鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

出産

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

175:名無しさん@HOME2011/09/02(金) 15:04:57.49 I

出産の為実家に里帰り。
旦那留守の自宅にトメとコトメ×2が合鍵使って勝手に侵入。
前日にトメとメールしてたんだから、
その時に明日行ってもいいか聞いてくれればいいのに。
旦那が自宅に帰ってきて分かったんだけど、
旦那に連絡もなしで勝手に来るの?
合鍵は返してもらったけど、それ以来恐怖でしかない。
トメは息子の家は自分の家だと思ってるのか。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

249:1 2013/07/23(火) ??:??:??

性的な話含むので嫌いな人はスルーして欲しい。

当方40代男性です。嫁も同じ年。
20代で結婚して翌年嫁が妊娠出産。
それ以来レス。

それについて嫁が
「いやーうちは夫婦としてもう終わってるからさあ」
と言うのにいつも苛々していた。

なんで勝手に終わってると決めつけるのかと。
俺は納得していない。

嫁は可愛かったが、出産して太って老けた。
でもそんな事は俺はどうでも良い。
しかし嫁的にはもう「女」としてのあれやこれやが面倒になったんだろう
30代にして田舎の50代のおばちゃんのようになってしまった。

で、食事中でも屁はこく、鼻糞ほじる、ゲップする、
着ている物もむしろ今時どこでそんな服売ってるんだよって感じで、
短髪グルグルパーマにスッピン。
眉毛も繋がってるし口ひげも放置。

だから近所でも「実は若いのにお手本のようなBBA」扱いされていて、
本人もそれが心地よいようで
「アタシはもう女じゃないから」
「だからなんにも気にしなくていいの」からの
「うちは夫婦としては終わってるし!女でも男でもないのよ」と。

要するに身だしなみを整えるのがダルくなったので、
自ら若い女と言うステージを降りる事でその負担を無くす、
その出汁として夫婦仲は終わってると吹聴して回る。
(ちなみに専業で、家事はちゃんとやってくれてる)

しかし俺は終わってない。
嫁を女としても見ているし、欲もある。
だからって浮気や夜の店とは思わないが、
嫁とスキンシップはしたい。

それに、おっさんとして自由奔放に暮らしているわけではない。
ある程度は、気を遣っている。年相応に見えるくらいには。

なのに勝手に俺まで終わっている事にしようとする嫁に腹が立ち
ある日口論になった

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

531:名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/07(土) 02:44:04.32

すまん、愚痴らせてくれ

女って、子供産んだら太るもんだよな?
俺の嫁さん、年子で子供産んでから徐々に肥えてきて、
今は多分70㌔オーバーだよ。

でもさ、嫁さんの兄貴が彼女連れてきたんだ。
嫁さんの兄貴はSM好きのど変タイで、
正直な話し結婚なんてできるわけないと見下してた。

だから、家族顔合わせで食事会するって聞いたとき、
どんな雌豚が来るんだとワクテカしてたんだ。
でもね、実際に会ったら、凄く綺麗な女性なんだよ。
38才バツイチ子持ち、子供は高校生と中学生だって。
スリムでスタイルが良くて、笑顔がとても可愛らしんだ。
こんな綺麗な女性が奴隷なのか?愛奴って奴なのか?
隣でブヒブヒ飯食ってる嫁さんの方が、よっぽど雌豚だったわ

俺の嫁さん、子供産んで太ってから、ろくに家事もしなくなった。
家事をしない豚は、只の豚だ…orz

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

7: 名無しの心子知らず 2007/12/28(金) 13:11:40 ID:dbckJN7+
最近4人目産んできた。
陣痛始まったとき料理中だったんだが、すぐ片づけてカバン持ってGO!と思ってたら、トメさんが
「あぁやっぱり4人目になると早いんでしょうね、私が一人目産んだときなんかね……」と長話を始めるから、手から鍋ひったくってガッチャンガッチャン片づけた。

で、病院についてからも「母親があんな乱暴なことしてちゃあね、私の頃なんてね」と長々うるさくて。
うるせえ帰れお前の相手してやる程暇じゃねえよこのタヒに損ない病院離れてからくたばれや
って言いたいのを我慢するつもりだったんだけどな。
旦那の前で言っちゃったな。

で、旦那でていちゃったけどもういらん。子供だけいればいいわ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

277: 名無しの心子知らず 2008/09/11(木) 14:02:16 ID:aqX6MZkG

先日赤を出産。

偽父は入院中に面会に来なかった。
まあ大部屋だし、変なタイミングで来られても困ると思い気にしなかった。

退院の日は旦那実家にてお七夜をしたのだが、
食事ができたからいらっしゃい、というトメからの電話時には赤に授乳していたので、30分ほどかかって到着。 (自宅から旦那実家までは徒歩3分)

偽父は自分の分の食事をとっくにたいらげ、歯が痛いからと自室にこもったらしい。
1時間半ほど旦那実家にいたが偽父は姿を見せず。

昨日になって、
「お祝いをあげたのに孫を見せにもこないとはどういうことだ」と言い出したらしい。

まだ産まれて2週間にもならない赤をまた外にださなければならないんですか…
何様のつもりだか知らないが、私にとっては赤が一番大事。

「さすがに見せにいかないとまずい」と旦那は言っているが、んなもん旦那が写真見せればいい話しじゃないかと思っている。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

353名無しさん@HOME 2009/01/09(金) 11:58:13 0
初めての出産で双子だった。(ちなみに夫弟、ウト兄、私従姉妹、従兄弟も双子) 
私の実家は遠方で、母は足が悪いため里帰りなしだったんだけど、 
出産予定日直後、夫に長期出張予定が入り、さすがに夫実家に世話になることになった。 
トメは双子育児経験者だし、溺愛してる猫3匹は知り合いに預けるとまで言ってくれたので、 
こちらも現金やらお土産やらみついだ。 

所が病院からいざタクシーで夫実家へ行くと、そこには誰もいない。 
テーブルには 
「○○さんと3週間の予定でバリに行ってまいります。 
ネコちゃんたちのお世話ヨロシクネ☆」とあり、 
やれ餌は何時に何グラム、何日には獣医、トイレの掃除にブラッシングは毎日など 
猫の世話の方法が事細かく書いてあった。 
勝手もわからない他人の家で初双子育児…猫、しかも長毛まみれ。 
お金、三十万渡したんだけど、それ旅行に使った?と思ったら泣けて泣けて…

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

248:素敵な旦那様2005/11/03(木) 14:49:20

スマンが、相談させてくれ。
ウチの嫁が、今年の夏に出産したんだが、その時のことを未だに根に持っているようなんだ。
陣痛が始まったらすぐに行くから連絡ちょうだい、ってウチの親が言ったのを、
お義母さんが傍にいたら、落ち着いて産めないって言って断ってた。
それはいいんだが、じゃあ出産入院中に見舞いがてら孫を見ようということにしたら、
完全母子同室で疲れてるし、授乳するかもしれないからやめて欲しいとそれも断った。
仕方ないから、退院して一週間後に親を来させたよ。
実家が遠方だからウチに泊めたんだが、それも気に入らなかったようだ。
嫁が、赤ん坊を抱っこするのが下手で、嫁の抱っこでは泣いていたのに、
俺の母親の抱っこだと落ち着いていたから、
「おふくろから教わったら?」と何気なく言ったら、陰で泣きながら怒られた。
めったに逢えないし、初孫だから可愛がりたいだろうと思って、
授乳の時間以外ずっと俺の親に抱っこさせていたのも気に入らなかったらしい。
嫁は床上げもまだだったから、その時は家事もさせずに横にならせてたのに、
なにがそんなに怒ることがあったのか、正月も帰省はしないって言ってる。
俺が悪かったのか?嫁のワガママに思えるんだが。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

846: コピペ 2006/02/19(日) 00:39:32
225 :名無しの心子知らず :03/03/11 06:31 ID:ZRoe7UQj 

昨日、第二子である男の子が帝王切開で生まれた。 
しかし、取り上げた直後から呼吸が浅く、肌の色も悪い。 
産科、小児科の先生が新生児室の前で、大声で議論している。 
すぐさま状況説明がされたが、陥没呼吸で危険な状態だという。 
確かにレントゲン写真に肺の形が写っていない。 
おまけに、そこの医療設備では、手の施しようもなく、 
近くの大学病院のNICUに緊急搬送するという。 
(後に一過性多呼吸と判明) 
誕生後20分という、緊急状態だった。 
帝王切開で朦朧としているヨメを横目にしながら、 
着の身着のまま救急車に飛び乗った。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

199:名無しさん@HOME2012/11/20(火) 21:51:03.94

うちの義弟嫁の吐き出し

少し前に私が出産したとき、いろいろあって産後義実家でお世話になった
今回義弟嫁が出産するにあたって、義母にお世話をお願いしたところ
断られたと泣きながら電話があった

義母は良トメだし、断るなら何かよんどころない事情があったんだろうと
宥めながら話を聞いたら、義弟嫁は自分の父と同居しているんだけど、
そこへ義母に一月泊り込んで世話して欲しいと頼んだらしい

義弟は出張も多い激務、義弟嫁父は家事能力なしだから、ということらしいけど
そりゃ誰だって断ると思う
義母は、義実家に来るならお世話する、義弟宅に帰るならときどき手伝いに行く
と提案してるらしいけど、その間父にどうしろって言うんですかと泣かれてしまった

とりあえず電話は切れたけど、納得していない気がする
こんな人だと思わなかったわ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

style="color: gray;">2011/02/23(水) 16:49:10.92

大昔、花嫁姿の私に見知らぬおっさんが、
「これからは、長男の嫁のあんたがしっかりしないとうんたら」
とほざいた。
後に義姉の夫、つまり義兄だと知る。

程なく長男を産んだ直後の病室に見知らぬ婆がやって来て、
「何で古い肌着だ、ちち出ないのは甘え、オシメは布にしろなんたら」
とほざいた。
後に義姉の姑、つまり他人だと知る。

そして色々あった。
義姉夫婦長男の結婚式に出たくなかったので、大学生になった長男を
代わりに出席させた。

義兄「お前の母ちゃん生意気、女に学問はいらないうんたら」
息子「大学のトップは女子です」
義兄「女のくせに、長男の嫁がしっかりしないとうんたら」」
息子「女性を馬鹿にすることは、あなたを産んでくれた母親まで
    馬鹿にすることですよ。男には子どもは産めないのですから」

これを聞いていた新婦家は、とっとと実家近くに娘夫婦を住まわせたそうです。
めでたし、めでたし。

このページのトップ