鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

冷めた

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
294: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/23(火) 20:09:00 ID:YQVzL3Si
社会人になって貯金して初めて自分の車を買った時、嬉しくて彼に見せに行った。 
そしたら「へー、いいじゃん貸して」とキーを取って止める私を振り切って乗車 
アクセル全開で走り去った。「やめてー!!!」って大声で叫んだよ。 
携帯に電話するも無視されて、半ベソで待っていたら15分位経って帰って来た。 
「なんでそんなことするの?」と切れたら 
「お前の驚いた顔めちゃウケたわw」とニヤニヤしてる。 
タイヤハウスのとこがちょっと傷ついてたので指摘すると切り返しした時になんかに擦ったとか。 
「お前が大声出すから焦ったの!お前の車なんだからお前が修理すればいいんじゃね?」

自称車通でいろいろ教えてくれて尊敬してたけど、自分の車以外はどうでもいいんだって思ったら
その場で覚めた、ヘラヘラした笑顔見てもなんだか気持ち悪いとしか思えなくてそのまま帰った。
後日「心の狭い女でオレが振った」と言いふらされていたけど、粘着されるよりマシだと思って耐えた、
ていうか自分の人を見る目の無さに泣きました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
633: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)09:50:10 ID:???
結婚を考えている彼女と意見が合わない。
俺の希望は以下。
まず結婚して2年は子供を作らず、貯金する。年100万のペースで貯金。

2年後避妊やめる。

居て欲しいので、幼稚園になるまでは専業主婦。
子供が5歳になったら彼女もまた働く。
年収300万程度の会社に入ってもらう。貯金する。
子供は1人だけ。おそらく2人作る余裕はない。男の子がいい。

彼女の意見。
子供1人だけはヤダ。今の会社を退職したくない。
そんな計画通りにいくわけない。貯金するのだけ賛成。あと全部ヤダ。
と全否定。
頭から俺の意見を否定するだけの彼女に代案を出せといっても「は?無意味」とキレるだけ。

どんどん愛情がなくなっていってる←今ココ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
761: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/19(土) 10:37:17.65 ID:Ccur/q6F
クーポンとか割引とか、とにかく節約が大好きだった彼。

記念日に彼が珍しくちょっと高めの回転寿司屋でご馳走してくれると言うのでついて行ったら、
予想よりも店の装飾が高そうなのを見てオロオロ。
その時点でなんだか嫌な予感はしていたけど、
案の定席に案内されてもたまごなどの安いネタしか食べない。
海辺にある寿司屋だから魚がおいしいそうだよと言っていたのは彼なのに。

私は子供の頃から「普段は節約していても、ここぞというようなめでたい時にはそれなりにお金を使うべきだ」と言われて育ったので
「ここは自分が払うから、好きなものを食べて欲しい」と言った。
彼も嬉しそうにしていたし、何より記念日だったのでお金に関しては全く気にしていなかった。
まさか3万円分も食べられるとは思ってなかったけど。

で、会計終えて店の外に出たら彼がいきなり
「おいしかった。でもさ、こんなこと言うのもなんだけど、もうちょっと節制したほうがいいよ」

・・・お前あれだけ食っといてそれか?と一気に冷めた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
37: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/14(日) 12:59:54 ID:eKhGAMt2
学生時代から付き合っていた5歳年上の彼氏。 
お互い仕事を始めたら会う時間がどんどん無くなって、たまに会っても喧嘩ばかりなので 
そろそろ別れ時かな〜なんて思っていたら、空気を読んだのかいきなり転職&同棲の話に。 
話にといっても、もう決定事項で私は文句いいつつも同棲が始まった。 
生活費については、私が食費を担当。残りは彼氏が持つということで決まった。 

ある日、夕飯の仕込みをしてから外出して帰宅したら仕込んだ肉@2kgがない。 
寸胴に作っておいたカレーも無い。 
帰宅した彼に聞いたら「ご飯なしで食べる肉は格別!夢ごこちで食べた(ハァト」 
食べる物が無くて、自分用に買っておいた安い焼き魚(1枚80円くらいの)と 
ソーセージと野菜炒めやら小鉢系を夕飯に出したら彼氏が切れた。

「俺は肉が食いたいんだ!肉がなければ力がでない!」
「ソーセージがあるじゃん」「ソーセージは肉じゃないんだよ!!!!バカだろ!あほだろ!」
この後小学生並みの罵倒が続いた。色んな意味でさめた。

芸人が「ソーセージは肉じゃない!」発言で杀殳意を覚えた&思い出したので書いてみた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
809: 恋人は名無しさん 2017/02/04(土) 18:54:01.94 ID:oHFWhjnx0
同棲のシミュレートしたんだけど
彼の趣味が自転車のため色々計算したら
生活費も完全折半で食費は15000しか払えないと言う。 

だから今日特売品をできるだけ買いながら
本気で食費一人あたり一日500円生活をやってみた。

朝 
エノキ1/5使い20円+味噌5円+葱5円+玉ねぎ1/4使い10円
納豆 36円+卵24円
ご飯2杯弱45円
計145円



平日と仮定し彼の普段の昼食(コンビニでカップラーメン+オニギリか牛丼)も
節約タイプに変更して算出
108円のカップラーメン
家から持って行った梅干1粒20円入りおにぎり65円
計173円


ご飯45円
鶏胸肉一枚78円+モヤシ一袋42円に調味料5円くらいで中華風炒め116円
特売プチ焼売2個27円
計192円

三食計510円

消費税切り捨てたり計算に調味料が入っていないのもある為、実際はもう少し上がる。
更にこっちも会社員なので特売狙えるか分からないし
もっとおかずが貧相になる可能性もある。
因みに彼氏が食べたがった5つで税込306円のミニコロッケは一袋でアウト。
もしくは2つにご飯、少量の千切りキャベツのみになる事も付け加えた。

結果「実家に住んでる方が楽」と言われ同棲取り止め。
ついでに恋人関係の継続も取り止めにしようと提案したら
「俺の為に多く出そうとはしないんだね」と寂しそうに言われた。
因みに彼はお腹が空いて仕方ないらしいので夕飯食べずにギブして帰った。
キッチリ折半を突きつけてきたのはそっちなのに何夢見てんだか。

このページのトップ