鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

嫁いびり

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

697:名無しさん@HOME2010/09/29(水) 15:18:58

私は嫁でなくここでいうコトメの立場なんだけど、
実家の父母がそろってDQNで兄嫁(以下Aさん)をいびった挙句(兄は本当に空気だった)、
保育園から勝手に孫(兄長男)を連れ帰ったりして何回か問題になったのを期に
Aさんと二人で対策講じてすったもんだの末離婚にこぎつけました。ヤター。


Aさんは結構大きな家の娘さんだったんだけど、うちは田畑に囲まれた田舎の元農家w
そんなテンプラ農家脳だから別居希望のAさんに「改心させるため」

だいぶDQNやらかしたらしい。


結局兄は「夫として義父母からAを守ってくれなかったからAはこんなにやつれてしまって」と
Aさんの兄上様(以下A兄)に説教されて、ついでに私も中学以来久方ぶりに正座している兄の頭を
蹴り飛ばして、慰謝料代わりの通院費(これはAさんがそれだけで十分と言ったから)と養育費を
支払うことを約束して離婚。
兄は厨二病的親嫌いがさらに強くなって取引先のツテ辿って再就職、
県外へ脱出してからは私以外連絡が取れない状態。


こっからちょっとスレチ。
私は保育士を目指して大学に行ってたんだが、兄が出てから地元帰って来いコールがひどくなった。
はた迷惑なことに大学4年で卒論が忙しい時期に「地元の名士の次男」との見合いを無承諾のうちに
セッティングされて、しかもそれが私より10上のメタボだったのを見、
「私=嫁がいなくなった時の家政婦兼介護要員」であると思い知らされた。

今から思うと親は何を考えていたんだろう、あれだけおまえらメタボなんだからやせろといい続けた娘に
メタボ紹介するとはwww
せめて娘が好きそうな若いの捕まえてくれば変わったかもしれないのに(いや、なんなかったけど)


結果、県外の保育園に就職後、数年に一度しか地元には帰らないことにしてFO状態が今まで続いた。
FOを決めるまで連絡を控えていたAさんとも茶のみ友達として仲良く連絡を取れるようになり、
実家にはばれるまで知らす予定ないけど、現在A兄と婚約中w
来年の春に籍入れますということで記念カキコ。

ざまーみろ!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

310:1/22011/06/23(木) 02:57:41.39 0

世間知らずのおっさんと2chに浸かりきった奴は、
バツイチ女は人生終了=離婚届は嫁を平伏させる最強の切り札とと信じてるからなあ。
嫁が不倫や借金でで離婚したならともかくそれなりの事情があったら、
バツイチでも誰も文句も陰口も言わんのにな。


それにちなんだ修羅場だが、うちの姉が結婚4年目で離婚することになった。

原因は姉の姑の嫁いびりと姉夫の浮気だった。


姉姑・姉夫側の言い分は、姉が結婚4年経っても妊娠できない不妊症だからだと。
(姉はちゃんと病院に行って健康体だと診断書もらってきてた。)
耐えかねた姉が離婚を切り出すと、姉夫はあっさり離婚届寄越してきた。
切れた姉がそれと浮気の証拠持って弁護士雇い、バカ親子と不倫相手に慰謝料請求した。

最初はへらへらしてたバカ親子だったが、姉が本気だと分かった途端実家に来た。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

476:おさかなくわえた名無しさん2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:g1l9o7wk

吐き出したくなったので書き込ませて下さい。
書き込み初めてな上に長いです。不備あったらすいません。軽くフェイクあり。
私が小学生の頃に始まった我が家の修羅場。


父方祖父母は自営業をしていた。
私の父は3人兄弟の次男で、叔父(父兄弟の長男)と一緒に祖父母の下で働いていた。
この時、我が家と叔父一家は祖父母とは別居。
ここまでが前提。

私が小学生の低学年頃、借金が返せなくなり祖父母の会社が倒産する事になった。
借金の額は大きく、祖父母が住んでいた古くて大きな家も売る予定だった。
が、「住み慣れた家を手放したくない」という祖母の言葉に次男の父がはっちゃけ、
「俺が借金を返す!」と祖父母の借金を全部背負い込んだ。

その年の冬休み、私は何も知らされず従兄弟家族に旅行に連れて行ってもらった。
旅行から帰ってきたら家族だけで住んでいた一軒家ではなく、祖父母の家に連れて行かれ、
暗い顔をして生まれたばかりの妹に母乳をあげている母に「今日からここに住むから」と言われた。
私達の住んでいた一軒家は借金返済の為に売られた。

お母さんの匂いがする綺麗で落ち着いた家から、

お線香の匂いがする古くて怖い家に突然住むことになったのが私の最初の修羅場。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

334: 名無しさん@HOME 2007/06/05(火) 21:15:44

豚切り。

妊娠中トメに庭の草採りを命じられた。
遠距離別居、義実家参り中に。

腰を曲げるのも辛かったので、夫にかわりを頼んだ。

旦那が草採りをしていて、トメ絶叫。
「誰が、あんたにそんなことしろって言ったね!?」 


夫答えて曰く、「嫁子。」
トメ激怒、「嫁子さぁぁん!!」

(夫は末っ子長男、ぼくちゃまはそんな仕事はする必要ないがトメ持論。)


勿論、こんな時は嫁子が妊娠中で無理だから自分がかわってやった、と妻を守れと〆た。しかし、同様の出来事が風呂掃除などでもおこる。夫学習能力なし。

あれから20年以上が過ぎ、現在、夫はトメの近くで単身赴任。
子どもがみんな自立したら離婚予定。


こんな、エネ夫、私の父です。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

806: 名無しさん@HOME 2014/10/02(木) 11:36:13.56 O.net

朝早くから子どもの病院に行き、
夕方4時門限で家に着いた頃には1分過ぎてて、
そのまま締め出しをくらったこと。
ピンポン鳴らしても誰も出て来なかった。

携帯もなく、知り合いもいない土地で、
実家も飛行機距離で、
赤子を連れて途方に暮れた。
結局ホテルに泊まって朝に帰った。

子どもの持病で定期的な通院が必要なのに
保険証を取り上げられたこと。
全額負担で乗り切った。
保険証は半年後に返ってきた。

子どもに何かあったら…
っていうのが一番嫌だったな。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

991:名無しさん@HOME2009/04/27(月) 17:09:11

梅ついでに母が義実家にしたプチプチDQN返し。

先日父に聞いたのだが私が小さい時、母VSトメコトメがあったらしい。
母がアパートのママ友数人を招いていた時に、ウトメコトメがアポ無し凸。
コトメが「1時間かけて来たんだから〜。」とズカズカ侵入。ママ友は解散の流れに。
腹を立てた母はウトメに用事があろうと、アポ無し凸を義実家にし続けたらしい。

その数年後、母は男を作って出て行った。
母は本物のDQNだった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

725名無しさん@HOME 2008/07/21(月) 20:27:02 0
流れ豚切って過去投下 
全部元がつく人達の話です 

当時20代半ばで選択小梨、30までに万村買おうって共働き 
テンプレク/ソトメ&毒コトメ(ウトは鬼籍)は 
いくらダメ、用事があるとか言っても毎週末2時間新幹線に乗って凸 
そして都内で買い物観光ご飯マダーお風呂マダー布団マダーorz 


嫁子もおれもたまの休みはゆっくりしたい等々、旦那も〆てくれてた 
私も鬼嫁上等で風呂は私が一番に入ってすぐ湯を抜くとか 
旦那と私のご飯だけ用意して二人の分はコンビニパンかカップ麺とか 
ちまちまDQN返し、最終的に家に入れないようにしてた。 
でも、うちに来る必ず来る 
対応するのも疲れるし仕事も忙しかったので 
私も旦那も休日出勤し始めた2ヶ月目のある日

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

63: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/04(日) 12:04:16.05 ID:q0QLq1r1
高校生の頃、近所に住んでた奥さんの夜逃げ同然の引っ越しを手伝った事。 

文化祭の振り替え休日で休みだった日に、近所の奥さんが荷物を物凄い勢いで 
車に詰めてる所に遭遇した。 
あんまりにも急いでいたし、私はその辺に買い物に行こうとしてただけなので 
何の気なしに「手伝いましょうか?」と声をかけた。 
その人は本当に?お願いしてもいい?と言うので、運動部で重い物持ち慣れてるし 
いいですよーと気楽に引き受け、そんなに荷物は無かったけれども手伝いをした。 
車に乗り込む時に
「一つだけお願いがあるの。絶対に誰にも言わないでくれる?」と言われ 
別に深く考えもせず
「いいですよ。秘密ですね。」と安請け合いをした。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

457:名無しさん@HOME04/12/10 18:24:01

今まで古い女にネチネチやられていてもスルーしていた旦那が
最近庇ってくれるようになった。
嬉しいというより、不審で気味が悪かったので「何なの今さら?」ときいたところ、
「お前の弟に怒られて泣かれた」そうな。
「うちの親は忙しくて俺は姉ちゃんに育ててもらったようなものだ。
ブスだけど優しい姉ちゃんであんたにもらってもらえて、
幸せになれると思って本当に嬉しかったのに、なんであんたの母親から守ってくれないんだ?
粗末にするなら返してくれよ、そんで他の幸せ探させてやってくれ」
ぬぼーっとしてる弟がいつの間にそんな話を…と思いつつ泣けた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

783名無しさん@HOME 2012/11/29(木) 22:59:30.52 0
思い出した話投下するわ。
784783 2012/11/29(木) 23:11:44.56 0
祖母からの話です。 

祖母の近所に嫁いできたお嫁さんがいました。 
嫁いだ所のウトさんは鬼籍で嫁両親も鬼籍なため帰る場所もない。 
もともと不安だったのかお嫁さんはいつも弱気でおどおどビクビクしていたので、強気なトメの心に火をつけたそうです。 
トメのいびりはテンプレフルコース一丁上がり!状態だったそうです。 
でも、トメは外ヅラは無駄にいいトメなので、周りの人もお嫁さんの言い分は信じずに 
トメの言い分を信じてお嫁さんだけ存在がないように扱われたそうです。 
(祖母もその時はトメを信じてお嫁さんは信じてなかったそうです) 
そんな時にトメがボケた。 

一旦切ります

このページのトップ