鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

危篤

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
317: 可愛い奥様 2017/12/31(日) 15:24:14.55
昨日遠方の親が誤嚥性肺炎で入院 

かなり危ないらしいんだけど、
うちに病気持ちのペットがいてこっちもあまり調子が良くないから、
年末年始は動物病院も休みで預けられないし行けないのよ 

親はもう何度も大病してるから覚悟はしてるし、葬儀に行かないわけにはいけないけど、
何とか三が日もってほしい… 
親不孝なのは自覚しています

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
753: 名無しさん@HOME 2011/03/02(水) 21:01:44.50 O
 
大学3年の時、ゼミで勉強会があった時に私の発表前に祖父が危篤という連絡が携帯にあった 
地方なので間に合うはずもなく、祖父は昏睡状態になる前に「しっかり勉強しろ」と言っていたらしく、
とにかく発表が終わったら急いで帰ることにした


ところがその発表が同席していた院生の質問攻めに遭い、

それに答えつつも早く帰りたくて半分泣いていた


やっと発表も終わり急いで帰ろうと思っていたら、院生が私が泣いているのは自分のせいだ、と思い
謝り始めた
こっちはそんなことどうでもよく、泣きながら「うるさい!!」とその場を後にした

葬式には参加出来、何とか落ち着いたので大学に戻ると、とんでもない噂が立っていた
私が妊娠し相手は勉強会で突っ込んだ院生
認知してくれないことに私が涙し、院生が必タヒになって弁解
それに私が反発して泣きながら走り去った


もちろん嘘だが、問題はこの話が教授たちにまで広まったこと
おかげで院生は教授会議にかけられ、遂には学部内の教授全員の取り調べを受けたらしい
その院生のせいで、東京駅で1時間半、地元に止まる新幹線を待つ羽目に遭い、
しかも後少し早ければ・・だった私は
「もっとひどい目に遭わせたい!!」と怨みに思った

だが、友人から院生が事情を知ってものすごく苦しんでいたことを聞き、その話は嘘だと証言し
彼は無事お解き放ちとなった

ちなみに後にその院生は自責の念から病気になり長期入院をすることとなった

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
474: 本当にあった怖い名無し 2015/04/07(火) 01:42:36.95 ID:CZ46ve9K0
人命が絡んでくる復讐なので
不快に感じる人も居るかもしれない。
そういう人はスルーしてもらえるとありがたい。

あと、初めての書き込みなので読みづらいかもしれないが
温かい目で見てくれるとうれしい。

事の起こりは2年前の12月。
俺はスーパーでパートやってるんだが、
ある日同じ部門のAさん(50代、女)が
インフルエンザにかかったと電話が入った。

とりあえず1週間は出て来れないってことで、
当然誰かが穴埋めをやることになる。

で、白羽の矢が立ったのが俺だった。
理由としては20代で一番体力があって、
独身だから時間の融通も利くってことらしい。

この不況でうちのスーパーも人員ギリギリなんで、
引き受けたら一週間以上ぶっ通しってことになる。

時期的なこともありキツいなぁとは思ったが、
まぁ事情が事情だし、店長にも申し訳なさそうに
頼み込まれたのでさすがに断れず、承諾。

で、連勤9日目を迎えた日にAさんが復帰。
労いの言葉でもかけてくれるかと思ったら、
Aさんはこう言った。

「いやーごめんね俺君。大変だったでしょ、
まあでも若いしさ、これくらい大丈夫だよね」
(なぜか笑顔で)

この段階でブンなぐってやろうかと思ったが
辛うじてこらえる。
翌日のシフトではAさんが休みだったので
俺は当然交代してくれるものと思っていた。
が、「明日は大事なコンサートがあるから無理」と拒否。

当然俺は噛み付いたが
「だってずっと前からチケット取ってあったんだもん、
お金無駄になるじゃない。納得してくれないと困る」

「○○様(歌手名)に生で会える
最初で最後のチャンスかもしれない、
何を犠牲にしてもいかなきゃいけないの」

「友達と一緒に行く約束もしてるし、
道中の予定もいろいろ組んでる。
私に約束破れっていうの?」
などと話にならない。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
327: マジレスさん 2016/09/10(土) 12:08:21.23 ID:KZwqBNGV
誰にも相談できずに困っています 

今父が集中治療室に入っています。
任意の手術で、15時間を越す大きな手術だったのですが
手術は無事成功しました。 

しかし合併症で肺炎を起こしてしまい手術から約1ヶ月目を覚ましていません。
一時期は本当に危なかったのですが今はなんとか持ち直している状況です。

ですが父が亡くなることも考えて葬儀のことや父の仕事関係のこと
(父は大学で教職をしていて夏休み中に退院できるはずだった)
の調整に母も私もくたくたです。 
集中治療室に毎日通ってる母も
精神的にだいぶ追い詰められているみたいです。 
前置きが長くなってしまいましたが、相談したいのは兄のことです。
兄は今25歳で大学院に通っています。
その兄が父のことに全く無関心なのです。

母が病院から帰ってきて兄にこういう風に言われてね、
こういう可能性もあってね、と話しても
「母さんの話は妄想が多くて意味がわからない。結論だけさっさと言え。」と怒鳴り、
私がなんで父の面会に行かないのか?危ない状況なんだよと言っても
「一回行ったしなあ、別にタヒんだらしょうがないでしょ。」
と言い二階の自室に口笛を吹きながら上がっていってしまいました。

私が今日そんな兄とついに大げんかしてしまいました。
「25歳にもなって母のサポートもろくにできないなんておかしい。
なぜ母を助けようとしないの、なぜ父に会いに行かないの。
お兄ちゃんはわたしたちのこと家族と思ってないの?」と言ったら、
「あんなクソ女(母のことです)のサポートなんかしたくない。
お前のように病院に行っていればサポートしてることになるのか。
母の後について甘えん坊だな。」
と言われました。

私は母をクソ女と言った時点で、この人はもう家族じゃないと思ったのですが、
母はやはり息子である兄のことが大好きで兄を頼りにしているようです。
クソ女と言ったことなどを母に伝えて、
兄に父のことを話すのは止めようと言っていいものか、
今後兄とどう接していけばいいのかわかりません。

両親が亡くなったらたった2人だけの家族なのだから
関係を修復したほうがいいのでしょうか。
正直今は顔を合わすのも苦痛です。

混乱していて文章が支離滅裂になっていたら申し訳ないです。
愚痴のようになってしまいましたが本当に悩んでいます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
497: 素敵な旦那様 :2006/01/21(土) 11:31:56
母親が危篤で生タヒの狭間の時に
見舞いにもこないで
あげくに2chの書き込みログチェックしたら
ポックリさんさだか、姑がタヒんだらパーティーなんてふざけたスレ
に書き込んでいた事。

このページのトップ