鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

最低

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
524: 可愛い奥様 2011/01/09(日) 17:18:23 ID:gQUK/2O2P
そういえば最近、久々に因果応報というか自業自得な話を聞いた。 

美人だけど×1のFさん。 
職場や近所の人の前では、さも離婚で苦労したような風を装って、 
周囲の人々の同情を集めるのに必タヒになっていたけど、 
実際は子供を虐待、育児放棄してて、子供は施設でずっと暮らしている状態だった。 
(後になって分かったけど、暴力振るったり、マトモに食事を与えなかったりしていたらしい) 

Fさんと親しい地元の女友達はみんなこの話を知ってたんだけど、本人が、 
「病気の親を安心させるために早く再婚したい」と、涙ながらに訴えるので、 
なんかモヤモヤするものを抱えつつも、Fさんの事情については口をつぐんでいた。

時は経ち、Fさんの親は亡くなった。 
必タヒのアピールが実って(なにせ職場で自分より若い女の子達をのきなみイジメて追い出してたらしい)、 
Fさんはめでたく再婚。けれど、前夫との子供については新しい夫に嘘をついていた。 

「子供に面会したいから」と言っては、一人で勝手に出かけて行く。 
最初は彼女にも色々事情があるんだろうと深く聞いたりはしなかった現夫も、 
だんだん不審に思うようになり、Fさんの前夫と連絡を取った。 

で、その結果。 
Fさんは離婚してから子供に一度も会いに来たことはなかった事、 
Fさんが夫の留守中に子どもに虐待を加えていた事、 
さらに、借金の存在や男漁りの事なども芋づる式に全部発覚。 

Fさんは現夫に多額の慰謝料を取られて、家を追い出されたそうだ。 
虐待するようなヤツはいくら嘘ついて取り繕ったとしても、どこかで悪事がバレるんだなーと思ったよ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
887: おさかなくわえた名無しさん 2015/05/20(水) 00:09:01.85 ID:XNUCtqSai
話ぶつ切りならすみません

つい最近の話なんですが、痴漢冤罪になりそうだった

会社から出社と帰宅する際に、いつも電車なんです

ある日、帰宅の電車でフラフラしている爺様と孫さん(18歳くらい?)が私の座っている席の前に来たので爺様に席を譲りました

ちょうど、譲った駅からは人が大量に乗り込むので、爺様に苦労はかけれないからね

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
782: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/08/01(土) 09:51:46.95 .net
3歳小餅。 
年明けから誘われていた、盆時期の地元(関西)の同窓会。 
嫁は快く行ってらっしゃいと言ってくれていた。 

7月頭に、嫁の妊娠が判明→切迫流産で仕事を休みがち、今月から恐らく傷病休暇に入る。 
嫁の負担を考えて、同窓会には子供を連れて行くことにした。(自分の実家で数時間見てもらう) 
それを伝えたら、嫁激怒。

「あなたのいない2日間に大量出血や、また(過去に1回あり)流産でもしたら、あなたを一生恨むことになる。この状況でよく同窓会に行くなんて言えるわね。」 
同窓会はキャンセルするのはいいが、言い方が腹立つ。 
一泊二日の出張と変わらんだろ、と俺が言うと、逆ギレ。 
「出張と余暇旅行(同窓会)は違うでしょう!」と。 
しまいには、「第2子が産まれても、きっと私達を放って一人で遊びに行くのが見え見えだわ」と嫌味。 

なんで俺が悪いことになってんだ?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
276: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/16(水) 03:59:21.63 ID:eQGr/f74
叔父は昔から大酒飲みだった 
このままでは肝硬変一直線だと医者に言われ、妻は夫から酒を取り上げた 
息子たちは親父の好物を取り上げるのはかわいそうだと、母のいない時に酒を与え続けた

昨年、叔父は肝硬変でタヒんだ。遺言には遺産について 
『酒を取り上げた嫁には一銭もやらん。飲ませてくれた息子二人にのみ譲る』とあった 
叔父の健康をひたすら案じ続けてたのは奥さんだけだったというのに 
今はタヒ人とはいえ、叔父の神経が分からん

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
409:名無しさん@おーぷん2016/02/03(水)22:17:42ID:apq
ずっとずっと昔の話
妊娠が発覚してからすぐ夫が事故に合って亡くなった
実感がわかないままバタバタと過ごし葬儀やらなんやらが終わってからはお腹の痛みもあって引きこもりながら過ごしてた
そんなある日中学の頃の同級生から遊びの誘いの電話が
元々仲が良かったわけでもないし、妊娠していて調子が悪いからと断った数日後チャイムが鳴った。
モニターフォンなんかついていなかったのでドアを開けると子供が飛び込んできた

私が尻餅をついていることなんかお構いなしに家へ入っていく元同級生とその子供達
帰れと言っても聞かずヒーローごっこをおねだりする子供と台所を漁る元同級生
どうしたら帰ってもらえるか悩んでいたら、遊ぼう遊ぼううるさかった子供たちに足を引っ張られ尻餅をついたところお腹へ飛び乗られた
急にお腹の痛みが強くなり、タクシーへ飛び乗り病院へ(実家へ帰ろうと引っ越し途中だった為家に盗まれるようなものはないと判断)
病院では何もできることはないから安静にするしかないと言われそのまま実家へ避難
次の日、起きたら流産していた
そこからは毎日ボーッとしていたんだと思う、何をしていたか全然覚えていない
上記の事があってから10年程、知らない番号からの着信に出ると元同級生
電話の内容を要約すると子供が女の子を孕ませた、結婚できる年齢じゃないから結婚はしないけどするようなものだから結婚祝いと出産祝いよろしく。ついでに新品のベビー用品持ってるよね、それももらってあげる。とのこと
この時夫がタヒんでからの事がバーっと浮かび、初めて泣いた、あんたのせいでと怒鳴った
気付いたら電話は切れてて、後ろで母が泣いていた
喜んだらいけないんだけど、あんたが泣けるようになって、怒れるようになって良かった。と言われ朝まで一緒に泣いた
元々腹痛はずっとあったから何もなくても同じだったのかもしれない、足を冷やさないようにとモコモコの靴下を履いていなければ子供の力じゃ転ばなかったのかもしれない、ドアを開ける時にチェーンをかけておけばとか色々何年も考えたけどやっぱり無理
タヒぬまであの家族を恨み続ける。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
772: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/10/09(土) 06:35:49
ちょっと前に、知り合いから聞いた話を思い出した。 

この話は、知り合いの耳に入った時点で又聞き状態。聞いたときには 
酒も入っていたので、詳細はあやふやで信憑性は?です。 

なので、細かい部分については脳内補完を施してありますw 

------------------------------------------------------------- 
サレ夫は産業機器の開発者。 
人員削減のあおりを受け、2年前からサポートにも狩り出されるようになり、 
納入先への長期出張のほか、休日にも急な出張が入るようになった。 

ふと気付くと、夫婦の会話がごく事務的になっていること、夜の生活も 
いつからご無沙汰になっているのか思い出せないほどになっていた。 
忙しくて夫婦の時間がとれず、思った以上に関係が悪化しているようだ。 

以前は仕事を家庭に持ち込まない主義のサレ夫だったが、少しでも 
家庭にいる時間をとるため、簡単な報告書程度であれば持ち帰り 
自宅で済ますことが多くなっていった。 


あるとき、短い期間で家に戻れるよう、出張での業務を効率化したいと考えたサレ夫は、 
プリントアウトした客先担当者とのメール、スケジュールで埋め尽くされた手帳、 
作業日記として使っている大学ノートを用意し、ここ1年分の出張の記録を 
見直しはじめた。 
でも、日頃の疲れが溜まっていたせいか、資料を広げたまま寝込んでしまった。 

ふと、体に重さを感じ目を覚ますと、嫁がサレ夫に抱きつきながら号泣していた。 
手帳を目で示しながら、声にならない声で「今まで誤解していた」「ごめんなさい」と 
繰り返していた。 

ひどく取り乱した様子の嫁の姿に、俺の苦労を理解してくれたという安堵感と、 
これほどまでに追い込んでしまっていたのかという罪悪感から、、嫁に精一杯 
優しい言葉をかけ寝かしつけた。 


続く

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
637: 名無しさん@おーぷん 2014/12/21(日)10:16:35 ID:???
2002年に嫁の姪(当時9歳)を養子にした。俺にはこの子しか子供がいない。
正直自分の子供がほしかったが、嫁が妊娠しにくいということで(これは嫁の自己申告)
不妊治療も相談したがそこまでして子供を作るより、2人で仲良く生きていきたいという
嫁の言葉を信じて自然に任せた結果だと思ってた。
養子をもらうことになった理由は、911テロで娘の本当の両親がタヒんでしまい
娘の母型親族と父方親族の中で一番若く収入も安定していた俺たち夫婦に白羽の矢が立ち、
嫁が自分の子供ができそうにないし叔母には世話になったので養子にしたいということで
養子にした。娘もずっとアメリカで生活していたこともあって、割合スムーズに親子関係を
築けたと思う。
本当に最近になるまで不満なんてなかった。

でもこの間、娘に今まで育ててくれてありがとう。と礼を言われたんで、
どうしてそんなことを急にいうのかを聞いたら、娘は俺が事情を知らないとは思わずに、
嫁から聞かされた話を俺にしたんだ。
嫁も娘が俺に話すとは思っていなかったんだと思う。簡単に書かせてもらうと
娘は嫁が高校生の時に妊娠してできた子だった。
その子を不妊の叔母が引き取った。
その後俺と出合い結婚した。
娘がいるので子供はわざと生まなかった。
その後911テロ。
現在に至る。
娘にその話を聞いたときは娘に取り繕うのに必タヒで頭の中が真っ白だった。
娘としては、俺が子供好きだったのに自分のために子供をあきらめたのだと思い、
そこまで大切に育ててもらった礼を言いたかったということらしい。
10年以上も大切に育てたのだから今もかわいいと思う自分がいるし嫌いにもなれないが、
嫁に俺の人生を壊されたような気がして嫁の顔も見たくない。
娘が大学を卒業するまでは我慢しようと思うが、そのあとは離婚したいと思ってる。
みんなから見て俺はやっぱり心の狭い男なんだろうか。
時間が経てば許せるようになるもんだろうか。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
691: 名無しさん@HOME 2014/06/27(金) 11:16:09.92 0
不妊症の義兄嫁が、私に「強制的に生理を起こす輸入薬」を飲ませようとしました 
作ってくれたミルクティに溶かしてあったんだけど、一口飲んだら甘すぎたのでテーブルに放置してたら 
なんかそわそわしたり、勧めたりしだして、怪しい感じなので飲まずにいたら「なんで飲まないの!」と怒りました 
義兄嫁「なんで飲まないの!?」 
私「今欲しくなくて・・・」 
義「せっかく入れたんだから飲みなよ」 
私「うーん、今はいらない、正直甘すぎて飲むのしんどいの」 
義「じゃあ入れ直してくる!」 
私「いらないよ~」 
いらないって言ってるのに、義兄嫁はお茶を入れなおしてきた

私「御免ね、ほんとにいらないから」と言ったら切れた、ほんとにいきなり切れた 
切れてヒステリーになって「飲みなさいってば!」て押し付けてきたんで悲鳴あげたら 
隣室で麻雀してた、義兄、義両親、旦那、義妹に聞こえて、麻雀やめてきてくれた 

私の説明聞いて義妹ちゃんが義兄嫁に「飲んでみて?」と言った 
義兄嫁拒否、超拒否 
義妹ちゃんが「じゃあ調べてもらうから」とカップを持ち上げたら、 
義兄嫁がうおおおおおおおってうなってカップ2杯分のお茶を飲み干してしまった 
そのまま義兄嫁はj室に逃げ込み、私たちはお暇した 
その後、旦那が義妹から聞いたところによると、薬は輸入品の「生理が遅れているときに強制的に起こす」効果のあるものだったそう 
私が妊娠初期だったら、それを飲めば流れると思って飲ませたそうです 
幸か不幸かその時はまだ子供が欲しくなかったので完全に避妊していたので、効果もなにもあったもんじゃないんですが・・・ 
そこからずっと義兄嫁とは疎遠のまま、翌年に私が妊娠して、出産したら義兄夫婦の離婚が成立してました

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
501: 名無しの心子知らず 2013/11/16(土) 14:23:30.56 ID:Od2X63y6
6年前、親の知人が「海外旅行に行くから、子供(2,3歳)と犬を預かってくれ」と来た 
ろくにエサを与えられず、散歩も滅多に行かず、子供に悪戯されつつ、一日中庭先にくくられてた犬 
「犬は良いよ」と犬だけ預かった 
いまだにうちに居る

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
131: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/09/25(金) 00:38:27.23 ID:1QQsvdEu
親父が痴/漢で捕まって、職場クビになって離婚したのが修羅場 
事情を知った妹もおかしくなって、今でもリスカしたりする 

被害者は妹と同じ年で当時15歳。通勤途中の電車で親父が痴/漢。 
大人しいデブスだったんで頭に乗った親父は、パソツの中に手を入れて指を突っ込んだそうだ 
それでデブスが切れて騒いだ。 
駅事務所から派出所に連れられて、みっちり起こられて、K察がデブスを説得して被害届は出させずに帰した 
連絡受けたお袋が慌ててて迎えに行って、夫婦喧嘩。 
夜になってから、デブスの家に謝りに行った。
住所と電話番号はK察に教えてもらった 
お袋の話では、門前払いをされたそうだが、土下座して帰ってきたそうだ

その時に相手の母親に、 
K察に加害者は同じ年の娘が要るそうだから被害届は出さない方がいい。と言われた。 
あなたの夫は、捕まえた娘に「この子は頭がおかしい」と騒いだ人だ。 
娘はショックで寝込んでいる。こんな団地で騒がれても迷惑。とっとと帰れ。二度と来るな。 
と言われたとか。相手の父親も、押しかけてくるなんて非常識だと怒ってたらしい 

それでしばらくして、家にK察が来た。 
デブスが飛び降り自杀殳を図ったんだとさ

このページのトップ