鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

個性

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
103: 名無しの心子知らず 2012/11/27(火) 08:17:36.31 ID:wSCgenI/
カチムカとどちらに書こうか迷ったけどこちらに書きます。 
私には同じ年の子供がいる姉がいます。 
世間話で姉に息子の学校生活について話したところ 
「それってまずいんじゃないの??」と指摘されました。 

指摘された点は 
・目が悪いとか背が小さい等先生にお願いしたのではなく3年間ずっと一番前の教卓前の席 
・こちらから時間指定していないが個人面談で3年間ずっと一番最後 
これって問題があるって事ですか? 
面談では3年間「積極性がない。ボーっとしている」と同じことを言われてきましたが 
それは性格・個性だと思っています。 

宿題忘れや忘れ物は週に2度ほどあります。←これはたびたび注意しています。 
テストでは70点以上は取ってくるので成績面での心配はした事ありませんでした。 
息子を問題児扱いした姉にムカついたけど、他人から見たら何か変に思うような部分があるのでしょうか?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
197: 名無しの心子知らず 2016/02/08(月) 10:05:41.37 ID:eco65vez.net
子供が親から遺伝したポツン体質で申し訳なく思っています。 
子供は内向的で自分から輪の中に入っていけず、 
誰か優しい子が一緒に入って、と手引きをしてくれて何とか、と言う感じです。

小学校上がっても変わらずで、同じ保育園だったAちゃんが 
輪の中に招き入れるものの、そこは女の子同士の
「えー、○ちゃんはいいよーどうしてもならAちゃんだけ○と遊べばいいじゃん。」
となってAちゃんまで孤立しそうな雰囲気です。
流石にまだまだ幼いAちゃんの両肩にそんな重責背負わすわけにもいかず。
「自分で何とかしな。」と促すものの
それは子供にとってプレッシャーみたいです。

一度「一人でも堂々としててかっこいいよ。」と声かけたら
涙浮かべてはにかんでました。
こうしてありのままを認めてあげたいけど、
社会に出ても続く集団生活の中でこのまま育っていくのも怖い。
(実際自分自身がこれで良かったという域まで至ってない)

今なら何かを変えられるのか個性として受け入れるしかないのか。
次は客観的な立場でこの問題とぶつかり悩んでいます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
792: マジレスさん 2016/06/30(木) 02:06:31.44 ID:zO2RCMDK
親への恨みが消えません
私は現在23歳で、強いくせ毛で昔からそれがすごいコンプレックスでした
そのせいで中学はいじめられて、高校も楽しく過ごせませんでした

大学に入ってからは縮毛矯正をかけたり、
ヘアケアを始めたのでマシにはなりましたが、
くせ毛のせいで青春がおくれなかったのも事実です

親がもっと助けてくれれば、親が私なんか生まなければ
と怒りが沸いてきます
この気持ちをどうしたら良いですか?

この年齢で男性に言い寄られたことがほぼないのも異常ですし、
もう親の責任としか思えません
許せないし、憎いです…

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
482: 名無しさん@おーぷん 2016/05/17(火)13:12:52 ID:GtB
流れを読まずに書き込みます
娘の高校の生活指導にモヤモヤ

うちの娘は天然パーマです
ありがちですが小学校、中学校の間は
あだ名で呼ばれていました
娘は私には何も言いませんでしたが、
おそらく虐められていたんだと思います

中三の後半のあたりは
受験のストレスの捌け口にされたのか
散々酷いことを言われていたようです
最後の方は受験勉強と言い訳をして
不登校気味になっていました

娘の将来を心配する日々でしたが、
高校進学に合わせる様な形で
折よく夫の栄転が決まって
遠くに引っ越しをすることになりました

無事に受験を終えた春休み、
新しい土地での再出発のために
縮毛をかけたいと娘に相談されました
小中学校のときのトラウマがあり
このままでは自分に自信がもてないから、と
娘の進学先はどちらかといえば
教育に力をいれている学校だったので
カラーもパーマも禁止でしたが
パーマぐらいばれないだろうと思ったし、
まず第一に娘に気持ちよく新しい生活を
スタートさせてほしかったのでそれを承諾しました

でも高校の先生という職業の方はよく見ているんですね
GW明けに服装のチェックが入り、ものの見事に指摘されました
とはいえ、娘はパーマのおかげで笑顔を取り戻し、
これはある種のメンタルケアのようなものと
私自身は思っていましたので
仕方なしに菓子折りをもって担任の先生の所に行きました

「娘の縮毛はお洒落になりたいからというよりは
娘が気持ちよく学校生活を送るためのもので
悪いことだとは思わない」
「髪の毛に酷いトラウマがあるんです。
どうか許してあげてほしい」

と昔の写真を持参して説明すると、
担任の先生は理解を示してくださいましたが、
生活指導の先生が駄目でした
「お洒落をしたくとも我慢してる子もいる」
「これも一つの個性と受け入れるべき」

挙句の果てには
「もう高校生だしそんな下品な事を言うような生徒は
我が校にはおりません。
よっぱど民度の低い土地にお住まいだったんですね」
と言われる始末
そんな話をしてるんじゃない、
と思いつつ成すすべなく帰ってきてしまいました

でも泣き腫らしていつも頬がパンパンになっている娘の
昔の写真を見ていたら
先生に屈することはできないとも思います
ただ、抵抗するようであれば
まず推薦は取れないものと心得ろ
と脅されてしまい、どうしたものかと…
推薦を使うかどうかは分かりませんが、
娘の可能性の芽を摘みたくはないです

私の考え方がおかしいのでしょうか

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
613: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2010/07/10(土) 23:13:00 ID:dyLWG8xd
害児持ちのママAに子供クレクレされた… 

子供を通わせてる幼稚園の方針なのか、子供のクラスには知能障害持ちのA子がいる 
A子には罪は無いんだろうけど、Aは子供達にも母親にも 
『うちの子は障害者じゃない、これは個性なの!差別しないで!嫌がらずに手助けして!』 
とゴリ押し、A子が他の子達に迷惑をかけると一転、 
『うちの子は障害者なんだからしょうがない、文句を言われても困る』 
と害児持ちのテンプレみたいな言動で親達には相当嫌われてる 
(子供達も親達の空気を察してるのか何となくA子を避けている)

そういう風にあまりどころか絶対に仲良くしたくないのに、ある日Aがニコニコ笑って近寄ってきた
A「私子ちゃん、○○(雑誌の名前)の読モ選考通ったよ!今度二次審査だって!」
読モなんか応募したこと無いし意味不明だったんだけど、聞いてみたら
A「あたしが応募したの!私子ちゃん○○受けしそうなお顔だし、あたしが連れて行くね!」
マジ意味(゚∞゚)ペーチュンチュン、何それ?

よくよく話を聞いてみたら○○の親子企画で読モを募集していて、
メインは子供なんだけど母親も雑誌に載る、AはそういうのをやってみたかったけどA子は見た目がアレ、
だから園の中で一番○○受けしそうな私子の写真で応募した
雑誌に載れるんだから私はAに感謝すべき、私子も喜ぶだろう
私子を連れて行ってやるからA子の面倒は私が見て当然
そもそもAには私子みたいな子が似合ってる、A子は連れ歩いて自慢出来ないし逆に迷惑
だから私子とA子を交換しよう、障害者だからって差別なんかしないよね?

等々…

園のお迎えの時の話だから、他のママさん達も聞いていてAに対して非難囂々
Aは何が悪いのか理解できないのか「障害者差別ふじこふじこ!」と帰って行った
園長にも言ったけど、事なかれ主義の上に逆差別の気も有る人だし…
子供誘拐されかねないし、園を変える事も視野に入れた方が良いのかな 



このページのトップ