鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

713:おさかなくわえた名無しさん[]2018/07/07(土) 09:51:12.12 ID:eQBY725c.net
7年前に鬱病が原因で辞めた会社から連絡が来た
「〇〇さん(鬱病の原因になったパワハラ野郎)が今年定年退職だから記念式典に出席しろ祝い金も出せ」

無言で切ったら実家の方に電話したらしくて両親が騙されて
「お世話になったんだからちゃんとお礼をしないと」
とか言い出しやがった
奴らの差金でうちの前が暴走族の集会場になって猫が禿げたの忘れたんか・・・

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

358:名無しさん@HOME2012/09/18(火) 18:30:19.63 P

実家の猫は知覚過敏という病を持ってた
何かのきっかけでスイッチが入ると、猛獣と化して人間にも襲いかかる
今まで起きた発作では、家族にひどい怪我をさせた事は無いし
なるべく刺激にならないよう、他人を家に招かないよう気をつけてたんで
今まで問題なく暮らせていたんだが
妹の元彼とかいう馬鹿が、妹によりを戻せと家凸してきて
玄関で大声を出し、ガラスを割って暴れたので
猫は馬鹿に飛び掛り、腕や肩、背中を噛んだり引っかいたりして
全部で30針越える重傷を負わせてしまった

その後、元彼の母親とかいう糞が、己の息子の落ち度はまるで認めず
「こっちは一方的な被害者、賠償金払ってガイの獣杀殳せ」と
弁護士立てて偉そうに命令してきやがった
俺も家族も猫を助けるために、こっちも弁護士頼み
警察や近所の人に証言取って
馬鹿が最初に騒いだのが全ての原因
治療費は支払うが、それ以外の賠償金は無し、猫に手出しもさせない
という条件で和解するまでは、毎日が修羅場だった

ちなみに猫は、その後15歳で心臓病でタヒぬまで
発作らしきものをほとんど起こさなかった

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

972:名無しの心子知らず2011/06/14(火) 09:57:20.34 ID:+ZRWarB7

終わった話で、泥棒というほどではないかもしれない話。先週の土曜のこと。

あと一回、なにかやらかしたらCOするつもりだった知人が、勝手に私の指輪をはめて、抜けなくなったから頂戴とほざいた。

長すぎと出たので切ります

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

146:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]2017/06/23(金) 22:04:42.19 ID:krYAnK1N0.net
昨晩、妻が独身時代から飼ってた猫が急タヒした。

病気とかしたことなくて、先月病院行ったときも問題なく、朝も普段通りだったからショックだった(発作が起きた時は俺は家におらず、パニックになった妻からの電話で急いで帰ったが、帰ってきたときには息を引き取っていた)
それから妻と猫の思い出を振り返りながらブラッシングしたり撫でたりして、2人して泣いた。

火葬(家に火葬車がきてくれるプラン)の手配をする時に、18時か20時か聞かれて「仕事終わらせて最速で帰れば18時に間に合うと思うけどどうする?」って妻に相談したら、「20時で大丈夫だよ」って言ってくれたので20時で予約した。

妻は俺がある程度余裕を持って帰ってきて、猫と最後のお別れをしてくれると思ってたようだけど、俺は別に今日中じゃなくてもいい仕事をやっていて帰宅したのが19:50(業者の方が先にきてた)

それが許せないと言われて、離婚したいと言われ続けてる

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

178:1/22010/08/24(火) 14:50:28 ID:3NOtt7O/0
実際体験した話
高校のころ、夏休みも近いある日
「学校で猫が捨てられていたので職員室前であずかっている
 明日中に引き取られなかったら保健所に連絡しなきゃならない」
と担任が帰りのホームルームに告げた。
猫は大好きなのだが絶対見たら拾いたくなるのであえて無視を決め込んだ。
生徒数はかなり多いし、誰かにつれて帰られるに違いないと思っていた。
のだが、たまたま図書室にいたら部活の後輩が飛んできた。
俺はその時文芸部(漫画研究部兼ねたような感じだったが・・・)
人数もあまり多くないから部室は古い建物の6畳くらいの窓もない部屋。
で、ドアも古いからちょっと鍵開けるときに加減誤るとオートロックになる。
その状態で部室の鍵を中に置いたまま後輩たちが外に出てしまったそうだ。
仕方ないので職員室に鍵をもらいに行ってやると、猫と目があってしまった。
茶トラで体の下側が白しろい八割れのメス猫、青い目がかわいかった。
みゅうみゅうないてじゃれついてるのみたらどうしてもほっとけなくなった。
たまたまその日学校までの迎えを頼んでいた母親を説得し、家に連れて帰った。
ノミまみれで大変だったがそれでも一生懸命世話をした。
6日目の朝にはよちよち歩きで頑張って家の廊下を歩いていた。中学生の弟が一緒に歩いてやって笑ってた。
けどその日の晩から体調がわくるなって7日目の朝、息を引き取った。
すごく後悔した、元気そうだと油断せず病院に連れて行けばよかったと後悔した。
だからまあ月並みなんだが
「生まれ変わって帰って来いよ」
っていった別れを済ませた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

301:名無しさん@おーぷん2018/02/01(木)00:46:44 ID:tXN
10年ほど前、母がゾンビみたいな子猫を拾ってきて色々と大変だった

ある日大学から帰宅したら台所に大きなケージがあって、
そこから異臭が漂ってて、
小動物の腐乱タヒ体のようなものがタオルにくるまれてそこにいた
よく見るとそれは毛が抜けて皮膚が膿み、
顔も目ヤニや膿だらけでがりがりに痩せこけたゾンビじみた子猫だった

唖然としてたらそばにいた母が「可愛いでしょ?」とニコニコしながら言ってきた
なにこれと聞いたら
買い物に行った帰りに車道に子猫が寝てて、
そのままだと危ないなと思って拾ってみたところ、
病気みたいだったから獣医さんのところに連れて行き、
さらに飼育器具一式を買ってきて連れて帰ったとのこと

飼うのかと聞くと
「しょうがないじゃない!ほっといたらこの子タヒんじゃうわよ絶対!」とのこと
すでにタヒんでるんじゃないの?と思ったけど
よく見ると胸が上下してるし、話声が聞こえたのかわずかに顔を動かして
痙攣しながら口を小さく広げた
(鳴き声を上げようとしたんだと思うけど全然音は出なかった)

それからが大変だった
獣医さんによると寄生虫に寄生され、皮膚病やその他の病気にも感染してる
しかし現状では栄養失調で体力がないために薬を与えると副作用で確実にタヒぬ
皮膚が膿だらけだけど体を濡らすのも厳禁なので洗うこともできない
できることは栄養剤をスポイトで飲ませつつ
体温が下がらないように保温し続けるしかない
なので電気アンカをタオルで巻いてその上に子猫を寝かせて
さらに上物のタオルを布団にして、
温度が下がったり上がりすぎないように温度計を一緒に入れて保温しつつ、
水や栄養剤を飲ませて
下半身にはペーパータオルを巻いてトイレをしたら交換して、
タオルも膿で汚れるから定期的に交換して、
というのをずっと続けることになった

恥ずかしながらそれまでは家事は多少の手伝いはしてたものの
ほぼ母にまかせっきりの一家だったけど
そうなると猫の面倒が見れないということで
俺や兄弟(休日は父も)で家事をやったり猫の世話も手伝ったりした
ずっと母が猫を見てると夜眠れなくて母が体調を崩すだろうからと
夜は若い俺や兄が交代で様子を見たりした

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

490:名無しさん@HOME2011/04/26(火) 00:42:08.17 0


最大ではないけど今あった修羅場。

猫が眠くなったらしく、寝ればいいのにニャアニャア鳴いてぐずってた。
もう一匹もそれに誘われたのか、寝てたのに起きてきてぐずってた。
模型を作っていたので適当に答えながら軽く無視してたら
フギャムニャググシュー!!って唸りながら2匹で作業台の上に飛び乗って来て
一切合切が無茶苦茶になった。

眠いなら寝ろよorz

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
773: 名無しさん@おーぷん 2016/02/16(火)12:51:47 ID:dJp
誰かに話したくて堪らないので、書かせて。

当方は、小学校通学路沿いの団地住まい。
各棟のベランダ方向には、2m幅の芝生がある。
我が家は通学路沿いの1階で、芝生+公園があるものの、まあ丸見え。

事は昨日の昼下がり、我が家のベランダの下に野良猫がいたらしい。
んで、通学路から丸見えなもんだから、小学生が集まること集まること。
ベランダのすぐそばに、10人以上ワイワイやっていた。
自転車は、車の通る道を塞ぐように何台か停まっていた。
さすがに、自転車は他所様も関係するので注意した。

ワイワイやってるのも、我が家が我慢すればいいことなので、様子見。
しかし、3時間経過したところで、もう夕方だし、こっちはリビングのすぐ隣でうるさいし、いい加減追い出そうと思い、小学校に連絡。

この時、自分で注意すれば良かったんだけど、逆恨みとか怖いし、
今回だけじゃなくて、ちょこちょこ入ってくるのなくなるといいなと思って連絡した。

我ながら長いので分ける。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

2431/22018/01/17(水) 11:39:19.21 ID:QM3YW3pn0
奥様方ならどう思われるか伺いたく、書き込みをさせていただきます。
多少フェイク有、文章を書くのが苦手な為、読みづらかったら申し訳ありません。

夫:42歳、私:38歳 子梨
夫は×1で子供が2人(中学生と小学生、明確な学年は不明)いますが、
子供たちは元妻と元妻の新しいご主人と暮らしています。

仕事の関係で知り合い、夫が×1で月々養育費を元妻へ送金していることも承知で入籍。
養育費を送らないと子供たちに会わせてもらえない、また元妻の新しいご主人は収入があまりよくないらしいと夫より説明を受けています。

私自身幼少の頃両親が離婚。母子家庭だったのですが、実父に恋人ができた途端手切れ金と父に会いに行っていた時に私が使っていた布団等の日用品が送られてきて、
それきり音信不通となった過去があり、
夫が子供と会うことに抵抗はありませんし、
私が父と会えなかった代わりに会ってあげて欲しいとも言っていました。

去年年末夫が子供たちと自宅の最寄り駅周辺で会う、
いつもカラオケBOXへ行ったりしていると話していたので、
私は幼馴染(女性)と会う約束をしました。

そして当日、幼馴染と食事をしていたら、夫からLINEが来ました。

「行くところがなくて、子供たちを家に連れてきた。〇〇(愛猫)と遊んでいるよ。」

長いと言われたので続きます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
482 : 2011/10/21(金) 20:34:53 ID:smQou4rz0
道端で「ニャーン、ニャーン」と鳴きながら、道端の茂みに手招きしてニヤけているスーツのオッサンがいた。 
近付くにつれ、道端の茂みの中に白い何かがいて、それに向かって鳴いてる事に気付いた。 
猫か、と思いながら更に近付くと、それは猫ではなく白いビニール袋であり、 
遠目から見たら不審者でしかないオッサンは、朝から眼鏡を家に忘れて出勤した私の父だった。 

「お父さん何してんの」と話しかけると「猫いる猫いる(*゚∀゚*)」と言うので、 
無言でビニール袋を茂みから引っ張りだして見せたら 
「……うわああぁぁぁ!誰にも言わないで!アイス買ってあげるから!」 
と頭抱えてた。 

とりあえずハーゲンダッツ買ってもらった。

このページのトップ