鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

恐怖

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

199名無しさん@HOME 2012/01/04(水) 14:46:20.96 0
歯医者の検診の案内ハガキが来てて思い出したんで、流れを読まず投下。 

もう十数年前、中学生の頃の話だけどいまだに忘れられない。 
虫歯ができて、近所の個人経営の歯医者さんに通っていた。 
40歳ぐらいの優しい先生が治療してて、奥さんが受付。
ある日、治療に行き、待合室で雑誌読みながら待っていた。 
治療室の方からはウイーンってあの機械の音。 
そしたら「ウワアアアアアア!ギャアアアアア!」って聞いたこともないような 
女の人の悲鳴が聞こえてきてさ。 
ドタバタン!って音がして、治療室のドアがバーン!って開いて、50代くらい?の 
おばちゃんが飛び出してきた。 
顔の下半分が真っ赤。
口からダラダラ血を吐きまくり、訳のわからないことを 
叫びながら泣き叫んでた。 
 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

455 名前:離婚さんいらっしゃい:05/02/27(日) 02:36:21

もし×1小梨の彼氏さんと結婚することができたら

「あなたはもう結婚指輪をあげちゃってるから、私にはなしでいいです。
そのかわり、結婚10年目にスウィートテンダイヤモンドをプレゼントしてください。
ダイヤの指輪が似合うステキな女性を目指してがんばります」

と言おうと思っていますが、
言える日はくるのかこないのか・・・

彼氏さんは19歳の時同い年の子と結婚しているので、
若いお嫁さんと比べられることを考えると、
ウエディングドレスは絶対着れないなあと思います。

前カノと違って、大々的にお披露目されている前妻さん。
皆さんは「比べられる恐怖」はないですか?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

830名無しさん@HOME 2013/02/09(土) 16:28:27.56 0
一か月前に離婚してきました 
長男坊教育のせいかはしらないけど、
理解できないほどの息子・娘差別が酷くて我慢の限界 

「(娘が書いてた願書破り捨てて)女に勉強は必要ない」 ←いつの時代だ 
「働け、養ってきた費用返せ(と数十枚のエクセル印刷?した紙を娘に。見たら生まれてからかかった費用)」 
「お前は顔は普通だから夜の仕事でもしたらどうだ?」 ←意味がわかりません
全部直接娘に吐いた言葉 
実の娘に対して、隠れてこんな暴言吐いてるとは思わなかった 
ある日出張の日に夕食作ってたら台所口で長男がそわそわしてて
おかしいと思ったんだけど、 
「お姉ちゃんが…」ってぽつり呟いて泣き始めて発覚、
我慢強くて上で勉強してた長女呼んで洗いざらい聞いて3人で泣いた 
子供たち気付いてあげられなくてほんとごめん

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

2571 2013/01/22(火) 13:48:55.62 0
後味悪いかもしれない、なんかよく判らない修羅場です 

結婚した後分かったんだけど、夫の実家がニート(夫の実妹)を飼っていた 
それまで夫含む義実家が必タヒに隠していて、完全にいない存在になっていた。 
結婚式もお互いの家族だけで簡単に済ませちゃったし全然気付かなかった。 
まさかそんな、家族を隠すなんて。
ウトメ夫ともに凄いちゃんとした人達なんだよ。 
ある時義実家に遊びに行ったら、二回から何度か大きな物音がしたんで気付いたの。 
ウトメも夫も凄く謝って、全てこちらが面倒を見るから気にしないでくれと言われた。 
実際義実家は代々の資産家だし、夫も私も金銭的に問題は無いし、
今までその妹に迷惑をかけられた事などもなにも無いし、
とにかくあまり関わらないでいようと思った。 
夫によると、妹さんは本当の引きこもりで、全く部屋から出てこないんだそうだ。 
ご飯もあまり食べない。携帯やパソコンも(多分)持ってない。日々何してるんだか謎。 
息を刹すようにして生活していて、だから家族も妹さんと顔を合わせないように気を遣って 
生活しているんだとか。大学までは普通に行ってたんだけどって。
5年以上ひきこもりか…。 

そんなある時、本当に偶然に妹さんに出くわしてしまった。
義実家の廊下で。夜中に。 
妹さんは、メチャクチャ美人だった。昔の柴咲コウみたいな一目で分かる美形。 
聞いてみたら、通っていた大学と言うのは東大だった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

558: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/24(月) 16:34:57.83 ID:/vK0WlCE
去年の今頃解決?した話を思い出しながらカキコ。
携帯なので改行おかしかったらごめん。 

私(20代後半)は夫(30代後半)と娘(年中)の3人家族。
その日もいつものように娘を幼稚園にお迎えに行ったら、
同じクラスのAさんがすごく怒った顔でこちらにツカツカ向かってきて、
「絶対に許さないから」って言われた。 
何のことか訳が分からず、kwskしてみたけど
「人前で話せることじゃないでしょう」とか
「ご主人も交えて」とか言って帰っていった。 
本当に身に覚えがなかったので、変なことに巻き込まれてる?と怖くなって、
とりあえず夫に
559: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/24(月) 16:36:14.63 ID:/vK0WlCE
「こんなことがあったので、すぐに連絡取れるようにしといて」
って電話を一応入れて私も帰宅。 
その夜、Aさん夫妻が私宅を訪ねてきた。
夫も帰っていたので同席してもらって話を聞くと、もう絶句。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

513山田 ◆nIhBzSB.ZA 2012/07/10(火) 00:26:46.87 O
他のスレが思い当たらないので、此方で失礼します。 
上げさせて頂きます。 

◆悩みの内容 
└娘に対する、義兄の接し方 

◆最終的にどうしたいのか 
└私自身が気にし過ぎなのか、義兄がおかしいのか… 
前者なら、私が考えを改めるつもりですが 
後者なら、義兄との関わりを絶ちたいです。 

◆家庭環境 
私…専業主婦 
娘…一人っ子、2歳 
夫…特殊業の為、自宅には月5日程しかいません 
義兄…30歳、独身、義実家住み 
私宅と義実家は車で2時間程の距離、関係は良くも悪くも無いです。 

改行多すぎと言われたので、2つに分けます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

269名無しさん@HOME 2013/11/12(火) 10:57:28.60 0
義兄夫婦とは同じ市内に住んでるけど、旦那と子供のころから仲がよくないので 
お互いの結婚式に出席しただけ。
家の子の出産祝い等のやりとりも無い。 
念のため欲しいわけでない。
そのぐらい疎遠と言うこと。 
ただ義実家に帰省すると、義母が義兄夫婦の事を話題に出すので 
義兄夫婦に子供が居なくて、義兄嫁が専業主婦だということは知ってます。 
私は産休に入ったところで上の子(五歳)を連れて里帰り出産をする予定。 
上の子は保育園児なので休ませて、実家で実母に見てもらうつもりです。 
そのあたりの事情は義母に説明しました。
見慣れない電話番号から着信があって出たら義兄嫁。
ざっとまとめると 
「上の子がいるのに遠い実家に里帰り出産するのは非常識。 
義兄嫁宅に里帰り(ここ意味わからない。)して、出産すればいい。 
そうすれば私旦那も子供にいつも会えるし、私達も早く子供に慣れる。」 
意味不明なことが多くて 
「産婦人科もすでに実家で予約してある、
こちらの産婦人科は一杯で産むところは今更ない。 
義兄さんのお宅に里帰りの意味がわからないし、そんなご迷惑は掛けられない。」 
と反論したのですが、聞く耳持たないようで 
「じゃ来週土曜に迎えに行くから。」と電話を切られた。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

866: 名無しの心子知らず 2012/05/03(木) 06:37:26.41 ID:4LlgBUdZ
昨日とあるフードコートで遭遇したキチママについて語らせて下さい。 

家族で買いものに出かけ、昼食を取る為フードコートに。 
色々な店とメニューがあるので、旦那が娘を抱っこしてあれこれ見渡しながら 
「あれも美味しそうだねー。ラーメンもあるねー」と話していた。 
私のメニューは旦那に任せて席についてボーッと二人を眺めていた。 
すると急に髪の毛が腰まである一つ縛りの化粧気も無い女が 
旦那の背後にピタリと付いた。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

873: 恋人は名無しさん 2010/06/11(金) 18:58:05 ID:pAsDbd020
私は当時、とある田舎の女子高生。 
まわりは田んぼばかりで、町中みんな顔見知り。
近所は親戚だらけ。 
仲の良い濃いコミュニティだが、排他的。
そんな環境でした。 

顔見知りばかりの小中学校時代を経て私は、 
高校はちょっと遠くの、電車で三駅向こうの公立に通うことになった。 
それまではずーっと、
血はつながってなくてもみんな親戚みたいな感覚の人にのみ囲まれていた私に、
高校生活はいろいろカルチャーショックだった。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
768: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 17:39:09.76 ID:n1RO2bG1
何年か前、仕事で深夜タクシー帰宅した時のこと 
ウチのマンション、エントランスの前にガードレールがあるから正面じゃなくて建物の角で車を止めてもらうんだけど、支払いを済ませたら運転手さんが「いま降りない方がいいです」って言うのよ

その時視界のすみに何か動いたのを感じてドアの外を見たら、顔から血を流したオジサンがこっちを見てた 
このタクシーに乗りたくて待ってるならドライバーの方を見ると思うんだけど、真横に立ってコチラを凝視 
ドア一枚挟んだすぐそこに血を流したオッサンがいて自分を見下ろしてるなんて、一目で凍りつきそうなほど怖かった 

ミラーで様子を見ていてくれた運転手さんが暫くして「今なら大丈夫です、念のためマンションに入るまでここで見ていますから」と言ってくれて、お礼を言って足早にマンション入り口へ 
自動ドアを入る時に振り返ったら、一度は遠ざかってたオジサンがこっちに戻って来ていて、早く自動ドア閉まってくれ!と焦った 
兎に角もの凄く怖かった体験 

いま思うと、やっぱりタクシー拾いたかったのかな?

このページのトップ