鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

勘違い

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
495: おさかなくわえた名無しさん 2012/04/04(水) 13:00:08.83 ID:IkKvWxhM

我が家では同じ町内に持ち家があって、一年後に結婚予定の兄が 
建替えして新居にする予定だった。 

ある親戚(40代子無し夫婦)が事情は知らんが今の住まいを出なければならず、 
なかなか新居が決まらず困ってるということで、新居を探す間 
その家を貸すことにした。 

素人同士だと後から誤解が生じるといかんというので、 
両親が、これまた親戚の不動産屋に頼んで間に入ってもらい、 
貸す期間は半年、ボロ家だから家賃なし、水道光熱費のみという約束で 
ちゃんとした契約を結んだ。

半年後建替えが本決まりとなり、親戚は引っ越していったのだが、
新居が出来て兄たちが家具入れ始めたら
「私たちが住むんじゃないんですか?」とか言い出した。

後から考えれば引越し先はウィークリーマンションだし、感謝の言葉が大げさだったし
建替え現場をしょっちゅう見に来たし、おかしな事だらけだったのだが、まさか
建替え後も住む気でいたとはかけらも思わなかったよ。
住まい探しのことは、こちらから聞くと追い立てるみたいだったから
あまり触れなかったんだよね。
てかいつからそんな勘違いをし始めたんだ。

ちゃんとした契約してあったのが幸いだった。
さらに「もうちょっとの間なんとかして」と言う親戚夫婦は親戚不動産屋が
一喝してくれて、引き下がっていった。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
154: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/07(月) 13:42:47.70 ID:8ZDQHldy
結婚と同時に転勤、周りは子持ちばかり。
当時まだ子供もいず、
新米ぼっち主婦な私の趣味は料理だった。

とはいえ、プロ級目指すわけではなく、
実家では既製品を使ってたものを手作りしたり、
「素」を使わずに作ってみよう、なスタンスで、
時短より手間を優先した料理だった。
大体、そのほうが安上がりだったし、
子供が出来れば時間は無くなる、
お金はかかると思ってたので
こんなに料理出来るのも、
今だけだよなー、と、ぼっちを紛らわせていた。

半年くらい経って、生活に慣れてきた頃、
旦那の同期であるAさんも、こちらに転勤となった。
旦那は、結婚する前は独身寮住まいで、
そのせいか、同期との付き合いが密。
Aさんとも、私は結婚前から何度か会った事もあり、
結婚式にも来てくれた人で、
こちらの寮の入寮資格にAさんは当てはまらず、一人暮らし。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
201: おさかなくわえた名無しさん 2008/10/07(火) 16:30:35 ID:P6oXdpdt
男である俺が話すのも変なのだが、俺の彼女のバイト先にいる人がまさに勘違い男だった。
 
 1週間ぐらい前に彼女がスーパーのバイトに行き始めて、仕事もまだおぼつかない彼女のために
そこのお店の店長・副店長さんとかも含めた皆が歓迎会を開いてくれたのよ。

で、彼女自身も「せっかくのはからいだから是非ご好意に甘えさせてもらいます」ってのと、
交流を深めておこうって気持ちで歓迎会に参加したんだ。
その日の夜10時くらいに「迎えに来て欲しい」との連絡があって車で行ったら、お店の出入り口の所に彼女の先輩らしき方々が数名、彼女と談笑してた。
で、彼女の近くに行って車に乗せようとしたら、今まで話してた人々の中から一人のチャラチャラした格好の男が突然彼女の腕を取って、俺に向かって大声で叫び始めた。
 
男「おいコラ! お前Y(彼女の名前)とどういう関係だ!」
俺「……どう、と言われましても、私はYの彼氏ですが」
男「は? お前調子に乗ってんじゃねえぞ! 誰の女に手を出してるんだコラ!」
俺「工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工」
Y「( ゚д゚)え?」
 
同時に、俺の車に蹴りやらを加え始めて、周りの方々が急いで止めに入った。このままじゃ埒が明かなかったので
Yと俺と男と周囲の方々と一緒に別の場所に移って話を聞いてみると、男の主張は
 
「新人研修のとき、俺の教えること一つ一つに一生懸命ついてきてくれた」
                  ↓
「挨拶もしっかりするし、笑顔だって振り撒いてくれた」
                  ↓
「間違ってもくじけずに、俺のところへちゃんと聞きに来たりした」
                  ↓
「よってYは俺のことが好き、だからYは俺の彼女。お前は俺の女を奪った悪党」
 
これに、自分のYへの思いやら何やらを加えた電波な話をえんえんと聞かされた。
少なくとも自分の中では、そういった態度や行動は研修中の行動としては当たり前のことだし、分からないところや間違いを
人に聞きなおすor質問することは社会の一般常識であって、それは恋愛的な行動には値しないのでは? と思ったので
この場にて書き込ませていただきました。文章が読みにくいとは思いますが、ご了承ください。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/19(金)18:15:59 ID:FwH
俺21の大学生、姉は24の社会人

姉が寝ている間に俺が姉と行為したと思ってるっぽい
事実無根で寝耳に水なんだが

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1: 以下、VIPがお送りします 2016/12/05(月) 22:05:33.085 ID:9qzwl+OU0
俺が振られた

このページのトップ