鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

同居

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

108名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/30(月) 11:49:10.54
上で議論されてる内容だとスレチ判定されそうですが、ここ以外に当てはまりそうにないので投下します。 

10代のときに若気の至りで同い年の旦那と結婚しました。 
私も旦那も会社員で、田舎でしたのでふたり合わせれば生活は充分できましたが、何分若かったもので、同居を条件に結婚を許されました。 
私の親は反対しましたが、父がやや毒、母がエネ気味だったので振り切って結婚しました。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

3751 投稿日:2009/03/11(水) 23:07:05
文章まとめるのヘタなので長文&古い話ですが… 

高校の時に14年上の旦那と知り合った。 
うちはボッシーで母の負担を軽くしてあげたくて就職を希望してたんだけど 
彼に「うちに永久就職においで」といわれ結婚を決めた。 
出会って二ヶ月目のことだった。 

親に紹介すると連れて行かれた家は物凄く古くて広かった。 
ウトは婿養子、トメが女主人という感じでかなり威圧的。 
「まだ世間知らずな子供」扱いするトメと 
「俺がちゃんとしつけるから」という旦那。 
この時点でやめときゃよかったんだけど、母子家庭なうえ高卒の負い目があり 
「私のせいで旦那が責められてる…」という錯覚を起こし 
「旦那のために良い嫁にならなきゃ!」という妙なドリーム入ってしまった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

66: 名無しさん@HOME[sage] 2013/09/13(金) 16:19:03.74 O
PCが暑さのせいで逝ってしまわれたので 携帯から投下

長い上に読みにくかったらスマソ


旦那と結婚の挨拶に行った時 ウトメ コウト コトメ全員から

『デブが身内になるなんて恥ずかしい!!』
と、総スカンを食らった
まぁ当時の私は確かにデブ(152cm60kg)だったし気持ちは理解出来たのだが どうやらそれだけが理由ではなかったようで…。


なんでも義実家の家計の殆どを旦那が負担していたらしい。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

868名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/01(火) 00:30:36.33
流れ切ったらすみません。自分の修羅場です。 
元夫との結婚生活で、20代で半分ぐらい白髪になった話です。 

元夫とは、結婚式の準備から、夫側の親兄弟の意見をごり押しされていて、 
私の意見は聞いてもらえなかった。 
結婚後も、「祖母が具合悪いから」と、夫家族との同居を勝手に決められ、 
「みんな仕事しているから」と、私が仕事を辞めて介護することになった。 
それで、介護と家事で毎日くたくたなのに、食事や洗濯の仕方ひとつひとつにダメ出し。
それも嫌味とかじゃなく、「○○は××するのよ。ご存じ?」みたいな感じで言われるから、 
今のはダメ出しなのかな、雑談なのかな、とりあえず気をつけよう、と顔色をうかがうばっかりだった。 
例をあげると、浅漬けを食べている時に、「キュウリの浅漬けって、昔はお嫁さんはヘタの部分しか食べられなかったのよ。ご存じ?」っていう という感じ。 
あと、「親の躾って大事よね」と、ことあるごとに言われた。 
元夫も「ごめんな」と、私の不出来を両親に謝る、みたいな姿勢をとっていた。 
今なら戦えばよかったとか思うけれど、当時はだんだんと削られて、うなだれるしかできなかった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

227:恋人は名無しさん2018/01/02(火) 21:33:49.70ID:icD7sy/M0
女性に聞きたいんだけど、新婚で義両親と義兄と同居って嫌ですか?

自分29歳、彼女24歳
先月プロポーズOKもらったんだけど、同居の話で険悪なムードになってる
特に義兄と1つ屋根の下で暮らすのが嫌らしい
実家でお金貯めたいし親も帰ってきてほしいっぽいこと言ってるので
こちらとしては我慢して貰いたいんだが向こうは嫌の一点張り

兄は引きこもりでもないし普通にちゃんと社会人やってる男なのに、
そこまで嫌がるのが正直よくわからない

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

437名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/30(水) 19:36:55.99
20年前の話でそろそろ時効だと思うので 

当時同居の舅がかなり癇癪持ちで暴言や暴力に悩まされていました 
夫は多忙な仕事で朝から夜遅くまで不在、姑は既に亡くなっており 
ストッパーになるものが何もなくストレスで爆発しそうだったので 
思い切って爆発してみた当時のDQ返し 

まず病院で、舅のことで悩んでいてよく眠れない、と相談し睡眠薬を入手 
それをある日、舅のコーヒーに混入させました(20年前の話です)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

558:名無しさん@HOME[sage]2011/06/01(水) 10:23:20.67 O

ネタと思われそうだけど投下。
夫とは結婚前からココとか勇者スレとかを覗いていて「こんなクソトメとかホントにいんの?」とか笑いあってた。

結婚してからはトメに「ま~ったく最近のお嫁さんは~○○で羨ましいわぁ~」とかチクチク嫌味を言われてた。
夫に相談すると「2ちゃんに毒され過ぎだよ」とか言われ、その時は、そんなもんかなと気にしないようにしていた。

しばらくしてウトメが期限付き同居を申し出てきて私は当然断ったけど、
夫が「2ちゃんネタ試して引っ掛かったたら絶縁でいいから」と言い始める。
それで、高価でも思い入れもないものを大切に扱うのと、饅頭怖い作戦を夫と相談して決めた。
あまりにも夫が自信満々なので、緑紙と「テンプレクソ偽家族がいたら即離婚されても文句言わない(意訳)」
という念書を書かせ、表面上は平和な同居生活が始まった。

しばらくして夫の泊まり掛けの出張があったので、
夫に内緒で私たちの寝室にトラップ設置して午前中家を留守にした。
お昼に帰ってたらトラップに引っ掛かったことが分かったので、

午後すぐに役所に緑紙提出してなに食わぬ顔で家に戻った。
トメは何やら意味ありげな笑顔でうざかった。
夫(この時点でもう元だけど)が帰ってきて早速「嫁子が浮気してた」と証拠品の数々をばらまくトメ。

私の下着が入ってる引き出しの底に隠した、以前ふざけて夫にビジュアル風メイクをして撮った写真。
クローゼットの奥に突っ込んどいた、キングサイズのボンテージと派手なランジェリー。
そして友人からもう使わないからと譲って貰った、使いかけの毒々しい色の口紅やマニキュア。

続きます


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

384: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/10/21(水) 15:30:37.93 ID:89p1ezCi.net
スレ違いだったらごめんなさい。 
話には、全て元がつきます。 

結婚して、当然のように義実家(義両親・義弟)での同居となった私は、当然のように、義実家の家事を全て行い、夫やウトメからDVをうけ、自由になるお金は全くありませんでした。 
また義弟はDVなどはありませんでしたが、私がDVを受けてる時は携帯に夢中で無視、 
たまに私が物を捨てた後のゴミ箱を漁ったり、一度机でで眠ってしまったときには、起きると真後ろにいたりなど、少し気味が悪かったです。 
勿論毎日作っていたお弁当のお礼を言われたこともありません。 

今ならおかしいと分かるのですがその当時は、親が毒親だったこともあり、結婚とはそういうものだと思い込んで堪え忍んでいました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

5:おさかなくわえた名無しさん[sage]2012/04/20(金) 16:10:08.06 ID:DIZL8vNm
私は29歳、先日42歳の男性との見合い話があった
「10も違うのか~・・」
と考えていたら、さっき向こうから断られた
理由は「子持ちだから」。

しかし恥ずかしながらいまだ男性と関係を持ったことはありません。ですから子供もいません
何で?と思っていたら、どうやら一度、私のことを見に来たらしい
その時、甥っ子と遊んだり姪っ子を抱っこしたり(私は兄家族と両親と暮らしている)しているのを見て、子持ちの出戻りと思ったらしい
「それで見合いしようなんて思うとは」
と言われてしまった
で、こう言って来た相手の職業は鍼灸師、結婚歴なしの母親と同居

何かもう言葉がない

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

836名無しさん@HOME 2008/04/05(土) 16:53:03 0
夫との関係にひびがはいり、ひびがしっかりした溝になり 
川になり、大河になり、海になったここ数年。 
こりゃもうダメだなと思っていたので 
夫から「離婚したい。子供が大きくなるまでと我慢した」と言われた時 
下の子も4月から中学生。 
つらいだろうがなんとか乗り切れるようがんばろう、と思った。

このページのトップ