:l6EeO0Hj5
中学生男の子持ち。
ある病気で入院中で、病院内での出来事。

私たちが入院した時、三人部屋に通された。
そこにはすでに、六歳くらいの男の子と母親が寝泊まりしていた。

盗み聞きするつもりはなかったが、看護師さんやなんかと話してるのを聞くと、どうやら喋れない歩けない状態らしく、
たしかに子供の声は一切聞こえて来ない。

うちの子は中学生で、入院中でもテスト勉強やら授業に遅れないように予習復習しなきゃならないので、
静かでいいなぁとおもってたんだけど、
その母親の生活音?ガサガサゴソゴソがとにかくうるさい。
洗面台も、すごい勢いで水を流すし気になって気になって仕方が無い。
看護師が来るとペチャクチャおしゃべり。
私たち親子には世間話すら振ってこないのに、
その患者の所へ行くと、喋れもしない子供にむかってやんややんやと騒いでる。

うちの子も集中できないようで、部屋変えてくださいとお願いした。
小学校高学年から中学生はまとめて同じ部屋になるべくしてるのだが、
あいにくそこは満杯。
頭にきたけどここならどこでもいいやと四人部屋に移してもらった。

しかしそれが間違いだった。
そこには二組の親子がすでにいたのだが、ここの子供たちは喋れないわけではないので子供の声がうるさいうるさい。
音なるおもちゃも周りに気遣うことなくならしまくる。
小さいしイヤホンできないからと、テレビもそのまま。
前の部屋の方が断然よかった。

その旨を、看護師に伝え、戻してほしいとお願いしたのだが、
あいにくもう埋まったと。
個室にしてとお願いしたけど、ナースステーションに近いその個室は手のかかる重傷患者が入るからとまた断られ‥

大人たちの病棟ならどうかと言ったらそこはつきそいがダメ。
中学生とはいえ子供なんだけど?とむかついた。

まだまだ退院にはかかるしほんとどうしようか悩む。
うちの子みたいに勉強したい子供にもっと配慮がほしいよ‥
病院の神経がわからん。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
131: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/09/25(金) 00:38:27.23 ID:1QQsvdEu
親父が痴漢で捕まって、職場クビになって離婚したのが修羅場 
事情を知った妹もおかしくなって、今でもリスカしたりする 

被害者は妹と同じ年で当時15歳。通勤途中の電車で親父が痴漢。 
大人しいデブスだったんで頭に乗った親父は、パンツの中に手を入れて指を突っ込んだそうだ 
それでデブスが切れて騒いだ。 
駅事務所から派出所に連れられて、みっちり起こられて、警察がデブスを説得して被害届は出させずに帰した 
連絡受けたお袋が慌ててて迎えに行って、夫婦喧嘩。 
夜になってから、デブスの家に謝りに行った。住所と電話番号は警察に教えてもらった 
お袋の話では、門前払いをされたそうだが、土下座して帰ってきたそうだ

その時に相手の母親に、 
警察に加害者は同じ年の娘が要るそうだから被害届は出さない方がいい。と言われた。 
あなたの夫は、捕まえた娘に「この子は頭がおかしい」と騒いだ人だ。 
娘はショックで寝込んでいる。こんな団地で騒がれても迷惑。とっとと帰れ。二度と来るな。 
と言われたとか。相手の父親も、押しかけてくるなんて非常識だと怒ってたらしい 

それでしばらくして、家に警察が来た。 
デブスが飛び降り自杀殳を図ったんだとさ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
500: 名無しさん@おーぷん 2014/07/15(火)10:13:25 ID:HNTWxYSBs
一年ほど付き合った元彼
前半年はとても優しかったんだけど、元から少し女sageをする人だった。女叩きみたいな。
付き合って半年経ったある日からいきなり暴力振るうようになって来た
下着の色が気に入らなかったら殴る、私がスマートフォンに機種変したら殴る(お前にスマートフォンは贅沢だ!だそうです)
今思えばすぐに別れればよかったんだけど、初めての彼氏だったからなかなか別れられなかった。

でもある日、ふと二人で不妊治療している夫婦のドキュメンタリー?取材…のような番組を見てると
奴がいきなり
「産めない女なんて生ゴミだ、年取ったら女なんてただでさえ汚くなるのに、この旦那はなんで別れないのかね?」って笑いながら言って、
その瞬間に色々我慢してたのが爆発して、平手打ちして別れを告げて逃げた。
家に帰った後、ものすごい着信が来たけど無視。メールも無視。
そしたら留守電に
「いつか生ゴミになっても拾ってやらねえからな!タヒね!」と怒声が。
別れて良かった~と思い、記憶から削除することにした。

でもこの前、買い物に行くために繁華街に行ったら、元彼に遭遇した。
話しかけも来ず、ずーーーっと買い物中うしろをつけられてて、気持ち悪かった。

その日を境に、パソコンのフリーアドレスに奴からのメールが来るようになった。(よく携帯の調子が悪くなったから教えていた)

以下メール文

「ひさしぶり★
覚えてるよな?◯◯、本当に綺麗になったね。俺、嬉しいよ。
俺に似合うために努力したんだな、って思ったよ。
服買ってたよな?あれ、似合うと思うよ。ありがとう。着てくれるんだよな?
・・・貯金も溜まったし、そろそろ結婚する?
だいすきだよ。」


( ゚д゚)ポカーン状態だった。

言っとくが私はもう婚約者が出来てその人との旅行のために服を買ったんだ。てめーのためじゃねぇ。


人生初のロミオメールでした。

読みにくくてごめん。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
617: 名無しさん@おーぷん 2015/12/01(火)20:19:34 ID:bY7
冬になると思いだす、現在40代半ばの自分が子供の頃の話。

近所の嫁さんが男と逃げた。たぶん当時20代。
そこんちのおばさんと息子が「嫁が若い男と逃げた!行方を探してる!」と
近所に言いまわって、わら半紙に印刷したガリ版刷りみたいなチラシを必タヒに配っていた。
当時俺は子供で「男と逃げた」という意味がよくわかっておらず
運動会の二人三脚的なものを想像していた。
うちに帰って「あそこんちの嫁さん男と逃げたん?」と親に聞いて母親に「そんなん言うな!」と怒られ
なにやら淫靡な意味であるとようやく理解した。
嫁さんの親が謝りに来てたとかなんとか噂で聞いた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
401: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)01:38:35 ID:1GX
ものすごく長い自分語りです。 
復讐スレと悩みましたが、最終的には神経わからん話だと思うのでこちらに。
妊娠流産、犯罪の話があるので嫌な方は飛ばしてください。

今から15年ほど前の話です。
短大を卒業して新社会人になった時に一つ年下の大学生の彼氏ができました。
ルックスがよくて歌もすごく上手くてバイトも忙しいのに毎日会ってくれる、二人きりになると甘えん坊になる、そのくせ女の影もまったくない彼に私は夢中でした。
最初の数ヶ月はすごくうまくいってました。

けれど実はバイトしてない、適当に大学通いながらパチプロやってる、大学も二年じゃなくて本当は二回目の一年生だったという嘘が後々起こる修羅場の始まりでした。
今だったらふざけるなと言って即座に別れられますが、恋愛経験の少なかった私は「正直に言ってくれてありがとう、これからは嘘つかないでね(ハート)」となってしまいました。
そんな私の言葉に安心したのか彼は私にもパチ○コを強制(軍資金は彼持ち)、自分が負けても私が勝った分を全部持って行ってマイナス分を減らしたいのが目的でした。
もう既にデートはパチ○コ屋のみになってました。
大音量のパチ○コ屋は苦痛でしたが、パチ○コ屋で彼が楽しそうにする顔を見ると何も言えません。
避妊にも非協力的(恥ずかしながら私は一人暮らしで精一杯で値の張るピルを買う余裕がありませんでした)、彼の母親から家庭環境(母子家庭や実家は賃貸マンション)について色々言われてもまだ彼が好きでした。
本当に馬鹿としか言いようがない。
付き合って一年が経とうとした頃、久々にパチ○コで大勝ちして気を良くした彼が過去に犯した窃盗について語りだしました。
パチ○コ屋で財布を盗み、身分証からクレカの暗証番号は誕生日ビンゴ、20万引き出して遊んだ、と。
しかし警察もバカじゃない、防犯カメラからあっさり身元が割れ、被害届が出されていたので裁判にかけられ、弁済プラスαで決着ついて…笑いながら言われました。
それってあなたに前科があるってことだよね?と聞くと、「え?服役したわけじゃないから違うしwww」と返され、私もバカだけどコイツはもっとバカなんだとようやく目が醒めました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
186: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/01/17(日) 20:04:48.60 ID:BCz2d7UU
長い 該当スレがどれになるか分からなかったからここで吐き出す フェイクあり 
もう20年以上前の話だが、デキ婚した元嫁とはたった1年で離婚した 
元嫁は高校の同級生で、高校のころから付き合ってたんだが避妊に失敗した 
デキ婚に対して今よりずっと風当りが強い時代だったっけなあ 
最初から幸せとはいいがたい結婚生活だったのは間違いない 
そんなある日仕事から帰宅すると部屋がもぬけの殻になっていた 
元嫁は実家の離れにめぼしい家財道具を運び込んでいた

元嫁の主張はこうだ 
仕事と飲み会ばかりで子供の面倒も見ない俺に嫌気がさした 
娘は義父と養子縁組するので養育費はいらないが面会もさせない 
家財道具と貯金(数十万しかない)は手切れ金代わりに私がもらう 

実際元嫁をほったらかしにしていたことは否定しない 
だが20ちょいの若造が家族を優先したりなどとてもできる職場ではなかった 
俺は今で言うとこのロミオになった まだ元嫁を愛してたし娘も愛してた 
だが、俺の両親は「あんな嫁は捨てて早く次の嫁を探せ!」とにべもない 
最終的に元嫁と俺の実家同士が完全に仲違いしてしまい、俺は泣く泣く離婚届に判を押した 
でもその後も俺は元嫁の実家の付近をウロウロしたりしていた 今思えば完全なストーカー 
元嫁は初詣を欠かさないので、元嫁実家の近所の神社に除夜の鐘を聞きながら張り込んだりね 
この時はガン無視された上に後ろから義弟に蹴られたなあ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
190: 190 2015/01/24(土) 04:26:42.52 ID:jU/I4zx22.net
1年ほど前に合った修羅場なんですがここに書いても大丈夫かな

そこら辺に良く転がってる離婚話です。

元嫁34 俺30 小梨でした。

離婚理由は嫁の不倫と結婚前の話との相違点の多さと俺のATM化でした。

このページのトップ