鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
895: 名無しさん@おーぷん 2015/05/12(火)00:35:04 ID:Uut
兄嫁は結婚前からずっとえばりんぼうだった。
最初に兄から紹介されたときも、挨拶も適当。
こちらが一生懸命話しかけて仲良くしようとしても無視。
結婚式も結婚後も、自分のことばっかで兄には横暴。
家事も育児も私の実母任せで別居なのに朝から晩まで居座る。
兄に対してはまるで王様みたいな物言いで奴隷扱い。
「あたしが困ってんだけど!」
「なんなの!?やってよ!」
「馬鹿じゃないのあんた」「言うことを聞け!」
兄嫁は田舎出身で訛りがあったし、雑な性格。アニオタ。
外では借りてきた猫の様に大人しい(というか空気)。
だからコミュ障入ってるレベルのシャイなんだろうと耐えたが、
兄の方が降参。恋も愛も冷めたんだろうね。
兄もアニオタでアスカみたいな強気女子が好きだった。
でも兄嫁はアスカみたいな思春期美少女ではないからね。

兄が離婚を切り出した時兄嫁は笑ってた。
でも兄夫婦の子供達はふたりとも
「離婚するなら絶対にばあちゃんち!!」って主張。
そりゃ御飯あげてお世話したのはうちの母だからね。
兄嫁も可愛がってはいたんだけどね。

本当に離婚が決まって親権もこっちになったとき、
元兄嫁は呆然としていた。信じられないって顔してた。
その後もいきなり訪ねてきたりして、妙に愛想良くしてたけど
弁護士通してやめてもらったら、やっぱり物凄く驚いていた。
後に大暴れしてくれたけれども。

なんであれだけ人を馬鹿にして嫌われるようなことばかりして
離婚されないと思っていたのか、神経が分からない。
最後の方で私にもすり寄ってきたけど、味方する訳ないよ。

ああいう傍若無人な人って伴侶から嫌われることは想定外なのかな。
子供がいれば大丈夫だと思ってたのかな。
甘えたい放題甘えてやりたい放題やってそれが当たり前になったのか。
小さな子供じゃあるまいし、神経分からん。愛は永遠じゃないよ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
785: 恋人は名無しさん 2007/08/18(土) 05:43:32 ID:dsDFlZgAO
勝手に投下させて頂きます。 


俺男:彼女代の彼氏 
彼女代:俺男の彼女 


付き合って二年位経った頃。彼女代が浮気したんです。 
ただの浮気ならテンプレみたいな問答が予想できたんですが、相手はなんと彼女代の兄貴。 
(血は繋がってない) 

三人で話合う事になり、日を改めて彼女代宅へ。実家暮らしでしたが両親はいないようでした。 
事の一部始終を淡々と説明する兄貴の横で、彼女代はしきりにソワソワしていて、時々俺を見ては直ぐに顔を伏せるの繰り返し。 

彼女代を気にしつつも話は“彼女代と俺が別れる”で決着がつこうとした時、初めて彼女代が口を開きました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
554: 名無しさん@おーぷん 2016/08/20(土)21:10:19 ID:rqQ
家を出た。
たぶん二度と帰ることはない。
原因は親。

医者なものでかなり傲慢で
自分の都合よくいかないと許せないタイプ。
私の兄を後継にしようとして育てたが
浪人×3でなんとか希望大学の医学部に合格。

散々家で罵られていた兄だったけど
努力して努力して医学部に入れた。
が、親は3浪して医学部なんて屑だ。
遅れている分を取り戻せと無茶を言い始めた。

金にものを言わせて
現役の医師や新人医師を使って
大学に入ったばかりの兄に英才教育という名の拷問を始めた。
大学の講義、家で家庭教師による指導、
家では常に宿題を解く日々。
受験勉強以上に兄は追い込まれていった。

私と会話することもなくなり
ご飯も部屋で食べるか食べないかの状態になっていった。
そして大学に入ってからの最初の試験はトップになった。
ところが親はそれでも許せなかったようで
遅れているのだから常にトップを取るのは当たり前だとピシャリ。
兄は分かりましたと返事をして部屋に戻っていった。

翌朝、兄が自害しているのを母が発見。
悲鳴を挙げることなく父に報告し父が救急車を呼んだ。
しんでいるというのはすぐに分かっていたのだろうけど
一切救命措置はしなかった。
その後に警察が来たりしたけど
親は淡々と応対してあれよあれよと処理されていく。

私だけが泣くだけで親や祖父母さえも涙を見せず
密葬で済ませて兄は骨になった。
それを父は海に散骨して墓に入れることさえしなかった。
私には兄はいなかったと思えと言うだけで
あとは日常生活に戻っていく親たち。
どうやってもその神経が私には分からなかった。

私は母の指導で
看護師をしながら花嫁修業をしていた。
いずれは父が強引な見合いをさせて
どこかに嫁がせるつもりだと思っていたから
逃げることを決意。

友人に協力してもらい遥か遠くの病院の
看護師募集に応募し採用されたのが少し前。
ようやく今は一人暮らしをしながら
生活できるようになった。
あんな気持ち悪い連中と関わるのは
生きているうちは絶対に嫌だ。
何が何でも逃げ切るつもりだし
最悪兄と同じ道を辿ってでもあいつ等のもとに帰るつもりはない。

決意表明ということで書いた。
お目汚し失礼。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

987: 名無しさん@HOME 2007/11/19(月) 21:25:28 0
実兄がエネ夫だったorz 

自分は地方で一人暮らし中。 
兄夫婦が結婚後、初めての帰郷をしてる。 
長くなるので詳細は省きますが、明らかに奴隷嫁状態の義姉。 
新婚状態なので判断力が鈍ってるのもあると思いますが、
義姉はその状態に疑問を持ちつつ受け入れている様子。 
念のために自分の連絡先を渡して「何かあったら連絡を下さい」とは言ったものの 
義姉から見たら自分もDQN一家の一員だと思う。 

私は一体どうしたらいいんだorz

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
315: おさかなくわえた名無しさん 2006/12/13(水) 03:30:24 ID:kJ4+lKVf

俺には年の離れた兄(10個以上違う)がいるんだが、兄の武勇伝。
兄は小さい頃アトピーがひどかったらしく、それが原因で小学校でいじめられ
歯を二本折られ、片目の視力もなぐられたせいでかなり落ちたらしい。
中学になったらアトピーはなくなったらしいが小学校の延長線でさらに激しいいじめを受け、
親も学校にかなり抗議をしたらしいが学校はほんと見てみぬふり。
さらには「お前の親がうざい」と担任にまでなぐられたらしい。
結局中学卒業までに兄は歯5本なくし、視力も片目は0.01くらいまで落ちてしまった。
何がすごかったかというと本当に一度も相手をなぐったりしなかったらしい。
そして、中学もずっと成績トップをとりつづけ、部活でも県大会で準優勝までいったらしい。
たぶん自分を高めることが本当の意味でのやり返しだったんだろうなと思う。
俺自身は兄が中学のときの記憶はあまりないのだが、この話を兄のことを知ってる教師や親が
話すのをきいてしばらくは兄のことをある意味尊敬したよ。

このページのトップ