鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

復讐

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

1091/2 2009/10/20(火) 22:28:21 0
半年前に、俺(28)の勤めてる会社の別部署に
元嫁(29)と再婚した間男(35?)が中途採用(コネ枠)で入ってきた。 
2年前の離婚時に金銭面で十分な制裁を加えていたので、
こちらから行動に出るつもりはなかったけど 
間男がきてから2ヶ月後、
俺が酒乱、DV癖、借金まみれであるという悪質な噂が流れ始めた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
268: 名無しさん@HOME 02/07/30 15:17
一時期非常に生活が苦しくて日雇い請負(グ○ドウ○ルみたいな奴)で糊口を
凌いで来た時が有った。そこで長期の現場が有るといわれて飛びついたんだが
(あの手のバイトは毎日仕事があるとは限らない)そこのバイト使いが最悪だ
った。特にバイトを直接使っていた社員N、コイツは暴言、暴力は当たり前の糞野
郎だった。まぁこっちも生活かかってるんでガマンをしてその期間を勤め上げ
た。ちょうど派遣会社から仕事を貰えて、生活は劇的に良くなった。

そんなある日、派遣先の上司からちょっと言ってきてもらいたいところがある
と言われ、会社名を聞くと日雇い時代さんざ人を虐めてくれたNのいるその会
社!内容を聞くと、是非御社とお付き合いがしたい云々だったらしいが、会社
としてはその気も無いし適当にあしらってきて欲しいとの事。その時私の復讐
心に火が入りました。

長文スマソ 一旦切ります

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
831: 名無しさん@おーぷん 2014/08/01(金)09:55:44 ID:NSUOsW5L5
うちの向かいにすんげー迷惑な隣人がいたのよ。
50過ぎの爺さん婆さんで住宅街のど真ん中で
薪ストーブつけて異臭を出してた。

薪ストーブは扱いに注意して専用の燃料を使えば、
臭いも煙も最低限に抑えられるんだけど、そこん家は
中国製のやっすい薪ストーブと乾燥してない廃材使ってたから
臭いや煙がすごかった。洗濯物なんて干せやしない。
あとは廃材を切ったり割ったりする音がうるさかったよ。
朝早くから始めるからゆっり寝てもいられない。
クレーム言ってもだめ。終いには「敷地内に入ってくるな!」
とか言いやがるの。何回か市役所や区長にも相談したんだけど
ダメだった。取り締まる法律がないからお願いしかできないんだと。


今までいろんな人間を恨んできたけど、あそこの住人以上に
恨んだ奴はいなかった。自分個人の問題ならいいけど家族も
日に日にノイローゼ気味になるし、両親はもう歳だったから
病気になるんじゃないかと毎日心配してた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
963: 名無しさん@おーぷん 2014/12/27(土)20:40:27 ID:Lty
かなり昔の話。
同級生に夏休みの宿題を盗まれたことがあった。
提出後に飾るタイプの宿題だったので盗んだやつが誰かはすぐわかった。
全国的に通じるかどうかはわからないんだが「理科モデル」という紙粘土で模型を作る宿題だった。
「あれは自分が作ったやつで、盗まれた」
と担任に直訴したところから話がでかくなった。
盗んだやつを以下Aとする。
担任がAに確認→A否定→Aが自分の親に言う→親から担任に苦情。
ここでことなかれ主義の担任が、A親とB(うち)の親を天秤にかけ
「A親の方がうるさいからBには泣き寝入りしてもらおう」と思ったのか
Aは身に覚えがないと言っている、嘘をつくなと高圧的な態度に出だした。
数日間、学校では担任から、帰宅してからA家族に電話や訪問でいやがらせを受ける事案に発展する。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

173名無しさん@HOME 投稿日:2010/12/06(月) 11:52:54
割り込みになったらごめんね。 
コトメにDQN返ししてきた。 

不妊治療→流産で入院中のコトメのお見舞いに行って来た。 
可愛い男の子と女の子の双子をベビーカーに乗せて手ぶらでいき、 
「また駄目だったんですかぁ?赤ちゃんも親を選ぶってことか~」 
と笑顔でいい、お見舞いの果物を 
「ここ大人ばっかりだしいらないでしょ?」と強奪。 
もちろん泣いてるコトメに「遠くからわざわざ来たのに、お茶もなし」と言うのも忘れなかった。 
果物は病院近くの駅のホームレスにあげてきた。 


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
407: 名無しさん@おーぷん 2016/02/07(日)12:54:58 ID:6Cd
以前、ある無名の若手俳優と素人ばかりを使った映画が封切りされて観に行ったとき
主役の男の子を見て衝撃を受け、途中で映画館を出た。
友人に誘われて観に行ったのでキャストを知らなかったんだが、知ってたら絶対見なかった。
そいつは中学時代、俺の親友の妹を苛めたやつだった。
何をしたわけでもない、普通の目立たない女の子だった。
親友の家に遊びに行くと可愛い顔して挨拶にくる、本当に普通の可愛い子だった。
なのに存在にいらつくとか勝手に言われて苛められて、彼女は心を病んで転校した。

そいつが笑顔が爽やかな少年としてスクリーンデビューしている事実に衝撃を受けた。
卑怯だと言われてもいい。俺は2chの彼のスレッドに書き込んだ。
昔の苛めの件で劇団に苦情が来てるーーーみたいな嘘を書き込んだ。
俺が書き込んだのはその日だけ。
だけど、翌日から俺のなりすましや、もしかしたら別にいた被害者?から
やつの過去の苛め話がどんどん出て来た。
苛めだけじゃなく、煙草や窃盗の話しまで出て来た。
それが事実だったのかどうかは知らない。
だけど、どんどん書き込まれていくレスと
必タヒで擁護するファン(どうやらリアル友らしい)のバトルを見るのは面白かった。
面白かったのは、その自称リアル友のファン自身が
「昔の話だ」「今はそんなことしない」「今はいいやつ」と微妙に肯定してしまってること。
結果、スレはアッと言う間に寂れて行った。そして消えた。
今は気が付かないぐらい小さな役でたまに出てるだけ。
メシウマすぎてザマーミロと思う。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

867: 恋人は名無しさん 投稿日:2010/01/29(金) 00:16:49 ID:pQI1yqbE0
終わりっぽいので書く。 

付き合って1年ほどの彼と結婚の話になった。 
彼はバツイチで前妻が浮気して出て行き、子供はいない。 
彼の両親もとても控え目でおとなしくて優しい方々、 
常々「前妻さんがあんな事になったから、息子は女忄生に対して警戒しちゃって… 
それでもあなたと結婚したいと言う位だから、あなたは本当に良い方なのね」 
と言ってくれる。
家の両親はバツイチと言う事と、年が離れている事で反対はしていたが、 
彼はとても優しく、家の父と趣味が合い、母をいたわるので結局は許された。 
では結納を…となり、それに先だって両家集まっての話しあいの場に彼妹が来た。 
彼妹はDQNで彼両親の悩みの種だと言う。 
学生の頃から家にも寄りつかず、虚言癖があり、金遣いが荒く、23なのにまだ反抗期の様な人。 
でも彼はそんな彼妹から守ってくれると宣言していた。 
絶対に私に苦労はさせないって。 
彼両親も彼も妹に席をはずすように言うが、彼妹は座った。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
608: 本当にあった怖い名無し 2012/08/11(土) 11:07:03.89 ID:fmT0ht8oO
大学時代1つ上の先輩に惚れた。 
当時ど田舎から都会に来てボソボソとなまっててみんなに馬鹿にされていた俺にも普通にしゃべってくれる某アイドル似の彼女は女神に見えた。 
一生懸命のプッシュでなんとか付き合ってもらえる事に。 
だが彼女はとんでもない女だった。

彼女のおかげで彼女のグループに入れていろんなとこに行けたのだが、常に俺をパシりや笑い者にした。 
荷物持ちや買い物はいつも当然のように俺。 
「いいよ。いいよ。こいつにやらしておけばいいじゃん。」 
人を迎えに行って増えた分全員が車に乗りきれなくなって俺だけが下ろされた事もあった。 
酔って寝てる間に俺の顔に落書きした上、ボールペンで腕をブスブス刺したり頭を蹴って起こされた事もあった。 
俺のしゃべり方を真似してみんなで笑ったり、 
無理矢理化粧されてその顔で外歩かされて馬鹿にされた事もあった。 
それから20数年後、俺は某二流会社に就職し一応課長と呼ばれる立場になった。 
ある年に入って来た新入社員がその時の女に顔も声もそっくりだった。 
話しを聞くと俺と同じ大学出身。 
「母もその大学出てるんです。」 
旧姓と名前を聞くとまぎれもなくあの女だった。 
新入社員は自分の母親に俺の事を話したらしい。 
「課長は母に憧れていたそうですね。」 
「母は課長は田舎から出て来たばかりで頼りなくてかわいそうだからかわいがってやったと懐かしがってましたよ。」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

223:本当にあった怖い名無し2013/10/03(木) 21:24:14 ID:+vjEeNyc0

ちょうど前の人が終わったので、前にやっていたバイトでの復讐を投下。
フェイク有りだから、所々おかしいところはスルーしてくれると助かる。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

824:本当にあった怖い名無し2012/08/31(金) 15:36:20.24 ID:ybmgbamxI

前置きが長いですが、投下します

Aと私は高校3年間同じクラスで、グループも一緒だった
グループ内のかわいくてモテる子には媚びへつらい
私みたいなブサイクなデブをあからさまに見下してた
私は昔から群れるのができなくて、中学の友達もいなかったから、
最初のころは声を掛けてくれて嬉しく思ってたのも事実
のちにつらくなって距離を置いても、Aは何かと私を誘ってきた

自分より下の人間が必要だったんだと思う
友人間で上下がある時点で上手く行くはずないんだけど
私も子供だったから、歪な関係に違和感を覚えても回避できなかった

このページのトップ