鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

仕事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
791: 可愛い奥様 2016/10/20(木) 18:40:10.73 ID:FDL9C0GW0
あ~もう聞いてくれ、つうか愚痴らせてくれー 

先月末から入ったフリーターの若い男性、
働いた経験もないらしく、なんか挙動が全て不審というか謎。

教えても教えても右から左で全然覚えないしでイラつく事も多いんだけど 
工場なんで、午前と午後と終わったらそれぞれ掃除するのね。 
で、私が床掃いてたらもう一人は普通反対側を掃くんだけど、その男性
私が掃いた後をくっついてまた掃いてんの。もうキレイなのに。反対側汚いのに。

あなたはあっち!反対!と言ったら行ったんだけど、何なんだよと思って
そして午後になって仕事して終わってまた掃除してたら、
また同じようにくっついて掃いてんのww
あああああなたはあっち側ぁあ!!!!!!って叫んじゃったよ…

今日だよ?さっきだよ?うっかり最初は見てなかったにしても気づかない???
何なのもう、見てないというか聞いてないというか謎通り越して怖いよ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
167: 恋人は名無しさん 2016/10/27(木) 23:15:23.77 ID:hjG7lgS70
俺♂、某資格職なんだけど。
「俺が資格持ってる分、そちらも頑張ってね」
的なこと言ったら向こうが無理になったらしい。
人間関係に上下をつけたくない、んですって。

そのぐらいの思ったこと言うのが許されないのもどうなのか。
別に資格持って無かろうが、
そういう面倒くさい所の無い人間性が良い所だと思ってたんだが。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
902: 姪の事 2012/06/20(水) 16:26:52.42 0
姪(旦那の姉の子)が万引きした。

姪の両親(共働き)に連絡が取れず、義両親から頼まれて、とりあえず駆けつけると、姪はだんまり。お店には自分は親戚のもので母親では無い事を言い、話し合って事情をわかってもらった。
改めて両親が謝罪に来るということにしてもらえた。

帰り道二人になってから、姪がなんでおばさんが来たの?と怒りだした。 
どちらも仕事で連絡が取れなかったと説明すると、 
なんで謝ったり弁償したりしなかったのかと怒ってきたから、 

「それはあなたのご両親がする事だし、私はあなたの親じゃない。私が謝罪や弁償をするのは、うちの子が何かした時だけ」と答えると、泣きだした。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
955: 名無しさん@HOME 2012/12/25(火) 13:31:12.55 0
ありがちだけど数年前の離婚修羅場。
懺悔も少し入ってます。

私はサレ嫁。離婚済。

元旦那は独立系の仕事してた。
手伝ってって何度も言われたけど無理なんで断ってた
実家の近くに家建ててもらって
息子一人で専業で楽しい毎日だった

旦那は出張が多くて大変そうだったが
あまり突っ込んで聞かなかった
頭の良い人だったので私には良く分からなかったんだよね

そのうち旦那の母親が倒れて、でも新幹線の距離だったし
旦那の他の兄妹もいたので
あまり手伝わなくて良いと云われた

そして出産以来夫婦らしいことはほとんどなし。
男女の仲みたいなのが苦手になっちゃったので
スキンシップとかもちょっと無理。
旦那はそれも受け入れてくれた。

で、息子が高校に入った頃(私と旦那はその時40前半)
浮気している気がして探りを入れた。
ビンゴだった。出張先に女がいた。

旦那に言わないで、
女に内容証明やら慰謝料やら色々請求、
すると言値を即支払ってきた。
腹が立ったので仕事先にも連絡してあげた。
旦那と同業で、そのとき20代後半だったけど
旦那より稼いでた。

妻として散々愛人pgr発言して、
二度と夫にちょっかい出すなと釘を刺した

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
976: 彼氏いない歴774年 2010/11/02(火) 21:58:00 ID:MXt7oK0g
前のバイト先で
妊婦に残業させまくってて客に通報されたなぁ

いい子だったからみんなでフォローしようとしたけど
小梨鬼女の課長が鬱憤晴らすかのように働かせてて引いた

しかしまぁ本音は
家でゆっくりしてて下さいの一言に尽きるわ
出産後の再就職はキツイと思うけど
今は独身でもキツイんだから

このページのトップ