鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

怖い

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
751: ■忍法帖【Lv=0,作成中..】 2016/08/18(木)10:19:46 ID:p3n
去年家でろくでもないことが起きまくってた。
あんまり続くもんだから、父が「先祖の祟りかもしれん」って真面目に言い出して、半分呆れながらお墓開けたら全く知らない無関係の骨壺が増えてた。ワケわかんな過ぎた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
290:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2015/11/29(日) 20:34:27.56ID:TWxMU3Kl0.net
仕事から帰ったら部屋の前にオッサンが二人で立ってた。
ん?何だあ?と思って近付くと強面のオッサンで思わず後退り。
「あぁ、ちょっと話を聞かせてください。」って警察の人だった。
ここに住んで何年になるか、とか、同居人はいつから居るか、とか聞かれた。
しばらくして管理会社の人間が来た。
管理会社の奴が、一人暮しとしてご契約頂いてますが、と言ってきた。
警察は「とにかく開けろ」と言うからとにかく開けた。
いつも通りに電気の消えた部屋に明かりを点けるとこれまたいつも通り。
あのぉ、俺ずっと一人暮しで彼女も居ないし友達も家には来ませんが。
と言うと、警察が詰め寄ってきて「そんなはずは無い。昼間に何度も現任している。」と言う。
鑑識とかも待機してたようで部屋に入り切れないほどになり、近所の人も出てきてパトカーもゾロゾロ。
警戒線まで張られて俺は任意同行で近所の署まで連れて行かれた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
235: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/29(月) 16:20:44.48 ID:xRwBoO+B.net
うちの旦那が宇宙人だったって愚痴。 
もう5年以上もレスで離婚もしてくれないんで、W不倫相手との 
子供妊娠した。これで離婚になると思ったら子供出来たこと大喜びして 
両方の実家にも勝手に報告して「おめでとう」メッセージの嵐になった。

「私たちもう何年もしてないよね?」と言っても「してないね」 
「してないから子供出来るはず無いよね」「でもお腹に子供いるんだろ?」 
「してないのに出来たって私が浮気したって事だよね?」「そうだろうね」 
「浮気してたこと怒らないの?」「でも子供出来たんだからめでたい事だろ」 
「本当は誰の子か気にならないの?」「妻のお腹にいる子は夫である俺の子 
だろ。それよりどんな子が生まれるか楽しみだね。俺も育児頑張るから」って 
話にならない。 
祝福された中で不倫ばらして貶める気なんだと思ったけど、つわりで苦しい 
時は家事やってくれたり、子供用品嬉しそうに買い集めたり名前の考えて 
たり、お腹に「パパだよ」って話しかけたりして本当に幸せそうにしてる。 
生活の上で旦那に不満は無かったけど、どうしても子供欲しかったから条件の 
良い相手見つけて妊活して、さすがに不倫の子妊娠したら離婚されるだろう、 
あとはシングルで育てようと思ってたから、いつ離婚になっても良いやと 
思って開き直って暮らしてるけど、旦那の本当の気持ちが全然分からない。 
まあ誰も旦那の気持ち何か分かんないだろうけど、こんな事リアルでは誰にも 
言えないからココで吐き出させてもらいました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
24: 名無しさん@おーぷん 2017/01/18(水)14:54:40 ID:JDr
俺が新卒で採用された会社は若手が少なく、俺は10数年ぶりの新卒
一番年齢が近い人でも一回りは離れていたので、末っ子扱いされてとても可愛がってもらった
喫煙所にいくとだいたい誰かがいるのだけど、毎回俺の好きな炭酸飲料をおごってもらえる
女性.務員も毎日おやつを分けてくれる
一人暮らしで食が貧しかったことを周りが気にかけてくれ、毎日のように誰かしら飲みの誘いをくれる
体育会系のノリじゃなくて、純粋に久々の若者を可愛がってやろうって感じだったので
俺も嬉しかったし、周りも「可愛がり甲斐がある」と喜んでくれた

しかし入社から1年ちょっとたった頃、風邪を引きやすくなり、めまいもするようになった
顔がむくんで目がかすれ、下痢を繰り返すように
2年目の夏の健康診断で「尿に糖が出ています」と言われ、病院にいったら軽度の糖尿病との診断で呆然とした
幸いにして服薬はまだしなくていいということだったので、実家に帰って食事制限と運動を開始
職場にも早々にオープンにして事情を説明した
たまに「これは食べられる?」という感じに飲み物やお菓子を持ってくる人はいたが、申し訳ないけどもと
すべてお断りしていたら、残念な顔をしつつも「大変だね」と同情してくれた

それからしばらくして先輩が海外に転勤することになり、飼えなくなったハムスターを
上司の発案で社内で飼うことになった
俺が面倒をみることになったんだけど、色んな課の人が見に来ては持参したえさを与えていく
「食べさせすぎると太りますから」とえさやり禁止の張り紙をしても効果なし
俺が席を外した隙にさっとえさを放り込んでいく
ハムスターが見境なく食べ物を頬袋に詰め込むのが可愛く見えたせいか、えさやりを制限する俺の存在が
だんだんと疎まれるようになった
「おまえ、自分が思い切り食べられないからってハムスターに八つ当たりするな」とまで言われた
それなら他の人が面倒みてくださいと言ったら、上のフロアの事務員が面倒をみるといって連れて行った

それから数ヵ月後に、ハムスターは下痢が止まらなくなってタヒんでしまった
ぶくぶく太って違う生き物みたいになっていたけどさすがに哀れだった
すると一週間もしないうちに、誰かがハムスターの子供を連れてきた
また過剰なえさやりをして、二匹目も3ヶ月ほどでタヒんでしまった
「ハムスターも(俺)も、黙って食べてたら可愛いのに、なんですぐ病気になるんだろうね?」
「可愛がってもらってる自覚が薄いんじゃない?」「恩知らずだね」みたいなことを
先輩たちが立ち話しているのをうっかり聞いてしまった
さすがに怖くなって転 職した

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

709:名無しの心子知らず2012/09/02(日) 15:39:04.53 ID:ETb1AzL3.net
4歳娘と夫のやり取り
先日、夫と娘で電車に乗ろうとした時の話。

夫が切符を買っていたら
娘「とーちゃん早く!早く!」
夫「ん?どうした?」
娘「怖い人がついて来る!」
かなり焦った様子で改札まで急がされた。
何だかよくわからないんだが、何かの遊びをしてるのだと夫は思っていた。
改札を抜けて、階段を下りホームに到着。
娘は何度も後ろを振り返り夫を急かす。
電車が来た。

娘「早く!とーちゃん電車に乗ろう!(涙目」
夫「どうしたのさっきから、何がどうした?」
娘「あそこ!お爺ちゃんとお婆ちゃんの後ろ!ずっとついて来てるの!

つづく

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
990:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/05/21(木) 09:58:00.70ID:cWMdSRD/.net
スト-カー?被害にあったこと。

ある日スーパーで買い物して、買い物袋を下げて駐車場を歩いていたら
後ろから急に腕を引っ張られた。
二十代くらいのパッと見は普通の男が笑顔で
「そっちじゃないですよ、僕の車はこっち」と
ぐいぐい引っ張る。
「人違いじゃないですか」と腕を振りほどこうとすると
「間違ってませんよ、さあ帰りましょう」と目を見て言われ
そこで初めて(この人はヤバい人だ)と背筋が凍った。

パニックになってしまい、助けを呼ぼうとしたけど声が出ず更にパニックに。
けど車に乗ったら終わりだ、と足を踏ん張っていたら
隣に駐車していた男性.たまたま戻ってきて異様な光景(男はニコニコ、
私は震えて踏ん張ってる)にギョッとして声をかけてくれて
そこでなんとか警備員を呼んでくれるように頼むことができた。

バックヤードで警備員が男に話を聞くが
「自分は彼女(私)の婚約者でありなんの問題もない、
少し彼女がナーバスになっているだけだから早く帰してくれ」と
ごくごく自然に、時折私を気遣い引き寄せようとしながら応える。
あまりに堂々とした態度すぎて警備員も助けてくれた男性.
「あれ?痴話喧嘩?」みたいな空気になってしまったんだけど
その男のことなんて知らないこと、突然車に乗せられそうになったこと、
私は結婚していて(指輪もしてる)子供もいることなどを必タヒに話した。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

515: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/11(水) 01:28:50 ID:aq28BFah

高校生の時の話。
友達の姉が一人暮らしをしていて、姉の家の様子が変だから
一緒に見に行って欲しいと友達に頼まれた。
友達のお姉さんとは全く面識ないし、夜9時ぐらいだったし
やんわりと断ったんだけど友達が切羽詰まった感じで
「変な声がする。怖い事になってる。本当にお願い」というので
8歳上の兄について来てもらって友達姉のアパートにいった。

インターフォンを押しても誰も出ないんだけど、耳を澄ますと
確かに男の人の声で「グヒョウ グヒョウ…」みたいな変な声がする。
大声ではないけどただ事ではない感じ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
94:名無しさん@おーぷん2015/07/11(土)12:18:14ID:fuj
衝撃、というか恐怖体験。

田舎生まれ田舎育ちの私。
おばあちゃんちとか鍵をかけてないくらいの田舎。
大学進学に伴い、都市部で一人暮らしを始めることになった。
引っ越しの時、従姉(同じく都市部に進学、就職、結婚。この時は出産の里帰りしてた)に
「鍵は絶対にかけること!帰って玄関ドアをくぐったら、何より先に施錠!
チャイムが鳴ったらまず扉越しに応答!
宅急便が来たらドア開ける前に『送り主は誰になってますか』って聞く!
受け取りはドアチェーンをかけたまま、
受取状だけ受け取ってハンコついて『荷物はそこに置いといてください』って言って、
扉の前から人がいなくなったことを確認してから回収!」
と厳しく言われた。
まったくピンとこなかったけど、従姉の言いつけなので守っていた。

ある日、チャイムが鳴って
「宅急便です、お荷物お届けに来ました」
と男の人の声がした。
実家から荷物が来るときは必ず連絡があるのに、その時はなかったし
通販も頼んでない時だったのでなんだろうなと思いつつ、いつものように
「送り主は誰になってますかー?」
とドア越しに聞いた。

そうしたら、わずかな沈黙の後、バン!とドアが鳴って(多分殴ったか蹴ったんだと思う)
それっきり何の音もしなかった。
ドアを叩かれた時点でビビって硬直したけど、
郵便受けに不在票もなく、家族や友人の誰も何も送ってないことが確認できて
それが完璧に不審者の仕業と確信した時が恐怖と衝撃の頂点だった。

あまりにも怖かったので親に泣き付いて引っ越し。大学の女子寮に入ることになった。
窮屈で不自由も多かったけど、あんな怖い目に合うよりマシだった。
本当に怖かった…生まれて初めて、はっきりとした害意にさらされたっていうか。
厳しく言ってくれた従姉にはすごく感謝してる。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
318:ななしのいるせいかつ2007/03/30(金) 23:59:19
俺がまだ中一の時に普通にお買い物しようとルンルン歩いてたら、
後ろから歩いてきた黒のスウェットと白のスウェットを着た金髪と坊主頭の人達2人に急に肩組まれて、(?_?)エッ?ってなってたら肩組まれたままの状態で人気のない脇道に連行された

そしたら赤いジャージ来た人とか、ヤンキーのお仲間がいっぱいいたお(^ω^)
ニヤニヤしながら周りを囲まれて、カツアゲされたお。
ガクブルしながら手のひらの上で財布をフリフリして、出てきたお金 今でも忘れない総額367円
その瞬間全員が大爆笑して、俺だけ半ベソかいてたら情けをかけられたのか、お金とらないで自動販売機でファンタグレープおごってもらって釈放されたお。
それからしばらく お買い物には出かけなかったお

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
564: 可愛い奥様 2012/03/15(木) 05:02:19.69 ID:u3NAdH/uO
小学校2年の時の担任が、今思えば口リコンだったんだろうけど、 
鉄棒で足を支えるに妙に足を撫でたり、「可愛いなあ」と後ろから頭を撫でる時に 
なぜか片手で太ももの内側をすすっと触り続けたりされた。 
二人になると、背後からしゃがみこんで肩に手をおいて「ほら見てごらん」とか話しかけながら、 
もう片方の手でパンツの上からグニグニ押して来たりする変/態だった。

子供だったから、「話しかける」や「教える」と「触る」を同時に 
されると、「先生が話しかけてるんだから、聞かなきゃ、みたいな思考になって 
「触られている」という事を意識できなかった。 
すごく気持ち悪くて怖かったけど、先生の話し方が優しいから、 
「先生が優しく話しかけてるのに」なぜ怖いのか自分で理解できなかった。 
何が怖いのかわからないから、自分の中では先生は悪魔か「災厄そのもの」みたいな人間ばなれした恐怖の対象になっていた。 
きょうちゃんという、体の大きな友達がいて、先生が怖いからいつもきょうちゃんにくっつくようにしてたら 
あまり触られなくなった。 
どこか、遠足かなにかで、外(アスレチック広場みたいな公園?)に行った時に、きょうちゃんと行動してて、 
隠れんぼしよう!となった。

このページのトップ