鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

セコケチ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

946: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/10/13(火) 14:15:16 ID:v5m0WNcW
釣り話が出てたので… 

うちの旦那も釣りが趣味で毎月、釣ってきてはご近所さんに配ってる。 
一応、ウロコと腸をとってあげるんだけど
近所のAママは、調理がめんどくさいと、料理する手間をケチリこっそり捨てているとBさんから聞いた。 
迷惑かけちゃったかな?と次からはAママにお裾分けするのはやめた。 
BさんはAママに「日本海の天然物で買ったら1匹、何千円もするものなのに 
捨てたらもったいないよ!」と聞かされたらしいAママが 
うちの旦那が外出してる(車がないのを確認)と必ずうちにきて 
「今日はだんなさん釣り?釣れたらもらってあげるわよ~。 
あ、ついでにお刺身にして持ってきてよね~」とかいってくるようになった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

170: 1/2 2005/09/01(木) 11:06:22 ID:AoymzxnU
流れ変えます。 
私には経験談ないので 
知り合い(以下A)知り合い(以下B)の話をします。 

BはAの娘のピアノの先生なんだけど、せこけち。 
習いに行っているんじゃなくて先生が訪問してくるらしい。 

・携帯を持っていなくて、緊急の連絡が付かない。 
『家の留守電に入れておいてくれれば聞くから~』というが、聞いたためし無し。 
持ったほうが良いんじゃないかと生徒の親皆に言われるが 
『えー、別に不自由してないし~』 
アナタ以外の人が不自由しています。 
公衆電話も減っているし、出先で困る事はないのか?と聞くと 
『今はコンビニでも何でもあるから、そういうところで借りるの 
かけ終わった後に、持ち合わせがないといえば、
たいていの所はいいですよ~って言ってくれるからただでかけれるのよ』と。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

74: 名無しの心子知らず 投稿日:2006/10/26(木) 19:28:25 ID:umlHL7uf
私のママ友は隣人です。 
宅配便が来た日に限って、お裾分けを持ってきます。 
持ってくるものは箱詰めお菓子の中身2個とか、みかん2個とか焼肉屋のレジで配っているアメ数個など。 
「一緒に食べようよ~。」 
と言うと同時に靴を脱ぎ、中に入ってきます。 
「今日、宅配便が来たようだけど何が届いたの?」 
最初は正直に、実家から食品・通販の買い物・懸賞の賞品など答えていました。 
食品など分けやすいものは「頂戴~♪」と言われ、茶菓子を持ってきたし隣人だし・・・とお裾分け。 
通販の商品も見たがるので渋々見せました。 
服だと「これ、○○の時に使えそう~。その時は貸してね。」 
雑貨だと「飽きたら頂戴。」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

290: 名無しの心子知らず 投稿日:2012/02/13(月) 08:09:19.48 ID:Hf/X4hTO
娘の幼稚園は年長さんになると、いろいろなクラブ活動で用具入れ袋が必要になる。 
手作り推奨園だけど、既製品でも構わない。 
サイズがいろいろとあって面倒だけど、それは入園説明の時に聞いていたのでみんな覚悟の上。 
ママ友たちとどんな布地にするかとか、買い出しの話になった。 
うちは母が服飾関係の仕事だから、20mずつ3種類の布地をもらってた。 
娘がAKB好きだからとチェック生地をくれたけど、色が微妙な感じもするんだとママ友には話した。 
だから買い出しはお断りして、その場は流れた。 

翌週にAさんが理解不能なことを言い出して大変なことになってた。 
箇条書きになるけど、 
・布地60mもある→うちの分も作って! 
・ただの生地なんだから、元手かからない。 
・売ればウハウハ、私さんには工賃3割で大丈夫。 
・AKB風バッグセットとして注文をとってきた。(12人分) 
・私さん、これリスト!じゃあお願いねと突然言われ私パニック。 
・工賃3割もあるんだから、A娘ちゃんの分はサービスでねミャハ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

831: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/05/14(火) 09:35:02.65
年の離れた一番上の兄は現在48歳で嫁さん45歳。 

子供が出来なくて二年前やっと不妊治療の甲斐あって双子を出産した。 
三つ子だったんだが、高齢の身体に負担がかかり過ぎるという医師の助言で 
双子になった。
医師は本当は一人にしたかったらしいが、
どうしてもという兄嫁の言葉で双子になった。

妊娠五か月からずっと入院していて 
もうもたないからって妊娠八か月で帝王切開で生まれた。 
勿論低体重で保育器に入っていた。
退院できてからも小さいし 
ちょっとしたことで病気になり、病院通い。

このページのトップ