鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

ストーカー

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

832: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/01/31(金) 12:44:33.09 ID:s3KLr20w
昔、悪い奴に引っかかったことがあった。 

友達の紹介で知り合い、一年ほど交際していた男性が、なんと既婚だった。 
当然別れ話をしたが、「妻とは別れるから」と散々つきまとわれた。 
実際、夫婦仲は壊れかけてるらしく、奥さんから「お前を恨む」みたいな電話 
が掛ってくるようになった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

483: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/08/04(火) 12:35:22 ID:GLKWwpgvO
ストーカー事件のニュースを見て…区切りとして投下。 

バイト先で知り合った二つ上の彼氏と付き合って約1年。 
お互いに新社会人になり、忙しさに参りながらも励まし合って頑張ってた。 
私の就職先は言わば弱小で、でも仲良く頑張る貧乏家族のような雰囲気だった。 
入社から半年たち、少しずついろんなことを任せてもらえるようになった。 

その時期から、研修で大変お世話になった上司の様子が変になった。 
困ったことはないか?の心配から始まり、相談していいよ!と繰り返す。 
挙句、私が悩んでると決めつけて二人で飲みに行こうと執拗に誘ってくる。 
断っても拒否しても、それを遠慮と捉える上司(40代独身)に寒気がした。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

47: その① 2007/07/27(金) 13:38:38 ID:4nD6dMM6

10年くらい前の話。

私と同時に事務として地元の小さな営業所に
入社したボッシー(保育園・5歳児有り)のM

ちなみに営業所は社長、私、Mの3人だけ。
私19歳、M30代前半、社長50代後半

3ヶ月後Mは社長(単身赴任中)と不倫、
事務職で入社したはずなのに営業と称して
社長の出張にくっついて行くようになった。

社長の出張は日帰りだけど県外が多く、一緒に行っているMはMの子の保育園のお迎えに当然
間に合わず社長が私に残業代として支払うのでと保育園へのお迎えを依頼、

お馬鹿な私はMが不倫しているとは知らず「母子家庭だけど頑張ってるよね」と当時本気で思っており残業代が出るという事だったので安易に引き受ける事に。

お約束展開で週1回の約束が2日置き、19時までの約束が深夜まで、次の日になっても迎えにこないとなり、さすがにこりゃ、仕事じゃないわと気づき断ると、

今度は、子供を保育園に朝送り届ける際に
「迎えは○○さん(私)が来ますから、連絡は××に(会社&私の家の電話番号)」といってそのまま行方をくらますようになった。(社長の電話ももちろん繋がらない)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
419: ◆vA2fL1fVVk : 2011/11/06(日) 09:42:06.94 ID:uB/Tf6vwO

長くなるが聞いてくれ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
862:名無しさん@おーぷん2015/05/03(日)17:50:52 ID:VcX

やらない善よりやる偽善って言葉吐く奴大嫌いだ


私は困ってる他人がいても見てみぬふりしてた
小柄なうえ足の関節が悪いから、何かあった時に走って逃げたりできない
だから知らない人は困ってても話しかけたりしなかったしそれが親の教えでもあった
でも私自身がよく知らない人から助けを求められる
友達と一緒にいても声をかけられるのは私、それも男性が多い

私は外はもちろん、大学内でも何か助けを求められても
「知りません」「わかりません」「他をあたってください」とすぐにつっぱねてた

でも周りの子たちから冷たいとか酷いと言われた、すっごい言われた
「善意は誰かから強要されるものじゃなくて、やりたい人がするものだよ」と言ったら
「やらない善よりやる偽善」といつも反論された
友達が離れたりはしなかったけど、「一度の人助けで何かあったりしないよ」と言われ続けたし、
たまにボランティアに強制参加させられたりした


友達と大学からの帰り、最寄り駅に向かった時に大荷物を抱えて足を骨折した人が困ってた
そして案の定通りかかった私に声をかけた
私は即座に「電車の時間があるので」と断った
その時本当に電車の時間が差し迫っていたし、私は片道一時間半かかるから電車の乗り合わせが悪いと乗り換えで30分待つこともあった
でも友達はそんなことを知らないので「終電じゃあるまいし」と私の言葉を跳ね除けて「手伝います」と言った
ここで逃げたら見知らぬ人だけでなく友達も捨てたことになる・・・私は仕方なく手伝った

これが悪かった


大学生なんだからその駅を利用するのは相手にバレている
ストーカーが始まった
駅に向かうと必ずその男性がいて声をかけられた
一度助けてしまったから無下にもできずに会釈だけしたら「困ってるんだけどなぁー」と言われた
友達にも小突かれ仕方なくまた手伝った
その後も3回待ち伏せされて手伝わされた
友達に助けを求めたら「大下座だよ、やらない善よりやすい偽善、自分の行動に誇りを持ちなよ」と言われた


やがて男性の足は治った
声をかけられた時、私はこれで関わりが切れると思って男性を無視した
友達には冷たいとか怒られたけど、「怪我が治ったんだから行う偽善もないでしょ」と言ったら
「えーでもあの人イケメンなのに」唇をとがらせてた
友達は気づいてないようだったけど、その時うしろから男性がついてきてた
駅に用事があるだけかもしれないし、たまたまかもしれないと様子をみてた
駅では私と友達は路線が違うので別れた
友達の方についていったら電話で知らせるつもりだったけど、私のほうについてきた
あくまで男性に気づいていないふりをし、乗る予定だった急行をスルーし、次の普通電車もスルーした

普通ならそのどちらかに乗るはずなのに男性は乗らなかった
そして4つめにきた急行に乗るとやはり男性は乗り込んできた
ラッシュ時だったので人混みに紛れて逃げ出せるかと思ったけど、走れない私には撒くのは無理だった
3回の乗り換えもしっかりストーキングされた
これ、最寄り駅にいったらヤバいんじゃないかと思って途中で親の職場に行くための路線に乗り換えた
駅に着くなり女子トイレに行くふりをして親に電話、迎えに来てもらった
男性は改札を出ることなく迎えに来てくれた父親と私をじっと睨んでいたのが車の窓越しに見えた


ことの経緯を友達に話したけど、困惑しながら口にした言葉は
「イケメンだったし・・・あんたが何か勘違いさせる行動したんじゃ?」
友達とはそこで関係を切った
思い返すと関係切ったのが遅すぎたんだと思うけど、
男性の待ち伏せが怖くて一緒に帰る人が居なくなるのが嫌で切れなかった

父親が毎日タクシー代を持たせてくれて、大学の中から最寄り駅の一つ隣の駅まで行き帰り
タクシーを利用するようになってから男性とは会っていない
大学までくるような行動力がない人で良かったと思う

このページのトップ