鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

怖い

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
757:本当にあった怖い名無し2009/08/12(水) 12:48:35ID:kEOf3KEqO
ちょっと誰か相談させてくれないかな。
猫の事をほん怖に書いてたんだけど、なんか微妙に怖くなってきたもんで。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

今までにあった最大の修羅場 £113

84: 名無しさん@HOME 投稿日:2015/01/12(月) 01:34:40.81

母親と叔母に杀殳されるかと思った修羅場

高校生のころ、バイトを終えて自宅に帰ると父・母・近所に住む叔母の3人で宅飲みの最中だった。
2階のリビングで「ただいま」と声をかけ3階の自室に上がろうとすると母親に呼び止められた。

母「ちょっとそこに座って」

酒癖悪い姉妹(母・叔母)なので嫌な予感はしたが、逆らうとすぐに手をあげる母なので、素直に母の前に正座した。
すると自分の顔の真横からものすごい衝撃を受けた。
叔母に殴られたらしい。

叔母「くぁwせdrftgyふじこlp!!!!」

なに言ってるかわからないがその後2分くらいボコボコ殴る蹴るされた。
辛うじて「出ていけ~!!!!!」と言ってるのだけ聞こえるので、怖くてバイトの荷物持ったまま家の外へ逃走。
ちなみにこの間、父と母はなにもせず見てた。

猛ダッシュで駅の方へ走る私を自転車で追いかけてくる父。
自転車と脚なので駅で捕まる。
でも命の危険を感じてたから今までに無いくらい泣いて叫ぶ。騒ぎを聞きつけ間もなく警察登場。

いったん切ります

ごめんいったん切る

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
115:おさかなくわえた名無しさん@2016/10/16(日) 19:58:48.15ID:OjfNKUtI
夫婦で参加していた某snsのコミュニティ(園芸愛好会的な)の管理人Aさん(50代?)が
私たちの住んでいる地方に出張で来ることになり、
最初飲みに行く約束をしていた旦那に急用ができたため、
代打で私が参加することになった。

旦那とAさんは何度か東京で飲んでいた仲だったので、
私もなんの不安も抱かず手土産を持ってAさんと落ち合った。

いつも旦那がお世話になっております、の挨拶から始まったはずなのに、
Aさんは、お酒が進むうちに私が既婚者であることを忘れてしまったらしく、
ホテルまで送ってほしい、道に迷ってしまうかも…などと駄々をこね始めた。
へんな人だなと思いながら無理やりタクシーに押し込んで、私は地下鉄で帰宅した。
家について携帯を見たら、迷ってます!迎えに来て!などのメールがたくさん入っていた。

次の日もAさんは同じホテルに滞在して、1人飲んでいるみたいだった。
私は夜勤だったから、休憩時間に携帯を見たら、
昨日忘れ物をして困っている!至急電話ください!と番号が送られてきていた。
どうしました?と連絡をしたら、忘れ物は実はあなたの携帯番号です、○○というところで飲んでいます、と言われた。
私は夜勤ですよと伝えて電話を終えて勤務に戻った。
次の休憩に電話を見たら、本当に、びっくりするくらいの着信とメールが入っていた。
あなたに会いたい、今夜抱きしめたい、というような内容だった。

次の日の昼、Aさんから謝罪のメールが来た。
沢山電話してスミマセン、あなたみたいな素敵な女性が独身だと聞いて舞い上がってしまった、と書いてあった。

Aさんからのメールを全部旦那に見せたら、
旦那にも、素敵な女性を紹介してくれてありがとうとメールが来ていたようだった。

これは旦那から、と渡した手土産も、出張先で知り合った女性から…
とAさんの日記にのっていた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
881:名無しさん@おーぷん2014/08/18(月)21:30:52 ID:t5NnfDtWM
この夏にやった復讐を箇条書きで

・近所の馬鹿共がうちの霊園で花火をしてゴミをそのまま放置
・三回やられたので「仏の顔も三度まで」ということで兄二人と共に復讐を決行
・兄二人、馬鹿共が肝試しに霊園の中に入ったのを確認し自転車の鍵をかけて抜いてポケットへ

・私、木刀引きずって般若心経唱えながら馬鹿共を追いかけまわす
・逃げようと自転車に乗ろうとするもロックかかってて発進できず焦る馬鹿共
・焦ってるところを兄二人と共に確保
・保護者呼んでる間に説教、保護者が来ても説教、さらに保護者からも説教される馬鹿共

説教されまくった馬鹿共は非常に静かになりました。
保護者の方々はまともで非常に謝ってくれました。
まあこちらも少しやりすぎたかなと

追いかけてた時の装備が
・白い浴衣
・般若面(プラスチック製)
・木刀
・ひとだまくん
・下駄
だったし…

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
522: 名無しさん@おーぷん 2016/07/16(土)20:29:15 ID:Aif
長くてごめん。
ど田舎出身で、大学で上京。そのまま都会で就職したんだけど、去年の秋に親が入院したことで、兄弟で一番身軽で資格持ち、再就職のしやすい私が実家の近くに戻ることになった。
冬頃実家近くに戻ったんだけど、新しい仕事は幼稚園で、4月スタートだった。
バイトする場所もないような田舎だし、4月までは今まで会えなかった友達に会ったりして毎日学生みたいに過ごしていた。

このページのトップ