鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

年の差婚

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

852: 名無しさん@おーぷん 2016/02/24(水)11:43:14 ID:nYf

今夜いとこ嫁のことで親族会議がある。行きたくない。
うちは田舎で、近所に親戚が多い。いとこ家は同じ通りの、左から二番目に住んでいる。
長い通りで、家が十軒くらいずっと連なっていて、間隔は狭い。
その環境で、いとこ嫁は今年に入って四度ボヤを起こしている。
四度目がつい先週。火のついたタバコを、何と紙くずでいっぱいのゴミ箱に捨てた。

いとこは40代、嫁ギリ10代。
いとこは「生意気な女は嫌、意見を言う女は嫌、若いのでなくちゃダメ、同居絶対」と条件が厳しく
でも金持ちなので見合いが絶えず、希望通りの10代女性/をゲットした。
しかも嫁、なかなか可愛い。乳もでかい。
周囲の男衆からは「希望の星」と崇められた快挙だった。それが去年の話。
三ヶ月もしないうちいとこが音を上げた。「あいつ、家のこと何もできん」
まだ10代なんだからしょうがない、仕込んでやれと皆言うが、伯母(いとこ母)も音を上げた。
「あれはダメ。いくら教えても砂漠に水やるようなもん」
いとこ嫁、若くて可愛くていつもニコニコしておとなしいんだが、何もできない。
立てと言われりゃ立つし、脱げと言われりゃ脱ぐらしいが、自主的に何もしない。
確かに生意気じゃないし意見言わないし、同居に文句も言わないが、たぶん知的ボーダーだと思う。

いとこは実家に帰したいらしいが、嫁実家は「やっと片付いたのに戻されちゃ困る」と断固拒否。
そのいかにも厄介払いしたって態度に、ようやくいとこも「とんでもないの掴まされた」と気づく。
でも離婚したがってるのはいとこと伯母だけ。
周囲はみんないとこ嫁の味方。若くて可愛くて素直だから。
実家にも頼れない若い娘を放り出すとは鬼か!といとこを糾弾してる。

でも実際問題火事は困るので、いとこ嫁をどうするか親族会議を開くと…
なんだかなー、全員の神経がわからん。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

542: 名無しさん@おーぷん 2015/10/08(木)20:26:56 ID:Ltf
やっぱ年下に拘る男性って、
どこか問題あるよなと感じで思い出した

昔私は親が決めた相手と
3年ほど結婚してました。
その時の生活が黒い過去。

相手は41、私は22、3。

お見合いも泣きながら嫌がって
(目の前に現れたのは
父よりジジ臭い男、
祖母ぐらいの母親だもの)
行われたがそれでも相手から
縁談話を進めてくれと言われ結局入籍。

今の時代でこの年齢なら
いくらでも逃げられたんだろうが、
携帯もない、学生時代アルバイトが
気軽に出来たような環境でも
時代でもなかったので蓄えはほぼなし

一部を除いて高卒で腰かけ数年やって
結婚がデフォな時代だというのを踏まえて読んでくれ。

相手側の親戚や仕事関係の人に
紹介されてもひたすらダンマリ。
恋愛もしないまま、
好きなる保証もない男の子を産むなんて
絶対に無理!と考えたら止まらなかった

凄い態度の悪い嫁
(実際数人に「若いと思ってつけあがるな!」
とお叱りの言葉()を頂いたw)
として生きることを心に誓った!

変な雰囲気になれば
大声の金切り声を上げ、
「実はこういうのは怖くて…」
と泣きながら話す。

男も男の母もドン引き、
それ以来私は男の母と寝る事になった。
すべて嘘、嘘泣きは昔から得意w

それでも男と1つ屋根の下に
住んでることには変わりはないので
熟睡出来なかったし、
男の母が突然留守にする夜が
数回あった時は1時間ぐらいしか寝れなかった。

(男の母が金管理で私はニート
(主婦って仕事してないから)
だったので自由になる金はない)
お陰でなにもしなくて済んだ。

3年目の正月に
慌ただしい家族の隙をついて
車の鍵を捨て、
やっと場所がわかった貴重品と
金庫のお金と家族の財布を拝借し
遺書らしいのと緑の紙記入ずみを置いて逃亡。

もちろん、実家には戻らず(当たり前)
2つ離れた県で有り金に頼らず
ひたむきに働いて生活していたら
今の旦那と知り合い結婚。
(調べたら離婚は成立してた)

何度か住民票を移したせいか
×がついてなかった。
不思議で調べたら意味がわかったけど。

両親に対しては
今まで育ててもらった恩を
多少ながら感じでいたが
あのような行動には
怒りを通り越してサツイを感じた。

両親としては自身も年の差で理解があって
裕福な家に嫁に行くのは幸せだ
と思っていたようだが
価値観を私に押し付けないで欲しい!

両親への復讐も考えたが
自宅が更地になってたので
もうどうでもよくなった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

136:名無しさん@おーぷん2018/07/18(水)00:47:09ID:vnB
愚痴です。
10歳下の夫から熱烈アタックを受けて結婚した。

夫の会社の同僚だか後輩だか判らないけど、兎に角その人が
「20代で結婚とか人生損してる」とか言ったらしい。


かく言う私は「何歳でも縁があって結婚したのだから、
そこは人にとやかく言われる筋合い無いと思う」と言った。
月に自由に出来るお小遣いも充分渡しているのだけど
「給料を自由に使えないとか損してる」って部分に引っかかった様子。

懇々と
「いや、共働きで収入同じくらい(と言ってるけど実は私の方が若干多い)でしょ。
加えて私も自由に出来るお金少ないよ。そこはお互い様でしょ?」
と言ったら納得してくれたが…
同僚だか後輩だかの言葉に左右されてグラグラ気持ちが揺れるので心配だ。

人を不幸な方に引きずろうとする輩が最近多い気がする。
と言うオハナシ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

555:名無しさん@HOME2016/04/16(土) 23:34:26.79 0.net
義兄が嫁からの猛アプローチにより結婚したんだけど、金ないのに『賃貸なんて嫌!戸建てに住みたい!結婚式は豪華にする!子供はすぐ欲しい~。婚前旅行に行きたい~。お金かかる趣味はやめない。でも私は働きたくない』って贅沢言いまくり。

お陰で義両親が家を建てて家具家電を揃え、結婚式、新婚旅行のお金も出した。そのうえ、かなり貯まってる貯金通帳が義兄夫婦へ渡ったようだ。

義両親のお金だから使いたいように使えばいい。子供に使うのが今の私達の幸せなのって言ってたし。自分も子供がいるからその気持ちわかる。それに周りがとやかく言う事ではない。
けど…正直かなり羨ましいよー。なんでそんなに厚かましくなれるんだろう。
言っちゃいけないけど、一言いってやりたい…
ちったー遠慮しろや。老後は見ろよボケ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

586:愛とタヒの名無しさん[sage]2012/10/30(火) 08:09:14.84
伯父が15歳も年下の20代女忄生と結婚した時の話
しかも知り合って3回目のデートでプロポーズしてその足で結婚式場へいき
たまたま空いていた2ヵ月後の平日の仏滅に予約を入れて
とにかく大急ぎで結婚までたどり着いた、という感じだった

ところが、当日、式の前から新婦がやたらと不機嫌だし
新婦の両親もなんだかトゲがある感じだった
(もともと新婦の両親は結婚反対してた、と聞いたので仕方ないけど)

しかも新婦が式の最中にわんわん泣き出した

うれし泣きという感じじゃなくて明らかにヘンだし
新郎が慰めようと手を差し伸べたら、それを振り払い
さらに手近にあったシャンパンを新郎にぶっかけて
「キモイ。触るな、ジジイ!」と喚いて会場から逃げ出した

しばらくして新婦は戻ってきて
司会者の人は、新婦は少し緊張されていたようで~と誤魔化していたけど
その後も機嫌が直る様子も無く微妙な雰囲気のまま終わり

結局、二人は入籍もせずに破談

後から聞いた話では、結婚式直前になり新婦が「やっぱり結婚は急ぎすぎじゃないか」と不安になったのを
結婚したい新郎が説得しまくって、当日も式を挙げる前に話し合いたいという新婦を
新郎の親・兄弟が取り囲んで「今更やめられない」と説得し強引に強行

さらに当日、新婦の友達が「実は私も結婚が決まった。相手は3歳年下の彼」と報告をうけ
何でこんなオッサンと自分は結婚しなきゃいけないんだ、とつらくなってしまったらしい

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

772:名無しさん@HOME投稿日:2012/09/05(水) 19:02:05.45

相談です、今23歳で二児の母です。
主人とは今はやりの年の差婚てゆうやつで、4年前に結婚しました。

高校の同級生たちがだんだん大学を卒業して働き出して、
最近集まりがあって会うことがありました。

なんか女子もみんなおしゃれしてて、仕事の話ばかりだし、
男子も結構スーツとか来たら意外と大人っぽく見えてきました。
年上好みだし、と思ってたのに、恋しそうになりました。

これだと不倫ってことですよね?
そう言う人にはなりたくないのに、気持ちが抑えられないんです。
どうしたらいいんでしょうか?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

317: 名無しさん@HOME 2012/07/26(木) 17:38:54.75 0
姉が結婚するときが一番の修羅場だった
姉と私が子供のときから、父の後輩であるAさんがよく家に遊びに来ていた。
Aさんは結婚してすぐに奥さんを亡くしてしまった人で、それからは一生独身を貫くと宣言している人。
でも子供好きなので、私や姉の送り迎えなどを買って出てくれていた。

そんなAさんのことを姉が好きになった。中学生の時。
高校生、大学生になって就職した際に、ついに姉がAさんに告白。
Aさんは断ったんだけど、姉はひかずに、私を巻き込んで恋愛戦略を練り始める始末。
アプローチしだして一年が経過したときにAさんが根負けしたかのように姉と付き合うことを了承。

姉とAさんは23歳差。
姉はAさんの子供がほしいとばかりに結婚をせまり、両家をまきこんで修羅場だった。

父母は唖然→唖然→Aどういうことだコラァ!だったんだけど、
私の説明で姉からの猛烈アピールを説明し、まあ納得。
まあAさんも教育関係者という安定・しっかりした職業についていたので、なんとか認めた。
むしろ姉が親子の縁を切ってでも!という勢いだった。

Aさん両親は私たちに会うなり土下座した。
でも二人とも孫の顔はもう諦めていたらしく、今になってその希望が叶うなら!と嬉しがっていた。

先日、そんな修羅場をくぐりぬけて生まれてきた姪・甥が2歳になるので記念カキコ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

756:名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/04(木) 10:46:38.49ID:cwbFSuqwM
仕事始めだからか、全然やる気が起きない。

うちの嫁は傍目にはよくできた嫁なんだよなぁ。
一流大出て公務員で共働きだし、子供3人をしっかり育てているし、
家事も大雑把だが、よくやるし。

でも、女として見られない。
平気で屁をこくし、鼻ほじるし、加齢臭するし、猫背で胸が小さい
まぁ、そういうのも含めて、3年ほどレスだ。
ドケチで、その分、貯金はたまってるが。

ここの人からすると、「何を贅沢な」なんて言われそうだけど、
家に男が二人いると思うと、家に帰りたくない。

多少頭が弱くても、もっと優しい女が良かったなぁ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

664:名無しさん@HOME2014/11/27(木) 16:33:12.33

長い間、実家暮らしの独身だった義兄(50)が、結婚した。
相手は8歳年下。趣味の集まりで知り合い、とても感じが良く料理上手、
偏食気味の義兄が彼女の料理は全部美味しいとノロケるくらい熱々。

皆が祝福する中、義弟嫁だけが無表情だったので気になっていたが、
家に着くとすぐに電話があり、

「あの人、離婚歴があるって言ってたよね?隠し子がいるかもよ。」
「絶対怪しい!保険金目当てに決まっている、ちゃんと調べた方がいい!」
と、あまりに必タヒなので、何が目当てなのか探ってみた。

どうやら、ウトの遺産の配分や義兄の預貯金の行方、そして義兄一人に
押し付けるつもりでいたウトメの介護を心配しているようだったので、
私をアホな考えに巻き込むなよ〜と言って電話を切った。

その後、コトメも私も義兄夫婦とは家族ぐるみで仲良くしている。
後で解ったけどコトメとは共通の知り合いがいて、親戚を辿るとウトの
弟の奥さんの実家(裕福)と繋がったので、身元は確かどころか義兄や
我々よりもずっと良い出自。

時々、私やコトメ家族を新居に招待してくれて美味しい料理やお酒で
もてなしてくれるし、子供達には小型のUFOキャッチャーや綿菓子器
などの玩具を沢山用意してくれるので、子供にも大人気。
義弟嫁も何度か食事に誘われたらしいけど、断わったみたい。

そして先日「京都の青酸連続サツ人のニュースみた!?」と義弟嫁から電話がw
すでに義弟を通じて、義兄嫁がウトの親戚すじだとか、どんな職業だった
とかいう情報は入ってるはずなのに、まだ疑っていることに呆れて思わず
「しっつこいな〜w」って電話切った。

本当に頭おかしい。あんな人だったっけ?ってこれまでの義弟嫁の言動を
思い出してみたけど、特に変なところは無かったと思う。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
375:12009/03/11(水) 23:07:05 0

文章まとめるのヘタなので長文&古い話ですが…


高校の時に14年上の旦那と知り合った。
うちはボッシーで母の負担を軽くしてあげたくて就職を希望してたんだけど
彼に「うちに永久就職においで」といわれ結婚を決めた。

出会って二ヶ月目のことだった。

親に紹介すると連れて行かれた家は物凄く古くて広かった。
ウトは婿養子、トメが女主人という感じでかなり威圧的。
「まだ世間知らずな子供」扱いするトメと「俺がちゃんとしつけるから」という旦那。
この時点でやめときゃよかったんだけど、母子家庭なうえ高卒の負い目があり
「私のせいで旦那が責められてる…」という錯覚を起こし
「旦那のために良い嫁にならなきゃ!」という妙なドリーム入ってしまった。

何とか結婚の許可が下り、二人で新居を探して良い物件が見つかったのに
旦那が突然「実家に住むことになった」と言い出した。
旦那の実家には離れがあり、現在は兄夫婦がそこに住んでいるが
兄夫婦が母屋に移り、私たちが離れに住むのだ、という。
ラブラブ新婚を夢見てた私は当然反抗したけど
「俺の稼ぎも少ないし、君に苦労掛けたくないから」と押し切られ、離れに入ることになる。


新婚生活は地獄そのもの。
毎日の掃除・洗濯・その他家事一切が私の仕事となった。
トメは一々口出ししてくるし、義兄も私を小間使い扱い。
兄嫁も何故か私にやたらとつらくあたる。
兄嫁は証券会社に勤めるキャリアウーマンなので昼間はトメと二人っきり。
晩ご飯は母屋で食べるので、私が人数分つくり、
トメが味見をして「こんな不味いもん喰えるか!」と怒られ、トメが味を調整する。
場合によっては鍋の中身を捨てられる。

その度に「私が至らないからダメなんだ…」と完全エネme状態。

このページのトップ