203:名無しさん@おーぷん2017/11/30(木)12:02:19ID:VaL
同僚の男性にお付き合いを申し込まれていた。
もう少しお互い知り合ってからということで
答えを保留にして二度ほど食事。

駅に向かうまでの道に、
アコムとかレイクが乱立してる通りがあって
「こんなに建っているということは
需要があるんだろうけど、
感覚的にちょっと」と私が言った。

彼は「俺は悪いと思わない」
「給料日前に少し足らなくなるなんて当たり前」
「返すなら問題ない。利子を払っているんだし、
あの会社と社会はそうやって成り立っている」

確かにそうなんだけど、私はアコムに頼らず、
給料日前苦しくなった時のために
貯金しておく方がいいじゃないって考え。

彼は「短期借り入れも許さないというのはただの感情でしかない」
と主張。

その考えもわかるけど、
感覚の違いはしょうがないよねってことでお付き合いは断わった。

彼は最後まで「感情的すぎる」と言ってたけど、
恋愛がそもそも感情の産物だし…。

その後、先輩(女)に「彼とどうなったの?」と聞かれた。
同僚男性と仲良いから色々聞いてたみたい。

くわしく言いたくなかったから
「あちらに聞いて下さい」と言ってかわした。

現在「理屈に合わない主張を振りかざす感情的なヒステリー女」
と言いふらされている。

先輩(女)も彼の主張に同意なようで
「心が狭い」「合理的じゃない」って。
別に私は向こうを否定してないのに。

ただ私とは合わないってだけなのに
ここまで言われるほどのことなんだろうか。

確かにどこの企業だって短期借り入れなんか
普通にやってるけど
私は個人でなるべくやりたくないってだけ。

合理的じゃない、感情的って言うけど、
金銭感覚が合わない相手と付き合う方が合理的じゃなくない?