鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

嫌がらせ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

27:名無しさん@おーぷん2017/11/23(木)18:14:31ID:fXm
俺は両親のやってた自営業の飲食店を継いだ。
昔から料理するのが好きだったし
勉強も好きな方ではなかったので丁度よかった。

んで、俺には兄貴が一人いる。
兄貴は俺と違って昔から勉強が好きで、
実家の店のことなんか興味もなく
大学進学をきっかけに家を出ると就職して結婚した。

今じゃなんか同期の人達と立ち上げた
ベンチャー企業を経てそれなりの役職と、
なんとかアドバイザーだかなんだかで
毎日忙しく稼いでるみたい。

そんな兄貴から結構前に
嫁をパートでもいいから使ってくれないかって頼まれた。
何でも飲食店をやるのが夢だったみたいなので
人手は足りてたけど身内の頼みだし引き受けた。

ちなみに厨房に俺と料理の修行仲間、
フロアに引退したけどやること無くて
結局引退出来てない両親とパートさんに
学生アルバイト数名で回せる規模の店で
皆和気藹々の雰囲気でやってた。

で、兄嫁も初めこそ
問題なく馴染んでたように思えたんだけど
なんか段々、
パートさんとアルバイトを仕切るようになって
シフト決めも普段は持ちつ持たれつで
パート、アルバイトの人達が相
談しあって決めていたのに
勝手に一人で皆のシフト割り振ったりし始めたので
流石に注意した。

なんかちょっと身内だからって
勘違いしてんだろうなーと思いながら
その時はなんとか収まったんだけど、
明らかに兄嫁うちを乗っ取るとまではいかないけど
事業主面することが多くなってきた。

今日なんか午後のシフトに飼ってる犬連れてきて
あろうことか店内に放ちやがった。

勿論、犬は見知らぬ空間に興奮して走り回って
ランチ食べに来てるお客さんにジャレたり
最後は厨房に駆け込んで来て走り回ったのでジ・エンド。
犬の走り回った厨房で料理続ける訳もいかず急遽店じまい。

ほんと嫌がらせかなんかの類いかと思って、
口調強めに言ったら
犬を店のマスコットにしたくてとか、
店内で名物犬として定着したら
テレビ取材来るかもしれないとか
アホみたいなことを大真面目に語るもんだから
クビ言い渡して兄貴から連絡させるようにって帰らせた。

今は厨房全体、使用道具の大掃除を済ませて連絡待ち。
ほんとあり得ないわ……

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1離婚さんいらっしゃい 2016/02/24(水) 02:26:20.80
とにかく酷かった

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
982: 名無しさん@HOME 2007/10/17(水) 09:58:41

プチ投下。
ウトにタヒなれ金がないからと転がり込んできたトメ、半年過ぎて我が儘になって威張り始めた。
些細な嫌がらせも度々あるが、2ヶ月後にコトメが引き取るのでそれまでの我慢と辛抱中。

今朝、私の洗濯物に色落ちするものを入れ、用意しておいた朝食を捨てられ(私の分)。
出かける用意しているトメが、ハンドバッグをテーブルに置いておいたから、冷凍釣り餌を袋から出して入れておきました。
出先で溶けるはず、虫嫌いなトメだから。

ごめん、プチで。
色移りした服は仕事制服シャツだから許せなかった。
孫梅仕事やめろの嫌がらせだから。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
18:おさかなくわえた名無しさん2007/06/03(日) 18:22:06 ID:ZIzZOG6W

じゃ一つ。
近所の幼稚園では送り迎えの時間には違法駐車で狭い道がふさがる。
何度も苦情を入れてるんだが改善されず、困ってる。
ある朝、家から出た時、ガガガガーって聞こえてきてびっくりして見たら
並んだチュプ車の脇をこれまたチュプ車がガツンガツン当たってた。
運転者はこっちの方を焦った様に見てて、助手席の子供もポカーン。

ぶつけた車の方を見ろ!!!
そしてベッコリと数台の車をへこませ、横ストライプをつけた後(ここまでしてもまだこっちを見てる)
凄い勢いでろくに後ろも見ずにバック!塀にこすりながらも逃げていった。
あまりの事にポカーンとしたが、内心ザマーミロwwと思いつつ幼稚園に通報。
しばらく違法駐車チュプ達が道路でチャーピー騒いでいた。
そしたら「私達がここに車を「停めさせてもらってる」事に反対の住民から嫌がらせを受けた!」と脳内変換。

こいつらホント腐ってんなと思ったが、ぶつけた車の特徴と助手席に子供が居た事で
幼稚園に送りに来た女がやったと言ってやった。
その女の車もボコボコだったし、犯人はすぐに捕まった。
だが数日後、顔見知りの人から聞いた事。
その犯人はみなに責められ、責任を取る様に言われた時
「あの時家から「飛び出してきた」男(俺)が居てよける為にハンドル操作を誤った」
と主張した事が判明。最初に車をぶつけた位置はうちより10mほど離れた場所で
玄関開ける直前に音が聞こえてきたってのに。
さらに「あの家の人は駐車する人に対して異常な程の嫌悪感を持ってる。
だからあの人を見た瞬間に何か危害を加えられるんじゃないかと恐ろしく、
子供も居たので逃げるしかなかった」
と言い訳もしてたらしい。

知人はおいおい、と思ったそうだが一部の違法駐車連が納得してたらしい。
それはしょうがなかったかもねって。
段々と盛り上がり「修理代の一部を住民に負担させたらどうか!」という意見まで出たらしい。
元々駐車してた大き目の通りを追い出された、あそこに停めていれば事故はなかったはずって。
今まではあんまり熱心にやってなかったが、これからは違法駐車反対運動にも積極的に参加する事にした。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
231: 本当にあった怖い名無し 2012/03/06(火) 12:30:40.97 ID:02elhtpH0

復讐ってか正当な裁きをしてもらっただけの話なんだけど書く。

俺はA社の社員。
A社にはBという子会社がある。

俺の専門分野である企画に類似した企画をB社でもやるということになり
3~4ヶ月ほど俺が指導でB社に出向くことになった。
週3回、9:00~15:00までB社に行き
残りの週2日+休日1日+16:00~はA社で仕事という俺的にはけっこうキツいスケジュールだった。

1ヶ月くらいB社に通ってたあたりで、B社にいるとき
こまごましたいやがらせ?みたいなのが起こるようになった。
最初は挨拶しても無視されるとか、俺だけ茶菓子が配られないとかその程度。
次に私物が隠されるようになった。
でも数日後ひょっこりもとの場所にあったりするんで「気のせいかな」とも思っていた。
しかし次第にエスカレートし、ロッカーの鍵を勝手に開けられたり
(鍵は確かに開けたつもりなのに、仕事終わってロッカールーム行くと開いてる)
私物がゴミ箱に捨てられたりするようになった。

このページのトップ