鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

サプライズ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

1:名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 16:19:18.38 ID:MyEOUpt90.net

「キレイにしようと思って…」って言われたら責められないわ(涙目)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

779: 恋人は名無しさん 2008/10/17(金) 10:03:42 ID:ZYJknCXC0
この時期になると思い出す修羅場を一つ

当時
俺 22歳 学生 一人暮らし
彼女(ねね)21歳 学生 一人暮らし
グリコ♂ 22歳 俺友人 学生 一人暮らし
ソバ子 25歳 グリコ♂彼女 社会人 

長いけど勘弁な。

大学受験で一浪した俺は、同じく一浪組のグリコと入学してすぐ意気投合して、親友と呼べる仲になり、しょっちゅうつるむようになる。
その頃、ストレートで入って来た同級生のねねに告白され付き合う事になった。
付き合った後にねねから聞いて驚いたが、ねねは俺の高校時代の後輩だったそうだ。
地元から少し離れた大学に進んだからそれほど出身高校の奴は多くなかったから出会ったのは結構な確率だろうと思う。

ただ俺自身はねねの事を正直全然知らなかった(なんとなく見たことはあるような気がしないでもなかったが)。
これは俺が言うのも恥ずかしい話なんだが、高校時代ずっと好きでいてくれたらしく、俺が卒業してからも忘れらなかったそうだ。
俺が一浪したのはどこからか聞いていたらしいが、同じ大学で見かけた時は驚いたけど、本当に嬉しくて泣いちゃったと笑いながら話してくれた。

そんなねねは本当に尽くしてくれた。高校時代遠くから見てた俺と、彼氏としての俺に当然ギャップがあったはずなんだが、それを言う事もなく、いつも笑顔だった。
昼飯はねねが弁当を作ってきてくれてたんだが、そのねね弁の美味さはグリコがこっそり昼前に摘まみ食いしてねねから正座させられる事がよくあるくらいグリコのお気に入りだった。
ってこれはどうでもいいね。

正直俺は最初、そこまで真剣に付き合い始めた訳じゃなかった。
でもねねと一緒に過ごすうちに本気でこいつとずっと居たいと思うようになっていた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/02(木) 02:23:22.42 ID:cxkmxt9WM.net
昨日の結婚式、フラッシュモブのせいで最悪でした。質問というより愚痴です。

昨日結婚式を挙げたばかりの新婦です。事は披露宴の最後に記念撮影をしようと全員でステージの前に集まったときに起こりました。

カメラマンが「はい、とりますよー!」とシャッターを切ろうとした、その瞬間、いきなり大音量の洋楽が。(しかも曲は私が大っ嫌いなOne DirectionのWhat make you beautiful)(ファンの方、本当にごめんなさい。苦手なんです。ごめんなさい。)

そう。フラッシュモブです。「…やられた。」と思いました。私はこの手のサプライズが大大大大嫌いだったのです。旦那にも前から言ってあったのに、どうして?ーーーー

曲が始まってすぐ、カメラマンが踊り出しました。それに続くように他のスタッフやシェフ、友人たちまで……。

周囲は大盛り上がりでした…ただ私と、私と親しい友人を除いて。旦那の女性/友人たちはキャーキャー叫んで手拍子したり写真を撮ったりと、品のない酒に酔ったただの野次馬そのもの。

気付けば私の頬には涙が流れていました。もちろん嬉し泣きなどではありません。

そうこうしているうちにフラッシュモブはクライマックスを迎え、旦那がダンスに参加。最後のポーズが決まると、私に花束を差し出しました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

163:名無しさん@HOME2012/11/22(木) 14:45:08.53 0
私の、というか両親の修羅場。

当時、小学一年生だった私は
スーパーファミコンが欲しくて欲しくてたまらなかった。
持っている友人の家に遊びに行って
マ○オを羨ましく眺めていた。

いくらせがんでも買ってもらえなかったので、
お手伝いでもらえる10円を貯めたり
テストで必ず100点をとったりと自分にとっては
血の滲むような努力をしていた。

そんな努力の日々、クリスマスの時期がきた。
サンタを信じていた私は、
もちろんスーパーファミコンを
もらえるように願っていた。

サンタさんへの手紙も、
親に推敲してもらいながら書いて、
親に預けていた。

12月24日、夜に親と外食した後
ハ○ーマックに連れて行かれた。
「何か買ってくれるの?」と聞いた私に、父は
「スーパーファミコンを買うんだよ」と言った。

驚いて、嬉しくて、何も言えないでいた私に、父は
「知り合いの子にはお父さん、
お母さんがいないから、
その子にクリスマスプレゼントとして送るんだ」
それを聞いて私は泣いた。

嫌いな勉強もがんばって、お手伝いもがんばって、
どんなにねだっても買ってもらえなかったのに
私は買ってもらえなくて、
他人の子には買ってやるのかと喚きながら泣いた。
父は苦笑いしながら、
「お前と同年代だから、
喜びそうなソフトを選んでやってくれよ」

結論を言うと、それは嘘で両親からの
サプライズプレゼントのつもりだったが
当時の私は絶望の淵に立ったんだと思う。

氏のうと思い、両親と車から降りて
そのまま車道に飛び出して車に轢かれた。

目が覚めたときは1月中盤だったらしい。
病室で父は泣きながら、
嘘だった事等をあやまっていた。

今の時期になると毎年思い出す。
サプライズはロクな結果を生まないなぁ、と。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/09 18:45:49 ID:g2mT2KHi0


子供と実家に帰るとか言い出したwwwwwwww

実は昇格したのにwwwwwwww

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

137:名無しさん@HOME2013/06/13(木) 11:41:40

夫、義弟(既婚)、義妹(末っ子、未婚)の3兄弟。
コトメは私や義弟嫁に
「義実家のことで何か困ったことがあったら私に相談して!義母や義父を私が締めてやるから!」と
結婚前から言っていた。
でも言いたいことがあったら自分で言うし、
もしくはまず夫に言って、夫から伝えてもらうので要らないお世話。

自分がいるから家族の仲がうまくいってる、と思いたいみたいだけど
正直コトメが話をややこしくしてる。

私子のお宮参りの食事会を、赤ちゃんが疲れないように外食でなく
私家(アパート)でやろう、と姑とも話あって決めたのに、

「私家は狭いから外食にすべき」と言って来た。

理由を聞くと、「私家みたいな狭くて汚いところに義両親を呼んだら、義両親が嫌な思いをする。そしたら義両親の私夫婦に対する評価が落ちちゃう。」だそうで、
自分は親切で言ってあげてるのに!てことらしい。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

617名無しさん@HOME 2014/02/10(月) 15:43:29.36 0
義兄嫁が義兄を出し抜いて付けた名前が「小恋浪漫」で離婚問題に発展してる 
「小恋浪漫」で「ココロン」って読むんだって、男の子で 
義兄嫁からきた援護射撃要請は「無理っすわ!じゃ!」とガチャ切りした

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

463:名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/28(月) 15:03:27.85

今週一杯で単身赴任おわり!
とっとと帰って嫁さんに愛してると言いたい!
あっちこっち飛ばされる仕事で苦労かけてるから、お礼も言いたい。
嫁さんも俺の事待ちわびてるだろう。夜はきっと激しくなることうけあいだ!うおおおお!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

830: 愛とタヒの名無しさん 投稿日:2010/03/22(月) 00:24:22
新郎が少し不幸になるだけのはずだった結婚式 

ウチの姉の結婚式での話。 
結婚式の招待客を決める席で、母と姉と新郎母が新郎にないしょで 
新郎がずっと好きだった人Aさんを呼ぼうということになった。 
その人は新郎母のいとこの子(?)なのか、新郎が子供の頃からずっとあこがれていた人だったらしい。 
本人は隠してるつもりだったらしいけど、新郎家族はみんな知っていた。 
家族間で色々いってからかっていたりしたらしい。 
年も5つ向こうで、何年か前に結婚もしている。 
しばらくおつきあいも無かったので、ちょっとしたサプライズというらしかった。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

193: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/12/25(金) 13:14:44 ID:1n62BTOf0
昨日は(私が)アルバイトの予定で、残念だけど会えない予定だった。 
以前から、彼もそれを知っていたし、この土日に少し遅いクリスマスでもと思っていた。 
でも、思っていた時間より早くアルバイトが終わったので、
サプライズ!と、プレゼントを持って彼のマンションへ。
(アルバイト前に、「仕事頑張って、部屋で寂しくしてるよw」とメールがあったので) 

期待通り、彼はとっても驚いてくれました。
でも、彼の彼女(婚約者)という人もとっても驚いていたし 
誰よりも私が驚いたよ。

このページのトップ