鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

愛情

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr



引用元スレッドタイトル:嫁が俺から「好き」「愛してる」って類いの言葉を言われた数を半年間カウントしてた



1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/29(日)10:42:28 ID:1IJ
女友達から「夫の愛情を計る方法」として入れ知恵されたらしいんだけど、
巷じゃこんな方法が流行ってんの?
俺は正直 恐怖で戦慄したんだけど

この半年間、常にそんなこと考えてたのかよって

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
167: 名無しさん@HOME 2014/03/12(水) 21:17:26.42
相談させてください。 

【相談用テンプレ】 
 ◆現在の状況 夫が離婚希望で家出した 
◆最終的にどうしたいか  子供が理解できるまでは離婚したくない 
◆相談者の年齢 30台半ば・パート・年収(手取り額)200 
 ◆配偶者の年齢30台後半・職業 会社員・年収(手取り額)600 
 ◆家賃・住宅ローンの状況 持ち家 ローン有 
◆貯金額 自分のが1000 夫は不明 
◆借金額と借金の理由 夫が私に500借金 
◆結婚年数 10年

◆子供の人数・年齢・性別 1人 男 5歳
◆親と同居かどうか 別居
◆相談者と配偶者の離婚歴、あればその理由 互いに初婚
◆離婚危機の原因の詳細(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)
以前からサボり癖のあることと、よく切れること、子供を叩くことに対して

夫に小言を言っていました。

(親戚関連にいるため、勝手な思い込みで)私は不妊かもしれないと
思っていたので、産まれた子供が可愛くて可愛くて仕方ありません。
そのため子供が生まれてから夫のことは実際恋愛対象とはみれなくなり、
子供の父としての情があります。
夫は以前から愛情がなくなった時点で離婚したいと言っていましたが、

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
550: 名無しさん@HOME 2014/02/17(月) 02:17:18.29 O
流れ切ってもいいでしょうか? 

結婚して3年目です。
ここ数日、旦那に対しての愛情が
なくなってしまった気がします。 
何を言われてもイライラするというか、
会話をしたくありません。

元々よく会話をしてお互いの嫌な所は指摘しています。
なので相手が自分のどんな所が
嫌いかも把握しています。

旦那はそれを直す気がないというか、
指摘すると笑いながら
「はいはいまた始まったよー
よくそんなに怒れるねー」
というバカにした態度です。
(この台詞はよく言います)

基本だらしない事の指摘なんですが、
逆に旦那は私がものすごく几帳面だと思っています。

(旦那は、窓や床を拭いた真っ黒な雑巾を
カウンターに置いたり、
引っ越し当初、段ボールの切れ端や
発泡スチロールのカスが
散らばった床に洗った洗濯物を投げたり、
お風呂・トイレ掃除は3ヶ月に1回で十分だと
思ってるような人なので、
私が特別几帳面なわけではないと思います)

普通に言っても甘える感じで優しく言っても
意味がなく(いろいろ試しました)、
「あ、ごめんねーw」で終わり、
私が本気で怒ってようやく「やべっ」て態度になります。

私も本気で怒りたくないので、その前の段階が長いです。
うまく表現できませんが、爆発の寸前というか。
その状態だと、バカにした態度をされます。

旦那は昔から義母に怒られても
ふざけて誤魔化すタイプで、
その結果義母も怒るのを諦めるので、
ふざければ怒られなくて済むと
思ってるんじゃないかと思います。

私に何か言われて笑う時に
「バカにしてんの?」と聞くんですが、旦那は
「いや、バカにしてる訳じゃないよw
ただ、よくそんなに怒れるなーと思ってw」
と言います。

その態度がバカにしてるんだよと言っても
理解してくれません。

それがずっと続いているイライラと、
精神年齢が低すぎる行動にもイライラします。
明るくておもしろい旦那さんだねと
言われることも多いです。
私も結婚するまではそう思ってました。

でも、子供はまだいませんが
既に子育てしてる感覚です。
あまりに酷い時はハッキリ不満を口にするんですが、
「俺って子供?w一緒にいると楽しいでしょw」
というような返しです。

一緒にいて楽しいから結婚しました。
でも最近は、楽しさより
イライラが勝ってしまいました。
こんな旦那とうまくやっていく方法はありますか?

バカバカしい悩みですみません。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

【1/3】←NOW
【2/3】15:43公開予定
【3/3】

1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/27(金)06:41:43 ID:6Ge
正直もう愛情を感じないって言われた
ショックでやる気起きない
結局一睡もできず

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
482: おさかなくわえた名無しさん 2014/08/30(土) 01:30:11.09 ID:QFOwXfVQ
4歳ごろの幼い頃の修羅場
おぼろげな記憶を補ってるので、
おかしなところがあったらごめんなさい

我が家は祖父母の代からちょっとゴタゴタした複雑な家庭で、母の兄姉は母とは腹違いだった為、母のことを嫌っていた

母の実母は短命だったのでどんな人か知らないが、実父(私の祖父)は母を大切にしていたと思う

そんな祖父が亡くなる時に人悶着あり、祖父からこっそり遺書を私が手渡されていたりと色々あって、兎に角大変だった

母は兄姉から虐げられていたせいか、家庭に居場所のない、所謂放置子にも分け隔てなく接している人だった 

近所に家に誰もおらず締め出されている子がいれば家に招いてたし、勝手に庭に入って私のおもちゃなんかを持って行く子にはきちんと叱ってダメなことはダメと懇切丁寧に教えていた 

我が家の数件隣には熱心な教育ママがいたんだけど、その教育ママ、二人いた姉妹のうち姉にだけ目をかけて、妹(以後Aとする)は放置してた 

Aは私より数歳年上で小学校に行ってたんだけど、母親の愛情に飢えてたせいか、よく私の母に甘えに来ていた 

いつも家に来るものだから、私は姉みたいに思ってたんだけど、Aは私のことが大嫌いだったらしい 

上で書いた祖父が亡くなって家が大変になったとき、遺書を私が祖父からこっそり託されていたことで母親が物凄く追い立てられていた 

幼い私にもわかるくらい痩せてやつれていってたけれど、我が家にきて私を罵倒する兄や姉からいつも私を守ってくれてた 
Aは家の外から、たまたまその現場をみていたらしい 

で、「あいつ(私)がいるから、ママ(私母のことをママと呼んでいた)が苦しんでるんだ、あいつさえいなければ」という考えにたどり着いたらしい