鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

水商売

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
78: 名無しさん@HOME 2017/08/29(火) 14:41:24.83 0
まさかの娘の結婚が破談になった 
大学時代にしていたバイトがまずかったらしい 
今のご時世でこんなことになるなんて



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
【前編】

860: 143 ◆IMeBfeL5WI 2007/11/24(土) 18:28:25
弁に 今回、一度離婚しても、貴方達やり直せるんじゃないかな?
今日義母と初めて会ったが、多分義母があんなんで無かったら、
妻さん浮気しなかったと思うよ、普段の義母との会話で何かが蓄積して、
浮気したんだと思うよ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
301: 名無しさん@HOME 2011/05/22(日) 16:13:09.72 O

携帯からなんで読みづらいと思う人はスルーしてください 

旦那との結婚式の少し前、 
偽母・実母(実父他界)・私たちの4人で顔合わせの食事をした。 

「私は姑にはかなりイビられたから、絶対嫁イビリなんてしませんから安心してくださいね♪」 
と言った偽母。 

・小学生の子供だけで夜留守番させて、自分は水商売にハマる 
・水商売というかスナック経営。 
・儲けと男からのチヤホヤが病みつきになり年中無休 
・しかも小梨どころか独身設定のスナックママを貫く 
・家事育児全てウトさんに丸投げ。 
・おかげでウトさんは出世街道から大きく外れる 
・新しい男見つかったんで意気揚々と別居→離婚 
・家族犠牲にして得た財産は数億らしいが丸々自分のもの 
・離婚時、養育権を争うふりしてウトさんから慰謝料までもらって決着 
・↑で言うイビってくる姑とは新旦那の母親。 
・新旦那は高学歴大企業勤務だが強度のエネ夫

上から2つ目くらいまでは私も母も聞いていたが
これら他の状況をも薄々感づいてた実母は
「あんたが嫁イビリするとかしないとか言える立場かよwww」とオブラートにくるんで返答。
その後連絡先の交換すら断固応じなかった。

当時エネ夫とエネmeだった私たち夫婦も双方の対応に苦慮したが
旦那がこのほどエネ脱却。
あの時、ああ言うのは当然だったと言ったので
記念カキコ

でも私は実母が姑でも絶対嫌だ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
【前編】
【中編】
【後編】←

551: 駄目男 ◆w3gVnoWocU 2014/12/06(土) 02:39:14.07
確定申告は会社じゃなく嫁が行ってくれていて毎月の給料から来年の税金分に数万づつ封筒にいれてます。
 嫁に全て任せっきりで税金でいくら来るのかわかってないのが本音です。 

今年の頭まで貯金を多少なり子育てしながら貯めていてくれたのですが(100万前後だったと) 
子供が大きくなってきて部屋が手狭になってきたと自分がわがままをいい、いまの家に引っ越しました。 
そのあと自分の親が倒れて半月ほど地元の方に自分が行っていて、その間の自分の食費や、仕事に行けなくて次の月の給料などで貯金が20万前後まで減り 
そのなかで50万近くする車をやはり自分のわがままで買いました

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
【前編】
【中編】←
【後編】21:43公開

532: だめ男 ◆w3gVnoWocU 2014/12/06(土) 02:07:16.45
嫁が夜に仕事に行くようになり初めて子育ての良いとこ取りしてたんだなと思いました。 
子供に飯をあげてから嫁が仕事に行くのですが寝かしつけ1つで大変でした。 

嫁が離婚を決意した言葉なのですが、別れたくない一心で 
別れるなら借金は半分しか払わない、家を出てく金も渡せない、新しく借りる部屋の名義人にもならない、黙って出てけ。 
親が他界してる嫁に向かって俺、最低ですね。 

借金返しながら水商売とコンビニかけもちじゃ子供をちゃんと見れない、寝る暇さえない。 
でも借金返し終わるまで水商売をやめたら食わせていけない。 
きちんと昼職だけで生活ができるまで、少しの間子供を預かってて欲しい。 
兄弟は出来るだけ離したくない。 

とキッパリ返されました。 

嫁が出てって、子供達をきちんと迎えにくるまで連絡ももちろんとるし 
会うこともあるので 
もう無理だとしても理不尽な所を直してまた振り向いてくれるように努力したいと思います。 
ありがとうございました

このページのトップ